まち遺産ネット
ひこね

城下町彦根には、歴史を語る数多くの「まち遺産」があります。
知られざる「まち遺産」を再発見することで、市民が誇れるまちを目指します。
    活動報告
  ぶらひこねプロジェクト
 トップページ > おしらせ
[2016年] まち歩きイベント「路地裏桜探索隊」を開催します
彦根の桜の名所は彦根城だけじゃない!
古地図を片手に城下町の路地裏を歩くと、人知れず咲き誇るたくさんの桜に出会うことができます。
春の気分を味わいながら、路地の魅力を再発見してみませんか?

日時 2016年4月9日(土)10:00〜12:00
集合場所 彦根商工会議所前
参加費:各回500円
定員:各回20名(事前申込不要、当日先着順)

[2015年] まち歩きイベント「直弼公の生まれた200年前の彦根を歩く!」を開催します
平成27年度は、「井伊直弼公生誕200年祭」にあわせて、古地図を見ながら200年前の彦根城下町を歩きます。
「足軽組屋敷マップ」完成しました
善利組・池須町組・中薮組の足軽組屋敷を歩く「足軽組屋敷マップ」が完成しました。文化財指定されている足軽組屋敷のほかにも、どんつきや路地、歴史を語る石碑など、知られざるまちの魅力を紹介しています。
彦根歴史的風致活用実行委員会に加盟しました
平成27年度から、ご縁があって、「彦根歴史的風致活用実行委員会」に加盟しました。現在8団体が加盟しており、彦根の文化遺産を活用した事業にそれぞれ取り組んでいます。各団体と協力し、さらに活動の幅を広げていきたいと考えています。
→実行委員会ホームページはこちら
[2014年] 「伝馬町・川原町マップ」「本町・魚屋町マップ」
「彦根駅前マップ」完成しました
銀座・中央商店街とその周辺の路地を紹介した「伝馬町・川原町マップ」、本町・城町を歩く「本町・魚屋町マップ」、市街地化した駅前の路地裏を探検する「彦根駅前マップ」がそれぞれ完成しました。まち歩きイベントとして、9月21日に「伝馬町・川原町惣発見」、10月18日に「本町・魚屋町惣発見」、11月1日に「彦根駅前惣発見」を実施しました。
今年度は「御城下惣発見」
7回のまち歩きで城下町の魅力を徹底解剖!
彦根城フェス誘客イベントとして、城下町のまち歩きを7〜11月に7回実施します。今までに作った鍾馗さん、外堀、花しょうぶ通り、七曲がりの各マップに加え、3つのマップを新たに作り、それを使ってまち歩きをするというものです。「御城下惣絵図」の良さを最大限引き出し、城下町の魅力を紹介します。
イベントの詳細はこちら(彦根城フェス公式サイトへ)
8/15 KBS京都ラジオに出演します
KBS京都ラジオの毎週金曜日の番組「塩見祐子のごきげんよう!」にゲスト出演します。「さざなみサロン」という滋賀県情報のコーナーで、イベント「御城下惣発見」のお話をしました。
放送は8月15日(金)、14:30からの番組で、15:00ごろからのコーナーです。滋賀・京都の皆様は、ぜひお聴きください。

番組ホームページはこちら
「全国路地のまち連絡協議会」に加盟しました
これまでも4つのマップを通して彦根の路地を紹介してきましたが、これからさらに路地の魅力発信に力を入れるべく、まち遺産ネットひこねは「全国路地のまち連絡協議会」に加盟いたしました。全国で路地を生かしたまちづくりに取り組んでおられる皆さんと情報交換し、彦根での活動に役立てたいと考えています。
協議会のホームページはこちら http://jsurp.net/roji/
3/21「彦根城外堀を攻める!」を開催します
3月22、23日に開催される「歴史手習塾感謝祭」のプレイベントとして、前日に彦根城外堀跡を歩くイベントを開催します。外堀マップを使って昨年と同じコースを歩きますが、遺構をたどるだけにとどまらず、城を攻めるという軍事的視点を加え、パワーアップしたガイドをしたいと考えています。
日時 : 2014年3月21日(祝)13:00開始、16:00ごろ終了予定
場所 : 護国神社鳥居前(常盤橋)に集合
※事前申し込み必要、申し込みはひこね市文化プラザまで。
3/16「古地図で歩く!七曲がり」を開催します
 彦根仏壇のお店や工房が並ぶ七曲がりは、江戸時代から変わらない町並み、風情ある路地、歴史を語る寺社など、みどころがいっぱい! まち遺産ネットひこねでは、江戸時代の古地図「御城下惣絵図」をベースに、七曲がりとその周辺を紹介した「七曲がりマップ」を作りました。マップの完成を記念し、まち歩きイベントを開催します。職人の技が光るまちの魅力を発見しませんか?
 また、七曲がりのまちの拠点として親しまれた古民家「七曲り三軒茶屋」が今年建て替えられます。建て替え前の貴重な建物をじっくり見学するチャンスです。仏壇屋さんによる伝統工芸の解説、済福寺の彦根大仏拝観もあります。

