SygatePF5.5ON4.5InstTrouble
Sygate Personal Firewall 5.5、Office Network 4.5インストトラブル

ICSの起動設定が勝手に変更されていたのが原因だった
Net work Neighborhood settings「Allow others・・」にチェック
 

思わぬ躓きに合い、要らぬ時間を使ってしまい、其のときの失敗エピソードです。
そもそもの発端はハードディスクの内容が壊れ、ハードディスクを交換する機会にファイアウォールをとっかえたところから始まりました。

従来まではファイアウォールはウィルスバスター2004のほんのおまけで付いているものを使っていましたが、今回、SygateのPersonal Firewall 5.5をインストールしました。

ついでに同じくSygateのOffice Network4.5もインストしたのですが、動かしてみるとローカルでのファイル共有とプリンター共有ができずに悩みました。

一つずつ原因をつぶしていき、
Internet Connection Firewall (ICF) / Internet Connection Sharing (ICS)がいつの間にか「
開始」に変更されていて起動していたことが原因でした。

この設定変更は上記ソフトのインスト時におこなわれたもので、特段明示的に変更の指示もなく、インストのどこかで変更が加わった?ようです。こういうのは勝手に変更してもらっては大変に困るんですねぇ・・本当に!!

上記のサービスを変更するには、「設定」→「コントロールパネル」→「管理ツール」→「サービス」をクリックして上記のサービスを選んで右クリックしてプロパティを表示、そのなかの「停止」をクリックします。
さらにスタートアップの種類を「開始」から「手動」に変更してOKをクリックすれば完了です。

このサービスが動作しているとどうなるかといえば、
ネットワークで印刷しようとすると、「印刷に失敗しました」のエラーになります。
コンピュータブラウジングも出来るが、なぜか印刷ができないという現象になります。



【 コンピュータの中にはいれない 】

また下図の設定で「Allow others to share my files and printe(S)」にチェックをいれて共有を受け付けるように変更しないと、


のようにコンピュタの中に入り込めないことがわかった。 ブラジングは出来るが入り込めない!


そのときにこのようにPort135を使うよ!というダイアログがでるのでYesで承認する。


 おまけ 】 またまた失敗談で、完璧で合理的なインスト方法はトレースしていません。
Office Network4.5をインストするときには付随してSygate Personal Firewall 5.0 Build 1152sがインストされる。これはこれでOK。
もちろんこのバージョンを使ってもいいがPro版を使いたければこれをUninstallするか、インスト途中でインストをやめればいい・・・・これは理屈のうえではもっともらしいが実際にやってみると、うまくいかない!?

ためしにプログラムの追加と削除で削除してPro版をインストする。
しかし、インストするときにはこのSygate Office Network 5を停止しておかないとインスト後のRegistration時に接続できずRegistrationが完了しない!! などなど・・・。


次のインストの機会があったら確認してみようとおもっています。


ホームへ もどる