びっくり箱


片手ファン
 片手でファンを開く方法について解説します。
  ここでは右手で行うものとして解説しますが、この方法のファンを、右手で行うとインデックスが見え、左手では表がほとんど真っ白なファンになります。(2インデックスの時)

 まずは動画でどうぞ
 なお、このファンをきれに開くにはまだ汚れの少ない滑りの良いカード、あるいはファニング・パウダーか蝋を塗ったカードが必要になります。
 デックのエンド(=短い辺)を、人差し指と小指の付け根付近で、写真の様に挟んで持ちます。
 親指を小指近くのコーナーに、写真の様に当てます。
 自分から見て時計回りの方向へと、親指でファンをひろげます。
 親指でファンを開いている裏側では、それと同時に……
 それと同時に裏側では、4本の指を使って、親指で広げたのとは逆方向にファンをひろげます。
 そのままファンを180度程にひらきます。
  例として私の動画を示しましたが、とても100点と言えるものではありません(^-^; なるべく綺麗な円弧をえがく様に、そしてカードが均一に開くように練習しましょう。

 ファンの様々な技法を身につけるとファンカードでの手順の動画の様な華麗な技が身につきます。
←戻る
←トップ