I LOVE パノラマカー 7000

 

 

家族で鹿児島へ。(2018.1.7〜8)

 

 

 

昨年5月、一人で久しぶりの鹿児島へ行き、

今度は家族と行くぞと決めていたため、早めに予約しておきました。

 

1月7日(日)

連休ですが、日曜と成人の日の1泊2日で行くと、思いのほか安いことが判明。

 

 

 

お決まりのANAを利用します。

 

 

セントレア周辺はまだ青空がありましたが、鹿児島は予想通りどん曇りで

テンションが下がります。明日は雨だし。だから、安いのかな?(そんなことはない)。

霧島連山に迎えられて。

 

 

 

天気悪につき、既にのんびり&屋内モードへ?

 

それでも、レンタカーをピックアップし予定の方向へ向かいます。

錦江湾沿いに。

 

 

ランチはこちらに。黒酢で有名なところです。

 

 

どれも、酢を使った料理で、とてもおいしかったです。

サンラーターメンなんかお誂え向きですね。

 

 

 

こちらの定番構図。紙のからんでいる壺は使用中だそうです。

桜島が見えますが、やはり天気悪が残念(泣)。

 

「そんなこと気にせずに行こうよ」と。

 

道路沿いにこんなものも。バラエティ豊かです。

 

 

噴煙が出ています。

 

 

桜島に入りました。車で初めて回ることができますが、やはり天気が。

 

有村展望台に。なかなかワイルドかつダイナミックです。

 

 

 

 

ますます噴煙が迫力を増していますが、雲と同化してしまっています。

 

レンタカーのノートと。

 

湯之平展望台へ向かいます。

 

こちらは圧巻の眺めでした。しかし。。次回は青空の時に再訪します。

 

 

桜島を回り、鳥居へ。

 

 

途中、こんなことに(汗)。雪ではありません。

 

 

さすがにこんな設備まであります。

 

ということで、こちら。埋没鳥居です。

 

風向きによるのでしょうが、さきほどの噴煙といい、生活には大変な地区です。

 

今夜の宿は指宿です。フェリーで鹿児島市内へ向かいます。

 

それにしても、何たる流れ作業。

伊勢湾フェリーでの手際のことを思い出すに、こちらはものすごくスムーズにできています。

ドライブスルー乗船?です。

 

船内のお楽しみはこちら。

5月に乗った時は景色を眺めるのが優先で食べませんでしたが、妻はすかさず買っていました(笑)。

 

 

 

鹿児島に着いて、指宿を目指します。

 

喜入。

 

 

道の駅指宿。

 

そして、休暇村着。

 

夕食は黒豚のしゃぶしゃぶに。

 

カンパチや鯛の刺身にと鹿児島のおいしいもの沢山。

 

小鉢は彩が見事。

 

お茶の飲み比べコーナーや。

 

デザートはむじゃきのカキ氷と大満足でした。

娘は初めて食べるカンパチの刺身のうまさに興奮していました。

また、ひとつ、おいしいものを知ったかな。

 

そして、指宿と言えば。

ここ休暇村には自前で砂風呂があり、ここの初体験を楽しみにしていました。

砂の圧とポカポカ感が未体験ゾーンでした。

 

1月8日(月)

客室はオーシャンビュー。天気が良かったらなあ。

 

列車には乗りませんが、駅へ。様子見です。

 

 

こちらは鰻温泉。西郷さんゆかりの地とか。

せっかく車があるので、こういう不便な所にも寄ってみます。

 

野菜を蒸したりするのに使えるそうですが、手をかざすと蒸気が暑いのなんのって。

 

 

 

こちらは間欠泉のようなもの。

とにかく、ここ鰻温泉はあちこちから蒸気やら煙が立ち登っていました。

 

 

 

 

そして、こちらへ。遠くから見えた煙が気になり近づいてみました。

温泉やら地熱やらで、やたら地下が暑い地域ですね。地球が生きているというか。

 

天気もよろしくないため、家族に少し無理を言って乗せてもらうことに。

大山から西大山まで初乗りの2駅を利用します。家族は車で西大山へ。

 

 

 

 

到着!。指宿枕崎線は全線乗車していますが、ここに下車するのは初めてです。

 

 

 

 

天気がよければ、一眼持参予定でしたが、この天気では。

 

 

 

 

 

さて、先へ向かいましょう。池田湖へ。

 

その前に昼飯に。何?そうめん流し?

 

 

 

 

 

こちら、このタイプの流しそうめん発祥の地なのだとか。

しかも、年中やっているとのことで、寄ってみました。

 

真冬の流しそうめん、乙でした。

 

 

池田湖。

 

イッシー。天気が冴えないので、見るものもなく、パスします。残念。

 

続いて知覧に。さすがは茶所ですね。

 

こちらは晴れても来るつもりでした。

 

 

 

雨は風情があっていい。ということにしておきます。

 

 

庭園巡りをしていましたが、雨が強くなったため、4軒で終わりとしました。

 

 

 

お茶のお土産を買い終了です。

 

 

 

 

よく降るなあ。

 

まだ、時間があるため、鹿児島港のドルフィンポートへ。

 

 

 

少し早い夕食にします。気になったこの店に入ります。

 

 

この店が当たりでした。訳の分からない魚が沢山。

片っ端から頼みます(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

すごい風貌の魚達。みんな食べてしまった(苦笑)。

なかなかのお店に出会えました。

 

 

 

 

 

さあ、セントレアへ帰りましょう。

天気には恵まれませんでしたが、食べ物にはとても恵まれた鹿児島の旅となりました。

でも、今度は晴れにドライブしたいです。