蒸籠 せいろ

酒も楽しめるそば屋です

データ

  • 2009年3月 完成
  • 所在地/京都市
  • 延床面積 32.6㎡
  • 席数/カウンター席 10、テーブル席 1
 

 10坪足らずの面積の改築工事である
 そば屋は東京では酒も楽しめる居酒屋に似た雰囲気をもつ。
 関西のそば屋で酒やつまみ物を出す店は少ない
 蒸籠では東京のそば屋のように気軽に酒を楽しめるそば屋を目指している
 足場板、竹、白玉石、藁入りモルタルなど安価な材料で上品に和を演出している
 また、店先に吊り下げられるのれんに描かれたロゴマークも同時にデザインしている

 
 入り口の白玉石が内側に続いていく

  
 (左)壁側に白玉石を敷いている (右)道路側足元をガラス張りにして透かしている

1