8×8 ドット日本語フォント「美咲フォント」

概要 / サンプル画像 / ライセンス / ダウンロード / 制作の経緯 / 制作履歴 / バージョン情報

お知らせ (2013-09-24)

periodβ12 と 2012-06-13 版の
PC-E500 用 第一水準のみフォント (MSKGJIS1.FNT、MSKMJIS1.FNT) で、
中身の文字の範囲が大きくずれてしまっていることが分かりました。
次バージョンで修正しますが、差し当たり periodβ11 のものをお使いください。

PC-E500 用以外の形式については問題ありません。

概要

美咲フォントは 8×8 ドットの日本語ビットマップフォントです。
JIS 第一・第二水準をサポートしています。
一部の記号を除いた全ての文字は 7×7 ドットの範囲に収まっているため、
文字同士を隣接させても行間・字間が確保できます。

サンプル画像

美咲ゴシック (倍角画像)
 美咲ゴシック
美咲明朝 (倍角画像)
 美咲明朝
(原文: 組見本用創作文『問わずがたりの洋酒外史』)

サンプルに使用しているバージョンは 2012-06-03 版です。
美咲明朝は美咲ゴシックの非漢字部を明朝風のフォントに差し替えたものです。

ライセンス

本フォントはフリーソフトウェアです。
ライセンスは font ページの ライセンス の項をご覧ください。

[2013-03-20]
使用している M+ FONTS ライセンスの修正を取り込みました。
もちろん自由なライセンスであることに変わりはありません。
(参考 : M+ LOG - M+ TESTFLIGHT 054)

美咲フォント 2012-06-03 版 までのドキュメントに記載されているライセンスは
修正前のものですが、今後公開する版では修正後のものに差し替える予定です。

ダウンロード

美咲フォント 2012-06-03 版

制作の経緯

美咲フォントは PC-E500 系ポケコンの SCRNJPN*1 用に作られました。
SCRNJPN で使用されるフォントは恵梨沙フォント*2 ですが、
8×8 ドット一杯に作られているためにどうしても
文字同士の接触が発生してしまいます。
特に 60Columns*3 使用時には文字が上下左右で接触し、
判読に苦労する状況が多々あります。

自分は E500 上で日本語が扱える状態で満足だったのですが、
その環境を見た美咲 礼威氏から
「7×7 ドット内に文字を収めれば字間ができて読みやすくなるのでは」
との発言を受け、試作することにしました。
実際に接触のない環境ができていくに連れてその有用性を実感し、
K5x7(仮) (現・k6x8) での経験も生かして
JIS第一・第二水準全文字の作成に踏み切りました。

フォント名は制作のきっかけとなった美咲 礼威氏からいただきました。
制作に当たり、字形の評価 (所謂「一般人の目」) や技術的な助言など
色々な面でお世話になっています。この場を借りてお礼申し上げます。

制作履歴

[2013-03-20]
M+ FONTS ライセンスの修正を取込み
[2012-06-03]
正式公開初版
[2012-03-31]
各種ファイル名、ドキュメントの見直し
BDF 版以外のアーカイブ形式を zip に変更
(TTF) アウトライン版の正式採用、Mac におそらく対応
(FONTX) 4X8.FNT の 00h〜1Fh に DOS/V 罫線を追加
[2011-03-08]
(TTF-Outline) 生成手順の改善に伴い periodβ11 作成・公開
[2010-03-07]
(BDF) FOUNDRY, POINT_SIZE, AVERAGE_WIDTH, SWIDTH, XLFD, 各ファイル名の変更
[2006-10-01]
(TTF-Outline) 試作版配布開始
[2006-04-01]
(PNG) 配布開始
[2006-03-26]
(E500) 13 区追加版・軽量版 (第一水準のみ) 同梱開始
    フォントファイルの命名規則変更
(BDF) 美咲明朝の配布形態をゴシックとの差分から実ファイル同梱へ
   BITMAP の記述方法を修正 (16 進 4 桁から 2 桁へ)
(FONTX) 配布再開
[2005-07-20]
アーカイブの命名規則を変更
(TTF・BDF) 著作権表記を変更
(BDF) 1 バイト文字フォントのファイル名をそれぞれ 4x8.bdf, 4x8_8859.bdf に
[2004-09-12]
(TTF・BDF) 13区の文字追加
[2004-06-24]
フォントの名称変更
(美咲フォントを美咲ゴシック、ファミリーの総称を美咲フォントに)
[2004-05-09]
美咲明朝の同梱開始
[2004-04-19]
半濁点の処理を変更
[2004-04-11]
3 フォント同時編集ツール「"SCRNJPN.FNT" Editor」完成
[2004-02-09]
濁点の処理を変更
[2003-09-21]
制作履歴の日付ミスを修正 (美咲氏 Thanx!)
[2003-06-04]
ライセンスに関する記述を変更
[2003-05-04]
(BDF) 3x7_8859.bdf の CHARS の値を修正
(BDF) 3x7_8859.bdf のファイル名が 3X7_8859.bdf になっていたのを修正
[2003-03-26]
マニュアルをフォントの説明と各形式の説明に分離
[2003-01-02]
各部のフォント間での統一化作業を本格的に開始
[2002-06-10]
JIS X 0208-1983 での文字の変更、JIS X 0208-1990 での文字の追加に対応
[2002-06-06]
未定義文字のフォントを3×3の■に
[2002-06-01]
第二水準完成
[2002-05-22]
制作再開
[2002-05-21]
フォント作成専用ツール「'SCRNJPN.FNT' Editor」完成
[2002-05-11]
E650 暴走により第二水準中の 600 文字近くが消滅→制作中断
[2002-04-初]
第一水準完成
[2002-03-中]
制作開始

バージョン情報

[2012-06-03]
美咲フォント 2012-06-03 版 (E500/BDF/TTF/Ruputer/FONTX/PNG)
[2012-03-31]
美咲フォント periodβ12 (E500/BDF/TTF/Ruputer/FONTX/PNG)
[2010-03-07]
美咲フォント periodβ11a (BDF)
[2008-06-03]
美咲フォント periodβ11 (E500/BDF/TTF/Ruputer/FONTX/PNG/TTF-Outline [2011-03-08])
[2006-03-26]
美咲フォント periodβ10 (E500/BDF/TTF/Ruputer/FONTX/PNG/TTF-Outline [2006-10-01])
[2005-07-20]
美咲フォント periodβ9 (E500/BDF/TTF/Ruputer)
[2004-05-09]
美咲フォント periodβ8 (E500/BDF/TTF/Ruputer)
[2003-09-21]
美咲フォント periodβ7 (E500/BDF/TTF/Ruputer)
[2003-06-04]
美咲フォント periodβ6 (E500/BDF/TTF/Ruputer)
[2003-05-04]
美咲フォント periodβ5 (E500/BDF/TTF/Ruputer)
[2003-03-26]
美咲フォント periodβ4 (E500/BDF/TTF/Ruputer/FONTX)
[2002-12-14]
美咲フォント periodβ3 (E500)
[2002-06-18]
美咲フォント periodβ2 (E500)
[2002-06-03]
美咲フォント periodβ1 (E500)

[戻る]