| HOME | アオウ コンブウ 集会 | アオウ・コンブウ集会 |

更新日 2017-11-01 | 作成日 2007-11-08

生きておられるイエスキリストの教会

LJC  リビング ジザース・チャーチ

Living Jesus church.

アオウ・コンブウ先生 集会

P1020278.JPG

IMG_0880.JPG
講師紹介  アオウ&メイ コンブー師

プロフィール
シンガポールのホープ・サンクチュアリ教会牧師。アジア・バプテスト・ユースフェローシップ顧問。シンガポールバイブルカレッジ卒業。使徒的油注ぎをもつ。夫人は預言の油注ぎをもつ。
 1980-1985年、開拓伝道に従事。1,000人教会に成長するが、さらに開拓を始める。1986-1997年、他のバプテスト教会で主任牧師として奉仕。アジアの各地で教会を開拓し、現在23番目の教会を開拓中。
 1998年、異文化研究において修士号を取得。「爆発的伝道のリーダーシップ」「霊の戦いと宣教」、「力の伝道」、「セルチャーチ伝道」など幅広く教師として用いられている。ハガイ・インスティチュート国際講師としても用いられている。



 コン・ブー師の父が末期がんで余命3ヶ月というところから、祈りによって奇跡的に癒されたことにより、神の癒しの信仰に立って多くの病の人々のために祈る。
 また、父の闘病、失業により、貧困のため、海外への留学の道が開かれず、希望するエリート路線にのれずに、将来に悲観して、不安で不眠症に苦しんだ。しかし、「わたしがあなたと共にいる。あなたを神の働きのために世界中に遣わす。」という神の声を聞いて、その後、神学校への道が開かれ、海外へも門戸が開かれていった。


ヴィジョン
 1万人教会の牧師になるより、数十人でも本当の主の弟子を育てて、イエス・キリストの品性をもった聖徒たちを整え、奉仕の働きにつかせたいというビジョンをもっている。日本、中国、韓国の相互の和解のために、中国人の代表として努めを果たすことを神からの使命として受けとっている。

News

次の集会は2014年5月3日 4日です。