(PR)   パリ旅行情報            海外格安情報のAgoda
エアーリンク 海外格安航空券の「空丸」 JTBの海外ホテルなら 空室検索・予約が24時間オンライン!

株主総会です

さて、私が勤めている会社では年に一度株主総会があり、株主だけでなく社員も全員出席なのです。その際女性はモルディブのナショナルドレスで正装しなくてはならないのです。
もちろん、私も友人にかりてさっそくトライしました。

ナショナルドレスには二種類有ります。一つは昔の人がよくきていたもので、モルディブ民族衣装というとこれをさします。えりぐりや袖口に金のラインを刺繍したりしてとても華やかにみえます。二つ目は大襟のロングドレス。最近ではこちらを着る人が殆どです。私は是非この昔の衣装をトライしたかったのですが、これをきるとなると金のネックレスや特別なブレスレットを用意したりとかなりめんどくさそうなので、やめました。

みんなで記念撮影

ふふふ私のドレス姿
戸締り担当のおじちゃんと

さて、女性はこの日のためにみんなドレスを新調します。ナショナルドレスなんて着る機会が殆どないのですが、毎年みんなあたらしくつくっているようです。1着当たり3000円から4000円でオーダーメイドできてしまうんですよね。みんな1ヶ月前から何色のドレスをきるのかお互いにチェックしたりほんとお祭り状態です。
そうそうちなみに友人がどうせ来年はきれないから、ということで、昔風の民族衣装をプレゼントしてくれました。日本でパーティーにお招きされた際には来ていきたいと思いますのでお楽しみに。

肝心の株主総会は、滞りなく行われたのですが、もちろん、モルディブ語。
子守唄のようにきこえ、居眠りしてしまいました・・・。

前のネタへ 次のネタへ

トップページに戻る