ベガスベイビーラスベガス ニューホテル/コンドミニアム

進化し続ける街、ラスベガス「増・新築ホテル編」

MGM City Center Montreux Las Vegas Wet Encore The Palazzo Caesars Palace
Las Vegas Tower Planet Hollywood Tower Conrad Las Vegas W Las Vegas Hotel THE Place Fontainebleau
Pinnacle Cosmopolitan The Platinum Echelon Place Cay Club Marriott's Grand Chateau
Charlie Palmer The World Jewelry Center World Market Center Alzheimer's Center Golden Nugget SULLIVAN SQUARE
  

ハイライズ・コンドミニアム情報へ

●本文中に出てくるホテルコンドミニアムとは? オーナー自身が滞在していない間、ホテルにより奇麗に管理され利用者がいれば その利益も収入として入ってくるホテル・ストックインベントリー。この様な カジノ・リゾートに直接リンクした共同所有タイムシェア・インデストリータイプの コンドが、最近のラスベガスコンドミニアムに数多く進出中。

※以下は現在公表されているレヴューを元に製作しました。詳細は、今後変わるかもしれません。 文中ショールームとは、日本のモデルルームと同じ物。 ラスベガス・ハイタワー背比べ
                  Place @ The Strip & Vicinity 
        ENTERTAINMENT

MGM City Center』 @ MGM近辺

ストリップを歩くと一際目立つ工事現場、それが現在話題のシティーセンター。 ベラージオとモンテカルロ間の76エーカーの土地にMGM Mirageがデザイナーなど 各界の著名人を集め、斬新で環境を考慮した街づくりを目指しているメガプロジェクト。 センター内にはたくさんのコンドミニアムやホテル、レストラン、ショップなどが含まれます。 ※この現場では事故が相次ぎ、現在も何人ものコンストラクションガイが犠牲になっています。。 MGM KINGDOM♪
【Vdara】 【Veer Towers】 ホテルコンド:50階 1543戸       コンドミニアム:37階 2棟の斜塔、352戸 価格:60万ドル〜       面積:500平方ft〜2600平方ft 居住面積:500 平方ft 1850平方ft 【The Harmon Hotel & Residences】      【The Residences at Mandarin oriental】 ホテル/コンド : 約400戸/228戸        ホテルタワーの上にコンドミニアム:約227戸 面積:800平方ft〜4200平方ft                    価格:120万ドル以上                              面積:1000平方ft〜4100平方ft
MGM MIRAGE グループは現在、Mandalay Bay, Luxor, Excalibur, New York New York, Monte Carlo CityCenter, Bellagio, Mirage, Treasure Island, Circus Circus MGM Grand を所有します。 詳細は こちら

Montreux

ラッフィン氏の20億ドルを掛けたプロジェクトである『モントルー(ジュネーブ湖側 スイスのリゾート地にちなんで命名)』はニューフロンティア跡地に建つ 2,750部屋、104,000平方フィートのカジノ・ホテルで、直接Fashion Show Mallと つながるショッピングセンターやレストラン、バー&ナイトクラブも話題の一つです。 ラッフィン氏はリゾートを建てたことがなく、ベテランのカジノ建築家 Paul Steelman氏(ミラージュを設計した建築家の1人)に 全面の信頼を置き、デザインを委任。そこで彼は、チーズとチョコレートを販売する アルプス山脈のコテージと個性的なショップのイメージで建築に着手したと言います。 メインは、なんと言ってもVoyagerエンターテインメント・インターナショナル社のVoyager Wheel(観覧車)『V2』です!! 16〜20人の乗客、乗車時間27分間のライドコストは18.00ドルで 年間当たり7,500,000人のゲストを見込んでいます。 30席のオービター(スペースシャトルなどの乗組員の乗る本体) にはビデオディスプレイ搭載、食事や結婚式なども可能予定。 全長600フィートで車輪の中心には、4階建ての Observation Wheel complexの建築予定も。 中には、ナイトクラブ、レストラン、地上385フィートの展望台、 スイミング・プール、その他のアトラクションを算入します。 Voyagerエンターテインメント・インターナショナル社(UAE) にはラスベガスに30台のVoyager Wheel を、設置する 計画があります。しかし、様々な問題により建設中止になったりと 現時点での確定は、難しくなっておりますのでご了承ください。。
中止になった一例(Rioそば)→ 2009年前半オープン予定

