I LOVE パノラマカー 7000 !

 

 

きまぐれ日記

 

 

 

Diary 過去

 

萌え車両

 

乗り

 

飛行

 

お出かけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飯田山本インターまでは国道153号線で。

途中、景色のいい所では思わず停車してしまいます。まだ先があるのに。

 

 

 

中央道から長野道に入り梓川SA。

 

上信越道に入り信州中野インター。

 

 

 

無事目的地に到着です。

 

車を停めて山道を行きます。

 

この俯瞰がお目当てでした。

思った通りライムグリーンが見事で感動。

 

 

こんな条件で湘南を撮影でき、この趣味の醍醐味をかみしめました。

こちらはおまけの1枚。

通過後に喜びが込み上げてきました。

 

気分最高で下山。

 

 

 

 

すがすがしいハイキングでした。

 

 

 

さらに北へ車を走らせます。

 

最近大好きな光景。黒姫山と妙高山のコラボ。雄大かつ贅沢です。

 

 

 

湘南の返しまで少し時間があるため、ちょっと寄り道。

 

懐かしの野尻湖。

親の実家が上越方面なので、小さい頃はたまに遊びに来ていました。

 

それにしても、この辺りの自然がこんなに美しいなんて。

子供の頃には気づきませんでした。

 

絶景です。道路は信越大橋。

 

湘南を狙いますが、光線と切り位置が微妙となりました。次回の課題です。

 

さらに折り返しを定番で撮りますが、やはり光線が厳しいです。

 

 

こちらは小林一茶の旧宅。

 

 

古間駅近のポイントに移動するとこいのぼりを発見。

風もあり、気持ち良く泳いでいたため、湘南コラボを狙いますが、案の定この通り(泣)。

私、こいのばりはとことん決まらないです。

 

 

日没となり、終わっていきますが、長野泊なので慌てて撤収することもなく、

ロケハンしたりしながら時間を有効活用。

 

 

 

悪あがきのレベルとなりましたが、湘南まで撮って終了としました。

湘南だか全く分かりませんね。

 

長野駅。

 

 

 

2018.5.5

悪あがきならぬ時間の有効活用がバルブまで。

結局、大本命の新緑の湘南俯瞰のみの成果となった1日でした。

 

翌2018.5.6。

予想以上に日差しがあったため、まったりモードで行く予定は変更され、出撃モードに。

それでも少し寄り道をしながら。

 

善光寺前に店を構える名店です。

11ヶ月ぶりの訪問ですが、早朝のため、当然閉まっています。

あずさ缶はとっくに購入済みです(笑)。

 

 

 

ここまで散策して車へ戻ります。時間がおしてきます。

宿坊の前でまかれていた水に思わず滑って転びそうになりました。

やはり、焦る気持ちは事故を招きます。危なかった。

 

 

それでも、道中、ちょいちょい停車を繰り返してしまいました。

それでも、時間には余裕で間に合い、信越大橋に到着し、湘南を若葉萌え萌えで決めました。

道路が空いているのが救いですね。

 

返しの時間も日差し維持していたため、定番に。

この季節9時前ではサイド弱いですね。しかも、雲が多過ぎてダメでした。

 

思いがけぬ日差しありで朝の大一番(信越大橋俯瞰)を決めることができて、もうけた気分に。

しかし(しかも)、湘南は軽井沢方面に行ってしまい、撮るネタがなくなりました。

よって、虚脱感とともにまったりです。

 

 

 

黒姫駅の待合室には駅そば屋がありますが、10時開店のため、今回はパスとしました。

メニューは特上のそばもあるため、次回食するのが楽しみです。

 

曇り空になって来ました。

こうなることは予想していて、行きたい場所があるのですが、野尻湖を見たくなってしまいました。

 

 

 

さらに続いては、妙高高原方面をロケハンしておきたくなりました。

いつまでたっても南下できません。

 

構図の下に見えているシェルター状のものは旧国道18号線です。

私が子供の頃の新潟行きは信越大橋ができる前でしたので、

このシェルターをしっかり覚えています。

 

妙高高原方面を線路沿いに行くには、ちょうどこの道を走る必要があったので、

都合よく再訪することができました。まだ健在なんですね。懐かしい。

 

 

 

 

ロケハンをしつつ妙高高原までやって来ました。

 

 

 

ここからえちごときめき鉄道です。

 

 

この場所が妙高山バックの場所でしょうか?

