YAMAHA S-YXG50 のアンインストール時の注意点の補足

     ヤマハのホームページからの一部抜粋です。
    http://www.yamaha.co.jp/xg/download/s-synth/download.html リンクが切れている。この情報は残しておくべきでは・・・???

    アンインストールの手順
     1.“スタート”→“プログラム”→“YAMAHA SoftSynthesizer S-YXG○○”→ “S-YXG○○の削除”をクリックします。
     2.アンインストーラが起動しましたら、画面の指示通りに進めます。
     3.アンインストール完了後、パソコンを再起動します。

    アンインストールが正常に行われなかった場合の対処法2つ

    ( 再インストールできず困ったことになるので、下記の方法で対処 )

    S-YXG50V3(for Windows98/ME)の場合
    http://www.yamaha.co.jp/product/syndtm/dl/softsyn.html
    ↑から、Softsynthesizer Uninstallerをダウンロードして下さい。
    ダウンロードされたファイルは、自己解凍形式で圧縮されていますので、 ダブルクリックして解凍後、できあがったフォルダの中の“setup.exe”より インストールを開始します。完了後、パソコンを再起動して下さい。

    S-YXG50V4(for Windows2000/XP)の場合
    ・以下の手順で、関連ファイルの削除を行います。
    1.Windowsの検索機能を使用して、“sxg*.*”を検索します。
    2.検索後、以下のファイルが残されていましたら、これらを削除します。

    -------------------------------------------------
    sxgapi32.dll / sxgmasys.tbl / sxgtkbar.exe / sxgwave4.tbl /
    sxgbin41.tbl / sxgmacpl.cpl / sxgxgwdm.sys

    --------------------------------------------------

    **他のページでもレポートしましたが他にも怪しいものが見つかればとりあえずほかのデスクトップなどへ移動して様子をみることがポイントです。

    3.C:\Program Files\Install Shield Installtion Information\{B713000F-FBE3-11D3-9D91-0050DA5C3DCF}
    がある場合は、これを削除して下さい。

    4.パソコンを再起動します。

    YAMAHA S-YXG50 のアンインストールの問題点  ホームへ  WindowsXPのシステムの復元 2次的なトラブルを起こすことがある!