キャンピングカーは生活道具です。
そこで!!自分用に少しずつ改造しました。

シンク下収納庫のドアを分割

「ウエストファリア・カリフォルニア」の収納庫の弱点は、ご覧のようにシートを前に出した時や、ベッドの状態にしたときに左側のドアが開閉出来ないことです。以前多分ヨーロッパの方のホームページだったと思いますが、このドアを分割しているのを見かけました。思い続けて約1年、とうとう分割してしまいましたが、思いの外苦労してしまいました。

一旦ドアの蝶番を取り外し、鋸で裁断します。直線切りなので丸鋸の方が良いのですが、私はジグソーしか持っていないので、これで切りましたが、若干うねうねとしています。

裁断する位置は、当然シートより上で、引き出しが出せる位置です。

扉のロックは磁石を使用しています。

最初に付いている蝶番は今回使用できませんでした。ホームセンターで新しい物を購入してきました。ネジ止めの部分の幅が1.5センチの物が使用出来ますが体裁は今ひとつの感じがします。

 それで注意してほしいのですが、最初に付いている蝶番は扉に埋め込んであり、取り外すことが出来ません。無理をすると写真のように扉を壊してしまいますので、この際取り外さず切断してしまう方が綺麗に出来ます。一つ目を取り外すときに失敗してしまいましたので、二つ目は父の所有する「ディスクグラインダー」が有りましたのでこれで切断できました。

 再び扉を取り付ける時は、扉の傾きに注意して取り付けて下さい。

今回ついでに冷蔵庫とコンロの蓋に取っ手を付けました。細い木を釘で打ち付けただけですが大変使いやすくなりました。

戻る

ご意見、ご感想はmaedayasufusa@ybb.ne.jp迄お願いします