Las Vegas Wet

St. Rose ParkwayとLas Vegas Boulevard southのインターステート215に 位置する(正確な場所は明らかにされていません)100エーカー以上の敷地に 建設予定の『indoor snow park and a huge indoor-outdoor water park』。 11億ドルを掛け進められているプロジェクトは、スキー・スノボ& ウォーターパークが融合した、メガアミューズメントパーク。 詳細図 イメージ
デザインチームは、このプロジェクトをできるだけ環境に優しくする事に勤めます。 電気と熱を生み出す為にマイクロタービンを使い、建物と水を冷やすためには太陽電池板を使う計画です。 燃料電池を使い電気を発生させることは、ネバダ初の試みです。更に、ユニークな計画はインドア・スキーパーク。 日本ではザウスがありましたが、そのような施設が、未だ存在しない米国では期待が高まっています。
【The Project Water Adventure】 ◆Luxe Lagoon
スリルに富んだウォータースライダーやチューブを流れるアトラクション“pneumatic tube”に加え、インサイド・ビーチや巨大な波プールなど
◆Painted Desert Oasis
バレーオブファイヤとブライスキャニオンの素晴らしい地質学的形態を結合したウォータースライドと流れるプール 屋内/外のオアシスで、プライベートカバナでリラックスするも良し、ハンモックでゆったりと揺れるも良し、空色のプールに素晴らしい滝や洞穴を探検できます。
◆Survivor Island
シェイドビーチやウォーターアドベンチャー
◆Vintage Vegas
巨大なカードやポーカーチップ、ダイスなどがディスプレイされたビンテージヴェガスの再現プール。
◆Glacier Bay
Glacier Bayをモチーフとした家族向け“snow-covered”ロック構造のさわやかにして冷ややかなプール。 幼児対象のミニスライド、ミニインナーチューブやコールドグレイシャーファウンテンにスプレーガン・ステーションなど
◆Hidden Riviera Beach Club
over21のセクション。ヨーロッパのスタイルプールやレストラン、バーとダンスクラブの他アルコールも楽しめます。
◆Endless River
チューブシュートとウォーターコースターによってLuxe Lagoonから全てのパークを回れるライド。
                                            2008年後半、2009年中 オープン

           HOTELS・CONDOHOTELS

『Encore(アンコール)』 @ ウィンラスべガス / 2008年オープン予定

2005年3月に、スティーヴ・ウィン(オーナー)は、17億4000万ドルを投じる Encore建築計画を発表しました。この巨大プロジェクト、先ず はじめに着工 されたのは ウィン・ラスベガスとアンコール両方の従業員が使用する駐車場。 ウィンホテル向かって左のサイトに03/21/07 それは、建ちました(写真左) 世界で5番目に大きなホテルとなるアンコール・タワーは、全4,760室 スイート2054室、最も小さなスイートでさえ734平方フィート、 バスルーム230フィート、カジノは40,000平方フィートレストラン& ショップフロアが50,000平方フィートを誇ります。 (Newライバル ベネチアンのPalazzoとCaesarsのオーガスタタワーより大きいのが自慢) 更にウィン氏は「我々は、まるでウィンラスベガス・マウンテンみたいな、ベラージオのファウンテンをも 併せ持つvery bigなアトリウム&ガーデンプランを持ちます。」と発表しています。(それは今のところ秘密だそうです。。。) また、ウィンゴルフコースをホテルに隣接して作る予定。 (2009年、Encoreオープン後 着工予定) 更にWLVの左後ろ、4.65エーカーのサイトには (ウィン氏がずっと作りたかった)商工会議所も、受ける予定。 アンコール・スイートには プライベート・プール/駐車場と エントランス、メディア・ルーム スパとマッサージスペースを含みます さて、4つのハイエンドホテルのための委任を予定しているクラーク郡。 計画は、25,557平方フィートのサイトを必要とします。 しかしながらライバル、ヴェネチアンPalazzoは、7000以上の客室を作る予定。。 ちなみに、ウィンEncoreは Mine's Bigger than Yours contest(俺のビルは、お前のより高いぜコンテスト) で トランプタワーに8フィートの差をつけトップを守死しました。 左手がアンコールタワー、右が現ウィン・ラスベガス                            完成予定:2008年、感謝祭〜クリスマス間

