Last Up Date 10.1.24 ☆ゆうちょ銀行・ソニー銀行・イーバンク銀行対応☆
Amazon.co.jpの送料無料キャンペーンに便乗して!
2010年は送料無料にて対応します!
最新詩集は全作品公開!
 詩 抄
   2009年の詩(10/1/28)
     「友の退職の秋に」
     「不幸な国、ニッポン」
     「石碑群・平和の礎(いしじ)」
     「みちのく赤鬼人 九条を守る心で
            ……死刑廃止論・序」
     「不知火の空へ」
     「忘れられない記憶について
          追悼 弁護士中田直人」
   2008年の詩
     
「あなたの声を離さない」
     「
韓半島での辰治について
   2007年の詩
     「父東助の肖像」
     「誠実を刻んだ二人の話」
     「ヒロシマにて」
     「桜の花のその下で」
   
2006年の詩
     「ひとつの試合」
     「ホイニキ村への道」
     「いまチェルノブイリは」
   
2005年の詩
     「うたう希望と憲法と
      −ハ・ミトーク&コンサートに寄せて」
     「花カゴを夢いっぱいにして」
     「ぽんぽこ海、荒波へ!」
     「五行詩」
   
2004年の詩
     「やさしい島」
     「包囲されたのは誰だ?」
     「みんながこだまを返す時」
   
2003年の詩
     「墨書」
     「狂った踊りはおどらない」
     「闘いの季節にー03春の候補者たちへー」
   
2002年の
      鬼剣舞(8.10披露宴にて)
     「
無罪をともによろこぶ
      広島の二間高男さん、おめでとう」
     「piece by Piece」
   2001年の
     「みんなが歩いていた頃に
       前谷地事件の群像」
   
2000年の
     「龍の憤怒よ嵐を呼べ」
   
1999年の
     「裁判の方々へ
     ・・・日産サニー事件最高裁決定に異議あり」
   1996.1995年の詩
     「
『フランスの起床ラッパ』よ、蘇れ!
     「
王城寺原 ふるさとよ
   1993.1992年の詩
     「
日本共産党についての弁証法的分析
     「
銭におぼれた男の話
このホームページについてのご意見・ご感想はまで
アクセス解析 & SEM/SEO講座 by CUBIT