2008年8月29日 天候:くもり 気温:28℃ :南
ポイント西島SW / スモール
コンディション 水温:27℃ :2M 流れ:緩い
透明度:25-30m ガイド:かおり 記入者かおり
学生の合宿第一陣が終了し、IQも静かになってしまいました。
何だか、ずらっと並んだ顔がいないと寂しいです。

ロングの常連様達を連れて出港。
湾を出てすぐイルカを発見。ただ、姿を見るとすぐ逃げてしまう
あまり遊ぶ気が無いイルカでした。
2頭が子供を連れていて、授乳シーンも見ることが出来感激!!

ダイビングは西島SWへ
ムレハタタダイ過去最高記録(瀬戸Gが言ってました)
一面に広がってかなりキレイでした。
ウメイロモドキも加わりなんとも賑やか、水面にはカマスサワラが7匹ほどが
太陽の光を浴びてキラキラ光っていました。カッコいい〜
クマノミにハダカハオコゼ・ギンガメアジ・カスミアジ・ナンヨウカイワリ・バラクーダなど本当に賑やか過ぎて大変でした!!
透明度も良く、久々のヒットSWでした!!

お昼休みは12時半までですよぉ〜
って言ったのに・・・誰も帰って来やしない・・・
泳ぎ釣りにダイビング・カメラセットと皆それぞれ自分の世界へ入って行ったきり・・・しまいにはホワイトチップまで釣ってきた〜
はは(^^ 昨日までは若さたっぷりだったのに何だか違った光景IQ

2本目はスモールへ
ピグミー・クダゴンベ・アカイセエビ・コクハンアラ・ウシバナトビエイ・
ウメイロモドキ・クマザサハナムロ・最後はバラクーダの見送りでした。
ここは少し冷たい水が入っていました。
photo by yone

2008年8月28日 天候:晴れ 気温:28℃ :南
記入者かおり

早稲田あんこう
出港日でした!元気いっぱいでしたね〜
また来年帰っておいで!!

ありがごうございました(^^

2008年8月27日 天候:晴れ 気温:28℃ :南
ポイントひょうたん島 / 満蔵穴
コンディション 水温:27℃ :2M 流れ:緩い
透明度:30mOVER ガイド:瀬戸G・かおり・てつ 記入者:かおり
良い天気です!!海もべた凪、そしてあおーい(^^
早稲田あんこうの合宿最終日はナイスコンディションでした。
今日は1番のリクエスト 南島にも行って来ました。

ダイビングはひょうたん島でのんびりDIVE!
水が真っ青です。
どこまでも見渡せる水中。気持ち良い〜
ヘルフリッチにニラミハナダイ・ヨコシマニセモチノウオ・ベニオチョウチョウウオとレアな物をのんびりと皆で見て来ました。
マクロ好きな子も多く、皆大喜び!
浅場ではオニカサゴや親指の爪サイズのネッタイミノカサゴ・ホワイトチップに
ツバメウオ・キンチャクガニなど沢山
でした。

2本目は満蔵穴へ。
ここも素晴らしく水がキレイです!!
合宿最終ダイブは21名1チームで・・・行って来ました。
幹事長良く働いてくれましたよ〜
誘導・人数カウント、そして最後は水中ピラミッドのトップ!
見事なピラミッド!!素晴らしい〜
白い砂地でフィンを脱いで、あっちにこっちに。
皆笑顔×2(^^
エアーの消費が激しい1DVでした♪

魚もしっかり見て来ましたょ(多分見てくれていたと思います)^^
オビシメの♂♀オカマちゃん・イトヒキブダイ・ホワイトチップ・カッポレ・ミナミイカナゴ・テンス
・ゼブラハゼにベラギンポ・大きなアカイセエビ。
楽しい1DVでした〜

photo by yone

最後は南島へ!!
いつの間にかスタッフを超えて黒くなっている皆。
内地に帰ったら自分の黒さにビックリするんだろうなぁ・・・
そんな事はお構いなし、太陽は容赦なく照り付けます。
白い砂地に反射して本当暑い。
でもやっぱりここの風景は素晴らしいですね。
今回で3回目の常連様も、やっと南島&ケータに行く事が出来ました。
学生達は来年の新入生勧誘の為に南島集合写真を!!
そしてハートロックに向けて愛の告白まで・・・(^^テレちゃいます。
今年の合宿は天候・海況にも恵まれました。
また来年成長して帰ってくるのかな??楽しみに待ってるよ〜

この後はサンセットクルージングにBBQ!
内容濃い1日です★
若いパワー沢山。元気ですよ〜
夕日は少しだけちら見
帰港中、イルカも出てくれました!後輩から先輩へ感謝の言葉・・・
皆、目が赤くなってたかな(^^
青春!!