日時 : 2014年3月16日(日) 12:30〜15:30(12:00受付開始)
集合場所 : 橋向町・蛭子神社前(彦根市橋向町39)
 ※芹橋から南に歩いてすぐ、右手に鳥居があります。芹橋バス停からすぐです。
参加費無料 定員30名(
事前の申し込みが必要です
2/23「古地図で歩く!花しょうぶ通り」を開催します
今年度の地域創造事業で作成した花しょうぶ通りマップを使って、まち歩きイベントを開催します。建築の解説は、滋賀県立大学・濱崎一志教授。文化財課の協力で、登録有形文化財の旧石橋家住宅(芹町)の内部を特別に見学できます。

日時 : 2014年2月23日(日)10:00〜12:30(9:30受付開始)
集合場所 : 花しょうぶ通り・とばや旅館前(彦根市河原3丁目1-23)
※久左の辻(銀座町交差点)から花しょうぶ通りに入ってすぐのところです。
[2013年] 「ご当地キャラ博」のガイドブックに載りました
2013年10月19日(土)、20日(日)、ゆるキャラまつり改め「ご当地キャラ博in彦根2013」が開催されますが、現在発売中のガイドブックに、何と鍾馗さんマップが掲載されています。会場の夢京橋キャッスルロード周辺に絞り、再編集したものです。ぜひ手にとって、ご当地キャラとともに鍾馗さん探しを楽しんでみてください。
イベント「七曲がりマップを作ろう!」を開催します
10月14日(月・祝)、彦根仏壇事業協同組合青年部主催「七曲がりフェスタ」内で、イベント「七曲がりマップを作ろう!」を開催することになりました。
市史編さん室の小林隆さんによる出前講座の後、まち歩きをして七曲りの宝探しをします。県立大学の濱崎一志教授による町家解説付き!
 日時 : 2013年10月14日(月・祝)13:00〜16:00
 場所 : 七曲り三軒茶屋(井上仏壇店の隣)
イナズマロックフェスにブースを出展します
 「イナズマロックフェス2013」の「おいで〜な滋賀体感フェア」に、まち遺産ネットひこねのブースを出展します。滋賀の歴史、文化などの観光情報や模擬体験を提供するフェアです。鍾馗さん&外堀の展示をする予定です。
「イナズマロックフェス2013 おいで〜な滋賀体感フェア」
 日時 : 2013年9月21日(土)・22日(日)10:00〜20:00
 場所 : 草津市烏丸半島芝生広場(琵琶湖博物館西隣)
2013年度の地域創造事業は「花しょうぶ・七曲りマップを作ろう!」です
昨年度は鍾馗さんマップ、彦根城外堀マップを作りましたが、今年度は花しょうぶ通りと七曲りを取り上げます。江戸時代の古地図「御城下惣絵図」を使って、まちの魅力を凝縮した楽しいマップを目指します。
今回は、マップの作成段階から地域の皆さんに参加していただき、皆さんの声を反映させたいと考えています。イベントに是非ご参加ください。
[2012年] 11月17日(土)、「それぞれの彦根物語」で鍾馗さんの発表をします!
「それぞれの彦根物語」は、花しょうぶ通りの寺子屋力石に集まり、1人の話し手を中心に語り合う、NPO法人彦根景観フォーラムさん主催の談話室です。何と、11月の「彦根物語」で鍾馗さんについてお話しする機会をいただきました。

「鍾馗さんを探しにまちへ出よう!」
話し手 : 鈴木 達也 (まち遺産ネットひこね)
日 時 : 平成24年11月17日(土)10:30〜12:00
場 所 : ひこね街の駅「寺子屋力石」(彦根市河原二丁目3-6)

NPO法人彦根景観フォーラム http://www.packet.ne.jp/keikan/index.htm
ホームページを開設しました! <2012.09.30>
結成から3年にして、ようやくホームページを開設しました。
活動のお知らせなどを順次アップし、少しずつ充実したホームページを目指していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
「滋賀彦根新聞」で鍾馗さんが紹介されました! <2012.08.01>
8月1日(水)付けの「滋賀彦根新聞」で、私どもの鍾馗さんマップ作成の活動を紹介していただきました。彦根のまちで鍾馗さんの調査をしているところ、たまたま記者さんにお会いし、興味を持っていただいたことがきっかけです。
記事は、滋賀彦根新聞社の下記のURLで読むことができます。
http://shigahikone.blogspot.jp/2012/08/70.html
ブログ「鍾馗を尋ねて三千里」で紹介されました! <2012.06.25>
6月17日、『鍾馗さんを探せ!!』の著者、Kiteさんを彦根にお招きし、いっしょに鍾馗さん探しをしました。その模様が6月25日、Kiteさんのブログに掲載されました。
http://kite5656.asablo.jp/blog/2012/06/25/6492169

Kiteさんは、鍾馗さんを探して全国各地を歩かれ、これまでに1万体以上の鍾馗さんを発見しておられます。これまでに発見された鍾馗さんの情報をいただくなど、私どもの活動に多大なご協力をいただいています。心より御礼申し上げます。

Kiteさんブログ「鍾馗を尋ねて三千里」 http://kite5656.asablo.jp/blog/
KiteさんHP「鍾馗博物館」 http://www.ne.jp/asahi/yuhi/kite/