びっくりマジック


コイン・キャッチ
 コイン1枚を投げ上げてキャッチすることは簡単です。しかし、これが2枚となると難しいもの。これが3枚、4枚、5枚……となるとスゴイもの。そんな技をわが物にしてみませんか?

 始めは3枚くらいで練習してみるといいでしょう。それが安定してできるようになったら4枚、5枚、6枚、7枚……と増やしてみてください。
 練習の際にはコインが落ちたり飛んだりすることがあります。周りに壊れるもの、割れるものがないように気をつけましょう。失くす可能性、そして使いやすさを考えると十円玉が適しているでしょうか。
 コインを重ねて写真のように持ちます。(写真では5枚の十円玉を使ってます)
 これを投げ上げるとき、写真のように回転をかけましょう。
 十分に回転がかかっていると、投げ上げたコインが一列に並んだままになります。
 落ちてきたところを矢印の方向に……
 いっきにまとめてキャッチ!
←戻る
←←トップ