2008年8月26日 天候:くもり 気温:25℃ :南西
ポイント嫁島マグロ穴 / ブンブン浅根
コンディション 水温:27℃ :2M 流れ:緩い
透明度:25-30m ガイド:瀬戸G・てつ 記入者:かおり
ケータ嫁島へ行って来ました!!本日貸切ケータです(^^
海も穏やかになり、のんびりと嫁島まで・・・

まずは嫁島マグロ穴へ
エントリーすると早速イソマグロがお出迎え。
太陽の光があたりキラーンとキレイ。
奥に進むと150匹近いマグロ!すごいです〜
ただ、奥から入口まで広範囲でのマグロがいるのでしっかり固まって渦を巻いて
くれるともっと×2 迫力があるのですが(贅沢ですね〜)
学生達も皆興奮!!
あの光具合はたまりませんね〜
ギンガメアジにカスミアジ・ナンヨウカイワリも登場。
クマザサハナムロを追いかける姿は圧巻です!
安全停止中はカマスサワラが周りをウロウロ。横しま模様を出して口を開けて
ウロウロ・・・カッコいいです。

ダイビング後はイルカ探しへ!!go〜
まずはハシナガイルカ発見。
良くハンドウも混じっているので見渡してみると、いましたよ〜
早速ドルフィンスイム開始!!
ハシナガイルカもかなりのんびりとしていて、一緒に泳ぐ事が出来ました。
ハンドウイルカはまだカツオサイズの赤ちゃんを連れた6頭ほどの群れ。
皆のテンションアップです(^^ イルカパワーは偉大です!


続きましてブンブン浅根へ!
良い感じの潮です。久々のブンブン期待も高まります!!
ムレハタタテダイにコクテンカタギの群れ良い感じで群れています。
潮上に進んでいくとマダラエイがホバーリング??トビエイ状態でした。
皆マダラトビエイだと思ってしまったほど皆飛んでましたね〜
大・中・小色々サイズが目の前を回遊・・・
大迫力です★
日本初記録のトンプソンチョウチュウウオは中層をウロウロ。
珍しいのですが、あの黒い姿はあまり感動されないんですよね・・・
珍しいのに・・・
そうそう、イトヒキブダイも固有種ですが皆に注目してもらえないんですね。
小笠原に来たら是非リクエスト下さい(^^・・・

その他、イソマグロ・カッポレ・ナンヨウカイワリ・アオウミガメ・ゴマテングハギモドキなどなど沢山いました!

本日誕生日の学生さん

皆の飛び込み&プレゼントでお祝いでした
HAPPY BIRTHDAY 19才   若い・・・

2008年8月25日 天候:晴れ 気温:30℃ :南東
ポイント万作の鼻 / ドブ磯
コンディション 水温:26℃ :2M 流れ:緩い
透明度:25m ガイド:山田し・瀬戸G 記入者:みどり
今日も夏を感じさせる暑さの天気のイイ日です。まだ8月なので夏ですよね(・ー・:)
やはり学生さんは元気がいっぱいで IQも賑やかですね〜

本日なんとオーナーの山田がガイドです!!!
お客さんも私も一緒に潜るのが初めてなので ワクワクした気持ちでポイントへ・・・

初めに万作の鼻に行ってきました。
お出迎えしてくれたのは ツバメウオ25匹!群れてますね〜
その後10分ぐらい私たちの後を、ピッタリと付いてきてました。人懐っこいですね
アーチには アカイセエビ ミナミハタンポ タテジマキンチャクダイ イシガキダイがいたり
白色のウミウシの卵を発見!!!初めて見ましてね〜
ウミウシ好きには興奮しましたよ(>。<)
近くに大きなパイナップルウミウシがいたので その子が生んだ物だと思います。
移動していくと アオウミガメが優雅に登場したり
数は少なかったんですが ウメイロモドキやクマザサハナムロが群れてました。
透明度も良く 体を慣らす感じでのんびりダイビングでした。