 

 

 

気づけばそろそろ列車が来る時間だから、もう1本撮っていこう。

あれ、あと少し待てばもう1回撮れるぞ。とやっているうちにそろそろリミットとなりました。

 

南下します。

 

しかし、古間の定番に来ると撮りたくなる天気に一時回復。

しかも、少し待てば、さきほど下ったコーラが戻って来る。

ということで、また足止めに(苦笑)。

 

今度こそ南下します。

 

 

 

やって来たのは、渋温泉。

 

 

 

 

 

ではなく、目的地はこの先です。

 

こんな、なかなかな山道を行きます。

しかし、やっと来ることができた、初めて行く場所。ワクワクです。

 

車を停めてから、今度はさらに山道を歩き、入り口にやっと到着です。

私、野生の猿を見るのが好きなんです。

猿の館入り口→クリック(準備中)

 

猿と十分過ぎるほど同じ時を過ごし、大満足し、余興で長野電鉄に寄り道。

 

すると、ちょうどスノーモンキーがやって来ました。

 

 

 

 

ああ、やっぱり、今度は冬に来たいです。

 

湯田中の駅前。

 

 

時間も迫ったので、先回りし天気も悪いので適当にロケハンします。

適当に雰囲気をつかむためだけにシャッターを切りました。

 

そろそろ帰らないといけない時間ですが、信濃竹原に寄ってしまいました。

木造駅舎の風情が最高で、長電で旅したくなってしまいました。

 

 

帰りますが、小布施に寄り道しても遠回りでないはずと、

またまた目的地を作ってしまいました(汗)。

 

 

小布施に着くと、湯田中同様にまたまたタイミングよく列車がやって来ました。

 

決して、本数が多いとはいえない長電でこのめぐり合わせは、

間違いなく、長電旅に誘われたといっても過言ではないでしょう(笑)。

 

 

 

2018.5.6

おまけに名物の栗のお土産を欲しいと思っていたら、

帰り道にまだ開いている店を見つけることができました。どら焼山購入です。

とても楽しく充実したGW後半でした。

 

長野県は何度も遊びに行っていますが、北信には行ったことのない場所が沢山あることもあり、

しな鉄出撃と合わせ、どんどん出かけて行きたいと思いながら、帰宅しました。

2日間での走行距離は815キロでした。

(2018.5.15掲載)

 

75周年を迎えた丸栄ですが、6月末で閉店です。

 

 

この日の目的はこちら。今年でラストランです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはトミックス。入場時にはパノが走っていました。

強羅駅のイメージがお気に入りかなと。

 

こちらはHO。迫力はありますが、大きすぎるのと大味な感じが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは関水。走行車両がマニアックで良かったです。

踊り子に萌えました(笑)。後半には381と383の並走もやってくれました。

 

 

 

 

 

グリーンマックスは名鉄主体で。

今の車両にはない魅力であふれていて、これが模型の醍醐味でもありますね。

 

 

 

 

2018.5.4

天気がイマイチなGWの日のお楽しみだった丸栄のイベントも今年が最後となり、寂しい限りです。

(2018.5.15掲載)

 

 

 

 

 

 

M51ラストラン。

三峰の丘→すずらんの里→田沢〜松本→冠着→姨捨と5回撮りました。

最後は余韻に浸りたかったですが、それよりも慌しくなってしまいました。

 

見送りを終えた虚脱感とともに善光寺平を眺めます。

 

 

 

 

日没までの間、しな鉄に寄りましたが、雲の多い天気でダメでした。

 

宿は佐久平駅前。移動開始しますが、戸倉上山田温泉に寄り道。

こういうところだったんですね。

 

途中、稲妻を見ながら佐久市内に。

 

2018.4.27

到着でした。

 

翌2018.4.28。

快晴ですが、浅間山に雲もくもくでまずい展開です。

 

出発前の駅前散歩。

 

 

 

浅間山が見えないと意味がないため、諦めて上りの軽井沢行きは平原の逆アングルへ行きました。

撮り終えて浅間山を確認したら雲はすっかりなくなっていましたので、時間に少し焦りながら、こちらへ。

1週間ぶりの訪問ですが、山頂の雪はすっかり溶けてしまっていました。

 

坂城方面へ移動開始します。

 

 

浅間サンラインを走りますが、とても景色のいい道でした。

 

 

 

 

戸倉〜坂城のセブンイレブン前へ。

タイガーはありますが、新緑と岩がいい感じで、先週訪問時にキープしておきました。

 

 

千曲川。

 

 

 

再び浅間サンラインを走り平原へ。

 

 

 

平原の狙いはこちら。しかし、サイドが弱くてイマイチでした。

 

 

 

再び浅間サンラインを走り、千曲〜坂城へ向かいます。

 

 

 

 

 

被りつきの後方にある藤で撮らせてもらいました。

 

 

日没まで頑張った甲斐があり、ギリギリ光線で湘南も決めて終了となりましたが、

あとは遊びます。テクノさかき〜坂城にて。

 

 

 

 

再び浅間サンラインを走り佐久平に戻りました。結局、浅間サンライン2往復の日でした。

しかも、この日で帰宅するはすが、翌日の天気と運用もいいため、追加で泊を決めてしまっていました。

佐久平のイオンのフードコート内にあるこのラーメン、なかなかでした。

 

2018.4.28

佐久平にて小海線。

 

翌2018.4.29。

予定通り快晴!