『The Palazzo (ザ・パラッゾ) 』 @ベネチアン / 2007年1月17日オープン

サンズ社(ヴェネチアン所有)が、約18億ドルの資金を投じたパラッゾ(50階建)は 同ホテルのお隣(旧タム・オシャンター・モーテル跡地)に建つ大型ホテルです。 Palazzoプロジェクトチームは、このホテル&モールコンセプトを 「ビバリーヒルズのベルエアやロデオドライブなどのラグジュアリーなデザインと 雰囲気を伴うワールドクラスの豪華なホテル&カジノ・リゾート」と、語っていまして おっしゃる通り、パラッゾショッピングモール内には 幾つもの豪華な噴水やオブジェが 並び(ガラスと鉄細工のドームを冠した)八角形のタワーを見上げるその天井の 高さは、ただただ息を呑むばかり。。上品で気品溢れる複合施設です。 パラッゾに一歩足を踏み入ると、ここがラスベガスという事を忘れてしまう程の優雅さ。 近年オープンしているHotel Wynn然り、ラスベガスにニューオープンするホテル並びにモールのグレードは、格段に 上がっておりまして、こうなると次にオープンするアンコール(Wynn)への期待は、嫌が負うにも高まって来ると言うものです。 375,000平方フィートからなるパラッゾ・ショッピングセンターとダイニング&エンターテイメント・コンプレックスからは ヴェネチアンのショッピングモール『キャナル・ショップス』へと抜けられる様になっています。(2階から)
【客室】 ●オールスイート3,025室(うち375室コンシェルジェ・レベル スイート) ●6つのヴィラ・スイート(最大それぞれ11,000平方フィート) ●296室のマルチ・スイート(うち6室はプレジデンシャル・ スイート) プレジデンシャル・スイートルームとヴィラ・スイートルームでは 専用のバトラーサービスが、利用可能。 【ホテルロビー】 60フィートのモダン・グラスドームデザイン(これがマタ綺麗!) と2階建ての高さからなる噴水(これがマタ迫力ッ!!) や大理石、ブロンズ製・コロシアム、 更にはSPカスタムオーダーの壁に覆われております。 【プール】 250,000平方フィートからなるプールデッキには7つのプール、2軒の 屋外レストラン、庭園、彫刻、更衣室、温水、隣接するスパ施設 プライベート・プールサイド・ヴィラなどが完備されています。 ヴィラには、5,000平方フィートのバカラ・ピットへと 直接運んでくれるプライベート・エレベーターを備えています。 ベネチアンのプールデッキと、つながっています。 【カジノ】105,000平方フィート 1,900台のスロットマシーンと80のテーブルゲームを有します。 【パーキング】 4,000スペースの地下駐車場からセンター・カジノまでは、エレベーター またはエスカレーターで、直接行けるようになっています。 ベネチアンは2003年夏、ホテルタワー「ベニシア(全1013室)」を 増設している為、サンズ社が このブロックに所有するホテルの 総部屋数は、7,074にも上ります。 そして、このブロックの建築が終わった事により サンズ社は、世界最大のリゾート&カジノホテルの敷地を所有する 運びとなりました。まさに、押しも押されぬ メガ・ホテル&リゾートのオーナー会社に君臨です!! 【サンズ社敷地所有詳細】 パラッゾ/ベネチアン/サンズ・エキスポ/コンベンションセンターを含む12万5000Sq
8/7/06、サンズ所有のサンズ・エキスポのバックサイトが、ウィンと所有権を2分している事から生じている問題について・・ 現在ウィンは、所有の38エーカーの土地(↑写真MAP参照)に従業員ガレージを建設しています。 これがサンズサイドにとっては、新しいガレージ(エーデルソン)の妨害に当たると抗議。 これに対し、スティーブ氏はクラーク郡に正式な意義・申し立てを提出。 郡はエーデルソンに問題を解決するようにと命じ、一件落着。 Visit my venetian site                                                            オープン済