休憩中は学生さん達が シュノーケルしたり
これぞ若さパワーなのでしょうか、飛び込み大会の始まりです!!!
いろんな方法で、次から次へと飛び込んでは上ってまた飛び込んでと
疲れて飽きるまで飛込みが続いてましてね〜

2本目は 大物ポイントのドブ磯にエントリー
クマザサハナムロの群れが目の前で群れていました〜
通路には イソマグロ6匹 カッポレ ギンガメアジ ロウニンアジ ムツブリ
ナンヨウカイワリ ツバメウオ ミナミイスズミ ホワイトチップなどなど、
いろんな種類の魚達が泳ぎ回っていました!魚パラダイスですね♪
通路を出ると ゴマテンスモドキの群れが岩を駆け上る光景や
またまた下の方で クマザサハナムロが群れていました。
ゆっくりと沖に流してエキジット

最近海況が悪くて行けなかったケータに久々に行く予定です。
このまま天気&海況がもってくれますように・・・

2008年8月24日 天候:晴れ 気温:29℃ :北東
ポイント長崎 / 万作の水玉湾
コンディション 水温:26℃ :2M 流れ:緩い
透明度:25m ガイド:瀬戸G・てつ 記入者:かおり
早稲田あんこうの学生さんのボートダイビングが本日スタートです。
西エリアもだいぶ落ち着いて来て一安心。
天気も良く、海も青い!良い感じです(^^

ダイビングは長崎からスタートです。
ツバメウオのお出迎えに、キンチャクガニ・クビナシアケウス・ソリハシコモンエビなどをじっくり観察、ノコギリダイやアカヒメジの群れに突っ込んで遊んだりしていました。
ハマサンゴの下にはミナミハタンポ・シラヒゲエビがスタンバイ、その上をまだ小さなクマザサハナムロとウメイロモドキの群れがキホシスズメダイに混じっていました。小さくてもあのブルーラインはしっかりとしていてとてもキレイです

↑チーム てつや↑
2本目は万作の水玉湾へ
砂地では、ガーデンイールにヤッコエイ・テンスなど、サンゴエリアではハナゴイ・ベニオチョウチョウウオ・ヤリカタギ・カスミチョウチョウウオ・シロブチハタなどのんびりと見てきました。

皆上手でした〜そして、若いっ(^^・・・元気いっぱいIQです♪
明日は大物狙えるかな??

2008年8月23日 天候:曇り 気温:26℃ :北西
ポイント:巽の浅根 / ドブ磯
コンディション 水温:26℃ :2M 流れ:緩い
透明度:25m ガイド:かおり 記入者:かおり
本日、島っ子&ロングの常連さんを連れてのんびり2DVでした。
潮どまりの時間を狙って巽の浅根へ
ウメイロモドキにウメイロ・カスミアジ・イソマグロがチョロチョロっと顔を出してくれました。
そのまま、巽の湾で休憩。
泳ぎ釣りに飛び込み、皆のんびりでした。

2本目はドブ磯へ。
良い感じの潮がかかっています。
クマノミ好きな島っ子、近づきすぎて指をかまれてました(^^
通路にはイソマグロ・ギンガメアジ・カスミアジ・カッポレにナンヨウカイワリと勢ぞろいです。良いですね〜この光具合。
穴の下には今日もミガドウミウシ、元気いっぱいダンスを披露してくれました。
通路を出るとギンガメアジの群れにゴマテングハギモドキ・クマザサハナムロとこれまた賑やかです。
そして沖だし中にはバラクーダ・カマスサワラが10本ほどダイバーを囲んでくれました。嬉しいんですけど、ちょっと怖いサワラ。
迫力ありますね〜
やっぱりドブ磯、最高です〜

2008年8月20日 天候:晴れ 気温:31℃ :南西
ポイント人丸島SP/ワシントンビーチ/ドブ磯 
コンディション 水温:22-25℃ :2M 流れ:緩い
透明度:20-30m ガイド:かおり 記入者:みどり
今日は空に太陽も出てくれて いいお天気になりました。
離れた所にある台風の影響で 西側がうねっていたので東へ・・・

っと思ったのですが人丸島SPが入れそうだったのでエントリー
入るとキホシスズメダイ イトヒキブダイ オビシメ♂♀ 
オーバーハングに行くと 卵を持った大きなアカイセエビ テングダイや
アカヒメジ ノコギリダイ ヨスジフエダイの根魚がたくさんいたり
水底になにかいないかなぁ〜と探しているとハダカハオコゼを発見!!!
葉っぱのようなので見つけにくいんですが、見つけた時は嬉しい気持ちになりますね〜 

