ギターあれこれ (Classical guitar space)    
(The most of these contents are written in Japanese.)

    ・ かなりの新聞、TVが虚偽または捏造された記事・内容を掲載・放送し続けています。TVにおいては明らかに放送法に違反している状態です。例えば加計の件で国会の審議の動画を見ても公正中立と程遠く、内閣に反対する側の意見しか取り上げていないことが分かります。(H29.7.27)
    ・ 幸い今ではネット空間がありマスメディア以外からでも色々な情報が得られる時代となっています。しかしそこは虚実取り混ぜた情報が溢れている世界です。難しいことですが何が起こっているのか、また何が真実であるのかを見極める努力が我々に求めらるようになってきました。(H28.10.24、H28.12.14)


平成 13年 11月 10日開設 ( Since 10, Nov., 2001)
平成 29年 11月 9日更新 (Last update 9, Nov, 2017)

あなたは 番目のご訪問者です。
更新記録

  • [6]に 国松竜次デビュー10周年記念コンサート2017を紹介 (H29.6.6)
  • [6] になかおかマンドリーノ定期演奏会を紹介(H29.1.27)
  • [1] に 松本吉夫ギターコンサート”リスタート”を掲載(H26.6.15)
  • [1] に 松本ギター教室2014春季発表会を掲載 (H26.4.22)
  • [4] にコユンババ組曲より1楽章を掲載 (H26.3.30)
  • [1] に第5回ギター・デ・クラシカル発表会を掲載 (H25.12.12)
  • [5] にプッチーニのクリサンテミを掲載 (H25.3.6)
  • [3] [a] の 管理人の近況報告を更新 (H24.4.18)
  • [5] にブラジル風バッハよりアリアを掲載 (H23.1.27)
  • [5] にカルリの二つのロシア民謡による変奏曲を再掲載 (H23.1.26)
  • [4] にアルハンブラの想い出を掲載 (H22.2.7)
  • [5] にカルリの吟遊詩人の一生を掲載 (H19.10.23)
  • [5] にキュフナーのロマンスを掲載 (H19.10.23)
  • 目   次Contents
    [1] 今までのギター演奏会から From the recent concerts
    [2] ギター・デ・クラシカル UP
    "Guitar de Classical"
    [3] 管理人の話 UP
      15 WMA files
    The personal information
    [4] 演奏録音 (WMA files)
      18 WMA files
    Recordings of performance (WMA files)
    [5] MIDI ギター音楽Classical Guitar MIDI Music
    [6] コンサート・イベント情報 UP Concerts and events
    [7] ギター関連およびその他のリンク集Links to the guitar sites and the others
    [8] 旧 ギター・デ・クラシカルの記録
      3 WMA files
    Record of old "Guitar de Classical"

    ご感想などがありましたら を利用してメールをお願いします。





























































     

    [3] 管理人の話 (The personal information)

    [a] 管理人のギター近況報告
    [b] 管理人とギターの関わり
       2 WMA files
    [c] 最近練習している曲 UP
       3 WMA files
    [d] 今までに手がけた曲
      10 WMA files
    [e] 管理人のギター活動歴 UP

    まほろばホールにて
    ヘンデルの主題による変奏曲を演奏する
    平成29年2月5日





























































     

    [a] 管理人のギター近況報告 (The recent condition report on the guitar)

    過去の「近況報告」はここ

    近況報告 平成25年5月 10日






























































     

    近況報告 平成24年4月18日






























































     

    近況報告 平成22年2月16日






























































     

    近況報告 平成21年11月23日






























































     

    近況報告 平成21年 5月 5日






























































     

    近況報告 平成21年 1月 5日






























































     

    近況報告 平成20年 9月 9日






























































     

    近況報告 平成20年 7月16日






























































     

    近況報告 平成20年 4月27日






























































     

    近況報告 平成20年 3月12日






























































     

    近況報告 平成20年 1月14日






























































     

    近況報告 平成19年11月20日






























































     

    近況報告 平成19年8月7日






























































     


    近況報告 平成19年4月20日






























































     

    近況報告 平成19年2月15日































































     

    近況報告 平成18年11月20日































































     

    近況報告 平成18年6月17日





























































     

    近況報告 平成18年3月17日





























































     

    近況報告 平成18年1月19日





























































     

    近況報告 平成17年11月24日





























































     

    近況報告 平成17年 7月20日





























































     

    近況報告 平成16年12月31日





























































     

    近況報告 平成16年 5月 8日





























































     

    近況報告 平成15年 8月23日





























































     

    近況報告 平成14年 7月21日





























































     

    近況報告 平成14年 1月24日





























































     

    過去の「近況報告」

  • 平成24年 4月18日
  • 平成22年 2月16日
  • 平成21年11月23日
  • 平成21年 5月 5日
  • 平成21年 1月 5日
  • 平成20年 9月 9日
  • 平成20年 7月16日
  • 平成20年 4月27日
  • 平成20年 3月12日
  • 平成20年 1月14日
  • 平成19年11月20日
  • 平成19年 8月 7日
  • 平成19年 4月20日
  • 平成19年 2月15日
  • 平成18年11月20日
  • 平成18年 6月17日
  • 平成18年 3月17日
  • 平成18年 1月19日
  • 平成17年11月24日
  • 平成17年 7月20日
  • 平成16年12月31日
  • 平成16年 5月 8日
  • 平成15年 8月23日
  • 平成14年 7月21日
  • 平成14年 1月24日





























































  •  

    [b] 管理人とギターとの関わり (The encounter of me and the guitar)




























































     

    [c] 最近練習している曲 (The music to be practicing recently)

        管理人が最近練習している曲の一覧である。ここに載せた曲を皆、平等に練習しているわけでない。一生懸命やっている曲もあるし、一応、目標に掲げただけの曲もある。 過去にもこれに載せたけれども未だに完成していない曲もある。少なくとも今は弾いてみたいと思っている曲である。

      曲 名
      Music title
      作曲者
      (編曲者)
      Composers
      (Arranger)
      コ メ ン ト
      Comments
      朱色の塔
      Torre Bermeja
      アルベニス
      I. Albeniz
      (Otai T.)
        この曲は若いときからとても好きであったが、何回か弾きかけては、その都度、難しすぎてあきらめていた曲である。平成13年頃、楽器店で比較的弾きやすく編曲されていますと勧められ、新たにそれで練習していた。一応最後まで弾いていたが、思っていたほどこの曲に対する思い入れが長続きせず、そのままになってしまい、殆ど忘れてしまっている。
        長い間、放っておいたが最近、再び練習を始めた。難しいところは他の譜を参考にして易しい方を採用するなど工夫している。まだ中間部にてこずっている。(H29.6.25)
      過ぎ去りしトレモロ
      El Ultimo Tremolo
      バリオス
      A. Barrios
        「最後のトレモロ」とも言う。バリオスのまさしく最後の曲である。前に最後まで弾いていたことがあった。しかし、トレモロがうまくいかず諦めた状態になっていた。ところがトレモロである程度指が動くようになったこともあり、2回目の練習をした。とても良い曲なのできれいに弾きたいがやはり、トレモロには悪戦苦闘している。これは先生の指導を受けた曲である。
        3回目いやもしかしたら4回目の練習かもしれない。全く忘れていた。改めて弾いみると左手の運指がかなり大変である。関節の故障がひどくなっているので余計堪える。11月の松本教室の発表会で弾きたいのだが…。(H28.9.4)
      WMA file (El Ultimo Tremolo - 1.5MB, 4:12)
        初めてのMP3系のファイルである。平成16年春、私の部屋で録音した。録音というのは厳しい。自分では良い気分で弾いていても、現実に引き戻される。改めて録音し直そうとしているのだか、その度に途中で大きなミスが出てなかなかうまくいかない。
      ミ・ファボリータ
      Mi Favorita
      スペイン民謡
      Spanish Folk Song (Aranged by Kazuo AOKI)
      NEW 以前から友人より綺麗だと聞いていた曲である。楽譜はギタリストの青木一男氏がHPで公開されているのでそれを用いている。なお氏は演奏も公開してくれている。(H28.2.27)
      ヘンデルの主題による変奏曲
      Variations sur un Theme de G. F. Handel, Op.107
      ジュリアーニ
      M . Giuliani
        昔、我流で弾いていたときは名演奏家ペペ・ロメロになったつもりで弾いていたが、もちろんとてもあのような軽快な演奏が出来たわけではない。この曲はここしばらく弾いていなかったので忘れてしまっていた。最近、改めて先生に見て貰い始めたところである。再び練習をしてみると、簡単そうに思っていたのだが、なかなかどうして、かなり運指が難しいことが分かってきた。以前はいい加減に弾いていたようである。実際、ゆっくり弾いても、うまく弾けないところが何ヶ所かある。平成17年秋の松本ギター教室発表会で演奏した。
        大分時間が空いたが、平成28年の初めからまた練習を始めた。暫く続けるつもりである。完全に忘れていると思っていたが、意外と記憶に残っているようで今は一応一通り弾いている。これも左手の痛みの為に以前より弾きにくくなっている。(H28.1.31)
      古典組曲より前奏曲
      Prelude from Suite Antiga
      G. サントルソラ
      G. Santorsola
      NEW 以前から興味を持っていた曲だが楽譜が手に入らず諦めていたのだが、最近TAB譜が公開されているの見つけ弾き始めた。
        平成28年2月14日の河合町ミュージックフェスティバル(クラシックの部)でこれを演奏した。それ以前にも何回か人前で演奏させてもらっているが回数を重ねるに従い演奏はましになってきたようだ。(H28.2.26)
      アストリアス
      Asturias (Leyenda)
      アルベニス
      I. Albeniz
      (玖島)
        ギターを弾くものなら必ず弾いてみたい曲の一つである。私も23、4才のときから弾いているが、きれいに弾くのは難しい。(H11.?.?)
        十数年ぶりに練習再開。前より弾きやすい感じがする。やっぱり名曲だと思う。(H24.5.7)
        平成25年2月3日、第22回まほろばミュージック・フェスティバル(クラシックの部)で演奏させて頂いた。途中のリャスギャードはホールに良く響いていて気分が良かったが、演奏内容はまだまだである。これからも練習を続けたい。(H25.2.5)
        平成27年4月の松本ギター教室の発表会で演奏した。ラスギャードを以前は親指で弾いていたが、先生の助言に従い今回は人差し指の爪の背で弾くように変えた。発表会ではまだうまく弾けなかったがこの方が軽快に弾けることが分かってきた。(H27.5.19)
      リュート組曲第4番より前奏曲
      Lute suite No.4, Prelude
      バッハ
      J. S. Bach
      (阿部 Abe)
        これは私にとって超難曲である。きれいに弾くのは無理だろう。平成14年10月6日の発表会と同年11月24日の松本ギター教室の発表会で演奏しているが、その後まったく弾かないでいたらほとんど忘れてしまった。先生に復習した方が良いといわれたこともあり、折りを見つけて練習し直したい。ジョン・ウイリアムは最高のギター演奏家と思っているが、この曲を実に鮮やかに弾いている。
        平成24年の秋頃から再度、練習を始めた。前回と違い左手の関節の痛みなどかなりのハンディーが増えてきたが一応一人で弾くには楽しめる状態になっている。人前ではまだちょっと…。田部井辰雄氏が youtube でこの曲を題材にして講習をされているがとても参考になった。(H25.1.24)
        平成26年8月31日のギター・デ・クラシカル発表会で演奏した。当然、ひどい演奏となった。その後も弾き続けているが弾けば弾くほど少しずつ進歩しているのが感じられる。結局、永久に練習し続けなければならない曲である。(H26.9.14)
      アルハンブラの想い出
      Recuerdos de la Alhambra
      タレガ
      F. Tarrega
        ときどき練習をしているが、相も変わらずトレモロには難儀をしている。(H1?.?.?)
        1年半ほど前より少し真剣に練習を続けている。以前より、トレモロはなんとか弾けるともあり、さっぱりなこともありと言った状況が続いていた。しかし、今回はそのやや調子の良い状態もなかなか現れず苦闘しているところだが、最近やや明るい兆しが見えて来たかも?(H20.8.2)
        自分ではだいぶ安定して弾けるようになったと思っている。しかし指はあちこち他の弦に当たっているようで、雑音は相変わらずかなり出ている。これは平成21年4月の松本教室での発表会で弾くことになった。さらに練習しなければ…。(H21.1.21)
      WMA file (Recuerdos de la Alhambra - 4.1MB, 5:43)
        平成22年1月6日、家で何気なく行った録音である。これでもだいぶ良くなってきたのではないかと思っている。少しテンポが遅いかも知れない。これは弾いていても楽しい小品なのでこれからも練習を続けるつもりである。(H22.2.7)
      前奏曲第1番
      Preludio No.1
      ヴィラ=ロボス
      H. Villa-Lobos
        これもギター愛好家の弾きたいと思っているトップの曲らしい。中間部はやや難しく正確に弾けていないが、時々練習している。(H1?.?.?)
        最近、前奏曲の第5番を練習することになったのでこの復習も始めた。若いときから弾いていた曲なのであまり忘れていないようだ。しかし、中間部分は相変わらずうまく弾けない。(H19.12.04)
        平成20年4月20日の松本ギター教室発表会で演奏した。(H20.6.22)
      練習曲第1番
      Etude No.1
      ヴィラロボス
      Villa-Lobos
        以前はヴィラロボスの練習曲では1,2,11番が面白いと思っていたが最近、ジュリアン・ブリームの昔の録音を聴き直したところ、どの曲も素晴らしいと思えるようになってきた。1番はやや不気味な感じのアルペジオが連続する面白い曲である。しかし速度を上げると真ん中のパッセージが難しくなる。(ゆっくり弾いても難しい!) 今もうまくはないが、指がどの程度動くかを見る目安の曲としてよく弾いている。これは先生の指導を受けた曲である。平成18年3月5日、大淀園演奏会で弾いているが、かなりあがってしまい満足出来る演奏にはならなかった。
      WMA file (Etude No.1 - 0.7MB, 2:06)
        平成18年12月、家での録音。中間部の下降のスケールはまだまだである。もっと練習して是非とももう少しましな録音をしたい。





























































     

    [d] 今までに手がけた曲 (The music that I practiced so far)
        管理人が今まで弾いたことのある主な曲とその感想の一覧である。必ずしも完成した曲ばかりではない。途中でやめたままの曲もある。いずれにしてもある程度、時間をかけて練習したことのある曲である。

