| HOME | 松平牧師 癒しと解放の集会 | 松平牧師 癒しと解放の集会 |

更新日 2017-11-01 | 作成日 2007-11-08

生きておられるイエスキリストの教会

LJC  リビング ジザース・チャーチ

Living Jesus church.

松平てつや牧師 癒しと解放の集会 

CIMG4781.JPG

講師紹介 松平牧師

News


癒しと解放の集会   束縛から解放へ

前回の集会での癒し

kさん

 私は1歳の頃に右足股関節脱臼をして以来、左右の足の長さに違いがありました。成人して以来1センチほど左足が短くなっていました。最近では、段々とひどくなり2センチにまでその左右の差は広がっていました。
 今回の癒しの聖会で右足股関節に手を置き祈っていました。聖会が始まって1時間ほど経った時、足に痛みを感じました。ひどい痛みでした。牧師先生たちに祈って頂くと、その瞬間に痛みが取れてました。家に帰り、翌日足の長さを測ってみると両足の長さが同じになっていました。

リビングジーザスチャーチでの、松平牧師の癒し解放の奇跡です。

Sさん

私はカルト宗教に入信してしまい、何をしていても恐れが来て鬱になりました。ある人にリビングジーザスチャーチの松平先生に祈ってもらうと良いよとにアドバイスされました。それから教会で先生に祈ってもらうと自分の意思とは別に叫び声をあげてしまいました。
すると何か自分の悪いものが出て行ったようなスガスガしさがありました。そういう事が何回もありそのたびに解放されていくようでした。今はそのカルト宗教が間違って聖書を教えているか勉強中です。そして同じような人を救ってあげたいです。

Eさん

転職して仕事が上手くいかずに鬱状態になっていました。誘われて集会に出ました。すると何か自分の悪いものが洗い流されるような熱いシャワーをあびているような感じを受けました。松平先生に祈ってもらうとその状態はもっと強くなりました。それから祈ってもらうと思わぬところからよい仕事がとれたり、問題があるたび先生が相談にのってもらえまた祈ってもらえ人生がいい方向に進みました。

Tさん

病気で部屋から出れない生活が続いていました。教会で癒され外に出れるようになりました。教会に行くごとに松平先生に祈ってもらいドンドン癒されているのがわかりました。歩くスピードが早くなり、一人ではとても出かけることができなかったのが、デパートにも行けるようになりました。

Kさん

病気により手がしびれ、箸を持つことができない、平行感覚ない状態であったのが、この教会の水曜祈祷会で松平先生に祈ってもらうと癒され箸を持つことができるようになりました。

なぜなら、キリスト・イエスにある、いのちの御霊の原理が、罪と死の原理から、あなたを解放したからです。ローマ8:2



その他も鬱の人たち、病の人たち、問題も持った人たちが解放されています。


松平牧師 奇跡の証集