 

 

 

御代田、軽井沢を後に浅間サンラインを走ります。

小諸辺りで寄り道を。前日に気になったので。

 

 

 

 

 

 

浅間サンラインを離れ東御方面に行く途中、雷電の家の案内看板があったため、

行ってみました。

 

無人でしたが、無料で見学できました。

外は日差しが強かったですが、扉をあけるとひんやりした空気が気持ちいい〜。

畳に横になりたい気分でした(笑)。力士の家だったんですね。

土俵が出迎えてくれて、びっくりでした。

 

 

 

滋野〜田中をロケハンしましたが、結構厳しい感じでした。

下りで撮りたい場所を1箇所キープしましたが、上りは見つけられず、こんな感じで精一杯。

 

湘南は長野まで行ったので、返しを待つには時間がありますし、

光線的にも何ともならない感じなので、海野宿へ。

先週は車で通過しただけで終わったため、今回は駐車してのんびり散策します。

 

白鳥神社。それにしても、かなりすがすがしい神社です。

木陰で信州の風に吹かれていると最高でした。

 

 

 

 

 

 

天気もいいと最高の宿場風景ですね。

 

 

 

予定していた夕方の塩田平へ。下之郷〜中塩田にて。

他7人程とまったりと撮りました。上田交通自体初撮影です。

 

 

 

 

下之郷近くの生島足島神社に寄ってみました。

池?に社殿が囲まれた(島?)珍しい神社でした。

 

再び、しな鉄に戻ります(塩田平からそのまま帰宅した方がよほど近いのに)。

昨日から行ったり来たりです。

 

それでも、戻った甲斐があり、日没間際で湘南を決めることができて、最後まで大満足の3日間。

海野宿をもう1度通過させてもらい、今度こそ帰宅します。

 

千曲川の流れ。

 

国道152号経由です。

 

途中、こんなのが。

 

長和町を通ります。

 

月も上ります。

 

 

今回は事前にセブンイレブンにて通行券を購入しました。

少し割引となり、お得です。

 

 

 

2018.4.29

この季節の信州は快適な陽気だと知りました(標高が高いのがいいですね)。

GW前半とはいえ、道路もそれほど混まないのも魅力です。

バリ晴れに恵まれてのしな鉄三昧。病み付きになりそうです(笑)。

信州の山並みに響き渡るMT54サウンドをまた聞きに行きたいと思います。

3日間での走行距離は965キロでした。

(2018.5.3掲載)

 

 

 

 

自宅を4:50に出発し、153号線で飯田へ6:50着。

飯田山本インターから岡谷インターまで。途中休憩しながら8:10着。

ここからは初めてのルート。新和田トンネルを経由して軽井沢方面へ。

 

 

御代田の町には9:45到着と十分通勤可能なのを確認でした(笑)。

 

 

しかし、本命の湘南はサイド暗くて撃沈でした。

せっかく雪が復活したいい条件でしたが。

 

平原の定番へ移動。この時期は13:30のこの筋がバリのようです。

 

坂城方面へ移動開始します。浅間山に青空が見事。

 

こちらは国道18号沿いのお食事処。

 

時間があるので、海野宿に立ち寄り。駐車場が無料でなかなかよかったです。

 

大屋駅。いい雰囲気の駅です。

 

 

 

日没までこの場所で。戸倉〜坂城のトンネル出ポイントです。

 

日没後はテクノさかき〜坂城で遊びました。

 

上田城のライトアップ。チェックインして。

 

 

 

 

 

 

2018.4.21

上田駅バルブで〆となりました。

 

翌2018.4.22も快晴。上田駅。

 

朝の上田城。

 

向かったのは坂城。169系に再会です。

 

坂城駅もいい雰囲気。

 

 

 

駅に戻ると、ラッピングがやってきました。

この日は天気がそろそろ悪くなると予想していたため、北ながの線のロケハンに向かう

予定にしていましたが、思いのほか青空維持で焦りました。

 

 

ということで、こんなのを狙ってみました。

 

 

 

折り返しも待ってこんな記録も。

萌えネタはスカ色のみながらいい撮影がないので、これでよいかと。

 

 

 

しばし、ロケハンを続行します。戸倉駅にも寄ってみました。

立ち食いそば店が待合室にある懐かしい駅でした。

 

 

千曲〜戸倉にて。イマイチ。タイガーも気になるし。

 

 

 

 

 

戸倉〜坂城にて。新緑バックでスカ色まで待って撮って、北に移動します。

 

長野市内は道路混雑で時間がかかります。

雷鳥通勤時の福井市内の混雑を思い出しました。

時間のロスを考えると北しなの線と南部区間の掛け持ちは得策でないですね。

 

 

豊野のアップルロード。記憶の中にある懐かしい光景がよみがえりました。

 

 

この日の目的のひとつ、牟礼をロケハン中(絵が謎?)。

それにしても、お目当ての俯瞰をドンピシャで当てたのには感激しました(撮影はなし)。

 

まだ時間があるため、古間へ撮りに向かいます。

黒姫山と妙高山に感動。ダイナミックな光景です。

 

18号線を走っていると。野尻湖の辺りです。

 

夕方の古間定番はこんな光線具合で。

 

 

走っているとこんな見事な建物がひっそりとあったりします。

 

 

後は古間駅で往復撮って終了となりました。

 

信濃町の道の駅にて。気持ちのいい夕方。

空気も最高でオープンで帰宅しました。

 

小布施辺りで延々と続く桜並木。お見事。

 

2018.4.22

姨捨。

(2018.5.1掲載)