      WMA file は演奏を録音したファイルです。Windows Media Player で聴けます。 当該ファイルをクリックして下さい。》
       
      曲名
      Music title
      作曲者
      (編曲者)
      Composers
      (Arranger)
      コ メ ン ト
      Comments
      コユンババ組曲
      Koyunbaba, suite for guitar, op.19
      ドメニコーニ
      Carlo Domeniconi
        わかりにくいところがあり、先生の指導を受けないと私には一寸難しい曲である。高音部の装飾音符をきれいに弾くのが難しい。高音部を弾きやすく工夫されたギターを使えばもっと楽になると思う。これは松本先生の演奏で初めて聴いて強い印象を持った曲である。その後、さらに聴きたくて丸谷純一氏の演奏も聴いた。(丸谷氏はHPで演奏を公開してくれている)第1楽章は想像していたより演奏は少し楽なようである。2楽章まで一応練習したが、3楽章から先が止まったままになっていた。このような譜の読みにくい曲は一気に練習すべきであったかも知れない。(H1?.?.?)
        平成19年2月、再び練習を始める。今度は第1楽章から第3楽章までを練習している。特に第3楽章の終わりの部分の右手が難しい。平成19年11月18日の松本ギター教室の発表会で演奏した。4楽章は当面、練習の予定が立っていない。(H19.11.22)
        久し振りに練習再開。やはり三楽章までである。T、Uはすぐに思い出したが、Vは少し手こずりそうである。(H25.8.14)
        平成25年12月8日の第5回ギター・デ・クラシカル発表会で1〜3楽章を演奏した。この9月、11月に1,2楽章だけ演奏する機会があった。(H25.12.12)
      WMA file (Koyunbaba, 1st movement - 3.56MB, 3:50)
        平成25年12月8日、かぐや姫ホールで開かれた第5回ギター・デ・クラシカル発表会でのライブ録音である。1楽章から3楽章まで弾いたが、 2、3楽章はひどい演奏になった。ここに載せた1楽章はまだましな方である。(H26.3.30)
        平成27年2月1日、河合町ミュージック・フェスティバル(クラシックの部)で演奏した。演奏する間隔が空きすぎたためか練習不足の感が免れず前回の演奏より出来は悪かったようだ。(H27.5.19)
      ワルツ Op.39-1
      From DUO: 6 Valses, Op.39-1
      F. ソル
      F. Sor
      For two guitars. 6つのワルツのうち第一番である。(H26.6.30)
      ウィロビー卿のご帰館
      My Lord Willoughby's Welcome Home
      J. ダウランド
      John Downland
         For two guitars. ギター二重奏として編曲された譜を用いている。優雅な調べである。youtube で Karima Essabih & Rasmus Vamos-Fecher のデュエットがきれいな演奏をしているのを聴いて弾く気になった。(H23.7.1)
      幻想曲Op.40
      Fantaisie sur un air Ecossais Op.40
      ソル
      F. Sor
         スコットランド民謡「美しきドーン川の岸辺」を主題とした変奏曲である。最後の第3変奏は相当早い演奏となるのでここは無理かなと思いながらも練習を始めた。主題が好きだからである。(H23.3.7)
       一通り弾いてからそのままになっていたが最近まだ練習を始めた。先生の指導も受けているところである。この4月の松本ギター教室発表会で弾かせて貰う予定である。(H26.4.5)
      二声のインヴェンションより13番
      No.13 from two-part inventions. BWV.784
      バッハ
      (眞鍋理一郎)
      J. S. Bach
      (Manabe R .)
        For two guitars. 15曲あるバッハの二声のインベンションの中で13番が一番気に入っている。大昔、演奏したことがあるが派手に間違った記憶がある。平成19年7月28日大和郡山市の城町夏祭りで演奏した。(H1?)
        好きな曲なので再び練習をお願いした。一度覚えた曲をもう一度弾くとなると、むしろ以前より弾き間違いが多くなる。これは前からの現象だ。どうしてか? 改めて思うが1分足らずの曲だが綺麗である。(H25.2.24)
        平成25年4月28日の松本ギター教室の発表会で先生と演奏した。(H25.5.21)
        平成25年12月8日の第5回ギター・デ・クラシカル発表会で演奏した。(H25.12.12)
      フランス組曲3番よりジーグ
      French suites No. 3, Gigue
      J. S. バッハ
      J. S. Bach
      For two guitars. 松本先生と稲垣氏の演奏による二重奏のCDを聴いて、かねてより弾きたいと思っていたフランス組曲第3番の最後のジーグである。他の演奏も素晴らしいのだがどれも素人には難しそうである。その中でも何とか弾けそうではないかと思った一曲である。(H25.2.24)
        平成25年12月8日の第5回ギター・デ・クラシカル発表会で演奏した。(H25.12.12)
      アンデシー
      Andecy
      A. ヨーク
      A. York
      昨年、アマチュアの演奏会で聴いて興味を持った曲である。その後 youtube でも聴いてみた。運指がやや複雑そうだが何とかなるのでは…。今年の最初に挑戦する曲にするつもりでまだ練習を始めたばかりである。哀調を帯びた親しみやすい旋律の小品である。(H25.1.24)
        この曲も松本先生に見て頂いたが、曲想について指導された。一人で練習していては恐らく気づかないことである。平成25年4月28日の松本ギター教室の発表会で演奏した。(H25.5.21)
      フルートソナタBWV1030より3楽章
      Flute sonata BWV1030
      J. S. バッハ
      J. S. Bach
      For three guitars. 後半が16分の12拍子の曲である。リズムが難しかったが良い経験になた。平成25年12月8日の第5回ギター・デ・クラシカル発表会で演奏した。(H25.12.12)
      エンカント
      En canto
      スプレアフィコ
      F. Spreafico
        いかにもギターの曲らしい小品である。近くの自治会での演奏会(平成17年7月17日)のために練習した曲である。直接、弾く動機となったのは榎本裕之氏の MP3 によるきれいな演奏を聴かせて頂いたことによる。トレモロは苦手であるが、このトレモロは第1弦しか用いないので「アルハンブラの想い出」などに比べて弾きやすいように思う。平成19年3月11日大淀園で演奏するので再び練習した。問題はかなり練習を続けた後でないとトレモロがそれなりに弾けないことである。(H1?.?.?)
      WMA file (En canto - 1.3MB, 3:28)
        平成19年4月2日、家での録音。3分半ほどの小品であるが、何回か録音を試みてもどうしても致命的な間違いをしてしまう。これもまあまあの妥協の産物。情けないことだが3分間の緊張が保てない。(H19.4.?)
      「おいらはキャベツ売り」による変奏曲 Op.49
      Six variations on "I bin a Kohlbauern Bub" Op.49
      ジュリアーニ
      M . Giuliani
        昔、買ったペペ・ロメロのLP盤にあった曲である。素晴らしい演奏だった。残念ながら今はレコードプレヤーが使えない状態なので聞くことが出来ない。こんな曲が弾けたらと思っていた曲だ。やっと第6変奏を弾き始めたところだがここが俄然難しくなるところである。人前で演奏できるようになるかどうか分らないがとにかく練習中である。(H20.2.27)
        2008松本ギター教室秋季発表会で演奏したが、やはり不安と伴いながら臨んだので納得した演奏とはいかなった。(H20.11.23)
        第19回河合町ミュージックフェスティバル(クラシックの部)で演奏する。ただし10分以内という制限があるので繰り返しは殆ど省略した。ここでも間違いは多かった。しかしまほろばホールは相変わらず良く響いていた。(H22.2.14)
        第22回奈良ギター合奏団定期発表会においてこの曲を弾く機会を与えられた。曲は上記のまほろばホールの時よりも更に短縮して演奏した。満員の聴衆を前にかなり緊張したからかだいぶ速い演奏となった。(H22.10.29)
      悲しみの礼拝堂
      Triste Santuario
      ゴメス
      V. Gomez
        哀調をおびた小品。途中のカンバネラ奏法が面白いと思って弾き始めた。最初、曲の初めと終わりの部分の曲想がもう一つ良く分らなかったので、先生の指導を受けた曲である。平成19年4月15日の松本ギター教室の発表会で演奏した。(H19.?.?)
      WMA file (Triste Santuario - 1.4MB, 3:56)
        平成19年9月2日ふれあい喫茶でのライブ録音である。やはり聴衆を目の前にして少し上がっている。(H19.?.?)
      ヴァイス風組曲イ短調よりアルマンド
      Allemanda from Suite in A minor
      ポンセ
      M . M . Ponce
        この組曲からジーグ以外にもう1曲をと選んだのがこのアレマンデである。これも直接、弾く気になったのは「蚊帳つりウサギさん」のHP「のどの下の胃袋」に掲載された演奏を聴いたからである。これは平成21年1月頃から練習を始めた。聴いているのと違い、曲の感じを掴むのに難儀をしていてなかなか練習がはかどっていない。(H21.4.11)
        平成21年11月22日の松本ギター教室発表会でジーグと共に演奏した。弾けそうな感じだが、実際に弾いてみるとやっぱりひどい演奏になった。(H22.3.10)
        平成22年8月1日のギター・デ・クラシカル発表会で再びジーグと共に演奏した。もう少し力強い演奏をした方が良いようである。慎重に弾きすぎたようだ。(H22.8.14)
      ヴァイス風組曲イ短調よりジーグ
      Giga from Suite in A minor
      ポンセ
      M . M . Ponce
        今までに何回か聴いたことがある曲だが、直接、弾く気になったのは「蚊帳つりウサギさん」のHP「のどの下の胃袋」に掲載された演奏を聴いたからである。これは平成20年12月5日から練習を始めた。なかなか良い曲だと思う。(H20.12.6)
        平成21年11月22日の松本ギター教室発表会でアルマンドと共に演奏した。大きな間違いをたくさんした。上昇の音階は4箇所ともうまく弾けなかった。最後の下降スケールを失敗したのは今でも悔やまれる。人前で弾くには早すぎたのかも知れない。(H22.3.10)
        平成22年8月1日のギター・デ・クラシカル発表会で再びアルマンドと共に演奏した。間違いは多かったが今回も最後のところでミスをした。なかなか難しい曲である。(H22.8.14)
      ペルーの唄芳志戸幹雄    これは昭和54年のNHKギターをひこうの教材にあった曲である。(H24.4.17)
      第4の王のエスタンピ
      La Quarte Estampie Reale
      作者不詳
      Unkown
         13世紀の舞曲とのこと。比較的易しく編曲されている。これは昭和54年のNHKギターをひこうのテーマ音楽として講師の芳志戸幹雄氏が弾いていた。(H24.4.17)
      セレナード第1番
      Serenade No.1, op.96-1
      カルリ
      F. Carulli
        For two guitars. 作品96番の三つのセレナードのうちの第1番である。昔、少し練習したことがあるが、難しくて放ってあったものである。速いパッセージの難所がある。今は一応、最後まで弾いてはいるがまだまだである。セレナード第3番もきれいな曲である。(H19.10.06)
        再び練習を始めた。完全に忘れてしまったので一から始めるのと同じである。折角練習しているのでどこかで発表できればと思っている。(H22.12.22)
      グノシェンヌ第1番
      Gnossienne No.1
      E. サティー
      E . Satie
        確か、大萩康司のCDで初めて聴いた曲だと思う。気怠い感じの曲で一度、聴くと忘れられない曲だ。前にグノシェンヌ第3番を練習していたがよく似た感じの曲だった。1番の方がポピュラーで演奏も楽なようだ。(H20.6.22)
        H22年春の松本ギター教室発表会でどうかと思い練習を再開している。今、左手を痛めているので運指によっては手に痛みが走るのが辛いところだ。(H22.3.8)
        2010松本ギター教室春季発表会で演奏したが、結果は冴えなかった。やはり練習もそれ程していなかったので当然だと思う。(H22.4.23)
      グノシェンヌ第3番
      Gnossienne No.3
      E. サティー
      Erik Satie
        一風変わった旋律の曲である。これは先生の指導を受けた曲である。聴いていると簡単に弾けそうに思えたのだが、編曲にもよると思うが運指は少し難しかった。これは練習しっぱなしで、そのままになっている。なおグノシェンヌ第1番もなかなか良い曲である。(H1?.?.?)
        グノシェンヌ第1番の練習を再開したので、ついでにこの曲も練習し直している。これは先生の指導の元、かなりやったのだが殆ど忘れていた。しかも旋律まで忘れているところがあった。第1番より難しい。(H22.3.27)
      ソナタニ長調より第1楽章
      The first movement from Sonata in D major
      シャイドラー
      C. G. Scheidler
        For two guitars. ここ2回の松本教室の発表会で演奏されている曲である。楽しい二重奏である。今回、松本先生との二重奏をお願いした。(H20.12.24)
        平成21年4月19日の松本ギター教室発表会で演奏した。(H21.4.30)
      二声のインヴェンションより10番
      No.10 from two-part inventions. BWV.781
      バッハ
      (眞鍋理一郎)
      J. S. Bach
      (Manabe R .)
        For two guitars. 15曲あるバッハの二声のインベンションの中の1曲である。(H19.11.30)
      二声のインヴェンションより8番
      No.8 from two-part inventions. BWV.779
      バッハ
      (眞鍋理一郎)
      J. S. Bach
      (Manabe R .)
        For two guitars. 15曲あるバッハの二声のインベンションの中で13番が一番気に入っているが、その次はこれかなと思う。(H1?.?.?)
      前奏曲第5番
      Preludio No.5
      ヴィラ=ロボス
      H. Villa-Lobos
        5曲あるヴィラロスの練習曲のうち最後の曲である。1番は若いときから弾いていたが、5番も良い曲だと思いつつも今まで弾いたことがなかった。しかしこれは思っていた以上に難曲のようだ。頭から運指が厳しい。目下、先生の指導を受けながら練習しているところである。(H19.10.06)
        平成20年4月20日の松本ギター教室発表会で演奏した。(H20.6.22)
      グリーンスリーブスによる変奏曲
      Variations on greensleeves
      カール・シャイト
      Karl Scheit
        For two guitars. 良く知られたグリーンスリーブスの旋律による変奏曲で、ギター二重奏である。山下兄妹の演奏のように軽快に弾くのは無理としても楽しく弾きたい。平成19年8月5日のギター・デ・クラシカル発表会で演奏した。(H1?.?.?)
      大序曲 Op. 61
      Grande Ouverture Op. 61
      M. ジュリアーニ
      M . Giuliani
        相当な技巧を必要とする曲であることは分かっていたのでだいぶ迷ったが、出来るところまででも練習するつもりで取り組んだ。今は通して何とか弾けているが、細かい部分を見ると綺麗に弾くのが困難なところがまだまだたくさんある。これは先生の指導を受けた曲である。平成18年11月19日の松本ギター教室の発表会で演奏した。また、平成19年8月5日のギター・デ・クラシカルの発表会でも弾かせて貰ったが、大きな間違いを何回もしてしまった。(H1?.?.?)
      WMA file (Grand Overture - 3.5MB, 9:39)
        平成18年12月23日、家での録音。うーん、やっぱり難しい。出来れば再録音をしたい。アマチュアでもミスなしで弾いている人がいるが、すごいと思う。(H1?.?.?)
      ファンタジー
      Fantasie
      ムダラ
      A. Mudarra
        幻想的な曲である。結局、後半部分の運指がかなり難しく半ば諦めた格好のままになっていた。平成18年春のギター教室の発表会での演奏を聴いて、また弾く気になり練習を始めたがやはり難しかった。(H1?.?.?)
      ロマンス
      Romanze
      メルツ
      J. K. Mertz
        メルツの曲にはもっと簡潔な同名の小品がある。実際、この曲もほぼ同じ旋律が含まれている。簡単な曲かなと思って練習を始めたが、意外とそうでもなかった。曲想については先生の指導に負うところが大きかった。平成19年4月15日の松本ギター教室の発表会で演奏した。(H19.?.?)
      ラルゴとロンド Op. 34-2
      Largo & rondo, op. 34-2
      F. カルリ
      F. Carulli
        For two guitars. 対話風のギター二重奏である。1st, 2nd はほぼ対等だが、若干 1st の方が難しいようだ。聴いても弾いて楽しい曲である。ロンドは軽快に弾きたい。これはカルリの作品34番の6曲中で一番良く弾かれている曲だと思う。昭和51年(1976年)秋、学園祭で同僚と演奏しているが、派手な間違いをしている。平成19年8月5日のギター・デ・クラシカル発表会でも演奏した。(H19.11.23)
      おてもやん
      Otemoyan. (Japanese folk song)
      熊本県民謡
      (東条俊明)
        For two guitars. 譜には「おどけたように」との指示がある。軽快に弾けたら面白い曲である。既に何回か小さい集まりで演奏しているが、回数を重ねるごとにきれいになってきているように思う。平成19年8月5日のギター・デ・クラシカル発表会でも演奏した。(H19.11.23)
      ソルの練習曲(セゴビアによる選曲)より10番 Op. 31-19
      Study No. 10(20 studies selected by A . Segovia) Op. 31-19
      ソル
      F. Sor
        これは確かに典型的な練習曲の形をしているが、何かしら私には魅力が感じられる。今まで何回か弾きかけてはいるが、その都度、読譜も難しくてあきらめていた。今は何とか最後まで弾けそうである。平成18年4月23日の松本ギター教室の発表会で演奏した。(H18.4.?)
      WMA file (Etude_10 - 0.7MB, 1:55)
        平成18年5月4日、家での録音。綺麗な演奏と言う前に、間違えないよう演奏するのも無理な状態。音も濁っている。録音は意外と手こずった。(H18.5.?)
        ソルの練習曲(セゴビアによる選曲)より17番 Op. 6-11
      Study No. 17 (20 studies selected by A . Segovia) Op. 6-11
      ソル
      F. Sor
        練習曲と言っても、これは美しい旋律を持つ曲である。演奏はかなり難しい。今まで何回か弾きかけたが、その都度、難しくてあきらめていた。今は何とか最後まで弾いてるが、滑らか弾くのは難しい。平成18年4月23日の松本ギター教室の発表会で演奏した。(H18.4.?)
      WMA file (Etude_17 - 1.3MB, 3:28)
        平成18年5月4日、家での録音。やはり美しいメロディーを表現するのは難しい。(H18.5.?)
      熊ん蜂
      El Abejorro
      プジョール
      E . Pujol
        楽譜には練習曲と書いてあるが、楽しい小品である。速く弾くのはもちろん難しい。特に終わりが難しいようだ。
      協奏風変奏曲 作品130
      Variazioni concertanti, Op 130
      M . ジュリアーニ
      M . giuliani
        For two guitars. 重厚な感じのギター二重奏である。私にとって相当、難しい曲であるが、一度は演奏してみたかった曲である。実際に練習をしてみると、やはり 1st はかなり難しい。平成17年11月6日のギター・デ・クラシカルの発表会では相当ゆっくりした演奏をしたが、それでもかなりの間違いをしている。
      ラルゴとロンド Op. 34-4
      Largo & rondo, op. 34-4
      F. カルリ
      F. Carulli
        For two guitars. 対話風のギター二重奏である。1st, 2nd はほぼ対等に扱われていて聴いても弾いて楽しい曲であるが、ロンドを軽快に弾くのはちょっと難しい。平成17年11月6日のギター・デ・クラシカルの発表会で演奏した。
      第7幻想曲 作品30番
      Fantaisie No.7, Op. 30
      ソル
      F. Sor
        私にとってこれも大曲かつ難曲である。イェラン・シェルセルの録音を偶然、聴いて弾く気になった。この曲の自由奔放(と言っても形式はちゃんと踏んでいるが・・・)な感じがとても良い。平成17年の松本ギター教室の春の発表会で弾かせて頂いたが、まだまだの出来だった。もっと練習して滑らかに弾けるようになりたいと思っている。
      WMA file (Fantasie Op. 30 - 4.7MB, 13:09)
        平成17年11月6日のまほろば大ホールでのライヴ録音である。やはり私には難曲過ぎた。至る所でつまずいたり、間違えている。スケールの大きな素晴らしい曲であるが表現しきれなかった。良く聞いて貰えば分かるが、このファイルでは弾き直したところなど、数箇所をカットしている。これはホールの機器での録音だが、モノラルになっていて、音質があまり良くないのが残念である。(H20.2.1)

      Hana
      滝 廉太郎
      TAKI Rentaro
      (松本吉夫
      MATSUMOTO Yoshio)
        For two guitars. 有名な滝廉太郎の歌曲「花」である。これはとても楽しいギター二重奏として編曲されている。しかし、軽快に弾くのが少し難しいところがある。平成17年11月6日のギター・デ・クラシカルの発表会で演奏した。
      コンドルは飛んでいく
      El Condor Pasa
      ミルチバーグ
      J. Milchbeag
      (T. Otai)
        For two guitars. ギター二重奏である。ペルーの民謡を元にした名曲である。この曲は平成14年10月6日のギター・デ・クラシカル発表会で初めて演奏し、その後何回か演奏している。
      スペイン舞曲第2番オリエンタル
      Oriental
      グラナドス
      E. Granados
      (大西慶邦)
        二重奏として良く演奏されているが独奏曲としては余り聴いたことがない。とても気に入っている曲である。いろいろ楽譜を探した結果、現代ギター社(大西慶邦編曲)のものを使っている。最近やっと何とか形になってきたかなという状態である。これも先生の指導を受けた曲である。
      リュートのための前奏曲
      Prelude for lute
      バッハ
      J. S. Bach
      (阿部 Abe)
        私には手頃な曲である。しかし間違いなく演奏することは難しい。私にとってギター・デ・クラシカルの最初の発表会(平成11年7月11日)で演奏した曲である。
      WMA file (Prelude for lute - 0.6MB, 1:42)
        平成17年初夏、家で練習のために録音した。
      大聖堂
      La Catedral
      バリオス
      A. Barrios
        以前より何回か聴いたことがある曲であるが、田中順子氏の演奏で初めてその良さを知った曲である。その後、ギター・デ・クラシカルの仲間や同い年のメル友の方からの啓蒙もあって練習する気になった私にとって思い入れの深い曲である。前奏曲、アンダンテとアレグロと一応、最後まで弾いている。平成15年11月の松本ギター教室の発表会でも演奏したが、やはり難しい曲である。ビラロボスもそうであるが、バリオスと私が生きていた時期は少しだけ重なっているので、大聖堂の他にも彼の作品のいつくかを弾きたいと思い、「過ぎ去りしトレモロ」も手がけた。
      WMA file (La Catedral - 3.3MB, 9:15)
        平成16年4月25日のまほろば大ホールでのライヴ録音である。かなり派手な間違いが随所にあるけれども、これ以上の良い録音は当面、望めそうにもないので載せてみた。それにしても間違いが多過ぎる。もう一寸ましな演奏をしたかった。このファイルでは弾き直したところを数ヶ所カットしてある。(H20.2.1)
      ランクラージュマン「励まし」
      L'Encouragement, op.34
      F. ソル
      F. Sor
        For two guitars. 有名なソルのギター二重奏である。やや甘い感じの曲で、癒し系だと言う人もいる。確かに、序奏のカンタービレはそう言う感じである。1st, 2nd はほぼ対等に扱われている。演奏には16, 7分ぐらいかかるが、聴いても弾いても楽しい名曲である。平成16年4月25日の発表会で全曲を演奏した。近くの自治会などの演奏会で一部分を演奏したこともある。
      パッサカーリア
      Passacaglia
      ヴァイス
      Silvius Leopold Weiss
        この曲は先生の指導を受けて練習を始めたが現在、足踏み状態で最後まで完成していない。私にとってなかり難しい曲である。楽譜はカール・シャイト版である。
      ファンタジー
      Fantasie
      ヴァイス
      Silvius Leopold Weiss
        昔、NHKのギター教室で渡辺範彦がきれいに弾いていたのを聴いて以来、ずっと弾きたいと思っていた曲である。先生の指導を受けて一時は何とか弾ける状態になっていた。使っている楽譜は渡辺範彦版ではなく、カール・シャイト版であるので音域は低くなっている。しかし、今は忘れてしまっている。
      二つのギターのためのやさしいノクターンV
      op. 128-3
      F. カルリ
      F. Carulli
        For two guitars. ギター二重奏である。演奏は曲名の通り比較的易しい。1st, 2nd はほぼ対等に扱われており、弾いても聴いても楽しい曲である。平成16年4月25日の発表会で演奏した。
      二つのギターのためのやさしいノクターンU
      op. 128-2
      F. カルリ
      F. Carulli
        For two guitars. ギター二重奏である。演奏は曲名の通り比較的易しい。1st, 2nd はほぼ対等に扱われており、弾いても聴いても楽しい曲である。平成13年6月24日の発表会で演奏した。
      無言歌 Op19 - 6
      Song without words Op19-6
      メンデルスゾーン
      タレガ編曲
      F. Mendelssohn
      (F. Tarrega)
        甘美な小品、平成14年11月の松本ギター教室の発表会、平成14年10月6日のギター・デ・クラシカルの発表会で弾いたことがある。連続するハーモニックスをきれいに出したかったが、うまくいかなかった。今は弾いていない。
      グランソロ
      Sonate Grand Solo Op.14
      ソル
      F. Sor
        早いフレーズが数ヶ所あり指が動かない。これは如何ともし難い。しかし、バッハのリュート組曲第4番の前奏曲を練習することにより少しは動くようになってきたように思う。発表会で一度演奏したが、今は殆ど忘れかかっている。
      WMA file (Grand Solo - 3.7MB, 10:21)
        平成13年6月24日のまほろば大ホールでのライヴ録音である。派手な間違いが随所にあり、しかも譜の読み違いもある。
      フォリーによる変奏曲
      Folies concertantes
      ヴィダール
      B . Vidal
        For two guitars. ギター二重奏である。ソルもジュリアーニも同じテーマで独奏曲として変奏曲を書いている。これは平成14年10月6日の発表会で弾いた。指使いの速いところがあり、意外と難しかった。
      ソルの練習曲(セゴビアによる選曲)より8番
      Study No. 8 (20 studies selected by A . Segovia)
      ソル
      F. Sor
        これは練習曲全20曲の中でもそれ程目立つ曲ではない。しかし、いぶし銀の様な感じの曲である。
      チェロ組曲第1番より前奏曲
      Cello Suite No.1, Prelude
      バッハ
      J. S. Bach
      (溝渕 Mizobuti)
        編曲者が言っているように、割に弾きやすく編曲されている。この曲は一度、発表会(平成13年6月24日)で演奏した。
      グリーンスリーブス
      Greensleeves
      イギリス民謡 - England's volkslied
      (F. Cutting)
        それ程難しい曲ではない。譜面を見ながら弾けるのでかえって覚えにくいようだ。最近、前奏と後奏(?)も入った楽譜を手に入れたのでもう一度練習しようかと思っている。
      組曲イ短調
      Suite in A minor
      ド・ヴィゼー
      R. De Visee
      (A. Segovia)
        良く聴く曲が2曲ほど含まれている。例えば「禁じられた遊び」で使われた曲もある。運指が自然でないのか、私にとってあまり弾きやすい曲ではないし、覚えにくい。
      Sonata K-11 スカルラッティ
      D. Scarlatti
      (A. Segovia)
        レコードを聴いて良い曲だと思い、練習を始めたが、かなり弾きにくい曲である。かつて弾いていたが、そのときでもこの曲の良さは表現できていなかったと思う。
      アリアと変奏 フレスコバルディー
      (A. Segovia)
        ギターに良く合った名曲と思う。昔は良く弾いていたが、難しかった。今は忘れて弾けないと思う。
      ラ・メランコニア ジュリアーニ
      M. Giuliani
        私にとって手頃な曲である。私にとって最初のギター・デ・クラシカルの発表会(平成11年7月11日)で演奏した。
      モーツアルトの主題による変奏曲
      Variations on a theme of Mozart Op.9
      ソル
      F. Sor
        若い頃から弾いている曲である。名曲であるが今も練習中と言って良い。
      序曲
      Overture
      カルリ
      F. Carulli
        若い頃、弾いたことがある。割に弾きやすい曲との記憶がある。
      皇帝の歌「牛を張り番せよ」
      Guardame las Vacas
      ナルバエス
      L. de Narvaez
      (A. Segovia)
        ギターを始めた頃から弾いている曲だが、未だに完成していない。それほど難しい曲とは思えないのだが。





























































