〜懐かしのテレビ番組 ぎんざNOW!〜
70年代B級ロック・バンド図鑑


キャロルからサザンまで・・・みんな『ぎんざNOW!』に出ていた
『ぎんざNOW!』は、1972年10月2日〜1979年9月28日まで、
TBSテレビで放送されていた若者向け音楽バラエティー番組です。
ウィーク・デーの夕方、スタジオ「GINZAテレサ」の生放送には、
デビューして間もないアイドル歌手やロック・バンドが、連日出演しておりました。
まさに、新人の登竜門的存在だったと言っていいでしょう。
あの矢沢永吉(キャロル)も、今や国民的バンドとなったサザンオールスターズも、
最初はそんな中のひとつに過ぎなかったのです。
70年代B級ロック・バンドに光を・・・!
『ぎんざNOW!』からは、キャロルやサザン、DTBWBなどがヒットを飛ばし
ましたが、一方で数多くのグループが伸び悩み、敗れ去っていきました。
ローズマリー、チャコヘル、ドゥーT・ドール、ジェフ、ファイアー・・・
アイドル性を強く打ち出した音楽形態は、所謂「歌謡曲バンド」と呼ばれ、
正当派ロック・ファンには全く受け容れられなかったのです。
しかし、「テレサ」の女性客にはとても人気があり、女子高生達は授業が終わると、
すっ飛んでスタジオへ駆けつけ、夕食前の空腹時にもかかわらず、垂れ幕を持って
お目当てのバンドを一生懸命、応援していました。その熱狂的な様子は、(サクラ
の女の子も含め)あの時代特有の光景として忘れられません。
日本のロック史でも、「エレキ・ブーム」「グループ・サウンズ」などの他に、
「銀座ナウに出ていたバンド」という、項目を設けるべきじゃないでしょうか?
彼ら抜きに、70年代・音楽シーンの全貌を語る事など不可能なのです。

当サイトは、そんな『ぎんざNOW!』出身のB級アーティスト達の再評価を
願って作成されました。
なお、バンド以外のボーカル・グループやソロ歌手も一部取り上げております。




〜ぎんざNOW系・アーティスト〜
ローズマリー チャコとヘルス・エンジェル
ハリマオ ジュテーム
オレンジ・ペコ レモンドッグ
メイべリン ジェフ
レモンパイ フレンズ
ドゥーT・ドール レオナルド
アンデルセン リンドン
弾ともや ドルフィン
星の王子さま ザ・ジャネット
竜とかおる ベル
ガールズ サーフ・ライダーズ
ハリケーン 金森隆&ルーマーズ
ミッシェル ジェニー
ファイアー ショットガン
レッド・ショック スロッグ
デビル ロッキーズ
風来坊 阿部敏郎
ムーンダンサー 鈴木隆夫
めるへん堂 稲岡紅二
リューベン&カンパニー 山本翔
アルバトロス ●出演アーティスト一覧●
ギンナウ・コラム
平日の夕方、フツーにテレビで歌ってた永ちゃん
ギンナウ史上、最大のスター・清水健太郎
宇崎竜童、生放送終了後の営業に泣かされる
幻の作家・五大洋光に楽曲提供された、幸運な歌手
プロになった「素人コメディアン道場」出身者たち
「西村まゆ子がクビだってよ」「ウソだろ!?」
実に情けない、落ち込みそうな遊び「ピーク」
私が売れて欲しいと願う歌手は、大抵売れない(1)
貴重な文化遺産を消しまくっていたテレビ局
私が売れて欲しいと願う歌手は、大抵売れない(2)
『レコード大賞』って、今もやってんの?
『TVジョッキー』ギター貰うのも楽じゃない
『ぎんざNOW!』初観覧の切ない思い出
恥ずかしっ!「タモロス」になっちった

※注)30年以上も前の事なので、記憶が定かではありません。もしかすると『ぎんざNOW!』
に出演した事のないアーティストを取り上げている場合があるかも知れませんが、ご勘弁下さい。

相互リンクサイト 中古CD・横浜ゼン