たまちゃんの新しい愛車!
オプティの代替としてやってくることになったラパン!ディーラーからの連絡を受け、いざ納車!九州スズキ販売へ行くとすでにラパンが!
デビュー以降の人気もひと段落し、満を持してのターボの追加!
購入にあたってはNAモデルしか試乗車がなく、NAかターボかで悩んだすえ、ターボに決定!ターボと言ってもライトプレッシャーターボなので乗りやすそうだし、燃費もNAと変らないとの意見もアリ。NAとの変更点も、フロントグリル、アナログ時計→タコメーター、フロントフォグが付く、フロントブレーキディスクのベンチーレッテッド化、と内容充実の割には価格差が少ないのも魅力なのだ!
それにしても可愛らしいスタイル!どーも色の設定や内装のデザインでミニのイメージを散りばめたフシがあるが、どっちかって言うと、フィアットパンダとルノーキャトルを足したような感じかな〜。

ラパンのボディカラーは淡いメタリック系の色を中心に14種あるけど、ソリッド系の色は赤と黄色の2種だけ!
赤も選考対象に残ったけど、経年劣化で退色しそうな気がするし、たまちゃんもカワイイってことで、黄色に決定!
小さなクルマは派手目な色のほうが、周囲から目立ってきっと事故率下がるから良いのだ!
あまりの愛らしさに写真を撮り始めるたまちゃん。
でも、ウレシイ出会いの裏には寂しい別れが・・・。
長年連れ添ったオプちゃんとの涙の別れ・・・。この日の為にオプティも洗車&コーティングと内装クリーニング!ビカビカに仕上げたのだ!
車検も5ヶ月残ってることだし、又代車として出会う日が来るかも?
ともあれ、オプちゃん長い間ありがとう〜!
担当の黒川さんからコクピットドリルを受け(コクピット?)いざ出発!
・・・で向かった先は・・・ガソリンスタンド!
なにしろ納車時は5リットルしかガソリン入ってないとのことで、最初から燃料残量警告灯点きっぱなし(ラパンは燃料警告灯が付いてる!)
かわいいラパンちゃんに、ガソリンスタンドの茶パツ兄ーちゃんは触って欲しくない!ということでセルフスタンドへ!

何を隠そう不肖ひであきも、もっぱらセルフ派!

フルサービスのスタンドで、ここならOKって所は残念ながら少ない・・・窓拭いてもらったら、拭きむらで余計見難くなったり、給油の仕方が雑だったり・・・。

ここらのセルフは価格的にはけして安くは無いけど.、自分で給油した方がクルマへの愛情も増すってもんでしょ!
・・・・・・・給油も終わっていざ出発・・・・・・・

ひで
:第1印象はどんな感じですか?

たま:すごく運転しやすくて、乗心地もグッド!室内も広々で、何もかもカワイイ!
ひで:以前NAのラパンを試乗したときは、信号停車からのスタートで、アクセルの踏
    み量の割にはクルマが前に出ない感じがあったけど、MPターボはその点、自
    然な加速感がある!排気量がアップした感じでこれは正解!
    4人乗ってもストレスなく走るのには正直ビックリした!
    そのうち64PS版のインタークーラーターボも出るかもしれんけど、車重軽いし
    これで充分って気がする。

たま:室内も静かだし、音楽も良く聞こえるとよ〜♪
ひで:MD&CDのDSP付デッキに6スピーカーのオーディオが標準とは・・・。遮音も
    しっかりしてるし、ボディもカッチリして剛性感凄いよ!軽自動車の装備は普通
    車並どころじゃないね。

たま:ただ、シフトレバーが上にあるから慣れるまで大変・・・。
ひで:今までの車がフロアシフトだったのが、ラパンはコラムシフトだもんね。コラムシ
    フトは、手の動きが不自然な部分があるし、慎重にシフトしないと2→Dの時、
    勢いあまってNまでいってしまう時がある。馴れの問題もあるけど、フロアシフ
    トか、ダッシュパネルからレバーが生えてる方が操作しやすいと思う。
    そもそも、ミニバンのように足元を広々とする必要があるなら分かるけど、ラパ
    ンを含めて、なんでもかんでもコラムシフトってのには断固反対!
たま:そういえばオーディオやエアコン操作する時に、シフトレバーが邪魔になる!
    それ以外は今のところ不満は無いかな。

・・・・・・・そうこう言ってるうちに、福岡と佐賀の境界、三瀬峠へ・・・・・・・・

ひで:それにしても、急な上りでもグイグイ走るねえ〜快適快適。
たま:Dのままで坂道走っても、ギアチェンジが少なくてスムーズに走るよ。ハンドル
    も軽いし四隅の見切も良いし、長く運転しても疲れなさそう!
ひで:MRワゴンと同じ広さの室内かあ・・・ちゃんとフルフラットにもなるんやね。
    これで税金とか高速代とか安い事考えると、普段乗りには軽自動車の方がい
    いなあ〜。

    だいたいパソコンでもウォークマンでも小さいほうが高級品で、技術革新で小さ
    く小さくなってるのに、クルマだけが大きい方が高級って考えがおかしい!
    同じ物を小さく作ろうと思ったらそれだけコストもかかるわけで、日本の軽自動
    車の技術ってホントにスゴイと思うよ。そのうち軽自動車にも高級モデルが出
    るかも・・アルト・マイバッハ500万とかコペン・エンツォ1000万とか!
    


戻る
HOME