穏やかなワシントンビーチで休憩です。
去年も小笠原で体験ダイビングをやった若者たちが早速準備をしてLet's Diving〜
体が覚えていたのか スムーズに潜っていきましたね
ユウゼン キイロハギ キホシスズメダイ ヤッコエイ他見たりして楽しんだり
何よりも元気よく泳ぎ回って楽しんでましたね♪

2本目はドブ磯に行ってきました。 
透明度が1本目より悪かったのですが、入ってすぐにツムブリの群れです。
水路に入っていくと、ツバメウオ ウメイロモドキ キホシスズメダイ
ホワイトチップ カッポレ イソマグロ ギンガメアジなどなど
岩の周りの下にはテングハギモドキが川のように群れていました!!!
イヤ〜あの数の多さにはビックリですね〜
沖に流していくと コバンアジが群れていたり 
最後の最後でバラクーダが登場してくれました〜

上がってすぐ ハンドウイルカを発見!!!
すぐに準備をして ドルフィンスイムへGO〜〜
1頭だったんですがのんびりと泳いでいて 少し人間に興味があったのかグルグルと・・・
一緒に泳いでいると 目が合った時は胸がドキュン〜としたり
イルカに出会うとホント癒されますね〜

2008年8月19日 天候:くもり 気温:25℃ :南西
ポイントワシントンビーチ / 横だおし〜SHIKAKU
コンディション 水温:22-25℃ :2M 流れ:緩い
透明度:20-30m ガイド:瀬戸G 記入者:かおり
本日入港日でした。
着発が終わり、のんびり??な感じです。
台風のうねりは少しおさまって来ましたが、また次の台風が・・・
明後日ごろにうねりが入ってくるようです(ToT)

ダイビングは午後から2DV
IQはチャーターで嫁島調査の為、海神丸でのダイビングでした。
ワシントンビーチではガーデンイール沢山・フタイロハナゴイ・カシワハナダイ・
ウメイロ・ヤッコエイにテング貝の産卵シーン(集団で)などが見れたようです。
15Mラインからちょっとひんやりとした水が入っていました。

休憩中はイルカ探し。
残念〜見つからず・・・巽のマグロ穴を海神丸で通過。
マクラ状溶岩にIQでは入れない穴。
迫力ありました〜

ダイビングは暖かい水を求めて西側へ。
横倒し〜エントリー
ツバメウオに・ムレハタタテダイ・オニハゼ・ニシキテッポウエビ・アカシマシラヒゲエビ・オオモンカエルアンコウ・カマスサワラ(ここで出会うなんてビックリ〜)でした。
今日は曇っていた為少し暗めの水中。
太陽〜明日は出ておくれよ〜♪♪

2008年8月18日 天候:晴れ 気温:29℃ :南西
ポイントひょうたん島ドリフト / SHIKAKU / 西島黒岩
コンディション 水温:27℃ :2M 流れ緩い
透明度:m ガイド:瀬戸G 記入者:かおり
今便から、早稲田あんこうの学生さん(先発隊)の皆さんが遊びに来てくれています。
皆元気ですよ〜
あんこの皆はビーチとボートにわかれてダイビングです。
ビーチ組みは昨日は宮の浜、今日は製氷海岸でダイビング。
思ったよりも波・透明度が回復してくれて良かったです。

ダイビングは、ひょうたん島のドリフトからスタート。
狙うは、ヘルフリッチ。
今日もダブルで姿を見せてくれました。相変わらず全然逃げません。
かわいいですね〜

SHIKAKUでは、オオモカエルアンコウ(最近多いですね〜)
ヤッコエイ・ムレハタタテダイ・スカシテンジクダイ・キンメモドキ・アカシマシラヒゲエビなどなど。

西島黒岩では、ツバメウオ・コブセミエビ・ホワイトチップ・コクハンア

などなど。
時々冷たい水の層にあたるとちょっとビックリ!!の水中だったようです。
船長の昼休み

2008年8月17日 天候:晴れ 気温:28℃ :南西
ポイント万作の水玉湾 / ドブ磯
コンディション 水温:24-27℃ :2.5M 流れ:緩い
透明度:20-30m ガイド:瀬戸G 記入者:かおり
昨日爆発していた西側もだいぶおさまりました。