     


    [e] 管理人のギター活動歴 (The record of my guitar activity)

        管理人が演奏に関わった発表会・演奏会の一覧である。他人の演奏歴を見ても何も面白くないかも知れないが、これは私自身のメモとして記録することにした。
       
      年 月 日参 加 ・ 開 催 状 況演 奏 曲 目
      平成29年 12月23日(土・祝)  三重奏: グリーン・スリーブス(イングランド民謡)、管弦楽組曲第2番よりロンド・ブーレ(J. S. バッハ)、サバの女王(M. ローラン)他
      平成29年 11月19日(日)中山台「秋フェスタ」でギター・デ・クラシカルが演奏する。(於:河合町中山台集会所)独  奏: 過ぎ去りしトレモロ(A. バリオス)
      三重奏: グリーン・スリーブス(イングランド民謡)、管弦楽組曲第2番よりロンド・ブーレ(J. S. バッハ)、サバの女王(M. ローラン)
      合  奏: サラバンド(G. F. ヘンデル)、瀬戸の花嫁(平尾昌晃)、歌の伴奏(七つの子、知床旅情、大きな古時計)
      平成29年 11月18日(土)馬見クラシックギターが♪発表会で演奏する。三重奏: グリーン・スリーブス(イングランド民謡)、管弦楽組曲第2番よりロンド・ブーレ(J. S. バッハ)、サバの女王(M. ローラン)
      平成29年 11月3日(金)ギター・デ・クラシカルが中央公民館文化祭に参加。(於:広陵町かぐや姫ホール)合  奏: サラバンド(G. F. ヘンデル)、瀬戸の花嫁(平尾昌晃)
      平成29年 10月13日(金)ギター・デ・クラシカルが広瀬台「いきいきサロン」で演奏する。(於:河合町広瀬台「老人憩いの家」)独  奏: アルハンブラの想い出(F. タレガ)
      三重奏: 愛のオルゴール(F. ミルズ)、エーデルワイス(R. ロジャーズ)、夢見るカノン(佐野正隆)
      合  奏: サラバンド(G. F. ヘンデル)、瀬戸の花嫁(平尾昌晃)、歌の伴奏(七つの子、知床旅情、大きな古時計)
      平成29年 10月9日(月・祝)第9回 ギター・デ・クラシカル発表会を開催。(於:広陵町かぐや姫ホール)独  奏: 過ぎ去りしトレモロ(A, バリオス)
      三重奏: 愛のオルゴール(F. ミルズ)、エーデルワイス(R. ロジャーズ)、夢見るカノン(佐野正隆)
      合  奏: サラバンド(G. F. ヘンデル)、瀬戸の花嫁(平尾昌晃)
      平成29年 10月8日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。独  奏: 過ぎ去りしトレモロ(A, バリオス)
      三重奏: 愛のオルゴール(F. ミルズ)、エーデルワイス(R. ロジャーズ)、夢見るカノン(佐野正隆)
      合  奏: サラバンド(G. F. ヘンデル)、瀬戸の花嫁(平尾昌晃)、歌の伴奏(四季の歌、七つの子、知床旅情)
      平成29年 4月22日(土)松本ギター教室発表会で演奏する。独  奏: エンカント(F. スプレアフィコ)、過ぎ去りしトレモロ(A. バリオス)
      平成29年 4月9日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。三重奏: 遠くへ行きたい(中村八大)、ガボットT,U BWV1012(J. S. バッハ)、グリーンスリーブス(イングランド民謡)、草競馬(C. フォスター)
      合  奏: 歌の伴奏(おぼろ月夜、こいのぼり、みかんの花咲く丘)
      平成29年2月5日(日)河合町ミュージック・フェスティバル(クラシックの部)で演奏する。独  奏: ヘンデルの主題による変奏曲(M. ジュリアーニ)
      平成28年11月19日(土)♪発表会で演奏する。独  奏: ミ・ファボリータ(スペイン民謡〜青木一男編曲)、アルハンブラの想い出(F. タレガ)
      平成28年 10月23日(日)第6回馬見フラワーフェスタのイベントにギター・デ・クラシカルの一員として参加。(於: 馬見丘陵公園大型テント) 三重奏: 浜辺の歌(成田 為三)、小フーガ(バッハ)、ラ・クンパルシータ(ロドリゲス)
      平成28年 10月2日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。独  奏: アルハンブラの想い出(タレガ)
      二重奏: ランクラージュマンよりカンタービレ(ソル)
      三重奏: 浜辺の歌(成田為三)、ラ・クンパルシータ(ロドリゲス)
      合  奏: 歌の伴奏(里の秋、瀬戸の花嫁、北上夜曲、青い山脈)
      平成28年 9月 27日(火)中山台「山寿会」で演奏する。(於:中山台集会所)独  奏: アルハンブラの想い出(F. タレガ)
      三重奏: サラバンド(G. F. ヘンデル)、ラ・クンパルシータ(M. ロドリゲス)、浜辺の歌(成田 為三)
      合  奏: 歌の伴奏(里の秋、瀬戸の花嫁、浜辺の歌、青い山脈)
      平成28年 9月 10日(土)高塚台2丁目演奏会を開催。(於:高塚台2丁目集会所)独  奏: アルハンブラの想い出(F. タレガ)
      三重奏: ラ・クンパルシータ(M. ロドリゲス)
      合  奏: 歌の伴奏(瀬戸の花嫁、浜辺の歌、青い山脈)
      平成28年 8月 7日(日)第8回 ギター・デ・クラシカル発表会を開催。(於:広陵町かぐや姫ホール)独  奏: ヘンデルの主題による変奏曲曲(M. ジュリアーニ)
      二重奏: ランクラーマンより(F. ソル)
      三重奏: 涙のパバーヌ(J. P. スウェーリンク)、展覧会の絵よりプロムナードと古城(M. P. ムソルグスキー)
      合  奏 :秋のスケッチ(W.ギロック)、赤い花白い花(中林 三恵)
      平成28年 5月8日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。独  奏: ミ・ファボリータ(スペイン民謡)、アルハンブラの想い出(タレガ)
      三重奏: 望郷の歌(イギリス民謡)、クシコスの郵便馬車(ネッケ)
      合  奏: 歌の伴奏(さんぽ、サザエさん、赤い花白い花)
      平成28年 4月17日(日)松本ギター教室発表会で演奏する。独  奏: 古典組曲より前奏曲(G. サントルソラ)、アルハンブラの想い出より(F. タレガ)
      平成28年2月14日(日)河合町ミュージック・フェスティバル(クラシックの部)で演奏する。独  奏: 古典組曲より前奏曲(G. サントルソラ)、アルハンブラの想い出より(F. タレガ)
      平成28年1月23日(土)豆山の里で行われた河合町福祉事業の会で演奏する。独  奏: アルハンブラの想い出(F. タレガ)
      三重奏: マルセリーノの歌、クシコスの郵便馬車
      合  奏: 歌の伴奏(サザエさん、大きな古時計)
      平成27年11月21日(土)♪発表会で演奏する。独  奏: アストリアス(I. アルベニス)
      平成27年11月3日(火・祝)広陵町中央公民館発表会で演奏する。合  奏: 小フーガ(バッハ)
      平成27年 10月4日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。独  奏: 古典組曲より前奏曲(サントルソラ)
      三重奏: マルセリーノの歌(ソロザバル)、タンブラン(ラモー)、イギリス組曲第3番よりガボット(バッハ)
      合  奏: 歌の伴奏(赤とんぼ、夕焼け小焼け、もみじ、大きな古時計)
      平成27年 10月3日(土)第5回馬見フラワーフェスタのイベントにギター・デ・クラシカルの一員として参加。(於: 馬見丘陵公園大型テント) 三重奏: マルセリーノの歌(ソロザバル)、タンブラン(ラモー)、イギリス組曲第3番よりガボット(バッハ)
      平成27年 7月19日(日) 和泉カトリック教会で演奏する。独  奏: 練習曲(アグアド)、悲しみの礼拝堂(V. ゴメス)、エンカント(F. スプレアフィコ)、アストリアス(I. アルベニス)
      平成27年 7月12日(日)第7回 ギター・デ・クラシカル発表会を開催。(於:広陵町かぐや姫ホール)独  奏: 古典組曲より前奏曲(G. サントルソラ)
      二重奏: がホット・アレグロ(C. ムニエル)、フランス組曲第3番よりメヌエット(J. S. バッハ)
      三重奏: ロンド風ガボット(J. B. リュリ)、タンブラン(J. F. ラモー )、イギリス組曲第3番よりガボット(J. S. バッハ)
      平成27年 4月19日(日)松本ギター教室発表会で演奏する。独  奏: アストリアス(I. アルベニス)
      平成27年 3月15日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。二重奏: 花(滝 廉太郎)、ロンド(カルリ)
      合  奏: 歌の伴奏(春の小川、めだかの学校、おぼろ月夜、花)
      平成27年2月1日(日)河合町ミュージックフェスティバル(クラシック)に参加する。独  奏: コユンババ組曲よりT、U、V(C. ドメニコーニ)
      平成26年 12月19日(金)中山台老人会でギター・デ・クラシカルの一員として参加する。独  奏: 悲しみの礼拝堂(V.ゴメス)
      二重奏: 二声のインヴェンションより13番(バッハ)
      三重奏: 少年時代(井上陽水))
      合  奏: 歌の伴奏(四季の歌、異国の丘、青い山脈)
      平成26年11月15日(土)♪発表会で演奏する。独  奏: 練習曲1番(ビラ=ロボス)、悲しみの礼拝堂(V. ゴメス)
      平成26年 10月4日(土)第4回馬見フラワーフェスタのイベントにギター・デ・クラシカルの一員として参加。(於: 馬見丘陵公園大テント) 三重奏: 少年時代(井上陽水)
      平成26年 8月31日(日)第6回 ギター・デ・クラシカル発表会を開催する。(於:広陵町かぐや姫ホール)独  奏: スコットランド民謡による幻想曲Op.40(F. ソル)、リュート組曲第4番より前奏曲BWV1006a(バッハ)
      二重奏: ワルツOp.39-1(F. ソル)、ウィロビー卿のご帰館(J. ダウランド)、クワンド・アス・グロリアス(シルバ)
      三重奏: 少年時代(井上陽水)
      平成26年 4月20日(日)2014春季松本ギター教室春季発表会 独  奏: スコットランド民謡による幻想曲 Op.40 (F . ソル)
      平成26年 4月13日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。独  奏: 幻想曲 Op.40(F.ソル)
      二重奏: アレグレット(カステラッチ)、二つのメヌエット(バッハ)
      合  奏: 歌の伴奏(おもいでのアルバム、もののけ姫、さんぽ)
      平成25年 12月 8日(日)第5回 ギター・デ・クラシカル発表会を開催する。(於:広陵町かぐや姫ホール)独  奏: コユンババ組曲より1、2、3楽章(C. ドメニコーニ)
      二重奏: フランス組曲第3番よりジーグ、二声のインベンションより13番、二つのメヌエット(いずれも J. S. バッハ)
      三重奏: 夜明け(R. フィルポ)、メキシカンハット・ダンス(メキシコ民謡)、フルートソナタBWV1030 より第3楽章(J. S. バッハ)
      合  奏: 調和の霊感より(A. L. ヴィヴァルディ)
      平成25年11月16日(土)♪発表会で演奏する。独  奏: コユンババ組曲より1,2楽章(C. ドメニコーニ)
      平成25年11月3日(日・祝)広陵町中央公民館発表会で演奏する。合  奏: 三つの日本古謡、調和の霊感より
      平成25年10月13日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。独  奏: コユンババ組曲より1,2楽章(C.ドメニコーニ)
      二重奏: インベンション1,13番、フランス組曲3番よりジーグ(バッハ)、月光(ソル〜ディアベリ)
      合  奏: 三つの日本古謡、調和の霊感より、歌の伴奏(赤とんぼ、里の秋、花は咲く)
      平成25年 7月23日(火)河合町中山台「いきいきサロン」で演奏会を開催 独  奏: アンデシー(A.ヨーク)
      二重奏: 二声のインヴェンションより1番と13番(バッハ)、フランス組曲3番よりジーグ(バッハ)
      三重奏: メキシカンハット・ダンス、夜明け
      合  奏: エーデルワイス、三つの日本古謡(吉田光三編曲)、他に歌(浜辺の歌、花は咲く)の伴奏を行う。
      平成25年 4月28日(日)2013春季松本ギター教室春季発表会 独  奏: アンデシー (A . ヨーク)
      二重奏: 二声のインベンションより13番 (J. S. バッハ)
      平成25年 4月14日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。二重奏: インベンション13番、フランス組曲3番よりジーグ
      三重奏: ティコ・ティコ
      合  奏: 証城寺の狸囃子、太陽がいっぱい、黒い瞳、歌の伴奏(浜辺の歌、瀬戸の花嫁、花は咲く)
      平成25年 2月 3日(日)河合町ミュージック・フェスティバル(クラシックの部)に参加する。(於:まほろばホール)独  奏: アストリアス(I. アルベニス)
      平成24年 11月18日(日)第4回 ギター・デ・クラシカル発表会を開催する。(於:広陵町かぐや姫ホール)独  奏: アストリアス(I. アルベニス)
      二重奏: Op. 34-2よりロンド(F. カルリ)、Op. 34-4 よりロンド(同)
      三重奏: ラ・クンパルシータ(ロドリゲス)、管弦楽組曲第2番よりポロネーズ(バッハ)、ブランデンブルグ協奏曲第3番より1楽章(バッハ)
      合  奏: ガボット(ゴセック)、三つの日本古謡(吉田光三編曲)
      平成24年 11月11日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。独  奏: ペルーの唄(芳志戸幹雄)
      二重奏: アレグレット(カステラッチ)、Op. 34-2 よりロンド(カルリ)
      三重奏: ラ・クンパルシータ(ロドリゲス)、ポロネーズ(バッハ)
      合  奏: ガボット(ゴセック)、三つの日本古謡(吉田光三編曲)、歌の伴奏(おもいでのアルバム、赤い花白い花、花は咲く)
      平成24年11月 3日(土・祝)広陵町中央公民館発表会で演奏する。合  奏: ガボット、三つの日本古謡
      平成24年 7月 9日(月)ギター・デ・クラシカルが久美ヶ丘ゆうゆうクラブで演奏する。独  奏: 前奏曲第1番(ビラ=ロボス)
      二重奏: Op.34-2よりロンド(カルリ)、月光(ソル〜ディアベリ)
      合  奏: 証城寺の狸囃子、夜霧のしのび逢い、歌の伴奏(みかんの花咲く丘、知床旅情、異国の丘、赤い花白い花、いい日旅立ち)
      平成24年 4月 8日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。二重奏: セレナーデ(シューベルト)、愛のロマンス(スペイン民謡)
      合  奏: 証城寺の狸囃子、夜霧のしのび逢い、歌の伴奏(おぼろ月夜、みかんの花咲く丘、いい日旅立ち)
      平成23年11月25日(金)Music Cafe' Anges でギター二重奏の演奏会を開く。二重奏: マカレナの乙女(B. B. モンテルデ)、太陽がいっぱい(N. ロータ)、おてもやん(熊本県民謡)、ジュピター(G. ホルスト)、コンドルは飛んでいく(ミルチバーグ)、愛のロマンス(スペイン民謡)
      平成23年11月20日(日)カリエンテ発表会(於:桜井市民会館)二重奏: マカレナの乙女(B. モンテルデ)、おてもやん(熊本県民謡)
      合  奏: 良い日旅立ち、秋桜、ラ・クンバルシータ、となりのトトロ、君をのせて、等
      平成23年10月16日(日)ギター・デ・クラシカルがフラワーフェスタで演奏する。(於:馬見丘陵公園)二重奏: マカレナの乙女(B. モンテルデ)
      合  奏: キラキラ星による変奏曲(宮島寅次編曲)、ガボット(ゴセック)、さとうきび畑(寺島尚彦)
      平成23年10月 2日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。独  奏: 悲しみの礼拝堂(ゴメス)
      三重奏: 管弦楽組曲第2番よりロンド、メヌエット、ジーグ(バッハ)
      合  奏: キラキラ星による変奏曲(宮島寅次編曲)、さとうきび畑(寺島尚彦)、歌の伴奏(里の秋、赤とんぼ、四季の歌、涙そうそう、青い山脈)
      平成23年 9月25日(日)カリエンテが耳成西小学校区ふれあい交流会で演奏する合  奏: チキチキバンバン、七つの子、赤とんぼ、夕焼け小焼け、夜霧のしのび逢い、良い日旅立ち、秋桜、真珠取りのタンゴ、マイアミビーチルンバ、ラ・クンパルシータ
      平成23年 9月12日(月)ギター・デ・クラシカルが久美ヶ丘ゆうゆうくらぶで演奏する。独  奏: 悲しみの礼拝堂(V. ゴメス)
      二重奏: アレグレット(カステラッチ)、マカレナの乙女(B. モンテルデ)
      合  奏: キラキラ星による変奏曲(宮島寅次編曲)、ガボット(ゴセック)、歌の伴奏(里の秋、四季の歌、涙そうそう、青い山脈)
      平成23年 8月 7日(日)第3回ギター・デ・クラシカル内部発表会(於:広陵町かぐや姫ホール)独  奏: 練習曲第1番(ヴィラ=ロボス)、アルハンブラの想い出(タレガ)
      二重奏: Allegretto(カステラッチ)、ウィロビー卿のご帰館(ダウランド)
      三重奏: 管弦楽組曲第2番より、ロンド、メヌエット、ジーグ(バッハ)
      合  奏: キラキラ星による変奏曲(宮島寅次編曲)、ガボット(ゴセック)
      平成23年 6月18日(土)ギター・デ・クラシカルがNPO法人「つくし野会」の行事に参加する。二重奏: マカレナの乙女
      合  奏: キラキラ星による変奏曲、ガボット、歌の伴奏(夢をかなえてドラえもん、さんぽ、サザエさん、勇気りんりん、桜坂)
      平成23年 4月10日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。独  奏: アルハンブラの想い出(タレガ)
      二重奏: クスコスの郵便馬車(ネッケ)、セレナーデ2番より(カルリ)
      合  奏: さくら、エルチョクロ、ガボット(ゴセック)、歌の伴奏(四季の歌、サザエさん、おもいでのアルバム、赤い花白い花)
      平成22年 11月28日(日)奈良ギターフェスティバルに奈良ギター合奏団が参加する(於:奈良100年会館)合  奏: シボネー、キサス・キサス・キサス、007(ジェームス・ボンドのテーマ)、エスパニア・カーニ
      平成22年 11月14日(日)ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。二重奏: 星の界、おてもやん、マカレナの乙女
      合  奏: オリーブの首飾り、もののけ姫、ゴセックのガボット、歌の伴奏(サザエさん、おもいでのアルバム、さんぽ、勇気りんりん)
      平成22年10月23日(土)第22回奈良ギター合奏団定期演奏会(於:ならまちセンター)独  奏: 「おいらはキャベツ売り」による変奏曲 Op.49 より(M. ジュリアーニ)
      合  奏: メヌエット(ボッケリーニ)、カノン(パッハベル)、交響曲第8番「イギリス」より3楽章(ドボルザーク)、シボネー、、キサス・キサス・キサス、アルハンブラの思い出、007(ジェームス・ボンドのテーマ)、オレガッパ、エスパニア・カーニ、ラ・クンパルシータ
      平成22年 8月21日(土)ギター・デ・クラシカルが広陵町のあるNPO法人の行事として演奏する(於:広陵町さわやかホール)二重奏: おてもやん
      合  奏: ドナウ川の漣、涙そうそう、オリーブの首飾り、みんなで合奏(思い出のアルバム、サザエさん、もののけ姫、さんぽ、勇気りんりん)
      平成22年8月 1日(日)第2回ギター・デ・クラシカル内部発表会(於:広陵町かぐや姫ホール)独  奏: 組曲イ短調(ヴァイス風)よりアルマンドとジーグ(M.M. ポンセ)
      二重奏: マカレナの乙女(B. モンテルデ)
      三重奏: パバーヌ Op. 50(G. フォーレ)
      合  奏: 夜霧のしのび逢い、オリーブの首飾り
      平成22年7月 7日(水)ギター・デ・クラシカルが上牧町桜ヶ丘シルバークラブ友愛会七夕祭りで演奏する独  奏: エンカント(スプレアヒコ)
      二重奏: マカレナの乙女(B. モンテルデ)
      合  奏: ドナウ川の漣、オリーブの首飾り、夜霧のしのび逢い、白鳥、歌の伴奏(あざみの歌、涙そうそう)
      平成22年 6月26日(土)奈良ギター合奏団が「奈良女子大学OG会(佐保会)奈良支部総会」で演奏する(会場は佐保短大)合  奏: シボネー、愛のロマンス、アルハンブラの想い出、ラ・クンパルシータ、オレガッパ
      平成22年 6月20日(日)奈良ギター合奏団が新大阪ワシントン・ホテル・プラザで演奏する合  奏: シボネー、愛のロマンス、アルハンブラの想い出、日本民謡メドレー(ひえつき節、炭坑節、黒田節、チャッキリ節、八木節)、ラ・クンパルシータ、オレガッパ
      平成22年 4月18日(日)2010松本ギター教室春季発表会 独  奏: グノシェンヌ第1番
      平成22年 4月17日(土)カリエンテが橿原市文化会館で演奏する二重奏: コンドルは飛んでいく(ミルチェバーグ)
      合  奏: 春の歌メドレー(ヴィバルディーの四季より春の第一楽章の主題、春の唄、花のまわりで)、ラ・クンパルシータ、愛の賛歌、真珠取りのタンゴ〜マイアミビーチルンバ、チキチキバンバンなど
      平成22年 3月14日(日)新ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。独  奏: さくら(日本古揺〜松本吉夫 編曲)
      二重奏: ケンプ氏のジグ、グリーンスリーブス、(以下はリコーダーとの二重奏)もののけ姫、おおスザンナ
      合  奏: ドナウ川の漣、白い恋人、白鳥、歌の伴奏(四季の歌、瀬戸の花嫁、涙そうそう)
      平成22年 2月14日(日)河合町ミュージックフェスティバル (クラシックの部)に参加独  奏: 「おいらはキャベツ売り」による変奏曲(繰り返しは殆ど省略)(M . ジュリアーニ)
