ADAのSTEP3は水を黄色くするのか?

ADAのSTEP3を施肥すると水槽が黄色くなるような気がしたので、
本当に水の色を変えるのか試してみました。。。

■実験内容

STEP3の使用方法は「水20リットルに対しワンプッシュ(1ミリリットル)とあります。なので今回は、《水2リットルに対し、だいたい0.1ミリリットル》という計算で、手っ取り早く洗面器とスポイトで実験開始しました〜^^

ちょうど2リットル入る白い洗面器にスポイトで約0.1ミリリットルの「ADA/STEP3」をポチャンと垂らし、かき混ぜてみました。

肉眼では若干、透明→極薄茶の気配へと色が変わったように思えたので。。。

blog
annex
mail
肥料の話(2)
Mystery & Aquarium
annex

^^

^^

無断転載禁止
Japanese only. Copyright c abchawaii. All rights reserved.
Used by permission only.

このサイトはabchawaiiのブログ『Mystery & Aquarium』の別館です。

blog
annex
mail

比較のため、500ミリリットルのペットボトルに移してみました。

左がただの水道水
右がSTEP3入り

ん。。。
差がわからない(・_・>)

ま、色が付いた気がしたと言っても、
ほとんどわかりませんね。。。

おかしいな〜

量が少ないから薄く見えるのかも。

がんばって目にムムム〜と力を入れて見ると、水道水の透明度が高く、逆にADA/STEP3入れたほうはやや曇った透明に見えるんですけどね。

でも、はっきり言って
パッと見では区別が付きません。

元がかなり濃い茶色の液体なので、それを添加すれば多少の、極わずかな色の変化が起こっても不思議ではないのだけど。。。^^。。。結局の所、よくわかりませんでした(爆)

ただ、ペットボトルで見るより洗面器で見たほうが色が濃く見えるので、つまり、「水が透明なのに海が青いのはなぜ?」というのと同じで、水量や深さ・光の量など他の追加要因の加減によって、肉眼で確認できる色に差があるのかな?と思います。

だって、我が家では-----
ADA/STEP3の施肥をやめたら、水がまた元通り透明色を取り戻したんだもーん。

と、自分だけ納得して、何一つ確かな証拠を残せませんでしたw 終わり^^

化学も科学も理科も。。。苦手なのだっ

誰か謎を解明して下さいm(__)m

■結論

↑入れた後の写真

左がただの水道水/右がSTEP3入り