ダイビングは、水玉湾で1DV
クマザサハナムロ・ウメイロモドキからマダラタルミyg・ハナビラウツボ
などを見てきたそうです。

ドブ磯ではやや冷たい水も入っていましたが、人懐っこいツバメウオにイソマグロ・ギンガメアジの群れ・カスミアジの群れ・ムレハタタテダイの群れなどの群れ尽くしにアオウミガメも登場でした。
さすがドブ磯!!出るもん出てくれます。

どんどん海が穏やかになってくれれば良いなぁ〜


2008年8月16日 天候:晴れ 気温:27℃ :南西
記入者かおり
 良い波が湾内まで入っています。
お盆便、天気・海況何とかもってくれて良かった〜
今日は最初からダイバーは無しの予定なので、ちょっと時化ても気持ちは楽です。
ただ、帰られるお客様・・・ちょっと揺れるかな・・・

そして、入出港の最終日のおが丸は少し遅れての入港となりました。
300名弱のお客様。
入れ替えで1000名ほどのお客様が島を離れます。
何だか、静かになっちゃいますね〜

おが丸の乗船口には長い×2列が出来ていました。
「楽しかった〜」「また来るね」「夏が終わったらよく休めよ〜」
皆様の暖かいお言葉(ToT) ありがとうございました。
また遊びにいらして下さい。スタッフ一同楽しみにお待ちしてます!!
また来てね〜

2008年8月15日 天候:くもり 気温:27℃ :南西
ポイント:万作の水玉湾 / 長崎
コンディション 水温:24-27℃ :2M 流れ:緩い
透明度:20-30mOVER ガイド:瀬戸G かおり 記入者:かおり
今便のお客様、最終日です。
べた凪!!
と言いたい所ですが、風・波が出ちゃいました
・・・
ケータは断念。またリベンジして下さいね〜
今日は静かなポイントで2DVでした。

1DV目は万作の水玉湾
シャイなガーデンイ−ルにオオモンカエルアンコウ・クマザサハナムロ・ウメイロモドキが通過。
サンゴエリアにはアオウミガメにタイマイもいましたよ〜
透明度は良いのですが、ちょっと冷たい水温が入っていました。

続いて長崎へ
長崎にしては少し流れがありました。
流れにのってドリフト〜
ここはナガレハナサンゴがお花畑の様に色づいて、とてもキレイです。
アジアコショウダイ・ヨスジフエダイ・アカヒメジ・ノコギリダイなどの根魚にハナゴイ・ベニオチョウチョウウオ・オビシメなど見て来ました。
透明度・水温共に1DV目より良く、気持ちの良いダイビングで今便は終了です。

帰りは朝よりも波が高くなり、帰りは波に揺られて帰港。
どうやら、熱低が台風に変わるみたい。
明日のおが丸。ちょっと揺れそうです・・・
1000名ほどのお客様が帰られる予定です。島が一気に静かになっちゃいますね〜
また遊びにいらして下さい(^^
久々の船長の昼休み
(キンセンガニ) 眼柄だけを表に出して砂の中に潜んでいる事が多い 可愛いカニです。 

2008年8月14日 天候:晴れ 気温:30℃ :南西
ポイントドブ磯/長崎/万作の鼻
コンディション 水温:27〜29℃ :1.5M 流れ:やや緩い
透明度:30mOVER ガイド:瀬戸・かおり・鉄也 記入者:みどり
今日も満員御礼のIQです。乗船で子供が4人乗っているのでより賑やかです。
西の風が吹いていたので 東の方へ潜りに行ってきました
途中 4頭のミナミハンドウイルカを発見!!!
急いで準備をして ドルフィンスイムタイム〜
海の青く 優雅に泳ぐ姿を見ているだけで癒されますね(>。<)

1本目はドブ磯でエントリーです。
やや流れていましたね〜流れているドブ磯は初めてです!
通路には クマザサハナムロの群れやツバメウオ カッポレ コバンアジ
ホワイトチップ ハナミノカサゴ ユウゼンなどなど
イソマグロは居ないのかなぁ〜と待ち伏せしていたら、やってきましたよイソマグロ!!!
流れているなか堂々と泳いでいて姿に凄いなぁ〜と関心しちゃいました。
流れに乗って根に移動して ウメイロモドキ ハタタテダイ ナンヨウハギを見てエキジット