      平成21年12月 6日(日)橿原市にある奈良県社会福祉総合センターでカリエンテが演奏する合  奏: 諸人こぞりて、きよしこの夜、ホワイトクリスマス、ジングルベル、他
      平成21年11月29日(日)カリエンテが橿原アルルで演奏する二重奏: コンドルは飛んでいく(ミルチェバーグ)
      合  奏: チキチキバンバン、魅惑のワルツ、ひまわり、ミッキーマウスマーチ、崖の上のポニョ、海の見える街、オリーブの首飾り、夜霧のしのび逢い、諸人こぞりて、きよしこの夜、ジングルベル、他
      平成21年11月22日(日)2009松本ギター教室秋季発表会 独  奏: 組曲イ短調(ヴァイス風)よりアルマンドとジーグ(M . M . ポンセ)
      平成21年11月15日(日)カリエンテ発表会二重奏: コンドルは飛んでいく(ミルチェバーグ)、ミッシェル(マッカートニー)
      合  奏: チキチキバンバン、映画音楽(魅惑のワルツ、ひまわり)、アニメソング(ミッキーマウスマーチ、崖の上のポニョ、海の見える街)、クスコスの郵便馬車、他
      平成21年11月 8日(日)新ギター・デ・クラシカルが大淀園で演奏会を開催する。二重奏: 星の世界(コンバース)、エンターテイナー、木曽節による小狂詩曲他
      合  奏: 夜霧のしのび逢い、ドナウ川の漣、歌の伴奏(赤い花白い花、故郷の廃家、浜辺の歌、学生時代、いい日旅立ち)
      平成21年11月 3日(火)奈良ギターフェスティバルに奈良ギター合奏団が参加する合  奏: ジェラシー、ティコティコ、アルハンブラの想い出、マカレナの乙女
      平成21年10月31日(土)第21回奈良ギター合奏団定期演奏会 合  奏: 朝の歌、アニトラの踊り、ペルシャの市場にて、剣の舞、ジェラシー、真珠取りのタンゴ、南京豆売り、マカレナの乙女、ティコティコ、アルハンブラの想い出、ラ・クンパルシータ
      平成21年10月 4日(日)新ギター・デ・クラシカルが馬見南五丁目ふれあい喫茶で演奏会を開催。独  奏: エンカント
      二重奏: Op.34-2よりロンド
      合  奏: オリーブの首飾り、夜霧のしのび逢い、歌の伴奏(学生時代、いい日旅立ち)
      平成21年 9月21日(火・祝)カリエンテの橿原市西池尻町老人会での演奏会に参加。合  奏: @ハンドベル・マンドリン・ギター演奏で、懐かしの童謡メドレー(七つの子、赤とんぼ、夕やけこやけ)
      Aマンドリン・ギター演奏で、オーソレミオ、魅惑のワルツ、ひまわり、夜霧のしのび逢い
      Bハンドベル演奏で、サザエさん
      Cみんな一緒に歌いましょうで歌の伴奏をする。母さんの歌、青春時代、学生時代、秋の童謡メドレー(里の秋、紅葉、村祭り、小さい秋(これはハンドベルのみの伴奏))
      Dマンドリン・ギター演奏で、オリーブの首飾り
      Eハンドベルの演奏で、エリーゼのために
      Fマンドリン・ギター演奏で、チキチキバンバン
      平成21年 7月23日(木)新ギター・デ・クラシカルが高塚台いきいきサロンで演奏会を開催 独  奏: エンカント(スプレアヒコ)
      二重奏: ロンドOp.34-2(カルリ)、ミッシェル(マッカートニー)、セレナーデ(シューベルト)
      合  奏: オリーブの首飾り、夜霧のしのび逢い、歌の伴奏(浜辺の歌、故郷の廃家、波浮の港、異国の丘、青い山脈)
      平成21年 7月14日(火)馬見北4丁目シルバー部懇親会で歌の伴奏をする。 伴  奏: 歌(夏は来ぬ、四季の歌、異国の丘、青春時代、夏の想い出)の伴奏をする。
      平成21年 7月 7日(火)カリエンテの一員として畝傍北幼稚園の七夕のイベントに参加合  奏: 七つの子、赤とんぼ、ゆうやけこやけ、ミッキーマウス・マーチ、崖の上のポニョ、海の見える街、チキチキバンバン(マンドリンおよびハンドベルとの合奏)
      平成21年 6月28日(日)新ギター・デ・クラシカルがかぐや姫ホールで内部発表会を開催独  奏: エンカント(スプレアヒコ)、おいらはキャベツ売りによる変奏曲(ジュリアーニ)
      二重奏: Op.34-2よりロンド(カルリ)
      合  奏: オリーブの首飾り、夜霧のしのび逢い、歌の伴奏(浜辺の歌、故郷の廃家、波浮の港、異国の丘、青い山脈)
      平成21年 4月19日(日)2009松本ギター教室春季発表会に参加 独  奏: アルハンブラの想い出(F . タレガ)
      二重奏: ソナタニ長調より第1楽章(シャイドラー)
      平成21年 3月 8日(日)大淀町、身体障害者寮護施設「大淀園」で演奏会を開催二重奏: 太陽がいっぱい、おてもやん、ミッシェル、セレナーデ(シューベルト)
      合  奏: オリーブの首飾り、夜霧のしのび逢い、歌の伴奏(春の小川、おもいでのアルバム、サザエさん、北国の春、千の風になって)
      平成21年 1月28日(水)カリエンテの一員として耳成生協のイベントに参加 合  奏: 七つの子、赤とんぼ、ゆうやけこやけ、トロイカ、チキチキバンバン(マンドリンおよびハンドベルとの合奏)
      平成20年11月23日(日)2008松本ギター教室秋季発表会に参加 独  奏: 「おいらはキャベツ売り」による変奏曲(M . ジュリアーニ)
      平成20年11月 9日(日)大淀町、身体障害者寮護施設「大淀園」で演奏会を開催独  奏: コユンババ組曲より第1楽章(C. ドメニコーニ)
      二重奏: DuoT(F. ソル)、対話風二重奏Op.34-2よりロンド(F. カルリ)
      合  奏; 二つのギター(ロシア民謡)と歌(ふるさと、赤とんぼ、バラが咲いた、瀬戸の花嫁、青い山脈)の伴奏
      平成20年10月26日(日)(予定)馬見北4丁目秋祭りのイベントとして演奏二重奏: 二つのギター(ロシア民謡)、コンドルは飛んでいく(ミルチェバーグ)、おてもやん(熊本県民謡)
      平成20年 9月 7日(日)馬見南5丁目「ふれあい喫茶」で演奏会を開催 独  奏: 前奏曲1番(ヴィラロボス)
      二重奏: ワルツ第3番(バリオス)
      合  奏: 合奏曲はなし。歌(瀬戸の花嫁、青い山脈、千の風になって)の伴奏を行う。
      平成20年 8月30日(土)CRCギャラリー「風とこころ」で合奏団「カリエンテ」が友情演奏会を開催。そのギターパートの一員として参加 合  奏: マンドリン・ギター合奏として、オーソレミオ、愛の賛歌、夜霧のしのび逢い、オリーブの首飾り、さくら、太陽がいっぱい、チキチキバンバン。マンドリン・ギター・ハンドベル合奏として、赤とんぼ、七つの子、夕焼け子やけ。他にギターパートだけで歌(学生時代、この広い野原いっぱい、青春時代)の伴奏を行う。ハンドベルのみの演奏もあった。
      平成20年 8月15日(金)奈良市の護国神社で合奏団「カリエンテ」が演奏。そのギターパートの一員として参加合  奏; さくら、童謡メドレー(七つの子、赤とんぼ、夕焼け子やけ)、夜霧のしのび逢い、チキチキバンバン。他にハンドベルのみの演奏もあった。
      平成20年 7月22日(火)河合町中山台「いきいきサロン」で演奏会を開催 独  奏: 前奏曲1番(ヴィラロボス)
      二重奏: おおスザンナ(フォスター)、浜辺の歌(成田為三)、クワンド・アス・グロリアス(シルバ)
      合  奏: ワルツ3番(バリオス)、二つのギター(ロシア民謡)、他に歌の伴奏を行う。
      平成20年 4月20日(日)2008松本ギター教室春季発表会に参加 独  奏: 前奏曲1番、5番(ヴィラ=ロボス)
      平成20年 3月 9日(日)大淀町、身体障害者寮護施設「大淀園」で演奏会を開催 独  奏: 前奏曲1番(ヴィラ=ロボス)
      二重奏: 歌の翼に(メンデルスゾーン)、二声のインヴェンションより13番(バッハ)、クワンド・アス・グロリアス(シルバ)
      合  奏: ワルツ3番(バリオス)、シチリアーノ(フォーレ)、歌の伴奏
      平成20年 2月11日(祝・月)河合町ミュージックフェスティバル (クラシックの部)に参加合  奏: パッサカリア(ヘンデル)、ヒロシマという名の少年(武満 徹)
      平成19年12月14日(金)河合町中山台で演奏を行う 独  奏: エンカント(スプレアヒコ)
      二重奏: 通りゃんせ(童歌)、歌の翼に(メンデルスゾーン)(他に歌の伴奏を行う)
      平成19年11月18日(日)2007松本ギター教室秋季発表会に参加 独  奏: コユンババ組曲より1〜3楽章(ドメニコーニ)
      平成19年11月11日(日) 大淀町、身体障害者寮護施設「大淀園」で演奏会を開催 独  奏; 悲しみの礼拝堂(V. ゴメス)
      二重奏: グリーンスリーブスによる変奏曲(シャイト)
      合  奏: 千の風になって(新井満)(歌の伴奏として)、エル・アマンセル(Robert FIRPO)、パッサカリア(ヘンデル)(他に歌の伴奏を行う)
      平成19年11月 3日(土・祝)広陵町中央公民館活動発表会に参加 合  奏: エル・アマンセル(Robert FIRPO)、千の風になって(新井満)
      平成19年 9月 2日(日)馬見南5丁目ふれあい喫茶において演奏会を開催 独  奏: 悲しみの礼拝堂(V. ゴメス)
      三重奏: 映画音楽より、オルフェの唄、ある晴れた朝突然に、誘惑されて棄てられて
      合  奏: エル・アマンセル(夜明け)(R. フィルポ)
      平成19年 8月 5日(日)河合町まほろばホールにてギター・デ・クラシカル発表会を開催 独  奏: 大序曲(M . ジュリアーニ)
      二重奏: おてもやん(熊本県民謡)、ラルゴ&ロンドOp34-2(カルリ)、グリーンスリーブスによる変奏曲(シャイト)
      合  奏: パッサカリア(ヘンデル)、ヒロシマという名の少年(武満徹)、エル・アマンセル(Robert FIRPO)、月光(ソル)、千の風になって(新井満)
      平成19年 7月28日(土)大和郡山市城町城ヶ丘自治会夏祭りで演奏する 二重奏: 草競馬(フォスター)、二つのギター(ロシア民謡)、インヴェンション13番(バッハ)、ラ・クンパルシータ(ロドリゲス)、コンドルは飛んでいく(アンデス民謡)、映画音楽メドレー(夜霧のしのび逢い、ブーベの恋人、太陽がいっぱい)、おてもやん(熊本県民謡)、青い山脈(歌)、夏の思い出(歌)
      平成19年 4月15日(日)2007松本ギター教室春季発表会(プログラム)に参加 独  奏: ロマンス(メルツ)、悲しみの礼拝堂(ゴメス)
      平成19年 3月11日(日) 大淀町、身体障害者寮護施設「奈良県立大淀園」で演奏会を開催 独  奏: エンカント(F. スプレアヒコ)
      二重奏: おゝスザンナ、ラ・クンパルシータ
      三重奏: 映画音楽より「オルフェの唄」と「ある朝突然に」
      合  奏: ソーラン節(北海道民謡)、「マ・メール・ロア」より「パゴダの女王のレドロネッド」(ラベル)、 他に歌の伴奏を行う
      平成19年 2月11日(祝・日)河合町ミュージックフェスティバル (クラシックの部)に参加合  奏: 「マ・メール・ロア」より「眠りの森の美女のパバーヌ」と「パゴダの女王のレドロネッド」(ラベル)
      平成18年12月18日(月)河合町中山台山寿会で演奏を行う 二重奏: 映画音楽メドレー(夜霧のしのび逢い、ブーベの恋人、太陽がいっぱい)、おてもやん、 コンドルは飛んでいく、他に歌の伴奏を行う
      平成18年11月19日(日)2006松本ギター教室秋季発表会(プログラム)に参加 独  奏: 大序曲(M . ジュリアーニ)
      平成18年11月12日(日)大淀町、身体障害者寮護施設「奈良県立大淀園」 で演奏会を開催二重奏: 映画音楽メドレー(夜霧のしのび逢い、ブーベの恋人、太陽がいっぱい)、 おてもやん(熊本県民謡)、スカーボロー・フェア(イギリス民謡)、月光(ソル〜デラ・マーサ)
      合  奏: ソーラン節(熊本県民謡)、さとうきび畑(寺島尚彦)、アルハンブラの想い出(タレガ)、他に歌の伴奏を行う
      平成18年11月 3日(金・祝)広陵町中央公民館活動発表会に参加 合  奏: サラバンド(ヘンデル)、ボレロ(ラベル)
      平成18年 9月23日(土・祝)広陵町かぐや姫まつりに参加 合  奏: 三つの日本古謡(吉田光三編曲)
      平成18年 9月18日(月・祝)友楽の杜西大和で敬老の行事に参加 二重奏: 五木の子守歌、花(滝廉太郎〜松本吉夫)、おてもやん(熊本県民謡)、他に歌の伴奏を行う
      平成18年 9月 3日(日)広陵町馬見南5丁目自治会主催「ふれあい喫茶」に おいて演奏会を開催二重奏: おてもやん(熊本県民謡)、丘を越えて(古賀政男)
      合  奏: サラバンド(ヘンデル)、 ボレロ(ラベル)
      平成18年 7月30日(日)大阪府府民の森、森のレストハウスにて 「ギターデュオによる森のミニコンサート」を開催 二重奏: 草競馬(フォスター)、二つのギター(ロシア民謡)、丘を越えて(古賀政男)、コンドルは飛んでいく(ミルチェバーグ)、 夜霧のしのびあい(ウェター)、スカーボロフェア(イギリス民謡)、おてもやん(熊本県民謡)、ラルゴとロンド Op. 34-2(F. カルリ)
      平成18年 6月11日(日)女声コーラス「ティンカーベル」発表会において客演 合  奏: ブラジル風バッハよりアリア(ビラロボス)(ソプラノのソロ付き)
      平成18年 4月23日(日)2006松本ギター教室春季発表会(プログラム)に参加 独  奏: 練習曲 Op.31-19, Op. 6-11(F. ソル)(セゴビアの選曲よる20の練習曲集より10番、17番)
      平成18年 3月 5日(日)大淀町、身体障害者寮護施設「奈良県立大淀園」 で演奏会を開催独  奏: 練習曲第1番(ビラロボス)
      二重奏: 花(滝廉太郎〜松本吉夫編曲)、 コンドルは飛んでいく(ミルチェバーグ)
      合  奏: ボレロ(ラベル)、三つの日本古謡(吉田光三編曲)、他に歌の伴奏を行う
      平成18年 2月11日(土・祝)河合町ミュージックフェスティバル (クラシックの部)に参加合  奏: ブラジル風バッハ第5番よりアリア(ビラロボス) (ソプラノのソロ付き)
      平成18年 1月29日(日)EMの会新年会で余興として演奏 二重奏: ラルゴとロンドOp.34-4(カルリ)よりロンド、ソルベーグの歌、他に歌の伴奏を行う
      平成17年11月23日(水・祝)上牧町桜ヶ丘2丁目自治会主催 ♪音楽と遊ぼう 2005♪ に参加 二重奏: 花(滝廉太郎〜松本吉夫編曲)、ラルゴとロンド Op. 34-4(F. カルリ)、 コンドルは飛んでいく(ミルチェバーグ)
      平成17年11月20日(日)松本ギター教室秋季発表会(プログラム)に参加 独  奏: ヘンデルの主題による変奏曲(M . ジュリアーニ)
      平成17年11月 6日(日)河合町まほろば大ホールにて ギター・デ・クラシカル発表会プログラム)を開催 独  奏: 第七幻想曲 Op.30(F. ソル)
      二重奏: 花(滝廉太郎〜松本吉夫編曲)、 ラルゴとロンド Op. 34-4(F. カルリ)、協奏風変奏曲 Op.130(M . ジュリアーニ)
      合  奏: クリザンテミ(プッチーニ)、ボレロ(ラベル)、 ブラジル風バッハ第5番よりアリア(ビラロボス)(ソプラノのソロ付き)
      平成17年 9月 4日(日)大淀町、身体障害者療護施設「奈良県立大淀園」 で演奏会を開催二重奏: スカボロー・フェア(イギリス民謡〜Guitar Duo Dos Amigos 編)、草競馬(フォスター)、 コンドルは飛んでいく(ミルチェバーグ)
      合  奏: 三つの日本古謡(吉田光三編曲)、他に歌の伴奏を行う
      平成17年 7月17日(日)有志で広陵町馬見南3丁目自治会ミニコンサートを 開催独  奏: リュートのためのプレリュード(J . S . バッハ)、エンカント(F. スプレアヒコ)
      二重奏: ケンプ氏のジグ、古いフランスの歌(チャイコフスキー)、グリーンスリーブス、「ランクラージュマン」よりワルツ(ソル)、 スカボロー・フェア(イギリス民謡〜Guitar Duo Dos Amigos 編)
      四重奏: 山寺の和尚さん、サバの女王、他に歌の伴奏を行う
      平成17年 4月24日(日)松本ギター教室春季発表会(プログラム)に参加 独  奏: 第7幻想曲 Op.30(F. ソル)
      平成17年 2月11日(祝)河合町ミュージック・フェスティバルに 参加合  奏: 組曲「おばあさんとギター」“ギター二重奏による三つの小品”より「子守歌」 (門田 英敏)、 夏の花(映画「不良少年」より) (武満 徹)
      平成17年 1月29日(土)EMボカシ作りの会新年会で余興として演奏 二重奏: 花(滝廉太郎〜松本吉夫編曲)、コンドルは飛んでいく(ミルチェバーグ)、他に歌の伴奏を行う
      平成16年11月23日(祝)第12回奈良ギターフェスティバルプログラム)に参加 合  奏: 組曲「おばあさんとギター」“ギター二重奏による三つの小品”より「子守歌」 (門田 英敏)、 夏の花(映画「不良少年」より) (武満 徹)、ブラジル風バッハ5番よりアリア (ビラロボス)
      平成16年11月7日(日)広陵町馬見南5丁目自治会主催「ふれあい喫茶」に おいて演奏会を開催二重奏: 「ランクラージュマン」よりカンタービレとワルツ(ソル)
      合  奏: 組曲「おばあさんとギター」“ギター二重奏による三つの小品”より「子守歌」 (門田 英敏)、 夏の花(映画「不良少年」より)(武満 徹)
      平成16年10月17日(日)上牧町、社会福祉法人郁慈会にてギターコンサートを行う 三重奏: さとうきび畑(寺島尚彦)、クシコスの郵便馬車(ネッケ)、ソーラン節、子守歌(門田英敏)、他に歌の伴奏を行う
      平成16年 5月 5日(祝)金剛山山頂での「山の上の楽しい音楽会」に出演 二重奏: 通りゃんせ、二つのギター(ロシア民謡)、白鳥(サンサーンス)、草競馬(フォスター)
      平成16年 4月25日(日)河合町まほろば大ホールにて ギター・デ・クラシカル発表会プログラム)を開催 独  奏: 大聖堂T・U・V(A . バリオス)
      二重奏: ランクラージュマン(ソル)、五木の子守歌、 やさしいノクターンV(カルリ)
      合  奏: ピアノ協奏曲4番よりアンダンテ(サン.サーンス)、 ゴリボッグのケーキウォーク(ドビッシー)、母に捧ぐるソナチネ(横尾)
      平成16年 2月11日(水)河合町ミュージック・フェスティバルに 参加合  奏: ピアノ協奏曲4番よりアンダンテ(サン.サーンス)、ゴリボッグのケーキウォーク(ドビッシー)
      平成15年11月23日(日)松本ギター教室秋季発表会(プログラム)に参加 独  奏: 大聖堂T・U・V(バリオス)
      平成15年 7月26日(土)上牧町、社会福祉法人郁慈会においてギターコンサートを行う 二重奏: 二つのギター(ロシア民謡)、コンドルは飛んでいく(ミルチェバーグ)、他に歌の伴奏を行う
      平成15年 2月11日(水)河合町ミュージック・フェスティバルに 参加合  奏: 夏の花(映画「不良少年」より)、フォスターの想い出
      平成15年 1月19日(日)EMボカシ作りの会新年会で余興として演奏 独  奏: 愛のロマンス(スペイン民謡)、グリーンスリーブス(カッティング)、他
      平成14年11月24日(日)松本ギター教室秋季発表会(プログラム)に参加 独  奏: 無言歌 op 19-6 (メンデルスゾーン 〜 タレガ編曲)、 リュート組曲第4番より前奏曲(バッハ)
      平成14年10月 6日(日)河合町まほろば大ホールにて ギター・デ・クラシカル発表会プログラム)を開催 独  奏: 無言歌 op 19-6 (メンデルスゾーン 〜 タレガ編曲)、 リュート組曲第4番より前奏曲(バッハ)
      二重奏: コンドルは飛んで行く(ミルチェバーグ)、 スペイン舞曲フォリアによる変奏曲(ヴィダール)
      三重奏: 奥様お手をどうぞ(エルウィン)、夜霧のしのび会い(ウェター)、 ブーベの恋人(ルチチェリ)
      合  奏: ブラジリアン・バッハ第5番、フォスターの想い出、白鳥
      平成14年 2月17日(日)河合町ミュージック・フェスティバルに 参加合  奏: 前奏曲とフーガ(テデスコ)
      平成13年 8月 4日(土)EM研修会においてEM会館(八尾市)で演奏する 独  奏: グランソロ(ソル)
      平成13年 6月24日(日)河合町まはろば大ホールにてギター・デ・クラシカル 発表会(プログラム)を開催。独  奏: チェロ組曲第1番より前奏曲(J. S. バッハ)、グランソロ(F. ソル)
      二重奏: 草競馬(フォスター)、二つのギターのためのやさしいノクターン U(F. カルリ)
      合  奏: クリザンテミ(プッチーニ)、前奏曲とフーガ(テデスコ)、 シシリアーナ(フォーレ)、白鳥(サンサーンス)、デュオ I(ソル)
      平成13年 2月11日 河合町ミュージック・フェスティバルに 参加合  奏: 二つのギター(ロシア民謡)、クリザンテミ(プッチーニ)
      平成12年 8月12日聖ペテロ教会(双葉幼稚園−西大和 ニュータウン内)にてギター・デ・クラシカル発表会(プログラム)を開催独  奏: リュートのための前奏曲(J.S.バッハ)、 グラン・ソロ(F.ソル)
      二重奏: 星の世界(コンバース)、コンドルは飛んでいく(ポール・サイモン)
      合  奏: CRISANTEMI(プッチーニ)、 シシリアーナ(フォーレ)、シシリアーナ(バッハ)、二つのギター(ロシア民謡)
      平成12年 2月 6日河合町ミュージック・フェスティバルに 参加合  奏: ブラジル風バッハ5番アリア(ヴィラ、ロボス)(フルート独奏付き)
      平成11年 7月11日河合町まほろば大ホールにてギター・デ・クラシカル 発表会(プログラム)を開催独  奏: 練習曲(D.アグアード)、 ラ・メランコニア(M.ジュリアーニ)、 リュートのための前奏曲(J.S.バッハ)
      合  奏: 浜辺の歌(成田為三)、Duo I (F. ソル)、ブラジル風バッハ5番アリア(ヴィラ、ロボス)、 マ・メール・ロア(M.ラベル)より、眠りの森の美女のパバーヌ、一寸法師、パゴダの女王のレドロネット
      平成11年 2月 7日河合町ミュージック・フェスティバルに 参加合  奏: マ・メール・ロア(M.ラベル)より、眠りの森の美女のパバーヌ、パゴダの女王のレドロネット
      ・ ・ ・ ・ ・ ・
      ・ ・ ・ ・ ・
      ・ ・ ・ ・ ・






























































