HEAD_IMG.JPG - 59,789BYTES

みさき蒔絵工房へようこそ

 当工房は加賀蒔絵の技法を用い、伝統的なものから現代に活きるものまで、茶道具類の蒔絵をはじめ、剣道具の胴、美術刀剣、居合刀、嫁入り刀の拵えなどの修理や家紋を製作しております。

特に家紋に関しては各種技法をご提案させて頂いております。

また、教室も開いており伝統技法を学んで頂いております。

プラスチック等の量産品が氾濫する中、手作りの伝統的な蒔絵の良さを知っていただき漆での本物のものづくりを目指しています。

漆には抗菌、殺菌効果が確認されており大腸菌をはじめ、サルモネラ菌等が24時間以内に死滅します。弁当箱や花器等に漆を塗ると衛生的にも安心でき、持ちも良くなると言われています。

耐熱、防錆、耐酸耐アルカリ、電気絶縁、接着力、堅牢な塗膜力、酸化酵素ラッカーゼは環境ホルモンのビスフェノールAも分解するなど、まさに漆はスーパー素材といえます。

平面から立体作品まで色々な可能性があります。

伝統産業が衰退する中、日本が誇れる漆工芸は大切にしたいものです。