世界の名言

自然・人生
社会・生活
教養・芸術
恋愛・友情
人間
[ 自由 ] [ 人民 ] [ 政治 ] [ 戦争 ] [ 平和 ] [ 家庭 ] [ 道徳 ] [ 真実 ] [ ]

戦争 についての名言

平等は、争いを引き起こさない。

ソロン(ギリシャ)


競争は速い者が勝つとは限らず、戦いは強いものが勝つとは限らない。

イギリスのことわざ


戦争は、始めたいときに始められるが、やめたいときにはやめられない。

マキアヴェリ(イタリア)


強者の理屈は、いつでもまかり通る。

ラ・フォンティーヌ(フランス)


良い戦争、悪い平和などあったためしがない。

ベンジャミン・フランクリン(イギリス)


もっともよい復讐の方法は、自分まで同じような行為をしないことだ。

マルクス・アウレーリウス(イタリア)


戦争は、すべて、盗むことのみを目的とする。

ヴォルテール(フランス)


不利は、一方の側だけにあるものではない。

チャーチル(イギリス)


一の殺人は悪漢を、百万の殺人は英雄を生む。数量が神聖化するのである。

チャップリン(アメリカ)


政治が一定の段階にまで発展して、もうそれ以上従来どおりには前進できなくなると、政治の途上によこたわる障害を一掃するために戦争が勃発する。

毛沢東(中国)


面白いから軍備を続ける者はいない。恐ろしいから軍備を続けるのだ。

チャーチル(イギリス)


我々に武器を執らしめるものは、いつも敵に対する恐怖である。しかもしばしば実在しない架空の敵に対する恐怖である。

芥川龍之介(日本)


歴史上の戦争は二つの種類に分けられる。一つは正義の戦争であり、もう一つは不正義の戦争である。すべて、進歩的な戦争は正義のものであり、進歩をはばむ戦争は不正義のものである。
われわれ共産党員は、進歩をはばむすべての不正義の戦争に反対するが、進歩的な正義の戦争には反対しない。

毛沢東(中国)


一州を取るも誅せられ、八州を取るも誅せられる。

平将門(日本)


平和そのものは、仮面をかぶった戦争である。

ドライデン(イギリス)


たたかう者はその身を忘るるものなり、その親を忘るるものなり、その君を忘るるものなり。

荀子(中国)


原子戦争が起これば勝者はない。敗者だけがのこる。

シュバイツァー(フランス)


始めは処女の如く、敵人戸を開く。後は脱兎の如く、敵拒むに及ばず。

孫子(中国)


戦争は畜類がするにふさわしい仕事だ。しかもどんな畜類も人間ほど戦争をするものはない。

トーマス・モーア(イギリス)


君子は戦わざることあり、戦えばかならず勝つ。

孟子(中国)


目には目を、歯には歯を。

旧約聖書



暴力は、常に恐ろしいものだ。たとえそれが正義のためであっても。

シラー(ドイツ)



負けるが勝ち。

日本のことわざ



戦争は、その経験なき人々には甘美である。

ビンダロス(ギリシャ)



暴力は、弱さの一つの形である。

ドミニク・ロシュトー(フランス)



復習は、常にちっぽけで弱い心の快楽である。

ユウェナリス(イタリア)



戦争をやめる最も簡単な方法は、負けることだ。

オーウェル(イギリス)



忘却に勝る、復讐はない。

グラシアン・イ・モラレス(スペイン)



始めは処女の如く、敵人戸を開く。後は脱兎の如く、敵拒むに及ばず。

孫子(中国)



人類は戦争に終止符を打たなければならない。それでなければ戦争が人類に終止符を打つことになろう。

ジョン・F・ケネディ(アメリカ)



戦いとは心理戦争である。

孫子(中国)



私は自由を憎んだわけではない。私はむしろ自由の観念で養われてきた。私は自由と同時に平和を渇望する。だが、そのためには勝利の道を歩まねばならない。

ナポレオン(フランス)



政治は血を流さない戦争であり、戦争は血を流す政治であるといえる。

毛沢東(中国)



戦争においてさえ、戦争が最終目的ではない。

シェークスピア(イギリス)



戦争は小銃の偶発から始めることができる。ところが、戦争を終結させることは、経験豊かな国家指導者でさえ容易なことではない。流血をとどめるのは、ただ理性だけだ。

フルシチョフ(ロシア)



かれを知り、おのれを知れば百戦するも危うからず。

孫子(中国)



負け戦ほど痛ましいことはないが、勝ち戦もまた同様に悲惨である。

ウェリントン(イギリス)



戦争は決して地震や津波のような天変地異ではない。何の音沙汰もなく突然やってくるものではない。

石川啄木(日本)



戦争は私有財産と階級社会が発生して以後はじまったものであり、階級と階級、民族と民族、国家と国家、政治集団と政治集団の間の一定の発展段階における矛盾を解決する最高の闘争形態である。

毛沢東(中国)



戦争は戦争を養う。

シラー(ドイツ)

↑このページの一番上へ↑

メニューに戻る

トップページ知識と心のDNA世界の名言・戦争