休憩中 リフレッシュダイバーが長崎でエントリー
すぐ下には ツバメウウオがいたり
ハマサンゴに移動すると ヨスジフエダイ アカヒメジ ノコギリダイ
アジアコショウダイ シラヒゲエビ キホシスズメダイ他
魚もたくさん居たんですが、海の青さに感激していました(・_・)

2本目は万作の鼻に行ってきました。流れはほとんどなく のんびりダイブです。
岩の窪みには 10匹以上のアカイセエビ ミナミハタンポ コンガスリウミウシ
水深を下げてアーチに向かうと ユビウミウシ キイボキヌハダウミウシ
パイナップルウミウシ ゾウゲイロウミウシといろんな種類のウミウシが居ました!!!
たまには、のんびりとウミウシ探しも楽しいですね♪ 
移動していくとアオウミガメ クマザサハナムロ ツバメウオ マダラエイ 
カスミチョウチョウオ コガネヤッコ ヒレナガヤッコ
ゴロタの下でキンチャクガ二を発見!!!
チアリーダーのようにイソギンチャクを振ってる姿がとても可愛いですね☆
のんびり色々と探したりで約1時間潜っていました。

2008年8月12日 天候:晴れ 気温:27℃ :南東
ポイント嫁島後島パート2 / 嫁島マグロ穴
コンディション 水温:27-28℃ :1.5M 流れ:緩い
透明度:30mOVER ガイド:瀬戸G・かおり 記入者:かおり
ケータ嫁島へ行って来ました。
凪で海も蒼いです!!
さて、1本目は後島パート2へ
海も蒼いのでシロワニいたらラッキーですね〜★
なんて話しながらエントリー

まずツバメウオ玉のお出迎え。
オーバーハングの下には・・・いました〜
シロワニ!!こんな水温高いのにまだいてくれました。
良い子です(^^
カスミアジにイソマグロ・カッポレ・ゴマテングハギモドキ・ツムブリ・アオウミガメなどが登場してくれました!!
安全停止中はウメイロモドキ・クマザサハナムロ・ムロアジに見送られエキジット
潮も緩くのんびりなダイビングでしたが、大物も出て楽しませてくれました。

2本目はマグロ穴へ
エントリーすると根の下にはホワイトチップがゆったりとしていました。
イソマグロは!!
いましたよ〜穴の奥でのんびりと回遊していました。
このマグロが美味しかったらきっとここにはいなくなっているんでしょうね〜(^^

ギンガメアジにカスミアジ・マダラエイなどなど出会えました〜
イルカ待ちしましたが、残念・・・会えませんでした。

ダイビングの後はイルカ探しに!!
すぐに発見、ハシナガイルカです。
元気にチビがジャンプを披露してくれました。
良く見ているとハンドウもIQの横を泳ぎだしました。ラッキー★
ドルフィンスイム開始!
いやぁ〜何度見ても本当可愛いです。
皆の近くでくるくると遊んでくれました。

さすがケータ!!魚影も地形もイルカも最高です〜
明日は入出港日です。
3日に1回のおが丸、早いですね〜
まだペースに慣れませんが、慣れた頃にはきっと静かな小笠原です!!
明日の便も1000名弱のお客様が来島予定です。

2008年8月11日 天候:晴れ 気温:30℃ :東
ポイントひょうたん島/スモール
コンディション 水温:27〜29℃ :1.5M 流れ:緩い
透明度:30mOVER ガイド:瀬戸・かおり・鉄也 記入者:みどり
お盆休みの真っ最中なので、IQもたくさんのお客さんが乗っていて賑やかです。
天気も良く、海も青く良い感じです。

1本目はひょうたん島に行ってきました。
船の上からでもツバメウオが確認出来ますね〜
ひょうたん島と言ったら、お目当てはヘルフリッチ!!!
前は1固体だったんですが、最近1匹増えて2固体居ますよ。
1匹は子供のようで、小さくて可愛らしいですね〜
珍しいハゼなので、アイドルの撮影会みたいになってました。
キホシスズメダイ アジアコショウダイ ミナミイスズミ カンムリベラ
ユウゼン キイロハギ アカヒメジをゆっくり見ながらエキジット

ダイバーが上がった後、体験ダイバーがエントリー
スムーズに降りていましてね〜カメラを向けるとみんなイイ笑顔でイイ感じです。
たくさんの魚に 興味津々で活発的に泳いでいて
初めてとは思えないぐらい上手に潜っていましたよ♪
今日はありがとうございました〜

