湖北駅前で秋の夜長を満喫する


  10月29日。

    今日は他の合唱団の応援等のスケジュールなどが重なり、練習に参加される方が少なかったのですが、

   ウェールズ男声合唱曲集の、 “Harlech” を、しっかりと音とり・練習しました。

   ウェールズ男声合唱曲集は、これまで歌ってきた曲とは違って、とてもスケールが大きく、伸び伸びとした気持ちで

   歌えるような気がします。

    唐沢先生の指導が素晴らしいと思いますが、歌っていて、あらためて歌うことの素晴らしさを感じ、歌うことの喜び、

   充実感を味わうことができる曲だと思いました。

    練習の前から、今日は練習後に行く二次回を楽しみにしていた I 氏 のご要望もあり、

   湖北駅前の居酒屋へ行きました。

    久しぶりに Ein Prosit を歌って、秋の夜長を満喫しました。 (Y.I 記)

    

     
焼肉とホッピーで秋の夜長を語る   お店のママさんとお姉さん   いい気持ちになって自宅へ向かう  

 

  



HOME