Software

 Windows向けソフトウェア。全体的にニッチでしょぼめ。

 自己責任でどうぞ。

L.P.Utter

日時を自動打鍵するだけの驚異のしょぼソフト

 テンキーからの入力を装って現在日時を自動打鍵するだけのソフト。
 メインウィンドウをクリックしたn秒後に自動打鍵するウィンドウモードと、ホットキーを離したら自動打鍵するホットキーモードが選べる。
 デフォルトの日時形式は「年月日時分」だが、引数でカスタマイズ可能(年月日時分秒から取捨選択)。

 日々の記録や、ファイルやフォルダの名前を決めるのが面倒な人向け。

例:Utter.exe \yyyy\mm\dd\hh\nn --> 201105042354

L.P.Utter ver2.00 -- 2007/07/22
 ReadMe:utter_readme.txt

AHKスクリプト版

Pukiwiki AttachTool Set

Pukiwiki添付ファイル名変換ツール

 Pukiwiki(EUC版)の添付ファイルを操作するためのツールセット。
 FTP等から添付したい人、多数の添付ファイルを一括操作したい人向け。

Pukiwiki添付ファイル名変換ツールセット -- 2009/01/22

P.A.Rename ver.2.1.1
 ファイルを添付ファイル( /attach 内の実体)風にリネームするツール。
 ReadMe:pa_renamer_readme.txt
P.A.Reverce ver.1.0.0
 添付ファイルの実体を元のファイル名に復元するツール。P.A.Renameの逆。
 ReadMe:pa_reverse_readme.txt

d2b

重複ファイルのハードリンク化支援ツール

 重複ファイルのリストを読み取り、それらをハードリンクに置き換えるバッチを出力するツール。
 リストは別途、重複ファイル検索ツール(例えばUnDupやSDF Mach)などで作成のこと。

d2b ver.1.3.0 -- 2009/11/14
 ReadMe:d2b_readme.txt

ZeroSuper

数値特化リネームツール

 複数のファイル名を比較して、それに含まれる複数の数値の桁を揃えるツール。
 ゼロサプライ(ゼロパディング、ゼロフィル、ゼロ埋めとも呼ばれるなにか)、ゼロサプレス、全角英数の半角変換が可能。

 例:[001-1.txt][2-10.txt] --> [001-01.txt][002-10.txt]

ZeroSuper ver.2.1.0 -- 2015/09/09
 ReadMe:zser_readme.txt
ZeroSuper ver.2.0.0 -- 2015/06/03
 ReadMe:zser_readme.txt
 ScreenShot:[1][2]

ZeroSuper ver.1.1.1 -- 2013/07/28
 Win98とMeはこちら。

COExec

CheckOverlap補助ツール

 CheckOverlapの検索ディレクトリをソートするツール。
 引数で検索ディレクトリの追加も可能。

COExec ver.1.0.0 -- 2010/12/28
 ReadMe:coexec_readme.txt

s2wa

引数を動作中のアプリケーションに渡すツール

 動作中のアプリケーションの中からリストに登録してあるものを探し、自分が受けた引数を渡すツール。
 あるファイルに対応した複数のツールを、用途や気分で使い分けてる人向け。

 例:HTTPに関連付けして、いずれかのブラウザが起動していればそのブラウザで開く。
 例:画像に関連付けして、エディタが起動していればエディタで、起動していなければビューアで開く。

s2wa ver.1.0.1 -- 2011/01/07
 ReadMe:s2wa_readme.txt

AHKスクリプト版
 Unicode対応。