お客さんへのお願い(×アンコール)
 マジックを見せていて、楽しんで頂き、お褒め頂くのは嬉しい事です。ただ、ときに困るのが「アンコール! アンコール!」の掛け声。アンコールの声がかかるのは、マジックを楽しんで頂いたからでしょうし「もっと見たい!」の気持ちや、マジシャンへの礼儀もあってのことでしょう。

 しかしマジックの場合には、始まりから終わりまでの盛り上がりを考えて演技内容を考えている事が多いもの。ですから「ここで終わりです」と言った時が終わる最適のタイミングです。とっさに何か一つを加えても、最後に行われたもの以上に盛り上がる事はありません。せっかくの盛り上がりを冷ます事になりかねません。

 ですから、「アンコール」の声掛けは避け下さい。もうちょっと見たいな、と思いながら終わるのが一番の楽しみ方でしょう。もしアンコールの声を掛けようと思うのでしたら、ショーを始める前にマジシャンによくご相談下さい。


そして私達マジシャンは……
 マジックを見せる際に会の担当の人に「アンコールはありません」と伝えておきましょう。
 万が一「アンコール」の声がかかってしまったときには、簡単に見せられるトリックを1つ用意しておくといいでしょう。
←戻る
←←トップ