リンクの会の紹介ページの先頭です。

    メニュー

学習会のご案内

メーリングリスト(ML)

『Qべえの嵯峨野・嵐山散策スポット案内』

『Qべえのアドボイスの学習ページ』


おこしやす♪リンクの会のホームページへようこそ


おこしやす。リンクの会のホームページに訪問いただきありがとうございます。
私たちリンクの会は、主に視覚障害者のメンバーで組織するパソコンサークルです。
京都ライトハウスを拠点に活動しています。


☆はじめに☆

行動の自由とともに「文字処理」の問題は視覚障害者にとって大きな課題です。

しかし、音声ソフト(画面読み上げソフト)や画面拡大ソフトを使ってディスプレーを理解することができるようになりました。
そのことにより、一般の文章の読み書きはもちろん、メールやインターネットの閲覧、さらにはホームページを作成し、情報を公開できるようにもなりました。

今や視覚障害者にとってパソコンは日常生活の必需品となっています。


リンクの会の紹介

私たちリンクの会では日々変容していくパソコンを取り巻く環境に対応していくため、
「視覚障害者による視覚障害者のためのパソコン学習」を行っています。

メンバーはパソコン初心者からベテランまで様々、京都を中心に隣府県の仲間もいます。
また、活動を支援してくださる晴眼者の方にも会員として加わっていただいています。
そして、私たちのパソコン学習は他団体にサポートをいただきながら、定期的に学習会を行っています。


リンクの会の詳細

名称: リンクの会
拠点: 京都府

〒603-8302
京都市北区紫野花ノ坊町11京都ライトハウス(内)

活動地域: 主に京都市
活動内容: パソコン勉強会・リンクの会ML・ボラ ンティア養成講座・その他
        (会費・学習会参加費などは原則的に無料です)




リンクの会のリンク集

「『HTMLの学習ホームページ』はこちらです。

視覚障害者の皆様の練習用のホームページです。 こちらのホームページにもぜひ遊びに来てくださいね。

お問い合わせのメールは、こちらへどうぞ


トップへ戻る




リンクの会のメンバーが作成したホームページの紹介

「Qべえの部屋」はこちらへどうぞ。

嵯峨・嵐山の四季折々の写真、友達が撮影した写真を紹介している「友達コーナー」、掲示板もあります。「お気軽に書き込んでね」よろしくです。


「丹後視力障害者福祉センター」の紹介

皆さんは京都府の最北端にある京丹後市をご存知でしょうか。
夏は海水浴で、また冬は蟹料理でご存知ではないかと思います。
また、この京丹後市網野町に「丹後視力障害者福祉センター」があるのはご存知でしょうか。

「丹後視力障害者福祉センター」のホームページはこちらです。

京都ライトハウスと同じように情報ステーションとして、また、交流センターとしても活動しています。北部地域の視覚障害者にとっての活動拠点になっています。


『私は盲導犬ナッチ』のホームページの紹介

 一般に私たち視覚障害者の移動のハンディキャップは非常に大きいと言われています。そして、視覚障害者の移動の手段としての盲導犬との歩行は、最も安心・安全に自由な移動を実現できる方法とされています。 しかし、盲導犬の頭数も少なく、まだまだ普及しているとは言えない現状です。

 そこで、このページは、視覚障害者の盲導犬ユーザーである作者が、盲導犬「ナッチ」の目から、日常生活の様子を紹介し、これから盲導犬ユーザーになられる方、視覚障害者の方、一般の多くの方々にもっと盲導犬のことを知っていただく目的で開設されました。
作者の啓発活動・講演記録等を掲載。
盲導犬『ナッチ』の写真があります。

『私は盲導犬ナッチ』のホームページはこちら


トップへ戻る


関連外部団体のリンク集
バナー&団体名のリンク 内容
画像:視覚障害者総合福祉施設 社会福祉法人 京都ライトハウス 乳幼児から高齢者までを対象とした、視覚障害児・者のための総合福祉施設。
高知システム開発 目の不自由なかたが簡単にパソコンを操作できるように、アクセシビリティに対応したバリアフリーソフトの開発と販売。
京都市福祉ボランティアセンター ボランティア・市民活動の発展をはかるため、活動に対する理解の促進、市民参加の促進、ネットワークづくり、活動のための環境整備などの総合的な取り組み。
福祉ボランティアセンターの中の紹介ページ 京都市福祉ボランティアセンターの団体情報の中に[リンクの会]の紹介ページがあります。
丸太小屋 現在、閉鎖中。
財団法人 関西盲導犬協会 盲導犬育成普及事業。京都府亀岡市に盲導犬総合訓練センターを有する。



2008-02-27更新
メールは、こちらへどうぞ

トップへ戻る