びっくり箱


「テーブル・シャッフルの仕方」
  テーブル上で行われるリフル・シャッフルはテーブル・シャッフルと呼ばれることがあります。表が見えにくいためゲーム(ギャンブルなど)に適しています。
  デックを左右2つに分けます。

  左右のカードをそれぞれ親指でリフルし、 中央を混ぜ合わせます。

  これを左右から押し込み、さらに揃えます。
←戻る