(PR)   パリ旅行情報            海外格安情報のAgoda
エアーリンク 海外格安航空券の「空丸」 JTBの海外ホテルなら 空室検索・予約が24時間オンライン!

モルディブ妊婦事情 その一

なんと妊娠してしまいました。
只今7ヶ月目でございます。ははは。すっごく子供が欲しかったので、夫婦共々舞い上がっています。そして、みんなに聞かれる質問「何処で産むの?」ですが、ここモルディブで産もうと思います。

モルディブの医療機関は一応清潔で、ドクターもインドから来ている人が多いです。確かに難しい手術や検査はここではできないため、インドやバンコクに行く人が多いのですが、妊娠・出産は病気ではありません。ここモルディブはベビーブームとばかりにまわりの知り合いもボコボコ産んでいます。もちろん、今後状況が悪くなれば日本に帰りますが、そうでないかぎりここで産みます。
てなことで、妊婦事情までHPのネタにしてしまう芸人根性ですが、まー応援してください。

お陰様で世間でいう「つわり」も全くなく、ここまで元気にやってきています。元気過ぎる妊婦です。


写真にこまったときの夕陽写真

MYホスピタルADKです。マーレ最新(?)の病院
さて、私のかかりつけのお医者さんはインド人の女医さんです。妊娠を危ぶんでから、さりげなーーく、モルディブ人の友人におすすめの産婦人科医をきいたところ、彼女の名前を挙げる人が多かったのです。
しかし、実は選択肢は3人しかなかったんですけどね。
ま、笑顔の素敵なおばちゃんで、毎回私のくだらない質問にも笑って答えてくれます。

そうそう、ここモルディブの妊婦事情で特筆すべきことは、産婦人科に夫同伴で来る人が圧倒的に多いことです。ちなみにモルディブは民間のバスがないため夫や彼氏はバイクや車で女性の「アッシー」となるのが常なのですが、そのせいだけではなく、本当に病院の待合室には男性の姿が多いのです。
しかも診断室に一緒に入っていくんですよ。私のモルディブ人の友人はいつも一人で病院に行っていたところ、ある日病院のスタッフに「あなたは結婚していないのか?」といわれたそうです。

殆どの妊婦は20代前半の若い女性で、そんな彼女達がこれまた若い旦那とふたりでちょこんと座っているのはとてもほほえましいものです。なーーんていうと私もベテランのようなことになりそうですが、私だって初産。でも・・・・・平均年齢あげてます。間違いなく。

モルディブ妊婦事情、続きますので、おたのしみに。



次のネタへ

トップページに戻る