びっくりマジック


「ワンハンド・シャッフル2」
 ワンハンド・シャッフルのもう一つの方法を紹介しましょう。「ワンハンド・シャッフル1」と前半部が違います。 後半部は「1」と同様にします。
 デックを写真のように、親指と残り4本の指で構えます。
 このときデックは「1」のときと違い斜めに持ちます。 ワンハンド・カット(チャーリー・パス、シャリエ・パス)の最初と同じ構えです。
 親指の指先を残して力を緩めて、デックの下半分を手のひらに落とします。
 薬指を大きく曲げ、薬指を下半分のカードに手前側から当てます。カード全体は親指と人差し指で保持しておきます。
 下半分のカードを薬指で押し、人差し指を軸に回転させます。
 下半分のカードが落ちないように中指でエンド(=短いほうの辺)を押えて支えます。
 ここでポジションの確認をしましょう。
 下半分のカードは、人差し指と薬指ではさみ、前へ滑り落ちないように中指が支えています。
 上半分のカードは、人差し指と親指でつまむように持っています。
 さらにこの状態から薬指で下半分のカードを、人差し指を中心に回転させます。
 薬指で下半分のカードを更に回転させたら、両方のカードの手前を合わせます。
 この先は「1」と同じですので、そちらを読んで頑張ってください(^-^)
←戻る