びっくりマジック


MCの仕方 感想・補足、フィナーレなど
[感想・補足]

 演技が終わったら再びMCの登場です。せっかくの演技も何もしなければ忘れ去られてしまうかも知れません。ですからここで、演技についての補足説明や感想などを付け加えてみましょう。このちょっとした事で演技が記憶に残りやすくなり、演技に対する思い入れがグッと強まるものです。
■ ただ今の演技は○○さんによる△△の演技でした。
■ いやぁ、凄かったですね〜。
■ カッコよかったですね〜。
■ 不思議ですよね〜
■ 僕もあんなマジックできたらいいな〜
■ ね? マジックって凄いでしょ?(悪くないでしょ?/楽しいでしょ?etc)
■ どうですか。こんなの見たことありました? ○○というものでした。
■ 最後にあったあの大技、なかなかできるもんじゃありません。
■ 皆さん、今日はハトを見ちゃいましたよ、ハト。今年からこの日は「ハト記念日」ですよ、これは(笑)
 演技に大きな失敗があったときに「凄かったでしょ?」ではおかしな事になります。 できれば袖から演技を見ておくか、そうでなければ他のスタッフに失敗の有無だけでも 教えてもらうと無難でしょう。

ジャグリングの後の場合にはこんな事を言ってみるのもいいかもしれません。
■ すごかったでしょ? 今のはホント、種もしかけもありません。すべては練習だけ。 よかったら家に帰ってやってみて下さい。……絶対にできませんから(笑)




[お祝いへの感謝]
■ 発表会を開催するにあたって多くの方々から、お祝いを頂いております。この場をお借りしてご紹介させて頂きます。○○様、△△様……どうもありがとうございました。
 クラブの発表会ではお祝いを頂く場合もあります。マジックショーの方針にもよりますが、MCがステージ上からお礼を言うのもひとつの方法です。



[スタッフ紹介]
■ ここでマジックショーをするのも、マジシャンだけではショーはできません。 本日のスタッフを紹介しましょう。紹介するのは音響さんと舞台進行さんと照明さん。 まずは音響さん、音楽・BGMが彼(彼女の仕事)、○○さん!(拍手)
 そして舞台進行さん、(ステージの上の)道具を用意したり片付けたりしてもらってます、○○さん!(拍手)
 照明さん、明かりをつけるも消すも自由自在。○○さん!(拍手)
 こんなスタッフに支えられてマジックショーは成り立ってます。感謝をこめて、もう一度拍手〜!
 マジックショーというのはマジシャンだけではできません。縁の下の力持ちがいてこそ成り立つもの。時間が余ったときには、そんな人たちに拍手を送ってもらうのも手かもしれません。



[フィナーレ]
■ マジックは以上で終わりです! マジック、楽しんで頂けましたか? マジックって楽しいでしょ?(^-^) それではもう一回マジシャン達を紹介しましょう。
■ 最後にもう一度、マジシャン達に登場してもらいましょう。
 最後のフィナーレについても主催者とよく打ち合わせておきましょう。名前を紹介するだけのこともあれば、簡単に紹介をつけることもあれば、一人一人は紹介せずに皆で頭を下げるなり手を振るなりして終わるのもいいでしょう。最後、きっちり観客に印象付けて、盛り上げて終わりましょう。
 マジシャンを紹介するのであれば、読み上げやすいように名前をリストアップしておくとスムースに事が運ぶことでしょう。


←戻る

←←トップに戻る