(PR)   パリ旅行情報            海外格安情報のAgoda
エアーリンク 海外格安航空券の「空丸」 JTBの海外ホテルなら 空室検索・予約が24時間オンライン!

エンブドゥビレッジにいってきました




美しいハウスリーフ
このリゾートは南マーレ環礁にあり、空港からボートで約45分のところにあります。まだまだ日本人のお客様にはそれほど知られていなくメインはドイツ人のようで、かなり新鮮でした。
「こじんまりとした」というのがとてもふさわしいリゾートですが、バーやレストラン等のファシリティーもしっかりしてるのでとてもお手軽です。
卓球はもちろん、なんとバドミントンコートもあるので、アクティブ派にはよいですね。余談ですが、今回は友人夫婦といったのですが、バドミントン、卓球、そして夜はウノとひたすら勝負に徹した1日でした(?)

桟橋からのぞくだけでも魚がうじゃうじゃみえていたので、思いきって桟橋からシュノーケリングに飛び込んだところ、ギンガメアジの群れ(壁)にかこまれたり、他にもとても魚影が濃く、大満足でした。ドロップオフが近いので充分楽しめます。ほんとは1周廻りたかったけれど、途中でなんと巨大ゴマモンガラがむかってきたので、こわくて逃げました。実はそれ以来ちょっと魚恐怖症かも・・・・。

ハウスリーフが有名でダイバーがとても多いようです。ドイツ人ダイバーにはおなじみみたいですよ。シュノーケリングも確かにきれいだったし、ダイビングセンターの施設も整っていたので魚派ダイバーはトライしてみてください。

お部屋は水上コテージは一部屋独立型でなく長屋みたいな感じで、お部屋の中も清潔感がありますよ。

モルディブにはほんとに沢山のリゾートがあるので、モルディブフリークのかたはどんどんこのような穴場リゾートを狙って欲しいですね。


水上コテージ



前のネタへ 次のネタへ

トップページに戻る