斜線規制を活かした木造3階建て

限られた土地、道路斜線による高さ制限など建築制限を最大に活かした住まいをつくります

データ

  • 2009年1月 完成
  • 所在地/大阪府池田市
  • 家族構成/夫婦
  • 敷地面積 48.8㎡(14.7坪)
  • 延床面積 91.69㎡(27.7坪)
  • 主体構造・構法 木造3階建て  基礎 べた基礎
  
  角地に建ちます  屋根の形態は道路斜線より決められます

   
  (左)テラス、庇が立面をつくります (右)道路側の出窓がアクセントになっています

   
  (左)玄関ホール (中)階段室

  
  2階、扉で閉じることが出来る階段室

  
  2階の家族室/梁を見せ、床は無垢のフローリング、横長の窓が設けられています

  
  キッチンの造作された棚

   
  (左)1階の個室 (右)3階の個室は屋根形状に合わせた傾斜天井になっています

1