びっくりフレーズ

いろいろ編(2)



Phrase では次のマジックです。
皆さん、両手の平が上を向くように出して下さい。
今度は、横向きにして。
そして出来るだけ早く12回たたいて下さい。


パチパチパチパチパチ……(お客が手をたたく)

拍手ありがとうございました(笑)
Situation MCのちょっとした場つなぎに。
Comment   牧さんのご投稿。 「面白い」と思われるか「くだらない」と思われるか、 その境目には気をつけたいものです(^-^; ある程度、観客が温まっていないとキツイでしょうか。このフレーズはMCには重宝しそうなもので、 ちょっとした場つなぎが必要になった そのときに道具がなくても使えるのが強みと言えるでしょう。 下らないなんて言わず、ひとつレパートリーに入れておけば 何かのときに役に立つかもしれません。





Phrase ここに用意したのは
ごく普通の…
…手品用のサイコロです(^-^)
Situation 何らかの道具を用いたマジックを始めるとき
Comment   TVでゼンジー北京さんを見て知ったフレーズです。 「その道具、怪しい〜」なんて言いかねない客はいるものですが、こんな風に言われてしまっては怪しいと指摘するのも馬鹿らしいですね(^-^





Phrase ここからが大事なところです。眠ってちゃイヤですよ(^-^
Situation 演技の中、観客の注意をよりいっそう集めたいときに
Comment   演技を漫然と見てもらうのではなく、「説明」「余談・遊び」「盛り上がり」 などの内容によってテンションや集中力の強弱をつけることで 演技がより楽しくなり、現象の驚きがより強まります。 演者自身のテンションや集中力をコントロールするだけでなく、 観客のそれらも演者が責任をもってコントロールすべきです。
  そんなときに便利なのがこのフレーズ。 「大事なところです」と注意を集めると同時に、 ちょっとしたジョークも効いてます。特別トリッキーなフレーズでは ありませんが実戦で意識して使えれば、かなり演技が変わるフレーズです。





Phrase 1回しかやらないからね
Situation 現象を起こす前に
Comment   マジックとはいつも「一回」しかやらないもの。一回きりであることをあえて口にすることで、 微妙に観客の集中力が一時的に増すことが期待できます。 せっかくの「奇跡の瞬間」を見逃したと言われてしまっては もったいないでしょ?^-^





Phrase ちょっとは楽しいフリをしてもらってもいいかな(^-^
Situation 冗談や現象に対して観客の反応が乏しかったとき
Comment   やっぱりマジシャンも人間だから反応がないと寂しいし、反応があると嬉しいものですよね。変に頑張らないで 素直にその気持ちを伝えてみましょう。楽しんでくれていれば素直にそのリアクションをくれるでしょうし、楽しくなくても「楽しいフリ」をしてくれることでしょう(笑)
   英語だと"Can you pretend you are having a good time?"というのが 似たフレーズ。





Phrase じゃあ、あなたが責任者ね(^-^)
Situation カードを覚えてもらうとき
Comment   カードを覚えてもらうとき他の人にも見せてもらうのはいいのですが、 漫然と皆に見せてしまうと、皆が「見る」にとどまり「覚える」ことをしそびれるうもの。 せっかく当てる段階まで来て誰も覚えてない、じゃあ困るでしょ? 一人を決めてきっちり覚えてもらいましょう。





Phrase演技の最後に……
今日はどうもありがとうございました。
またお会いできるときを楽しみにしております。

……とおじぎ。
Situation 地理上の問題・シチュエーションなどその他の理由で
二度と来れない様な状況の時など、演技の最後の挨拶で。
Comment   Yoshiakiさんの御投稿。
「これがなぜか、笑いとれるんです」とのこと(笑)
  よくある1年に1回の発表会などで「また来週〜(^-^/~~」 なんて言うようなジョークと同じですね。





Phrase 一つ約束して下さい。
私が見ていないのをいいことに帰らないで下さいね。
Situation 後ろを向いて客に作業させるとき
Comment   madmoonさんの御投稿。演者が後ろをむいて観客にカードを覚えてもらうなどの作業をするときありますよね。 そーいうときには使えます。かなり気に入りました。 次回、使ってみよ〜っと(^-^)





Phrase 笑うところですよ、ついてきてくださいね(^-^;
Situation 笑いが取れない時
Comment   Yoshiakiさんの御投稿。これはTVでもよく耳にするような定番フレーズですね。

  よく観客が無反応のとき観客のせいにする人がいますが、 観客とは畑のようなもの。初期状態に差はありますが、 あなたの耕しようによって作物が実ったり実らなかったりするものです。 不可能としか思えない場合もありますが、 基本的には自分の耕し方が「実り=観客の反応」を決めるものだと 思って下さい。

  ……とは言っても「なんじゃこの草も生えない荒地は!」 と思っちゃうこともないようなあるような......って、僕だけ?(笑)





びっくりフレーズ!に戻る