Caesars Palace

2006年11月30日 10億ドルを掛けた拡大プロジェクトが発表されました。 「Palace Tower」 29階建て1,017-部屋のホテルタワーと既存のコンベンションセンターの拡張。 パレス・タワーの後ろにプール・エリアの建設。 「Roman Plaza」 37,000平方フィートのカジノスペースと、約110,000平方フィート以上のショッピングセンター&レストラン。 「pedestrian promenade(歩行者用遊歩道)」 遊歩道の下に、389のヴァレット・パーキング・スペースと数種類のデコラティブ・ファウンテン。 「Augustus Tower」 2005年8月、35階建て949室のオールスイート  オーガスタ・タワーをシーザーズパレス横にオープンさせました。

Conrad Las Vegas 』@ Waldorf Astoria

マジェスティック・リゾートが350億円を投じ、5ツ星コンラッドホテルと 高級コンドミニアム(286戸)複合施設を建設中。 ウィンの北1ブロック、コンベンション・センターの西半ブロックに位置し378室が 全スイートで、60階建て下層の30フロアはコンラッドホテルが上層30フロアは マジェスティック・マナー&レジデンスが占め、コンシェルジュ、24時間常駐のドアマンや バレット駐車などのサービスが受けられます。 930平方メートルにおよぶマジェスティック・プラザには、海外新聞スタンドや コーヒーハウス、ベーカリー、ワイン&チーズ専門店、デリ、鮨バー、ジュースバーや グルメ食材店、マストロズ・ステーキハウスとジャズ・クラブを含む3つの 新しいレストランが開店する予定。 更に、1300平方メートルの広さを誇る ヘルスクラブ、ヨーロピアン・スタイルの高級スパや一流レストラン、ショッピングや ナイトクラブ「ヘブン」13室の会議室やボードルームなどがあります。 現在、コンラッド・インディアナポリス、コンラッド・プーケット、コンラッド東京、コンラッド・ドバイの開発が進行中です。                                2009年 完成予定

『Las Vegas Tower』

デベロッパー:Christopher Milam Properties(アリゾナ州とテキサス州でコンドミニアムの開発などを手がける) の48億ドルのプロジェクト。 建設地は、サハラホテルの南側とフォンテンブローResortの間 (プール・テーマパーク WET'N WILD があった場所)で 142階建て5,000部屋のマンション-ホテルリゾート&カジノです。 高さは、世界第2位(1位は、アラブのドバイタワー)を誇る1,888フィートで アメリカで最も高いビルシアーズタワー の約2倍だそうです。

Planet Hollywood (旧アラジン)』

詳細は こちら アラジンホテルからプラネットハリウッドへのリモデル工事の工程は 当サイト「ラスベガストピックス2,3」に追ってUPしてありますので、そちらも ご覧ください。                                                                   オープン済

W Las Vegas Hotel &Casino /Residences

スターウッド社が 25%、Edge Resorts 社が 75% を出資、パートナーシップを組んだカジノホテルとコンドホテルの 複合リゾート・プロジェクトです。。ハーモンとコバルのNEコーナー (プラネットハリウッドホテルとハードロックホテルのほぼ中間地点)に10億ドルを掛け建設されています。 全室4000室のうち、コンドミニアム部分はコンドホテルとしても使用可能になる予定。 75,000平方フィートのカジノとクラブと300,000平方フィートのミーティング・スペース、レストラン、スパ、ショップを含みます。 ウルトラ・ルーク・プールやプライベートカバナなどを特徴としオーバーサイズシャワーや ラウンジエリア、オーディオ/ビジュアルメディアセンター、スタイリッシュキッチン、ミニバーなども備えています。 【アメニティー】 ●A mix of approximately 4,000 hotel and residential units 4,000のホテルと住居スペース ●20+ destination dining and nightlife outlets 20+目的地食事とナイトライフアウトレット ●World-class retail shops/世界に通用するショップ ●75,000 square foot casino/75,000平方フィートのカジノ ●Bliss Spa & Gym/スパとジム ●300,000 square feet of meeting space/300,000平方フィートのミーティング・スペース ●100,000 square foot Fred Segal store/100,000平方フィートのフレッドシーガル店                                                              現時点での完成予定は 2008年から 2009年

