6×8 ドット日本語フォント「k6x8」

お知らせ

概要

k6x8 は 6×8 ドットの日本語ビットマップフォントです。
JIS 第一・第二水準をサポート?しています。
一部の記号を除いた全ての文字は 5×7 ドットの範囲に収まっているため、
文字同士を隣接させても行間・字間が確保できます。
よって、PC-E200 などの文字間に隙間のある機種でも問題なく表示できます。

サンプル画像

サンプルに使用しているバージョンは periodβ2 です。

ライセンス

font ページの ライセンス の項をご覧ください。

[2013-03-20]
使用している M+ FONTS ライセンスの修正を取り込みました。
もちろん自由なライセンスであることに変わりはありません。
(参考 : M+ LOG - M+ TESTFLIGHT 054)

k6x8 periodβ2 までのドキュメントに記載されているライセンスは
修正前のものですが、今後公開する版では修正後のものに差し替える予定です。

ダウンロード

k6x8 periodβ2 [2007-04-04]

備考

制作履歴

[2013-03-20]
M+ FONTS ライセンスの修正を取込み
[2007-04-04]
(FONTX) 3X7.FNT を 3X7_X.FNT に変更
[2004-12-22]
第二水準完成
[2004-12-11]
k6x8に名称変更
[2004-12-01]
第二水準制作開始
[2004-11-26]
第一水準完成
[2004-11-中]
作業の本格化
[2004-初夏?]
第一水準新規制作開始
[2001-03-11]
文字の追加 & 変更
[2000-12-14]
k5x7(仮) として非漢字 (全部)+ 漢字 (約 1500 文字) を公開
[2000-??-??]
制作開始

バージョン情報

[2007-04-04]
k6x8 periodβ2 (E500/BDF/TTF/FONTX/PNG)
[2006-04-01]
k6x8 periodβ1 (E500/BDF/TTF/FONTX/PNG)

[戻る]