Chi sono?

MAKI MATSUOKA

Categoria : Cantante Lirica
Specializzazione : Soprano lirico
Qualifica : Libera professionista
Nazionalità : 100%Giapponese
Luogo di nascita : Kobe
Recapito : Firenze
Stato civile : Nubile
Data di nascita : 19 Ottobre
Segno zodiacale : Bilancia
Eto : Serpente
Tipo del sangue : AB
Colore degli occhi : Neri
Colore di capelli : Marroni
Lingua : Kansai-ben, kyôtsû-go, Toscano
Cose che mi piaciono da morire :
Bucaneve e Illy

松岡 万希 ソプラノ

14歳より声楽を学び、兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻を首席で卒業、東京藝術大学大学院修士課程音楽研究科オペラ専攻を修了。

 リリックな響きと豊かな声量を持ち、イタリア・ロマン派作品の演奏を得意としている。その歌唱は1999年毎日新聞社主催「第53回全国学生音楽コンクール」全国第1位優勝、2004年「第2回東京音楽コンクール」声楽部門第1位優勝、「第3回長久手オペラ声楽コンクール」第3位、「第9回コンセール・マロニエ21」声楽部門第1位優勝、2009年「第28回飯塚新人音楽コンクール」第1位優勝、など高く評価され続けている。2001年京都市芸術文化特別奨励者に、2006年度文化庁新進芸術家海外留学制度にて研修員に選定され、先頃4年間にわたるイタリア留学より帰国。留学中はフィレンツェを拠点に演奏活動を行い、その中でも「第3G.MartinelliA.Pertile国際声楽コンクール」第4位、「第17Mario Del Monaco国際声楽コンクール」ファイナリスト・ディプロマ、また2008年ミラノ・ロゼートゥム年間主要歌手として選定されたことは特筆される。

 声楽を鈴木文江、横田浩和、高須礼子、正門邦子、E・オブラスツォワの各氏に師事。東京藝術大学在学中は林康子女史より、またイタリア留学中は往年のオペラ歌手M.リナルディ女史より正統なベル・カント唱法の手ほどきを受け、そのテクニックは近年ますます充実してきている。