2本目はピグミーが見たいとリクエストがあったので、スモールに行ってきました。
米粒より小さいピグミーシーホースを順番こっこに観察。
初めて見る人や、あまりの小ささにビックリして歓声が水中に響きわたってましたね〜
photo by yone
大きなコクハンアラ アカヒメジ イシガキダイ アジョアコショウダイ
アカイセエビ クマザサハナムロを見ながらエキジット

2008年8月10日 天候:晴れ 気温:29℃ :東
ポイント赤ブイ〜イエロー / タコ岩
コンディション 水温:27〜29℃ :1.5M 流れ:緩い
透明度:30mOVER ガイド:かおり 記入者:かおり
本日、入出港日でした。
この便は900名以上、ほぼ満員のおが丸でした!!
久々に人がいっぱいの小笠原です。賑わってますよ〜!!

内地に帰る皆さんは今日は陸観光なので、ダイビングは午後からでした。

ものすごい、水がキレイです〜
ボニンブルーとはこう言った海の事ですね!!
船上からも水中の様子を見渡せ、どんな魚がいるか見えちゃいます!
期待をして、赤ブイへエントリー
水温も高く、真っ青な水中ではツバメウオがお出迎えをしてくれました。
50匹以上のツバメウオ。
マダラトビエイ2枚、根の周りでホバーリング。
カッコいい〜
イエローに向かう途中はハタタテハゼ通りですね。
本当にいたるところで姿が見られます。
アカヒメジにノコギリダイ・アジアコショウダイなどなどを見てエキジット。

ダイビング後はお見送りへ!!
また来て下さいね〜

その後、2本目はタコ岩へ!
ここも最高の蒼さです。
普段見えない岩まで見渡せる透明度。ビックリです!!
クマザサハナムロやギンガメアジ・イソマグロ、何だかみんなのんびりしています。
潮も緩くのんびりなダイビングでした。

さて、明日から満員IQです〜
何に出会えるでしょうか(^^

2008年8月8日 天候:晴れ 気温:31℃ :東
ポイント満蔵穴/西島大岩/ひょうたん島
コンディション 水温:27〜29℃ :1.5M 流れ:緩い
透明度:20〜30m ガイド:瀬戸・かおり 記入者:みどり
ここ最近 水温も上がってきて海が真っ青です!!!
これぞ、ボニンブルーって感じがしますね〜

初めに満蔵穴に行ってきました。
のんびりとうねりに乗りながら、アーチの中へ・・・
アカイセエビ ホワイトチップ オビシメなど
出口にはミナミイスズミが群れていました。
光がキレイに差し込んでいたので幻想的な世界でした
のんびりと砂地を泳ぎながら 2つ目のアーチをgo〜
亀裂から漏れてくる光がキレイですね。
ミナミハタンポ ベンテンコモンエビがいたり 
のんびりダイビングでした

休憩中 リフレッシュダイバーが大岩でエントリー
入ってすぐ ホワイトチップやヤッコエイがいたり
水面近くには キホシスズメダイが群れや 
水底近くには 根魚のアカヒメジ ノコギリダイ ホウセキキントギ
リフレッシュとは思えないぐらい 上手に潜っていましたよぉ〜
やはり体が感覚を思い出すんでしょうかね!

2本目はひょうたん島に行ってきました。
ヘルフリッチ組みとひょうたんドリフト組みと分かれて潜ってきました
19mに居ました。ヘルフリッチ!!!いつ見ても可愛いですね〜
ひょうたんから流していくと いたる所にキホシスズメダイの群れです
光が入っていたので キラキラと光ってキレイでした☆
小さなイソギンチャクモエビをじっくりと観察したり
のんびりダイビングでしたね〜
途中 イルカの鳴き声が聞こえるなり、みんなが一斉にキョロキョロと・・・
どこから現れるのか待って居たんですが、現れず
自然な動物やからしょうがないですかね!

