世界の名言

自然・人生
社会・生活
教養・芸術
恋愛・友情
人間
[ 人間 ]  [ 自己 ]  [ 男性 ]  [ 女性 ]  [ 子供 ]

男性 についての名言

男はいつも頭で、女はその帽子。

(ドイツのことわざ)


男は必ずしもその行為で評価してはならない。法律を守っているが、つまらない男がいる。法律をやぶってなおかつ、立派な男もいる。

ワイルド(イギリス)


男は駄目だよ。位階や勲章に目がくらむからね。そこへいくと女には勲章をぶら下げて喜ぶような馬鹿はいないから頼もしいよ。

景山 英子(日本)


我々男性のうちで、生涯を一緒に過ごすために、女学者よりも女中のほうを選ばない者は誰ひとりとしていない。

スタンダール(フランス)


男は意志で女は情操である。人類というこの舟で、意志は舵、情操は帆である。

エマーソン(イギリス)


男はだれでも女の息子。

(ロシアのことわざ)


一人の女しか愛さない男はしばしばもっとも幸福な生活を送るが、死ぬときはもっとも孤独な死にかたをする。

ヘミングウェイ(アメリカ)


男というものは、女房がギリシャ語をしゃべっているときより、自分の食卓にうまい料理があるときのほうが、もっと嬉しいものである。

サミュエル・ジョンソン(イギリス)


ほんとうに男らしい男とは、かたわらに女がいる場合にだけ存在する。

モーロア(フランス)


自分自身を支配できる者が男だ。

(ドイツのことわざ)


男は善良な夫だと恐ろしく退屈だし、そうでないときは、ひどくうぬぼれている。

ワイルド(イギリス)


ああ、世の中には面白くないことがたくさんある。神さま、あなたは女までお作りになりました。

(ロシアのことわざ)


男は「主体」「絶対」だ。女は「他者」である。

ボーボワール(フランス)


男というものは元来多妻主義だ。心ある女は男のまれな過失をいつも大目にみる。

モーム(イギリス)


よろずにいみじくとも、色好まざらん男はいとそうぞうしく、玉のさかずきの底なき心地ぞすべき。

吉田兼好(日本)


男は女を愛さないかぎり、どんな女といても幸せである。

ワイルド(イギリス)


すでに女たちから関心を持たれなくなった男は品行を改めるものである。

ボーブナルグ(フランス)


男は常に女の初恋の人でありたがる。それが男のぶざまな虚栄である。

ワイルド(イギリス)


金は火で試す。
女は金で試す。
男は女で試す。

(アメリカのことわざ)


男がほんとうに好きなのはふたつ。危険とあそびである。そしてまた男は女を愛するが、それはあそびの最も危険なものであるからだ。

ニーチェ(ドイツ)



男にほれられるような男でなければ、女にほれられない。

<作者不詳>(日本)



若い男たちにとっては、女の噂をする以外になにも用事はないものだ。

グリボエードフ(ロシア)



女性はどこから見ても低劣であり、女性固有の領域においても全く無能力であるにもかかわらず、いぜんとして女性がはばをきかせているのは、結局は男性が愚鈍だからである。

モンテルラン(フランス)



厄介なことには、われわれは女と一緒に暮らすこともできなければ、女なしに暮らすこともできない。

バイロン(イギリス)



いったん自由を失えば、たちまちその男らしい徳の半ばを失う。

クーパー(アメリカ)



勇敢な男は、自分自身のことは最後に考えるものである。

シラー(ドイツ)



女と幸福に暮らすには、知恵を働かせて女の心だけでなく、女の顔と意志を支配しなければならぬ。女の趣味や性質を自分のそれに従わせ、すべて君を通して物事を見、君の顔で物事を考えるようにしむけなければならない。

ゴンチャロフ(ロシア)



たいていの女は情熱よりも弱さのためになびく。だから、強引な男がそう見ばえもしないのに他の者より成功するのだ。

ラ・ロシュフーコー(フランス)



男というものは、いつでもそうだが、わが家から離れているときがいちばん陽気なものだ。

シェークスピア(イギリス)



男性の愛情は、彼が肉体の満足を得た瞬間から急降下する。ほかの女はすべて、征服した女より多くの魅力をもつように思われて、彼は心変わりする。それに反して、女性の愛情はこの瞬間から増大する。

ショーペンハウアー(ドイツ)



男性たるものは、その妻にとって、力に満ち、偉大であり常に威厳のある存在でなければならない。

バルザック(フランス)



男が妻に対して不実をおこなったら、女は同情のまとになる。女が不貞を犯したら、男は嘲笑のまとになるだけだ。

モーム(イギリス)



世界が始まって以来、男はつねに泣かされている・・・。おとぎ話や歌の中で、女と悪魔を同じものに扱っているが、これは決して無理なことでも、意味のないことでもない。

チェーホフ(ロシア)



男は、自分の秘密よりも他人の秘密のほうを忠実に守る。反対に女は、他人の秘密より自分の秘密のほうを大事にする。

ラ・ブリュイエール(フランス)



我々男が女を愛するときに、女の弱さも、あやまちも、不完全さも、ちゃんと知りつくした上で愛するんだ。いや、それだからこそいっそう愛するのかもしれない。愛を必要とするのかもしれない。愛を必要とするのは完全な人間じゃない。不完全な人間こそ、愛を必要とするのだ。

ワイルド(イギリス)



女の美しさが男の目をくらますのではない。男は自分みずから盲目になるのだ。

(中国のことわざ)

↑このページの一番上へ↑

メニューに戻る

トップページ知識と心のDNA世界の名言・男性