どうなる? 2011年11月の特選試合

 

 

 

 10月の特選試合作るの忘れていた。まあ、特に取り上げたい試合もなかったけど。11月はいろいろあるんだよね。修斗とSBの合同興行やRISE、ここでは取り上げないけど、極真会館の世界選手権や梅野源治のタイトル挑戦などなど。もう大晦日、大晦日って騒ぐのがバカバカしいです。もちろん北米MMAも勢い衰えず。

 

いつもどおり、丸印がついている選手がまこりんの予想勝利選手です。

 

<ネット観戦して>

 

2011/11/13

UFC on FOX

 

 

 

ダレン・ウエノヤマ

VS

山本“KID”徳郁

<予想文>

 これはUFCが日本大会までリリースしないで済むように気を使ってくれたマッチメークと見た。これを勝てないようではいかに日本大会と言えども出す価値ゼロだろう。でも、負けそうな気がしないでもない。

<ネット観戦して>

 

2011/11/6

SHOOT the SHOOTO 2011

 

 

 

アンディ・サワー

VS

トビー・イマダ

<予想文> 

自分が考えるに、今一番勢いのある格闘技団体。それこそがSB。やり方さえうまくいけば、天下取りそうな気がしてならない。そんなSBの大会から、まずはサワーVSイマダ。これは2010年のS−CUPの再戦なんですよね。サワーは強豪であることには間違いはないのですが、今回もイマダにブン投げられるに違いない、と見ています。ヨーロッパで行われたトーナメントで惨敗しているのもマイナス材料ですね。

<ネット観戦して>

 

2011/11/6

SHOOT the SHOOTO 2011

 

 

宍戸 大樹

VS

リオン武

 

<予想文>

 元々ストライカーのリオンですが、前回のDREAMで宇野を豪快にKOして見せたことで立ち技への適応力に期待する向きが多いですよね。こういうところが抜け目ないのがシーザー魂。でも、ここはSB本職が負けてはいかんだろう、と思います。でも、SBは投げがあるから総合の選手が結構金星あげるんだよなあ。

<ネット観戦して>

 

2011/11/6

SHOOT the SHOOTO 2011

 

 

鈴木 博昭

VS

西浦“ウィッキー”聡生

 

<予想文>

格闘技ファン的にはウィッキーの方が知られていると思うんですけど、鈴木博昭のスピーディな動きを見たらウィッキーなんて見向きもしなくなりますよ。あんなノーガードでは無理ですよ、と言いつつもそのノーガードでK−163キロ級王者には勝ってますね。

<ネット観戦して>

 

2011/11/23

RISE HEAVY WEIGHT TOURNAMENT2011

 

 

神村 エリカ

VS

RENA

 

<予想文>

男女含めてこの月に行われる試合の中では世紀の一戦なんだろうなあ。前回のエキシは生で見ていました。当時はエキシと割り切っていたRENAの「油断負け」だと思っていたのですが、日に日にこの二人の差って広がってると思うんです。現時点では余程の事がない限りはこの差はひっくり返らない気がします。

<ネット観戦して>

 

2011/11/12

M-1 GLOBAL

 

 

 

エメリヤーエンコ・ヒョードル

VS

ジェフ・モンソン

<予想文>

ヒョードルには百害あって一理なしとでも言うべきマッチメークです。モンソンに勝ってもさほど世間は驚きません。でも、モンソンがヒョードルに勝つ可能性は結構あります。ハイリスク・ノーリターンな試合です。これに出ると言う事は日本の大晦日はないのかなあと、何だかんだ言っても大晦日を気にしている自分がいます。

<ネット観戦して>

 

2011/11/19

UFC139

 

 

 

マウリシオ・ショーグン

VS

ダン・ヘンダーソン

<予想文>

ヒョードルを下し今やその勢いは衰える事を知らないダンヘン。41歳ですよ、既に。一方、PRIDE時代の貯金は完全に食いつぶした感のあるショーグン。一度はベルト巻いてますので、ただ貯金を食っていただけではないのですが、輝いて見えるのはダンヘンだよなあ。

<ネット観戦して>

 

 

Topに戻る

あなたのご感想は?

 

格闘技・プロレスTOPに戻る