『THE Place 』@ Mandalay Bay

ルクソールのヴァレーパーキング側に位置する「THE Place コンドホテル」は 520フィートの高さで1,344戸、マンダレイ・ベイのショッピングアヴェニューと 繋がる様に造られます。

『Fontainebleau』

  63階建て3,889-部屋(うち1,000室がマンション-ホテル)のフォンテンブローラスべガスホテル/マンション-ホテル/カジノは かつてEl Ranchoとアルジェカジノが立っていた24.5エーカーの土地に位置します。 この28億ドルのプロジェクトは 100,000平方フィートのカジノ、レストラン、スパ、クラブを含みます。 デザインは現代的で、かつシック。しかし他の詳細は、まだ公表されていません。                                                             2009年 オープン予定

Pinnacle

Orleansより1ブロック西、 4780 West Tropicana Avenueに 位置する12エーカーの敷地に建つ モダン・トラディショナルなデザイン。 35階建て、2つのタワーの総部屋数は 1095室で、最上階2フロアは ペントハウスになっています。 家具パッケージ(オプション)を提供する スタジオ・ユニットは1〜3ベッドルーム。 6階に置かれた3エーカーの「ウェット・デッキ」、2つのスイミング・プール、ゴルフパット練習場、 プールサイド・スナックバー、24時間のセキュリティ・ゲート、ヴァレット・パーキングサービス&コンシェルジュ、 居住者のみ利用可能なレストラン、バー、ミーティング・コンベンションエリア完備。デベロッパーは、Falcon Group。
●スタジオ$300,000〜    ●1ベッドルーム$400,000〜   ●2ベッドルーム$600,000〜            ●3ベッドルーム$900,000〜                 ●1ベッドルーム・コンドミニアム$10,000  ●2〜3ベッドルーム・コンドミニアム$20,000〜         ●ロックアウト・コンボ・ユニット$30,000                           【アメニティー】 ●Private Balconies/プライベートバルコニー    ●Imported custom cabinetry/輸入された習慣家具製作 ●Pet friendly park/ペットにやさしい公園     ●Granite kitchen countertops/花崗岩キッチン・カウンタートップ ●Business center/ビジネス・センター       ●Furniture package/家具パッケージ ●Stainless steel appliances/ステンレス鋼器具  ●Fitness center/フィットネスセンター ●Programmable safe/プログラム可能な金庫     ●Great views/素晴らしい視界 ●Master bath with Jacuzzi tub/ジャクージ桶を備えたマスターバス ●European style kitchen/ヨーロッパのスタイル・キッチン ●Pre-wired for cable, phone, high speed internet & satellite television ケーブル(衛星テレビ/電話)と高速インターネット利用

Cosmopolitan Grand Hyatt Resorts

2棟から成るコスモポリタンは高さ600フィート53階建て、30億ドルを掛け建設されます。 場所は、ラスベガス通りとハーモン通りの北西コーナー、つまり隣にベラージオの噴水を 見下ろし向かい側にパリスのエッフェル塔が見えるという抜群のロケーションです。 住居詳細は3,000戸(2000のコンドミニアム+1000のカジノホテル)と600平方フィートの スタジオと、900平方フィートの1-ベッドルームマンション/ホテルを含みます。 50,000平方フィートのスパに、75,000平方フィートのカジノと1,800席の劇場、 さらに300,000平方フィートのレストランとショップが含まれます。 スタジオスイートが$65万〜80万、ワンベッドルームが$120万〜。 建築には、ジャパニーズ・ブレッシング&トラディッショナル・サキ(酒)をコンセプトとした手法が使われていると ディベロッパーEichnerは発表していますが、つまり高層ビルの鉄骨を埋め込む定礎式という事らしい…。 更に41,000トンの鋼鉄ビームが使用され、コスモポリタンの南側とCityCenterを 2階の歩行者用のブリッジで繋げる計画です。同ホテルは、世界43カ国に213のホテルチェーンを持つ 「Grand Hyatt」が運営しており、Beach Club TowerとCasino Spa Towerは、既に完売。
【The Cosmopolitan Resort & Casino アメニティー】 ●3,000 condo-hotel and hotel rooms managed by Grand Hyatt グランドハイアットによって管理される1,000室のホテル ●More than 150,000 square feet of convention and meeting space 150,000平方フィート以上の慣例と会議スペース ●A 75,000 square-foot casino / A 75,000平方フィートのカジノ ●An 1,800 seat theatre / 1,800の席劇場 ●300,000 square feet of retail, restaurant, and entertainment space 300,000平方フィートの小売、レストランと娯楽スペース
Cosmopolitanと協定しているJockey Club Timesharesもリニューアルします。 【Jockey Club's Renovation アメニティー】 ●3,800-space assigned parking in Cosmo's underground lot / 3,800スペースの地下駐車場 ●elevators from the new garage to Jockey Club's lobby 新しいガレージから英国競馬クラブのロビーへのエレベーター ●elevators from the Jockey Club to the Cosmo's tennis courts 英国競馬クラブからコスモのテニスコートへのエレベーター ●a new and relocated (to the north side) lobby / 北側に再配置されたロビー ●A new and relocated (to the north side) Porte-Cochère / 北側に再配置されたトルコ政府 ●a state-of-the-art fire and safety system throughout / 最新技術のセーフティー・システム ●north side landscaping / ノースサイド造園                                                        2009年オープン予定

