Let’s 単位変換 !

変換前 変換後
─(長さ)→
─(重さ)→
─(時間)→
─(面積)→
─(体積)→
─(速度)→
─(加速度)→
─(力)→
─(圧力)→
─(熱量)→
─(仕事率)→
─(温度)→
─(角度)→
─(情報量)→

カロリーについて
*1 温度を指定したときは、圧力101,325パスカルの下において0.001キログラムの質量の水の温度を、その指定の温度より0.5ケルビン低い温度からその指定の温度より0.5ケルビン高い温度まで上げる熱量、温度を指定しないときは、ジュール又はワット秒の4.184倍又は4.1860倍。
*2 1cal=4.1855J(摂氏14.5度から15.5度に上げるのに必要な熱量)とした時の[cal]。国際度量衡委員会推奨。
*3 国際蒸気表カロリー(国際カロリー)として1gの水の温度を0℃から100℃まで上げるのに必要な熱量の1/100。1cal IT=4.1868J。1956年。
*4 温度を指定しないカロリーとして、かつて計量法で1cal=1/860W・h=4.18605Jと定義した。
免責事項
当サイトをご利用いただきまして真にありがとうございます。
このページで使われている単位変換はJavaScriptを使用しています。そのため、多少の計算誤差が生じる事がございます。また、管理人の間違った設定による誤変換がある場合がございます。これらやその他の理由による不利益が生じても当管理人ならびに当サイトは一切責任を取りませんので、そのことを承知に上でご利用ください。
単位変換表
Yahoo! JAPAN