今日は1・2本ともゆっくり のんびりダイビングでした。
プカァ〜と中層を浮いているのも 気持ち良いですね♪

2008年8月3日 天候:はれ 気温:32℃ :北
ポイント:ドブ磯 / スモール
コンディション:良い 水温:27℃ :1.5m 流れ:ゆるい
透明度:30mOVER ガイド:瀬戸G・篤 記入者:かおり
今日はのんびり父島で2DV+珍しくナイトダイビング。
やっぱり父島水が良いです。真っ青ですね〜
まずはドブ磯へ。
イソマグロやロウニンアジ・ギンガメアジ・ツムブリにムロアジなどなど。
潮も緩くのんびりなドブ磯でした。

休憩中は飛び込み大会!?
ここ数年毎年来てくれている兄弟2人。
もう9歳と8歳になりました。
どんどん成長してしっかりしています。
今年は船の上から飛び込みも出来る様になりました。
頭からに回転に・・・さすが若いってすごい(^^
それにつられて、皆も飛び込み開始!
明日の見送りジャンプは完璧??ですね~

2本目はスモールへ
東も青いですが、西はもっともっと蒼い!
最高です!!
ピグミーたっぷりでした。そしてクダゴンベも。
マダラとビエイにギンガメアジ・コクハンアラ、そして
★ 水中イルカ★でしたよ〜
この便のお客様で誰かイルカパワーを持っているお客様が??
2日連続、すごすぎですね!!

さて今、ナイトダイビングに出ております。
何が見れているでしょうか〜

明日は入出港日、早いですね〜この天気・海況が続いて欲しいです!!

2008年8月2日 天候:晴れ 気温:32℃ :南西
ポイント:嫁島後島パートU / 嫁島マグロ穴
コンディション:良い 水温:25℃ :1.5m 流れ:ゆるい
透明度:20-25m ガイド:瀬戸G・かおり 記入者:かおり
ケータ嫁島へ行って来ました!
海況も良く、船も少ないのでのんびりな嫁島。

ダイビング前にイルカ発見!
早速ドルフィンスイム。
ちょっとそっけない子達でしたが、皆の顔はニコニコ!やる気が出ますね〜
まずは後島で1DV
父島周りより少し冷たい。
でも!!!水中イルカに、久々のシロワニ3匹。
これは予想していないだけにビックリでした。
ナンヨウカイワリにツバメウオ玉30匹ほどとすごかったですよ〜

2本目はマグロ穴へ。
相変わらずのマグロの回遊には本当感動です。
大きなマグロはゆったりと泳ぐ姿は貫禄がありますね〜
その後をチビたちがついて回ります。
穴から出ると再び先ほどのイルカが!!
ラッキー★
マダラエイやウメイロモドキ・クマザサハナムロ・アオウミガメなどなどその他も絶好調!
すごいぞ〜ケータ!!

最後はハシナガイルカとハンドウイルカの群れを発見!!
今日はイルカ沢山!幸せな1日でした〜

2008年8月1日 天候:晴れ 気温:32℃ :南西
ポイント:イエロー〜赤ブイ / 南浮磯
コンディション 水温:℃ 流れ
透明度:30mOVER ガイド:瀬戸G・かおり 記入者:かおり
入出港日でした!そして今日から8月突入!
早いですね〜
海況も良く、海が真っ青です(^^
これだけで嬉しい♪

1本目は二見湾の入口、イエロー〜赤ブイにドリフト。
エントリーするとスコーンと抜けた水中。どこまでも見渡せちゃいます!!
イエローにはアカヒメジ・ノコギリダイが沢山です。
ここもハタタテダイがとても多く、あちこちで背ヒレをたてています。
そこに、忙しそうにツバメウオがやって来ました。
くっついて周り、ダイバーから離れない可愛い子(^^
根で魚待ちしていると、マダラトビエイがやって来たりハンマーが通過したりと
1本目からラッキー★
沖だし中はウシバナトビエイも姿を見せてくれました!!

その後はおが丸の見送りへ!
間に合いました〜ありがとう(^^
と皆でジャンプ!!また来て下さいね!

その後は小港で少し休憩。
ここでも皆元気いっぱいです。
スノーケリングをしていると、瀬戸Gが「トビエイ×2」
10枚ほどのウシバナトビエイがぐるぐると。
いきなりの出現にビックリでした!

2本目は南浮磯へ
ここも透明度がとっても良いです。
キレイすぎて、いつもの浮磯とはなんだか別のポイントの様な感じ。
砂地にここでもウシバナトビエイが出現!
根の隙間には大きなアオウミガメがのんびりとしていたり、
アカイセエビにウメイロモドキ・ウミウシも沢山でした。

さて明日はケータ??