     

    [4] 演奏録音 (WMA files) (Recordings of performance (WMA files))




























































     

    [5] MIDI ギター音楽 (Classical Guitar MIDI Music)
       自作のmidiである。それほど丁寧には作ってはいない。安いソフトを購入して使っている。 一部の曲は mp3, wma ファイルに変換して載せている。

      曲 名
      Music
      作曲者
      Composers
      コ メ ン ト
      Comments
      アンダンティーノ
      Andantino
      キュフナー
      J. Küffner
      For two guitars. 練習曲でやさしい二重奏である。
      ロマンス
      Romance Op. 168
      キュフナー
      J. Küffner
      For two guitars. これも練習曲風のやさしい二重奏である。
      ファンタジア
      Fantasia
      ムダラ
      A. Mudarra
      ハープの音を模した曲だそうである。どの調弦であっても後半を弾くのは難しいようだ。
      吟遊詩人の一生
      The life of troubadour
      カルリ
      F. Carulli
      For two guitars. 比較的やさしい二重奏の小品である。
      ラルゴとロンド
      Largo & Rondo Op 34-4
      カルリ
      F. Carulli
      For two guitars. 対話風小協奏曲である。op34-2は比較的多く演奏されているが、 これは聴く機会が少ないと思う 
      ラルゴとロンド
      Largo & Rondo Op 34-1
      カルリ
      F. Carulli
      For two guitars. 同上の二重奏である。これも余り演奏されないようである。
      二つのロシア民謡による変奏曲 Op.110 (1/2, 2/2)
      Variation on two Russian folk songs. Op.110 1/2 2/2
      カルリ
      F. Carulli
      For two guitars. 二つのロシア風民謡による二つのギターのための変奏曲である。かなり長い曲であるので二つのファイルに分けた。
      フォリーによる変奏曲
      Folies concertantes
      ヴィダール
      B. Vidal
      For two guitars. ギター二重奏である。 ソルもジュリアーニも同じテーマで独奏曲であるが変奏曲を書いている。
      クライネ・セレナード
      Kleine Serenade
      ジュリアーニ
      M. Giuliani
      For a flute (or a violin) and a guitar. フルート (またはヴァイオリン)とギターのための2重奏である。ギターパートについては割に弾きやすく、楽しい曲である。
      扇の邦
      Pais de Abanicos
      バリオス
      A. Barrios
      バリオスの小品である。日本のことを想像して作った作品とも言われている。
      ブラジル風バッハ第5番よりアリア
      Aria de la Bachianas Brasileiras No.5
      ヴィラロボス
      H . Villa-Lobos
      For five guitars. 5声からなる編曲である。重厚な感じの曲である。
      クリサンテミ
      Crisantemi
      プッチーニ
      G. Puccini
      For four guitars. 4声からなる編曲である。しんみりとした感じの曲である。





























































     

    [6] コンサート・イベント情報 (Concerts and events)
       管理人が知り得た近隣で開かれる、または近隣の団体が開く演奏会・イベントの情報である。間違いを防ぐために、 興味を持たれた方は直接、関係者または会場等へお問い合わせの上、ご確認下さい。

       
      平成29年 7月 2日(日) 開演 15:00
      国松竜次デビュー10周年記念コンサート2017
        会 場:奈良・学園前、アートサロン空
        入場料:一般前売 \3000.
        主 催:パジオンムジカル
        他に8月まで各地で同様の演奏会が開かれます。
        詳しくはパンフレットをご覧下さい。


      平成29年 5月 20日(土) 開演 2時
      ながおかマンドリーノ第36回定期演奏会
        会 場:京都コンサート・小ホール(サンサンブルホール ムラタ)
        入場料:無料
        主 催:ながおかマンドリーノ
        ギター協奏曲(ある貴神の為の幻想曲〜ギターソロ:松本吉夫)があります
        詳しくはパンフレットをご覧下さい。


      平成29年 3月 25日(土) 開演 3時?
      YMCAライブラリコンサート
        会 場:大阪南YMCA2階ライブラリ
        入場料:?
        主 催:大阪南YMCA (06-6779-8370)
        演奏者:ギター:松本吉夫、チェンバロ:河野まり子































































     

    [7] ギター関連およびその他のリンク集 (Links to the guitar sites and the others)


      [a] ギター教室、ギタリストのサイト (The sites of guitarists)

        ホームページ名コ メ ン ト
        松本吉夫先生レッスン風景、コンサートガイド、CDや曲集の紹介などが載っている。レッスン風景は私の様なギター学習者にとって興味ある内容を含んでいる。
        門田ギター教室 四国は松山市でギター活動をされている門田さんのホームページ。ご自身の作品もあり、「子守歌」はとても優しさのあふれる作品である。
        新かものはしくらぶ ギタリスト田中順子さんのブログで、日々の活動記録を見ることが出来る。
        Ryuji Kunimatsu Guitar Recital スペインで勉強されていた国松竜次さんの HP である。ヨーロッパのギター事情、研修の様子などが載っている。現在は帰国され演奏活動、CD録音などを始められている。平成18年11月、国松さんは第3回バルセロナ国際ギターコンクール“ミゲル・リョベート”で優勝さました。


      [b] ギター合奏団 (Guitar ensemble)

        ホームページ名コ メ ン ト

        奈良ギター合奏団
        管理人もしばらく所属したことのある合奏団で奈良市を中心として活動している。管理人は平成21年4月より3年間参加させて貰った。団員は腕の達者な方ばかりなのでついて行くのがなかなか大変だった。毎年10月頃に定期演奏会を開いている。その迫力ある演奏は必聴の価値あり。

        岩手大学ギターアンサンブル(OB & OG のページ)
        過去からの活動状況報告や MIDI による合奏曲のサンプル、沢山の演奏した曲のライヴ録音などが公開されている。岩手大のギターアンサンブルへのリンクもあり。いずれも活発な活動状況がうかがえます。

        ギター大好き恵子ママの部屋
        北広島ギター同好会、札幌市民ギターサークル、札幌室内ギター合奏団などの活動報告がある。また、札幌室内合奏団の演奏会のMP3があり、見事な演奏を聴かせてくれている。さらに各方面への豊富なリンクがある。

        クラシックギタークラブ ターレガの家
        大阪市長堀で活躍する合奏団「ターレガの家」のHP。合奏団の活動状況の紹介やコンサート情報がある。特にクラシックギター関係のたくさんのサイトへのリンクがある。
        19世紀ギター倶楽部滋賀県を中心とする19世紀ギター愛好家の集まりである。


      [c] MIDI、MP3 ギター音楽と楽譜 (MIDI and MP3 guitar music and sheets)

        ホームページ名コ メ ン ト
        丸谷純一クラシックギターの窓ご本人のを含めたコンサート情報、演奏会の記録などがある。特に、ご本人のライブ録音は聞き応えがある。

        Yasu Pochi Guitar Diary
        多くの質の高い演奏の MP3 が収録されている。まだまだ収録は続くと思われる。

        KAZUの趣味悠々
        質の高い MP3 による演奏が収録されている。
        ソル好きの部屋 ソル、ビラロボス、バッハなどの名曲の MP3 による素晴らしい録音がある。どの曲も楽に弾いているように見える。きっと相当な腕前の持ち主なのだろう。他に練習上の解説、エッセーなどがある。
        Classical guitar MIDI archives膨大なクラシックギター音楽のMIDIが収録されている。
        Classical Music Archives クラシック音楽全般にわたり膨大な量のMIDI音楽等がある


      [d] ギター関連およびその他のサイト(Other sites)

        ホームページ名コ メ ン ト
        ファナ大阪店クラシックギターの専門店。私もお世話になっているお店である。ギターは勿論、楽譜、CD等が置いてある。ギター好きの人が集まり試し弾きをしている光景をよく見かける。ここの店主は新しい発想でギターの開発に努力されていて年々その実績を上げられているようである。
        Music trip's 音楽サイト専用サーチ音楽専用のサーチエンジンである。登録も出来る。

        太地町漁業協同組合
        捕鯨についてのいろいろなことが分かります。400年の捕鯨の伝統を受け継いでいる皆さんのHPです。狂信的と思えるような妨害活動が続く中、陰ながら声援を送ります。

































     

    [2] ギター・デ・クラシカル

    ◆ ギター・デ・クラシカルについて
       平成21年4月に発足したサークルで、クラシックギターをこよなく愛する者の集まりである。主に独奏、二重奏、三重奏を中心としてギター演奏を楽しみ、互いに啓蒙し合うことを目的としている。ギターの音は大きくはないがその繊細さ故に人々に感動を与えている。我々の演奏技術ではなかなかそのような境地には至らないがそれを目標として練習を続けている。特に人前で演奏することに重点を置き、そのような機会を出来るだけ設けるようにしている。原則、第1、第3日曜日の午後に広陵町中央公民館に集まってギター音楽を楽しんでいる。
    ◆ ギター・デ・クラシカルの演奏会の記録
      演奏会などの内容またはプログラムについては「参加・開催状況」の項をクリックして下さい。






























     

    ★★ 中山台「山寿会」演奏会 ★★
      日時: 平成28年 9月27日(火)午後1時〜2時
      会場: 中山台集会所
      [プログラム]

