内路地のある家

のんびり過ごせる和の味わいのある家です

データ

  • 2012年5月 完成
  • 所在地/大阪府交野市
  • 家族構成/夫婦+子
  • 敷地面積 165.0㎡(50.0坪)
  • 建築面積 81.1㎡(24.5坪)
  • 延床面積 138.4㎡(41.9坪)
  • 主体構造・構法 木造2階建て
 
 外壁は塗り壁で和の味わいを出します

  
 アプローチ/屋根の重なりが特徴的です

  
 (左)玄関を入ると居間に通じる内路地です/正面板戸は和室へのにじり口
 (右)内路地から入る洗面所、正面は和室へのにじり口

 
 食事室からリビングを見ます、左は小上がりの和室、にじり口が見えます

 
 アイランド型のキッチン背後は造り付けの食器棚を設置

 
 リビングから和室、食事室を見ます

 
 和室の障子を閉めて独立した部屋として使えます

 
 小上がりの和室からリビングを見る

  
 (左)前庭 (右)書斎/畳敷きで窓際のデスクは足が入れれます

 
 子ども室

  
 (左)乾燥室は風通しよく光がさんさんと入ります (右)2階にテラスを設けます

 
 夕景


 撮影:笹の倉舎/笹倉洋平
1