Linkの草木染め手工芸品フェアトレード
〜ナムモンジェーソンのハンディクラフトについて〜
Linkがご紹介している手工芸品は、ランパーン県ムアンパーン郡スィードンムン村の機織り組織が、村全体の収入向上のために10年ほど前から始めた伝統的な技術による手織り物です。
素材はコットンを使用し、原則としてすべて自分たちで作った天然染料を使っています(原料は一部を除き市場で買っているため、基本的にその生産地は不明です)。
「ナムモンジェーソン」は地域の地名からとったいわばブランド名です。
ショール 2000円〜3200円
テーブルクロス 2500円〜4500円 Linkがフェアトレード商品の仕入れ先としてこの村の機織り組織を選んだ理由は、何よりもまずこの村が周囲の森林を保全する活動を行っており、その一環として森に原料を求め、単なる収入を得る手段としてでなく共生の発想に基づいて森の一部を利用し収入向上に役立てようという意図があるからです。
天然染料の利用は化学染料を使用する場合に比べ、水資源への負荷が少なく(環境への配慮)、また伝統的な技術の伝承にも役立ちます。
実は活動開始当時、天然染料の使用はほとんど絶えていたのですが、上記の発想に基づき、村人が古老に聞いたり、研修を受けて復活させました。
さらにこの機織り組織は民主的な方法によって代表が選ばれており、誰でも参加できて(平等な機会の提供)、会計の管理も明確で、また組織内での搾取関係や児童労働は一切ありません(子どもの権利)。
自分たちで情報を集め、講習会などにも積極的に参加するなど、生産性や技術の向上を継続的に図っていて、また生産現場を見学することも常時可能です(公開性)。
ブラウス 4200円
ベッドカバー 6800円〜9800円 くらしの基盤である森を守りつつ収入向上を図るこの活動は、どこかからの特別な援助などを受けずに村人たちの努力によって活動が始められており、現在まで継続している点で、他の村の手本に成り得るものです。
商品はOTOP(オートップ:タイ版一村一品運動)のコンテストで最高の5つ星も得ており、技術・デザインなどに関しても折り紙つきであるいえます。
組織の幹部の娘が首都バンコクにある一流大学を卒業した後、村に戻って参加し、その能力を存分に生かしてさらに新規市場の開拓、商品管理や販売技術の向上なども行っています。こういった後継者育成や雇用の創出自体が開発の持続性という点でも評価できます。
Linkは2004年から継続的に、住民が決めた価格での買い取りを続けています。
これは同村の収入向上活動に対する支援という意味もありますが、何よりもこのような活動を始めようと考えている他の村々にとって、好先例と考えられるこの活動を長く支援したいという意味合いが大きいのです。
実際にLinkの協力で、この村との交流から手織り技術の伝承、天然草木染めの復活、収入向上の実現を図り、すでに所属郡によって地域産業の模範的活動に指定されるまでになった村もあります。
ただし、現在Linkの買取り分は、年間生産量の2-3割程度にとどめ、Linkが独占的に大量買い付けを行うことによって依存を生み、機織り組織の自立性を失わないよう配慮しています。
ポシェット 2000円
ランチョンマット 1200円 手工芸品の種類やデザインは常に自主的な研究や研修会への参加を通して改良、新商品の考案を行っています。現在、伝統的な衣装やカバンのほかに、テーブルクロスやランチョンマット、コースター、ショール、ハンドタオル、バスタオル、ベッドカバー、ポシェット、シュシュ、ペンケースなど多数の品揃えがあります。
これらの手工芸品の売り上げ利益は、商品の仕入れ費用に還元されると同時に、Linkの活動費にも充当されます。ぜひ多くの皆様にこれらの手工芸品の質の高さをご理解いただき、フェアトレードにご参加いただきたく宜しくお願い申し上げます。
現在は、スタディツアーの折にLinkチェンマイ事務所で、木村茂会長帰国講演会の折に各講演会会場等で販売しております。
本会のスタッフ不足のため、残念ながら常時販売所の設置や通信販売等はできません。
ただし委託販売をお願いすることは可能ですので、皆様やお知り合いでフェアトレード・フェアやイベント等を実施される折には、どうか積極的にご紹介いただきますよう宜しくお願い申し上げます。
肩掛けカバン 2500円
伝統衣装 4200円〜12000円
 お問い合せは link.cnx@gmail.com までお気軽にお寄せください。
※商品画像にカーソルを合わせると価格等がポップアップ表示されますが、これらはすべて参考価格です。
実際の販売価格は異なることがありますのでご了承ください。
※このページのトップに戻る