        三重奏
         ・サラバンド(G. F. ヘンデル〜吉田 光三)
        二重奏
         ・影を慕いて(古賀 政男〜作山 貴之)
        独奏
         ・旅の夜風(万城目 正)
         ・津軽のふるさと(米山 正夫)
         ・アルハンブラの想い出(F. タレガ)
         ・愛のロマンス(スペイン民謡)
        三重奏
         ・ラ・クンパルシータ(M. ロドリゲス)
         ・浜辺の歌(成田 為三)
        みんなで歌いましょう
         ・里の秋、瀬戸の花嫁、北上夜曲、青い山脈

      [感想] 中山台「山寿会」では何回か演奏させて頂いている。今回も暖かい声援を頂きした。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成29年4月9日(日)午後2時〜3時まで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園(大淀町)
      [演奏会のプログラム]

        [三 重 奏]
        オーバーザレインボー(H.アーレン)

        [二 重 奏]
        いつも何度でも(木村弓)

        [三 重 奏]
        黒い瞳(ロシア民謡)

        [独  奏]
        青い山脈(服部良一)
        太陽がいっぱい(N.ロータ)
        別れの曲(F. F. ショパン)

        [三 重 奏]
        遠くへ行きたい(中村八大)
        ガボットT,U BWV1012(J. S. バッハ)
        グリーンスリーブス(イングランド民謡)
        草競馬(C. フォスター)

        [皆んなで歌いましょう]
        おぼろ月夜(高野辰之作詞・岡野貞一作曲)
        こいのぼり(作詞不詳・弘田龍太郎作曲)
        みかんの花咲く丘(加藤省吾作詞・海沼實作曲)


      [感想]   ギター・デ・クラシカルの6名で参加した。今回も我々の演奏に対し率直な声援を頂いた。































     

    ★★ 第6回 馬見フラワーフェスタのイベントに参加 ★★
      日時: 平成28年10月23日(日)午後12時20分〜35分
      会場: 馬見丘陵公園北エリア大型テント

      [演奏曲目]

        ・浜辺の歌(成田 為三)
        ・小フーガ(バッハ)
        ・ラ・クンパルシータ(ロドリゲス)

      [感想]  ギター・デ・クラシカルより三重奏で参加した。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成28年10月2日(日)午後2時〜3時まで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園(大淀町)
      [演奏会のプログラム]

        [三 重 奏]
        サラバンド(ヘンデル)
        セレナーデ(シューベルト)

        [二 重 奏]
        ランクラージュマンよりカンタービレ(ソル)

        [独  奏]
        初恋の人(鈴木淳)
        ラグリマ(タレガ)
        11月のある日(ブローウェル)
        アルハンブラの想い出(タレガ)
        愛のロマンス(スペイン民謡)

        [三 重 奏]
        浜辺の歌(成田為三)
        ラ・クンパルシータ(ロドリゲス)

        [皆んなで歌いましょう]
        瀬戸の花嫁(山上路夫作詞・平尾昌晃作曲)
        七つの子(野口雨情作詞・本居長世作曲)
        里の秋(斉藤信夫作詞・海沼実作曲)

        [アンコールとして]
        瀬戸の花嫁

      [感想]   ギター・デ・クラシカルの6名で参加した。今回も我々の演奏に対し率直な声援を頂いた。































     

    ★★ 高塚台2丁目演奏会 ★★
      日時: 平成28年 9月10日(土)午前11時〜12時
      会場: 高塚台2丁目集会所
      [プログラム]

        三重奏
         ・サラバンド(G. F. ヘンデル〜吉田 光三)
         ・シューベルトのセレナーデ(F. シューベルト)
        二重奏
         ・影を慕いて(古賀 政男〜作山 貴之)
        独奏
         ・旅の夜風(万城目 正)
         ・津軽のふるさと(米山 正夫)
         ・アルハンブラの想い出(F. タレガ)
         ・愛のロマンス(スペイン民謡)
        三重奏
         ・ラ・クンパルシータ(M. ロドリゲス)
        みんなで歌いましょう
         ・瀬戸の花嫁、浜辺の歌、青い山脈

      [感想] 高塚台2丁目の老人会のイベントとしてギター・デ・クラシカルの6名で参加させていただいた。1時間弱の演奏会だったが喜んで頂けたとのことでした。































     

    ★★ 第8回ギター・デ・クラシカル発表会 ★★
      日時: 平成28年 8月 7日(日)午後2時〜4時半
      会場: 広陵町かぐや姫ホール
      [プログラム]

      [第1部]
        合奏
        1 秋のスケッチ(W.ギロック〜Takuso)
        三重奏
        2 サラバンド(G. F. ヘンデル〜吉田 光三)
        独奏
        3 初恋の人(鈴木 淳〜松阪 美樹)
        4 ブーベの恋人(C. ルスティケッリ〜K.Yoshida)
        5 ノクターン[夜想曲](C. ヘンツェ)
        二重奏
        6 影を慕いて(古賀 政男〜作山 貴之)
        三重奏
        7 セレナーデ(F. シューベルト〜宮島 寅次)
        独奏
        8 月光(F. ソル)
        9 マリアルイサ(J. S. サグレラス)
        10 練習曲 Op.35-17、Op.6-11(F. ソル)
        11 しおさいの詩(小椋 佳〜小胎 剛)
        独奏
        12 エチュードOp.25よりNo.12、No.20(M. カルカッシー)
        二重奏
        13 ランクラージュマンより(F.ソル)

      [第2部]
        独奏
        14 旅の夜風(万城目 正)
        15 みだれ髪(船村 徹)
        16 あざみの歌(八洲 秀章)
        三重奏
        17 涙のパバーヌ(J. P. スウェーリンク)
        18 展覧会の絵より(M. P. ムソルグスキー)
        独奏
        19 真珠採りのタンゴ(G. ビゼー)
        20 別れの曲(F. F. ショパン〜小胎 剛)
        21 ラグリマ(F. タレガ)
        22 ショーロ[鐘の音](J. ペルナンプーコ)
        23 ヘンデルの主題による変奏曲(M. ジュリアーニ)
        24 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ1番よりプレスト(J. S. バッハ)
        合奏
        25 赤い花白い花(中林 三恵〜Takuso)

      [感想] 今回も演奏者7名での開催となった。日頃から練習している独奏、二重奏、三重奏、合奏を聴いて頂いた。発表会での合奏演奏は久しぶりでした。今回も皆さま方からは暖かい拍手を頂いた。また次回もよろしくご支援をお願い致します。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成28年5月8日(日)午後2時〜3時まで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園(大淀町)
      [演奏会のプログラム]

        [三 重 奏]
        サラバンド(ヘンデル)

        [独  奏]
        丘を越えて(古賀 政男)
        潮騒の詩(小椋 佳)
        鐘の音(ぺルナンプ-コ)
        ジーグ(ポンセ)
        ミ・ファボリータ(スペイン民謡)、アルハンブラの想い出(タレガ)

        [三 重 奏]
        望郷の歌(イギリス民謡)
        クシコスの郵便馬車(ネッケ)

        [皆んなで歌いましょう]
        さんぽ(中川李枝子作詞・久石譲作曲)
        サザエさん(林春生作詞・筒美京平作曲)
        赤い花白い花(中林三恵作詞・作曲)


      [感想]   ギター・デ・クラシカルの6名で参加した。今回も我々の演奏に対し率直な声援を頂いた。































     

    ★★ 河合町福祉事業演奏会 ★★
      日時: 平成28年1月23日(土)午前11時〜正午まで
      会場: 豆山の里のホール(河合町)
      [演奏会のプログラム]

        [三 重 奏]
        マルセリーノの歌(P. ソロザバル)
        クシコスの郵便馬車(H. ネッケ)

        [独  奏]
        青い山脈(服部良一作曲)
        マリア・ルイサ(J. S. サグレラス)
        アルハンブラの想い出(F. タレガ)
        ジーグ(M. M. ポンセ)

        [三 重 奏]
        グリーンスリーブス(イギリス民謡)
        サラバンド( W. G. ヘンデル)

        [皆んなで歌いましょう]
        サザエさん(林春生作詞・筒美京平作曲)
        大きな古時計(保富康午作詞・C. H. ワーク作曲)


      [感想]   河合町社会福祉事業の会合で演奏する機会を与えていただきました。皆さん、暖かく聴いて頂きました。































     

    ★★ 広陵町中央公民館発表会 ★★
      日時: 平成27年11月3日(火・祝)午後4時頃
      会場: 広陵町周王公民館かぐや姫ホール
      [演奏会のプログラム]

        [合   奏]
        小フーガ(J. S. バッハ)


      [感想]  6名で参加した。マイクが必要ではとの指摘があった。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成27年10月4日(日)午後2時〜3時まで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園(大淀町)
      [演奏会のプログラム]

        [三 重 奏]
        グリーンスリーブス(イギリス民謡)
        峠の我が家(アメリカ民謡)

        [独  奏]
        コンドルは飛んでいく(ペルー民謡)
        小さなロマンス(ワルカー)
        鐘の響き(フェルナンプコ)

        [二 重 奏]
        モーツアルトのアレグレット(ムニエル)

        [独  奏]
        ベネズエラワルツ・ネグラ(ラウロ)
        古典組曲より前奏曲(サントルソラ)

        [三 重 奏]
        マルセリーノの歌(P. ソロザバル)
        タンブラン(ラモー)
        イギリス組曲よりガボット(バッハ)

        [皆んなで歌いましょう]
        赤とんぼ(三木露風作詞・山田耕筰作曲)
        夕焼け子焼け(中村雨紅作詞・草川 信作曲)
        もみじ(高野辰之作詞・岡野貞一作曲)
        大きな古時計(保富康子作詞・ワーク作曲)


      [感想]   ギター・デ・クラシカルの6名で参加した。今回も我々の演奏に対し率直な声援を頂いた。































     

    ★★ 第5回 馬見フラワーフェスタのイベントに参加 ★★
      日時: 平成27年10月3日(土)午後12時20分〜30分
      会場: 馬見丘陵公園北エリア大テント
      [演奏曲目]

        ・マルセリーノの歌(ソロザバル)
        ・タンブラン(ラモー)
        ・イギリス組曲第3番よりガボット(バッハ)

      [感想]  ギター・デ・クラシカルから三重奏で参加した。今年も百人以上のお客さんを前に演奏させて頂いた。































     

    ★★ 第7回ギター・デ・クラシカル発表会 ★★
      日時: 平成27年 7月12日(日)午後2時〜4時
      会場: 広陵町かぐや姫ホール
      [プログラム]

      [第1部]
        三重奏
        1 グリーンスリーブス(イギリス民謡)
        2 峠の我が家(アメリカ民謡)
        独奏
        3 誰か故郷を想わざる(古賀政男〜アントニオ古賀)
        4 影を慕いて(古賀政男〜アントニオ古賀)
        5 愛のロマンス(スペイン民謡)
        6 雨だれ(G.C.リンゼイ)
        7 ト長調のメヌエット(ベートーヴェン)
        8 ベネズエラワルツ、ネグラとクリオロ(A. ラウロ)
        二重奏
        9 ガボット・アレグロ(C. ムニエル)
        10 モーツアルトのアレグレット(C. ムニエル)

      [第2部]
        二重奏
        11 フランス組曲第3番よりメヌエット(J. S. バッハ)
        独奏
        12 丘を越えて(古賀政男〜アントニオ古賀)
        13 青い山脈(服部良一)
        14 平城山(平井康三郎)
        15 水色のワルツ(高木東六)
        16 小さなロマンス(L. ワルカー)
        17 鐘の響き(J. ペルナンブーコ)
        18 11月のある日(L. ブローウエル)
        19 古典組曲より前奏曲(G. サントルソラ)
        20 エチュード Op.31-20、Op.6-11(F. ソル)
        三重奏
        21 ロンド風ガボット(J. B. リュリ)
        22 タンブラン(J. F. ラモー )
        23 イギリス組曲第3番よりガボット(J. S. バッハ)

      [感想] 今回も演奏者7名の開催となった。日頃から練習している独奏、二重奏、三重奏の演奏を行った。今回も皆さま方からは暖かい拍手を頂いた。また次回もよろしくご支援をお願い致します。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成27年3月15日(日)午後2時〜3時まで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園(大淀町)
      [演奏会のプログラム]

        [三 重 奏]
        アメージング・グレース(アメリカ民謡)

        [独  奏]
        青い山脈(服部良一)
        太陽がいっぱい(N.ロータ)

        [二 重 奏]
        花(滝廉太郎)

        [独  奏]
        平城山(平井康三郎)
        ト長調のメヌエット(L. ベートーヴェン)

        [二 重 奏]
        ロンド(F. カルリ)

        [独  奏]
        ワルツ・ヴネズエラ No.3(A. ラウロ)
        SAKURA変奏曲(日本古謡 〜 斎藤まもる編曲)

        [三 重 奏]
         マルセリーノの歌(P. ソロザバル)

        [皆んなで歌いましょう]
        春の小川(高野辰之作詞・岡野貞一作曲)
        めだかの学校(茶木滋作詞・中田喜直作曲)
        おぼろ月夜(高野辰之作詞・岡野貞一作曲)
        花(武島羽衣作詞・滝廉太郎作曲)


      [感想]   ギター・デ・クラシカルの7名で参加した。今回も我々の演奏に対し率直な声援を頂いた。アンコールとして花を歌った。































     

    ★★ 中山台老人会演奏会 ★★
      日時: 平成26年12月19日(金)11時半〜12時半
      会場: 中山台集会所(河合町)
      [演奏会のプログラム]

        【1】 (三重奏) ドナドナ/S. セクンダ(浜坂 福夫)
        【2】 (独奏) 水色のワルツ/高木東六
        【3】 (独奏) 太陽がいっぱい/ニーノ・ロータ(小胎 剛)
        【4】 (二重奏) 月光/F. ソル(デ・ラ・マーサ)
        【5】 (独奏) エチュードOp6-11/F.ソル
        【6】 (独奏) 湯の町エレジー/古賀政男
        【7】 (二重奏) 二つのギター/ロシア民謡(吉田光三)
        【8】 (独奏) 悲しみの礼拝堂/ビセンテ・ゴメス
        【9】 (二重奏) 二声のインベンション No.13/J.Sバッハ
        【10】 (三重奏) 少年時代/井上陽水(川俣勝巳)

        [皆んなで歌いましょう]

        【11】 四季の歌/荒木とよひさ 作詞・作曲
        【12】 異国の丘/増田幸治 作詞・吉田 正 作曲
        【13】 青い山脈/西條八十 作詞・服部良一 作曲

      [感想]   ギター・デ・クラシカルの7名で参加した。独奏、二重奏、三重奏を聴いて頂き最後に全員で斉唱をした。歌は綺麗に歌っていただいた。また皆さんから激励のお言葉も頂きました。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成26年10月12日(日)午後2時〜3時まで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園(大淀町)
      [演奏会のプログラム]

        @(三重奏) さとうきび畑/寺島 尚彦
        A(三重奏) ドナドナ/S. セクンダ(浜坂 福夫)
        B(独奏) 愛のロマンス(禁じられた遊び)/スペイン民謡
        C(二重奏) 月光/F. ソル(デ・ラ・マーサ)
        D(独奏) 天使のセレナーデ/A. ポップ
        E(独奏) ある愛の詩/F. レア
        F(独奏) ピカ ピカ/不明
        G(独奏) アジタート/M.カルカッシ
        H(二重奏) シシリアーノ/バッハ(平倉信行)
        I(独奏)  11月のある日/L. ブローウェル
        J(独奏) エチュードOp6-11/F.ソル
        K(二重奏) 二つのギター/ロシア民謡(吉田光三)

        [皆んなで歌いましょう]

        L赤とんぼ (三木 露風 作詞・山田耕作 作曲)
        Mたきび (巽 聖歌作詞・渡辺 茂作曲)
        N知床旅情 (森繁 久彌 作詞・作曲)

      [感想]   ギター・デ・クラシカルの5名で参加した。少人数ではあったが好評を博した演奏会となったようである。管理人は都合により参加出来ず。































     

    ★★ 第4回 馬見フラワーフェスタのイベントに参加 ★★
      日時: 平成26年10月4日(土)午後12時半頃
      会場: 馬見丘陵公園大テント
      [演奏曲目]

        ・さとうきび畑(寺島 尚彦)、ドナドナ(S. セクンダ)


        ・少年時代(井上 陽水)

      [感想]  ギター・デ・クラシカル5名による二組の三重奏で参加した。百人以上のお客さんを前に演奏させて頂いた。































     

    ★★ 第6回ギター・デ・クラシカル発表会 ★★
      日時: 平成26年 8月31日(日)午後2時〜4時10分
      会場: 広陵町かぐや姫ホール
      [プログラム]

      [第1部]
        三重奏
        1 さとうきび畑 (寺島 尚彦)
        2 ドナドナ (S. セクンダ〜浜坂 福夫)
        二重奏
        3 ワルツ Op.39-1 (F. ソル)
        独奏
        4 スコットランド民謡による幻想曲 Op.40 (F. ソル)
        5 ト長調のメヌエット (L. van ベートーヴェン) 6 天使のセレナーデ (A. ポップ)
        7 誰か故郷を想わざる (古賀 政男〜アントニオ古賀)
        8 グリーンスリーブス (イギリス民謡)
        9 マリア・ルイサ (J. S. サグレラス)
        10 荒城の月 (滝 廉太郎〜中川信隆)
        二重奏
        11 ウィロビー卿のご帰館 (J. ダウランド)
        12 クワンド アス グロリアス (C. I. シルバ)
        独奏
        13 前奏曲第1番 (ビラ=ロボス) 

      [第2部]
        独奏
        14 太陽がいっぱい (N. ロータ)
        15 ある愛の詩 (F. レイ)
        16 影を慕いて (古賀 政男〜アントニオ古賀)
        17 出船 (杉山 長谷夫)
        18 津軽のふるさと (米山 正夫)
        二重奏
        19 月光 (F. ソル〜デ・ラ・マーサ)
        20 シシリアーノ BWV1030 (J. S.バッハ)
        独奏
        21 11月のある日 (L. ブローウェル)
        22 リュート組曲第4番より前奏曲 BWV1006a (J. S.バッハ)
        23 エチュード Op.6-2 (F. ソル)
        24 エチュード Op.6-11 (F. ソル)
        三重奏
        25 少年時代 (井上 陽水〜川俣勝巳)

      [感想] 今回は参加人員が7名での開催となった。今回は全体合奏はなしとなり、独奏、二重奏、三重奏の演奏を行った。第5回の発表会から1年も経っていないがそれなりに充実した演奏会だったと思う。今回も来て頂いた方々からは暖かい拍手を頂いた。小規模な発表会であるが我々の励みとなった。また次回もよろしくご支援をお願い致します。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成26年4月13日(日)午後2時〜3時過ぎまで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園(大淀町)
      [演奏会のプログラム]

        [二 重 奏]
        アレグレット(カステラッチ)
        二つのメヌエット(バッハ)

        [独  奏]
        丘を越えて(古賀政男)
        青い山脈(服部良一)

        ある愛の詩(F. レア)

        津軽のふるさと(米山正夫)

        アイルランド民謡による幻想曲 Op.40(F. ソル)

        緑の木陰にて(C. ヘンツェ)
        ギタリストの宝 第6番 (L. シュルツ)
        荒城の月(滝廉太郎作曲・中川信隆編曲)

        讃美歌「人生の海のあらしに」(G. モーア)
        讃美歌「いつくしみふかき友なる」(C. コンバース)
        カノン(パッヘルベル)

        [皆んなで歌いましょう]
        おもいでのアルバム(増子とし作詞・本多鉄麿作曲)
        もののけ姫(宮崎駿作詞・久石譲作曲)
        さんぽ(中川李枝子作詞・久石譲作曲)

        [アンコールに応えて]
        愛のロマンス

      [感想]   ギター・デ・クラシカルの6名で参加した。今回も我々の演奏に対し率直な声援を頂いた。最後のアンコールは予定していなかったので、代表が「愛のロマンス」を演奏した。































     

    ★★ 第5回ギター・デ・クラシカル発表会 ★★
      日時: 平成25年12月 8日(日)午後2時〜4時10分
      会場: 広陵町かぐや姫ホール
      [プログラム]

      [第1部]
        二重奏
        1 フラ ンス組曲3番よりジーグ(J. S. バッハ)
        2  二声のインヴェンションより13番(J. S. バッハ)
        3  二つのメヌエット(J. S. バッハ)

        独奏
        4  水神の踊り(J. フェレール)
        5  西芳寺の茶室にて(縄田政次)
        6  マリアルイサ(J. S. サグレラス)
        7  しおさいの詩(小椋佳)
        8  11月のある日(L. ブローウェル)
        9  ともしび(ロシア民謡)
        10  月の砂漠(佐々木すぐる)
        11  アレグロ・ヴィヴァーチェ(M. ジュリアーニ)
        12  カナリオス(G. サンス)
        13  コユンババ組曲より1,2,3楽章(C. ドメニコーニ) (これは管理人が演奏した。)

      [第2部]
        二重奏
        14  ラルゴとロンドOp. 34-2 (F. カルリ)

        独奏
        15  上を向いて歩こう(中村八大)
        16  バルカローレ(A. タンスマン)
        17  ラ・ネグラ(A. ラウロ)
        18  宵待草(多忠亮)
        19  あざみの歌(八州秀章)

        三重奏
        20  夜明け(R. フィルポ)
        21  メキシカンハット・ダンス(メキシコ民謡)
        22  フルートソナタBWV1030 より(J. S. バッハ)

        合奏
        23  調和の霊感より(A. L. ヴィヴァルディ)


      [感想] 今回は参加人員が8名での開催となった。独奏を主として二重奏、三重奏の演奏を行った。我々なりに充実した演奏会だったと思う。今回も観衆は少なかったが、来て頂いた方々からは暖かい拍手を頂いた。また次回に向けて練習に励むつもりである。































     

    ★★ 奈良ニッセイエデンの園演奏会 ★★
      日時: 平成25年11月17日(日)午後2時〜3時
      会場: 奈良ニッセイエデンの園 介護棟
      (第一部)

      合  奏
        @ 三つの日本古謡 (吉田光三編曲)

      二 重 奏
        A ラルゴとロンド (F. カルリ)

      独  奏
        B 宵 待 草 (多 忠 亮)
        C 11月のある日 (L. ブローウエル)
        D 西芳寺の茶室にて (縄田 政治)
        E アレグロビバーチェ (M. ジュリアーニ)
        F カナリオス(G. サンス)
        G ラ・ネグラ (A. ラウロ)
        H ふるさと (岡野 貞一)
        I 愛のロマンス (スペイン民謡)

      合  奏
        J 調和の霊感  (A. ヴィヴァルデイ)

      (第二部) 皆んなで歌いましょう。

        K 里 の 秋 (海沼  実)
        L 浜辺の歌 (成田 為三)
        M 青い山脈 (服部 良一)
        N 花は咲く (菅野 よう子)

        アンコールとして再び「愛のロマンス」

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの6人で参加した。管理人は参加出来なかったが和やかな演奏会だったそうである。































     

    ★★ 広陵町中央公民館文化発表会 ★★
      日時: 平成25年11月3日(日)午後4時半頃
      会場: 広陵町かぐや姫ホール
      [演奏曲目]

        ・三つの日本古謡(吉田光三)
        ・調和の霊感(A. ヴィバルディ)

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの6名で参加した。この発表会では最後の出演となったが、静かに聴いて頂いた。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成25年10月13日(日)午後2時〜3時過ぎまで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園(大淀町)
      [演奏会のプログラム]

      (第一部)
        [合  奏]
        @ 三つの日本古謡(吉田光三)

        [二 重 奏]
        A 月  光(F.ソル〜デイアベリ)
        B フランス組曲よりジーグ(J. S. バッハ)
        C 二声のインベンションより 1番(J. S. バッハ)
        D 二声のインベンションより13番(J. S. バッハ)

        [独  奏]
        E 宵 待 草( 多 忠 亮)
        F ともしび(ロシア民謡)
        G 11月のある日(L. ブローウエル)
        H コユンババ組曲より第1,2楽章(C. ドメニコーニ)
        I エチュード(F. ソル)
        J バリエーション付メヌエット(F. ソル)

        [合  奏]
        K 調和の霊感(A. ヴィヴァルデイ)

      (第二部) 皆んなで歌いましょう
        L 赤とんぼ(山田 耕作)
        M 里 の 秋(海沼 実)
        N 花は咲く(菅野 よう子)

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの6名で参加させて頂いた。今回も我々の演奏に対し率直な声援を頂いた。しっかり演奏しなければとの思いを新たに出来た演奏会でした。































     

    ★★ 中山台いきいきサロン演奏会 ★★
      日時: 平成25年7月23日(火)午前10時〜11時過ぎまで
      会場: 中山台集会所(奈良県河合町)
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        ・ エーデルワイス(R. ロジャーズ)

        (二重奏)
        ・ 二声のインベンションより1番と13番 (J. S. バッハ)
        ・ フランス組曲第3番よりジーグ (J..S. バッハ)

        (独奏)
        ・ ハバネラ(A. アルバ)
        ・ ともしび(ロシア民謡)
        ・ 11月のある日 (L. ブローウェル)
        ・ マリアルイサ(J. サグレラス)
        ・ アンデシー(A. ヨーク)(これは管理人が演奏した)
        ・ エチュート Op. P31-20、35-13、35-16(F. ソル)
        ・ ふるさと(岡野 貞一)
        ・ ラリアーネ祭(L. モッツァー二)
        ・ 愛のロマンス(スペイン民謡)

        (三重奏)
        ・ メキシカンハット・ダンス(メキシコ民謡)
        ・ 夜明け(R. フィルポ)

        (合奏)
        ・ 三つの日本古謡(吉田光三編曲)

        (みんなで歌いましょう)
        ・ 浜辺の歌 (成田為三)
        ・ 花は咲く (菅野よう子)

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの7名で演奏した。かなり暑い日であったが30名ぐらいの方々に聴いて頂いた。事前には10時半からとのことだったが、直前になって10時からとなり、管理者は着くなり弾くことになり少々焦った。二重奏、独奏に間違いが多かったのはその為?(言い訳) 皆さん静かに聴いて下さり綺麗な声て歌って頂きました。もっとしっかりと練習をしなければと新たに反省をした次第です。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成25年4月14日(日)午後2時〜3時過ぎまで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        @ 證誠寺の狸囃し (中山晋平)

        (二重奏)
        A ラルゴ゙とロンド Op. 34-2 (F. カルリ)
        B 二声のインベンションより13番 (J. S. バッハ)
        C フランス組曲第3番よりジーグ (J..S. バッハ)

        (独奏)
        D 五木の子守歌 (熊本県民謡)
        E 11月のある日 (L. ブローウェル)
        F アレグロ・ビバーチェ (M. ジュリアーニ)

        (三重奏)
        G テイコ・テイコ (Z. アブレウ)

        (独奏)
        H マリアルイサ (J. サグレラス)
        I エチュード゙17番(Op. 6-11) (F. ソル)
        J アルハンブラの想い出 (F. タレガ)

        (合奏)
        K 太陽がいっぱい (N. ロタ)
        L 黒い瞳 (ロシア民謡)

        (みんなで歌いましょう)
        M 浜辺の歌 (成田 為三)
        N 瀬戸の花嫁 (平尾 昌晃)
        O 花は咲く (菅野 よう子)

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの7名で参加した。今回は舞台の極、近くで聴いてくれる人が多かった。「花は咲く」は2回目だったが歌ってくれる人が増えたようだ。今回も良い機会を与えて頂いた。































     

    ★★ 第4回ギター・デ・クラシカル発表会 ★★
      日時: 平成24年11月18日(日)午後2時〜4時35分
      会場: 広陵町かぐや姫ホール
      [プログラム]

      [第1部]
        (合 奏)
        1.ガボット(F. ゴセック)
        (二重奏)
        2.二つのギター(ロシア民謡)、二声のインベンションより1、8、13番(バッハ)
        (独 奏)
        3.サラバンド(ヘンデル)、組曲ニ長調よりガボット(ポンセ)
        4.舟歌(V. コスト)、パバーナ(G. サンス)
        5.ニ長調のワルツ(F. タレガ)
        (二重奏)
        6.対話風小二重奏曲 Op. 34-2よりロンド(F. カルリ)
        (三重奏)
        7. 管弦楽組曲第2番よりポロネーズ(バッハ)

      [第2部]
        (独 奏)
        8.アルハンブラの想い出(F. タレガ)
        9.アデリータ(F. タレガ)、アラビア風奇想曲(F. タレガ)
        10.ハバネラ(アルバ)、五木の子守歌(熊本民謡)
        (二重奏)
        11.対話風小二重奏曲 Op. 34-4よりロンド(F. カルリ)
        (三重奏)
        12.ブランデンブルグ協奏曲第3番より1楽章(バッハ)
        (独 奏)
        13.月光(F. ソル)、ラ・グリマ(F. タレガ)
        14.悲しみの礼拝堂(ゴメス)、盗賊の唄(カタロニア民謡)
        15.アストゥリアス(レイエンダ〜伝説)(I. アルベニス)(これは管理人が演奏した)
        16. エンデチャ・オレムス(F. タレガ)、ブーレ BWV996(バッハ)、愛のロマンス(スペイン民謡)
        (合 奏)
        17.三つの日本古謡(吉田光三編曲)


      [感想] 今回は参加人員が7名と人数が少なくなった。しかし、合奏、三重奏、二重奏、独奏といろいろな形態で演奏できた。7人の割には盛りだくさんすぎた感じもある。この発表会はまだそれほど知られていないので観衆は少なかったが、我々なりに充実した演奏会だったと思う。来て頂いた方々からは暖かい拍手を頂いた。また次回に向けて練習に励みたいと思う。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成24年11月11日(日)午後2時〜3時過ぎまで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.ガボット(F. ゴセック)

        (二重奏)
        2.アレグレット(L . カステラッチ)、Op.34-2よりロンド(F. カルリ)

        (三重奏)
        3.ラ・クンパルシータ(G. H. ロドリゲス)、ポロネーズ(バッハ)

        (独奏)
        4.ハバネラ(A . アルバ)
        5.月の砂漠(佐々木 すぐる)
        6.悲しみの礼拝堂(V. ゴメス)
        7.ペルーの唄(芳志戸 幹雄)
        8.エンデチャ・オレムス(F. タレガ)、愛のロマンス(スペイン民謡)

        (合奏)
        9.三つの日本古謡(吉田 光三編曲)

        (みんなで歌いましょう)
        10.おもいでのアルバム(本多 鉄磨)
        11.赤い花白い花(中林 美恵)
        12.花は咲く(菅野 よう子)

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの6名で参加した。司会進行は保護者会の方にお願いした。知っている曲には興味を持って貰った様だ。しかし「花は咲く」はまだ知っている人は少ない様だった。今回も良い機会を与えて頂いた。































     

    ★★ 広陵町中央公民館発表会に参加 ★★
      日時: 平成24年11月3日(土・祝)午後4時過ぎから10分間
      会場: 広陵町かぐや姫ホール
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.ガボット(F. ゴセック)
        2.三つの日本古謡(吉田 光三編曲)

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの7名で参加した。一番最後の出番となった。大音響のイベントが多い中、音の小さいギター合奏だったが、比較的静かに聴いて頂いたようだ。































     

    ★★ 久美ヶ丘ゆうゆうクラブ ギター演奏会 ★★
      日時: 平成24年7月19日(月)午後2時半〜3時半過ぎまで
      会場: 久美ヶ丘集会所
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.証城寺の狸囃子(中山 晋平)

        (二重奏)
        2.対話風小二重奏曲 Oo.34-2 よりロンド(F. ソル)
        3.月光(ソル〜ディアベリ)

        (独奏)
        4.あざみの歌(八洲 秀章)
        5.前奏曲第1番(ヴィラ=ロボス)
        6.プレリュード BWV.999(バッハ)、ヴァリエーション付きメヌエット(F. ソル)
        7.水神の踊り(J. フェレール)、過ぎ去りしトレモロ(バリオス)

        (合奏)
        8.夜霧のしのび逢い(J. ウエッター)

        (みんなで歌いましょう)
        9.みかんの花咲く丘(海沼 実)
        10. 知床旅情(森重 久弥)
        11. 異国の丘(吉田 正)
        12.赤い花白い花(中林 美恵)
        13.いい日旅立ち(谷村 新司)

        (アンコールに応えて〜独奏)
        14.禁じられた遊び(スペイン民謡)

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの6名で参加した。静かに聴いて頂いたのでかなり緊張した。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成24年4月8日(日)午後2時〜3時過ぎまで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.証城寺の狸囃子(中山 晋平)

        (二重奏)
        2.ドナドナ(S. セクンダ)、二つのギター(ロシア民謡)
        3.セレナーデ(シューベルト)、愛のロマンス(スペイン民謡)

        (独奏)
        4.水神の踊り(J. フェレール)
        5.道化師の踊り(F. フェランデイエール)
        6.小さなロマンス(L. ワルカー)、ワルツ(M. カルカッシー)、アレグロ ヴィヴァーチェ(M. ジュリアーニ)
        7.マリアルイサ(J. サグレラス)、アルハンブラの想い出(タレガ)

        (合奏)
        8.夜霧のしのび逢い(J. ウエッター)

        (みんなで歌いましょう)
        9.おぼろ月夜(岡野 貞一)
        10.みかんの花咲く丘(海沼 実)
        11.いい日旅立ち(谷村 新司)

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの8名で参加した。司会進行および歌唱指導は保護者会の方にお願いした。































     

    ★★ 馬見丘陵公園フラワー・フェスタで演奏する ★★
      日時: 平成23年10月16日(日)午後12時30分〜12時50分
      会場: 馬見丘陵公園北エリア大テント内
      [演奏のプログラム]

        (合奏)

        1.キラキラ星による変奏曲(宮島寅次)
        2.ガボット(ゴセック)

        (二重奏)
        3.マカレナの乙女(モンテルデ)

        (独奏)
        4.愛のロマンス(スペイン民謡)
        5.アルハンブラの想い出(タレガ)

        (合奏)
        6.さとうきび畑(寺島尚彦)


      [感想]  馬見丘陵公園で開かれていたフラワー・フェスタのイベントの一環として演奏する機会を与えて頂いた。ギター・デ・クラシカルの7名で参加した。屋外での演奏であるので各自に1本のマイクが用意された。聴衆の皆さんは静かに聴いてくれていたようである。屋外であるのでいろいろ心配したが、何とか無事に演奏できたと思う。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成23年10月2日(日)午後2時〜3時過ぎまで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.キラキラ星による変奏曲(宮島寅次編曲)
        (二重奏)
        2.黒い瞳(ロシア民謡)、赤い花白い花(中林美恵)
        3.月光(ソル〜ボルテア)

        (三重奏)
        4.管弦楽組曲第2番よりロンド、メヌエット、ジーグ(バッハ)

        (独奏)
        5.愛のロマンス(スペイン民謡)
        6.雨だれ(リンゼイ)
        7.しおさいの詩(小椋佳)
        8.悲しみの礼拝堂(ゴメス)
        9.賛美歌、アルハンブラの想い出(タレガ)

        (合奏)
        10.さとうきび畑(寺島尚彦)

        (みんなで歌いましょう)

        11.里の秋(梅沼 実)
        12.赤とんぼ(山田耕筰)
        13. 涙そうそう(BEGIN)
        14. 四季の歌(荒木豊久)
        (アンコール?)
        13. 青い山脈

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの8名で参加した。前回の反省を元に少し演奏内容に前進があったのではないかと思っている。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成23年10月2日(日)午後2時〜3時過ぎまで
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.キラキラ星による変奏曲(宮島寅次編曲)
        (二重奏)
        2.黒い瞳(ロシア民謡)、赤い花白い花(中林美恵)
        3.月光(ソル〜ボルテア)

        (三重奏)
        4.管弦楽組曲第2番よりロンド、メヌエット、ジーグ(バッハ)

        (独奏)
        5.愛のロマンス(ナルバエス)
        6.雨だれ(リンゼイ)
        7.しおさいの詩(小椋佳)
        8.悲しみの礼拝堂(ゴメス)
        9.賛美歌、アルハンブラの想い出(タレガ)

        (合奏)
        10.さとうきび畑(寺島尚彦)

        (みんなで歌いましょう)

        11.里の秋(梅沼 実)
        12.赤とんぼ(山田耕筰)
        13. 涙そうそう(BEGIN)
        14. 四季の歌(荒木豊久)
        (アンコール?)
        13. 青い山脈

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの8名で参加した。前回の反省を元に少し演奏内容に前進があったのではないかと思っている。































     

    ★★ ゆうゆうくらぶ久美ヶ丘演奏会 ★★
      日時: 平成23年9月12日(日)午後1時半〜2時半
      会場: 久美ヶ丘集会所
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.キラキラ星による変奏曲(宮島寅次)

        (二重奏)
        2.月光(ソル〜ボルテア)
        3.マカレナの乙女(モンテルデ)
        4.アレグレット(カステラッチ)

        (独奏)
        5.津軽のふるさと(米山正夫)
        6.タンゴ No.3(フェレール)
        7.悲しみの礼拝堂(ゴメス)
        8.愛のロマンス(スペイン民謡)
        9.優しさににつつまれたなら(松任谷由実)、アラビア風奇想曲(タレガ)

        (合奏)
        10.ガボット(ゴセック)

        (みんなで歌いましょう)
        11.里の秋
        12.四季の歌
        13. 涙そうそう
        14. 青い山脈

      [感想]  久美ヶ丘ゆうゆうくらぶは当地区の老人クラブである。ギター・デ・クラシカルの6名で参加した。拙い演奏ではあったがその都度、暖かい拍手を頂いた。































     

    ★★ 第3回ギター・デ・クラシカル内部発表会 ★★
      日時: 平成23年8月7日(日)午後2時〜4時15分
      会場: 広陵町かぐや姫ホール
      [プログラム]

      [第1部]
        (合 奏)
        1.キラキラ星による変奏曲(宮島寅次編曲)(合奏)
        (二重奏)
        2.月光(ソル)
        3.赤い花白い花(中林三恵)、二つのギター(ロシア民謡)
        (独 奏)
        4.金鳳花ワルツ(ビックフォード)
        5.舟歌(コスト)、雨だれ(リンゼイ)
        6.水神の踊り(フェレール)
        7.小さなロマンス(ワルカー)
        8.練習曲 Op. 35-17、練習曲 Op. 31-16(ソル)
        9.練習曲第1番(ビラロボス)(これは管理人が演奏した)
        10.ガボット BWV1012 T、U、ガボット リュート組曲第4番より(バッハ)
        11.タンゴ No. 3(フェレール)
        (二重奏 フルート、ギター)
        12.歌の翼に(メンデルスゾーン)

      [第2部]
        (二重奏)
        1.ウィロビー卿のご帰館(ダウランド)
        2.アレグレット(カステラッチ)
        (独 奏)
        3.練習曲 Op. 35-22 「月光」(ソル)
        4.ノクターン(ヘンツェ)、津軽のふるさと(米山正夫)
        5.聖母の御子(カタロニア民謡)
        7.アルハンブラの想い出(タレガ)(これは管理人が演奏した)
        7.バリエーション付きメヌエット(ソル)
        8.森に夢見る(バリオス)
        (三重奏)
        9. 管弦楽組曲第2番よりロンド、メヌエット、ジーグ(バッハ)
        (合 奏)
        10.ガボット(ゴセック)(合奏)


      [感想]  一年ぶりに3回目の内部発表会を開催した。大震災、電力不足と状況が厳しい中、参加出来なくなった団員も出た。今回は本格的な司会者に恵まれ、演奏内容が変わる訳ではないが、発表会の雰囲気は少し演奏会風に格が上がった。今まで通り大がかりなPRはしなかったが、50名ほどの方が来て下さいました。厚く御礼申し上げます。ギター・デ・クラシカルとしては一番のイベントであるので皆、それぞれ頑張ったと思う。しかし終わってみると反省事項が沢山残ったと言うのが実感である。これからも日々の練習を地道にやっていきたい。































     

    ★★ 第2回ほっぷ・すってぷ・ふれあいギターコンサート ★★
      日時: 平成23年6月18日(土)午前10時20分〜午前11時20分
      会場: 広陵町さわやかホール、4F大ホール
      [プログラム]

      [ギター・デ・クラシカルの演奏]
        (合 奏)
        1.キラキラ星による変奏曲(宮島寅次 編曲)

        (二重奏)
        2.マカレナの乙女(B. B. モンテルデ)
        (独 奏)
        3.愛のロマンス(スペイン民謡)
        4.ラリアーネ祭(I . モッツアーニ)
        (合 奏)
        5.ガボット(F. ゴセック)


      [みんなで演奏しましょう]
        1.夢をかなえてドラえもん(黒須克彦 作詞作曲)
        2.さんぽ(中川李枝子 作詞、久石譲 作曲)
        3.サザエさん(林春生 作詞、筒美京平 作曲)
        4.勇気りんりん(やなせたかし 作詞、三木たかし 作曲)
        5.桜坂(福山雅治 作詞作曲)

      [感想]  2回目のつくし野会主催のイベント「ほっぷ・すてっぷ・ふれあいギターコンサート」に参加させて頂いた。今回も前半の我々の演奏は熱心に聴いていただけたようだ。後半は全員で歌ったり、打楽器を打ち鳴らしたりと賑やかに演奏した。今日も梅雨空のうっとうしい天気でしたが、これを吹き飛ばして楽しいひとときを過ごせたでしょうか。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成23年4月10日(日)午後2時〜3時
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.さくら(日本古謡)


        (二重奏)
        2.二つのギター(ロシア民謡)
        3.クスコスの郵便馬車(ネッケ)、セレナーデ2番より(F. カルリ)

        (独奏)
        4.津軽のふるさと
        5.牛を張り番せよによる変奏曲(ナルバエス)
        6.アルハンブラの想い出(F. タレガ)
        7.黒田節(熊本県民謡)(三味線)

        (合奏)
        8.エルチョクロ、ガボット(F. ゴセック)

        (みんなで歌いましょう)
        9.四季の歌
        10.サザエさん(筒美 京平)
        11.おもいでのアルバム(本多 鉄磨)
        12.赤い花白い花

        (アンコール?)
        13. フルートの演奏

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの8名で参加した。練習不足は否めず一層の努力が必要と感じた。繊細なギターの音色を楽しんで貰えるような演奏は難しいと感じた。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成22年11月14日(日)午後2時〜3時
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.オリーブの首飾り(C. モルガン)


        (二重奏)
        2.作品34-2よりロンド(F. カルリ)
        3.月光(ソル〜ボルテア)
        4.星の界(C. C. コンバース)、おてもやん(熊本県民謡)、マカレナの乙女(B. B. モンテルデ)

        (独奏)
        5.マリアルイサ(J.S.サグレラス)、出船(杉山 長谷夫)
        6.水神の踊り(J.フェレール)、アルハンブラの想い出(F. タレガ)

        (合奏)
        7.ガボット(F. ゴセック)

        (みんなで歌いましょう)
        8.サザエさん(筒美 京平)
        9.おもいでのアルバム(本多 鉄磨)
        10.さんぽ(久石 譲)
        11.勇気りんりん(三木 たかし)

      [感想]  ギター・デ・クラシカルの7名で参加した。今までと殆ど同じ構成で行った。もののけ姫のソロにはピアニカを用いた。哀愁のある音で効果はあったようだ。出来はともかくある程度は喜んで頂けたと思っている。































     

    ★★ ほっぷ・すってぷ・ふれあいギターコンサート ★★
      日時: 平成22年8月21日(土)午前10時20分〜午前11時20分
      会場: 広陵町さわやかホール、4F大ホール
      [プログラム]

      [ギター・デ・クラシカルの演奏]
        (合 奏)
        1.ドナウ川の漣(I. イワノビッチ)

        (二重奏)
        2.何時も何度でも(木村 弓)
        3.月光(F.ソル〜ボルテア)

        (独 奏)
        4.禁じられた遊び(スペイン民謡)
        5.アルハンブラの思い出(F.タレガ)

        (二重奏)
        6.おてもやん(熊本県民謡)

        (合 奏)
        7.涙そうそう(BEGIN) (ソロはオカリナ)
        8.オリーブの首飾り(C. モルガン)


      [みんなで演奏しましょう]
        1.おもいでのアルバム(本多 鉄磨)
        2.サザエさん(筒美 京平)
        3.もののけ姫(久石 譲) (ソロはリコーダー)
        4.さんぽ(久石 譲)
        5.勇気りんりん(三木 たかし)

      [感想]  つくし野会主催のイベントに参加させて頂いた。つくし野会は障害者自立支援法による生活介護事業を行っているNPO法人である。前半の我々の演奏は熱心に聴いていただけたようだ。後半は全員で賑やかに演奏を行った。今年の夏はことのほか暑く練習もままならなかったが、皆さんに楽しいひとときを持って頂けたのならうれしい限りである。































     

    ★★ 新ギター・デ・クラシカル(内部)発表会 ★★
      日時: 平成22年8月1日(日)午後2時〜4時
      会場: 広陵町かぐや姫ホール
      [プログラム]

      [第1部]
        (合 奏)
        1.夜霧のしのび逢い(J. ウエッター)

        (二重奏)
        2.二つのギター(ロシア民謡)、月光(F. ソル〜デラマーサ)
        3.シチリアーノ(J. S. バッハ)、愛のロマンス(スペイン民謡)(フルートとギター)

        (独 奏)
        4.スペインの微風(J. フェレール)
        5.パバーヌ(G.サンス)
        6.道化師の踊り(F. フェランディエール)
        7.太陽がいっぱい(N.ロータ)
        8.アルハンブラの想い出(F. タレガ゙)
        9.エチュードクラマー(F. タレガ)、ラ・ネグラ(A. ラウロ)
        10.サラバンド(G. F. ヘンデル)、ばら(F. タレガ)


      [第2部]
        (二重奏)
        11.マカレナの乙女(B. B. モンテルデ)
        12.何時も何度でも(木村 弓)、中国地方の子守歌(岡山県民謡)

        (三重奏)
        13.パバーヌ(G.フォーレ)

        (独 奏)
        14.月光(F. ソル)
        15.アメリアの遺言(リョペート)、マリアルイサ(J.S.サグレラス)
        16.前奏曲第一番(H. ヴィラ=ロボス)
        17.エチュード Op. 31-20(F.ソル)、愛の歌(J. K . メルツ)
        18.組曲イ短調「ヴァイス風」よりアルマンドとジーグ(M . M . ポンセ)(これは管理人が演奏した)

        (合 奏)
        19.オリーブの首飾り(C. モルガン)

      [感想]  昨年に続き2回目の内部発表会である。今回も非公開ではなかったが、特に大がかりな広報活動は行わなかった。しかし、知り合いや家族等、30名ほどの方に聴きに来て頂いた。演奏者は11名。発表の基本は独奏であり、他に二重奏、三重奏も入った。初めと終わりに全員の合奏を入れた。十分な準備の元で開催という訳にはいかなかったが、次回、次次回とだんだんと充実していければと思っている。管理人の独奏ではジーグの最後だけでも格好良くと思ったがうまくいかず残念だった。































     

    ★★ 桜ヶ丘シルバークラブ友愛会七夕祭りギターコンサート ★★
      日時: 平成22年 7月7日(水)12時半〜1時半
      会場: 上牧町 憩の家
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.ドナウ川の漣(I. イワノビッチ)
        2.オリーブの首飾り(C.モルガン)

        (二重奏)
        3.母に捧げるソナチネより1、2楽章(横尾幸弘)
        4.二つのギター(ロシア民謡)
        5.マカレナの乙女(B.B.モンテルデ)

        (独奏)
        6.出船(杉山長谷夫)
        7.道化師の踊り
        8.太陽がいっぱい(N.ロータ)
        9.エチュード クラマー(F.タレガ)
        10.エンカント(スプレアヒコ)
        11.禁じられた遊び(スペイン民謡)
        12.アルハンブラの想い出(タレガ)

        (合奏)
        13. 夜霧のしのび逢い(J . ウエッター)
        14. 白鳥(サンサーンス)

        (みんなで歌いましょう)
        15. 涙そうそう(BEGIN)
        16. あざみの歌(八州秀章)

        (アンコールとして)
        17. オリーブの首飾り

      [感想]  ギター・デ・クラシカル7名で参加させて頂いた。梅雨のあいにくの雨模様の天候だった。皆さん静かに聴いて頂いた。舞台もあり演奏に向いている会場だった。最後にアンコールの声がかかったが用意していなかったので演奏した曲の中から一曲をもう一度演奏した。































     

    ★★ 第27回全国緑化フェアー ギター演奏会 ★★
      日時: 平成22年 6月20日(日)12時〜12時40分
      会場: 奈良県立馬見丘陵公園
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.ドナウ川の漣(I. イワノビッチ)
        2.夜霧のしのび逢い(J . ウエッター)
        3.オリーブの首飾り(G . モルガン)
        4.月光(ソル)
        5.太陽がいっぱい(N . ロータ)
        6.もののけ姫(久石 譲)
        7.涙そうそう(BEGIN)
        8.浜辺の歌(成田 為三)
        9.瀬戸の花嫁(平尾 昌晃)
        10.学生時代(平岡 精二)

        (独奏)
        11.禁じられた遊び(スペイン民謡)
        12.アルハンブラの想い出(タレガ)


      [感想]  ギター・デ・クラシカル6名で参加させて頂いた。曇り空だったが雨も降らず無事終了したとのことです。屋外だったのでアクシデントもあったようだ。管理人は都合により参加できず。































     

    ★★ 中山台「いきいきサロン」 ★★
      日時: 平成22年 6月 8日(火)午前10時半〜11時半
      会場: 河合町中山台集会所
      [演奏会のプログラム]

        [第一部]

        (合奏)
        1.ドナウ川の漣(I. イワノビッチ)

        (二重奏)
        2.母に捧げるソナチネ(横尾 幸弘)
        3.二つのギター(ロシア民謡)

        (独奏)
        4.アメリアの遺言(カタロニア民謡)
        5.出船(杉山 長谷夫)
        6.道化師の踊り(F. フェランディエール)
        7.ラ・グリマ(涙)(タレガ)
        8.みかんの花咲く丘(海沼 実)
        9.エチュードクラマー(タレガ)
        10.ラリアーネ祭(L . モッツァーニ)
        11.アルハンブラの想い出(タレガ)

        (合奏)
        12.夜霧のしのび逢い(J . ウエッター)
        13.白鳥(C. サンサーンス)

        [第二部]

        (みんなで歌いましょう)
        14.バラが咲いた(浜口 庫之助)
        15.涙そうそう(BEGIN)
        16.あざみの歌(八州 秀章)

      [感想]  ギター・デ・クラシカル6名で参加させて頂いた。管理人は参加できなかったので会場の様子は直接分からないが、まとまった演奏会になったとのことであった。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成22年 3月14日(日)午後2時〜3時
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.ドナウ川の漣(I. イワノビッチ)

        (二重奏)
        2.母に捧げるソナチネより第1楽章、第2楽章(横尾 幸弘)

        (リコーダーとの二重奏)
        3.もののけ姫(久石 譲)
        4.おお、スザンナ(フォスター)

        (二重奏)
        5.ケンプ氏のジグ(作曲者不詳)
        6.グリーンスリーブス(イギリス民謡)
        7.月光(ソル〜ボルテア)

        (独奏)
        8.主よ人の望みの喜びよ(バッハ)
        9.さくら(日本古謡〜松本吉夫)
        10.ワルツ(タレガ)
        11.メヌエットニ長調(ソル)

        (合奏)
        12.白い恋人たち(F. ライ)
        13.白鳥(C. サンサーンス)

        (みんなで歌いましょう)
        14.四季の歌(荒木 豊久)
        15.瀬戸の花嫁(平尾 昌晃)
        16.涙そうそう(BEGIN)

      [感想]  新ギター・デ・クラシカルは新人2名を含めた7名で参加させて頂いた。今までと殆ど同じ構成で行ったが、リコーダーとの二重奏などは楽しんで頂けたのではないかと思っている。また月光(ソル〜ボルテア)はやはり癒し系の典型で良かったと思う。前回の反省に立って練習したが、しかしまだまだ練習不足を感じた。































     

    ★★ 大淀園演奏会 ★★
      日時: 平成21年11月8日(日)午後2時〜3時15分
      会場: 身体障害者寮護施設大淀園
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)

        1.夜霧のしのび逢い(J. V. ウェッター)

        (二重奏)
        2.母に捧げるソナチネより第1楽章(横尾 幸弘)
        3.星の界(C. C. コンバース)
        4.エンターテイナー(S. ジョプリン)
        5.木曽節による小狂想曲(池ケ谷 一郎)

        (独奏)
        6.あざみの歌(八州 秀章)
        7.ひまわり(H. マンシーニ)
        8.見よ我はたちて(賛美歌)
        9.ソナタニ長調(F. ソル)
        10.優しさに包まれたなら(松任谷 由美)

        (合奏)
        11.ドナウ川の漣(I. イワノビッチ)

        (みんなで歌いましょう)

        12.赤い花白い花(中林 みえ)
        13.故郷の廃家(W. S. ヘイズ)
        14.浜辺の歌(成田 為三)
        15.学生時代(平岡 精二)
        16.いい日旅立ち(谷村 新司)

        (アンコールとして)
        17.夜霧のしのび逢い(J. V. ウェッター)

      [感想]  新ギター・デ・クラシカル5名で演奏させて頂いた。今までと殆ど同じ構成で行ったが、歌などは楽しんで頂けたのではないかと思っている。































     

    ★★ 馬見南五丁目ふれあい喫茶演奏会 ★★
      日時: 平成21年10月4日(日)午前10時30分〜11時30分
      会場: 広陵町馬見南五丁目集会所
      [演奏会のプログラム]

        (合奏)
        1.夜霧のしのび逢い(J. V. ウェッター)
        (二重奏)
        2.作品34-2よりロンド(F. カルリ)
        (独奏)
        3.エンカント(F. スプレアヒコ)
        4.鉄道員(C. ルスティケリ)
        (二重奏)
        5.母に捧げるソナチネより第1楽章(横尾 幸弘)
        (独奏)
        6.あざみの歌(八州 秀章)
        7.ひまわり(H. マンシーニ)
        8.愛のロマンス(スペイン民謡)
        9.アルハンブラの想い出(F. タレガ)
        (合奏)
        10.オリーブの首飾り(C. モルガン)
        (みんなで歌いましょう)
        11.学生時代(平岡 精二)
        12.いい日旅立ち(谷村 新司)

      [感想]  新ギター・デ・クラシカル6名で参加させて頂いた。地区の学校の体育祭(雨で順延したとのこと)、広陵町祭りなどと重なりお客さんが少ないとのことだったが、それでも会場には多くの方々が集まって下さいました。我々の技量に比べて練習量が足りないという状況での演奏会であったので反省することが多かった。二重奏のロンドもかなり間違えてしまった。誠実に練習することの重要性を感じている。楽しく弾けて初めて人にも喜んで貰えるとの話を聞いたが、その通りと思う。「いい日旅立ち」は少し歌いにくい歌だけれどもきれいに歌って頂いた。































     

    ★★ 高塚台いきいきサロン演奏会 ★★
      日時: 平成21年7月23日(木)午前10時15分から11時半まで
      会場: 河合町高塚台1、3丁目集会所
      ギターの伴奏でみんなで歌いました。


      [演奏会のプログラム]

      [第1部]
        (二重奏)
        1.母に捧げるソナチネ(横尾幸弘)
        2.Op.34-2よりロンド(カルリ)
        3.ミッシェル(マッカートニー)
        4.セレナーデ(シューベルト)

        (独奏)
        5.あざみの歌(八州秀章)
        6.ドナウ川の漣(イワノビッチ)
        7.鐘の音(ペルナンプコ)
        8.エンカント(スプレアヒコ)
        9.アルハンブラの想い出(タレガ)

      {休 憩}

      [第2部]
        (歌と伴奏)
        10.浜辺の歌(成田為三)
        11.故郷の廃家(ヘイス)
        12.波浮の港(中山晋平)
        13.異国の丘(吉田正)
        14.青い山脈(西条八十)

        (合奏)
        15.オリーブの首飾り(モルガン)
        16.夜霧のしのび逢い(ウェッター)


      [感想]  高塚台いきいきサロンで演奏する機会を与えて頂いた。有り難いことである。ギター・デ・クラシカルは新しくなり、それに伴い人員が若干、減ったので幾分、気をもんだが何とか皆の努力により演奏会らしくなった様に思う。また、歌では聴衆の皆さんの協力を得てかなり盛り上がったように思う。さらに充実した演奏会にするために一人一人の技術向上が課題である。































     

    ★★ 新ギター・デ・クラシカル内部発表会 ★★
      日時: 平成21年6月28日(日)午後1時半から4時半まで
      会場: 広陵町かぐや姫ホール
      [発表会の内容]

      [第1部 練習]
        (二重奏)
        1.母に捧げるソナチネ(横尾幸弘)

        (独奏)
        2.あざみの歌(八州秀章)
        3.ドナウ川の漣(イワノビッチ)
        4.エンカント(スプレアヒコ)
        5.アルハンブラの想い出(タレガ)、愛のロマンス(スペイン民謡)

        (歌と伴奏)
        6.浜辺の歌(成田為三)
        7.故郷の廃家(ヘイス)
        8.波浮の港(中山晋平)
        9.異国の丘(吉田正)
        10.青い山脈(西条八十)

        (合奏)
        11.オリーブの首飾り(モルガン)
        12.夜霧のしのび逢い(ウェッター)

        (二重奏)
        13.Op.34-2よりロンド(カルリ)

      [第2部 ミニ演奏会]
        (独奏)
        1.アメリアの遺言(リョペート)
        2.天使のセレナーデ(アンドレポップ)
        3.タンゴNo.3(フェレール)、マリア・ルイサ(サグレラス)
        4.スペインのフォリアによる主題と変奏(ジュリアーニ)
        5.ワルツ(タレガ)、ばら(タレガ)
        6.「おいらはキャベツ売り」による変奏曲(ジュリアーニ)
        7.鐘の音(ペルナンプコ)

        (リクエストに応えて合奏)
        8.オリーブの首飾り(モルガン)
        9.夜霧のしのび逢い(ウェッター)

        (独奏)
        10.ラグリマ(タレガ)
        11.練習曲Op.35-13(ソル)

      [感想]  内部発表会と言うことで、内々だけの演奏会を行った。非公開ではなかったが、特に広報活動はしなかった。十数名の方に聴きに来て頂いた。第1部は来る7月23日に高塚台での発表に向けての練習である。第2部では外部から2名の方に参加して頂き全員、独奏した。少人数を前にしても緊張した。































     

    筆者へのメール

      筆者のメールアドレスは以下の文字列で*をkに、+を@に置き換えたものです。

        guitar_are*ore+yahoo.co.jp

      お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。