The Platinum』(完成)

3つのタワー(Solitaire, Princess, Marquis)から成るザ・プラチナは 211イースト・フラミンゴ・ロードに位置し、ユニットは広々とした 9フィートの天井が売りの1ベッドルーム・スイートなど。 価格は $200万〜1ミリオン以上 所有者が居住していないとき、レンタルプログラムから毎月の収益を 得られるホテルコンドタイプ。17階建てで255戸、部屋数は スイート255室、149室のPrincess suites と Marquise suites、 Solitaire suitesが、98室。ちなみにカジノはありません。 レストラン、STIRラウンジ、プール・デッキ上での音楽とビデオ鑑賞、 プール、ヘルスクラブ、スパ完備。デベロッパーは、Michael Peterson。

Echelon Place

ホテル・スターダストの跡地に建設。 詳細はこちら

Cay Club

VIDEO
15エーカーの敷地に広がるスペインスタイルのタイルルーフが美しい Las Vegas Cay Club Resortは、4つの間取りから選べる 1〜3ベッドルーム・コンドミニアム。 カスタム・キッチン、プラズマ・テレビ、洗濯機と乾燥機、バーベキューグリル 常勤のコンシェルジュ、ウォークイン・クローゼット、フィットネスセンター、 2つのリゾースイミング・プール、コミュニティー・クラブハウス 24時間のセキュリティとゲーティッド・コミュニティ完備。

Marriott's Grand Chateau, A Marriott Vacation ClubSM Resort Las Vegas

マリオット社が運営するラスベガスストリップの中心という便利な ロケーション(空港からタクシーで約10分)に位置する、南仏のカジュアル エレガンスさを取り入れたお城を彷彿とさせる優雅な建築です。 リゾートタイムシェアでルームタイプは、1ベッドルーム、2ベッドルーム、 3ベッドルームを揃え、フルキッチン、ビッグサイズバス、 プラズマテレビなど標準装備。 ●Guest Rooms have TV's with 42" Plasma display, DVD player ●Guest Rooms have 1〜3 bedroom villas with 1〜3 baths ●Master suite has king bed, oversized tub, shower ●Villas have full kitchen with cookware and tableware ●Villas have separate living area, washer/dryer ●Villas have views of Las Vegas Strip
※Marriott Rewards Memberは、Marriott's Grand Chateau Las Vegasを、25%OFFで利用可能。 Marriott Rewards Member Offers :メールにて登録※
1棟目は、既にオープン,2棟目は現在工事中。 2016年,完成予定
75 East Harmon Avenue Las Vegas, Nevada 89109 USA Phone: 1-702-862-5600 Sales: 1-877-242-8328 Fax: 1-702-862-5610
                    Place @ Las Vegas Down Town 
        ENTERTAINMENT

『Union Park (61 acres)<』

ラスべガスDowntownにあるUnion Park (61 acres)は、グッドマン市長が開発 発起しダウンタウンを「都市のような」ルック&フィールにしようという コンセプトで始まり、新しいリゾートホテルを建設することになりました。         Projects Within Union Park 

Charlie Palmer

すでにHealdsburg (シティオブ・北カリフォルニア・ワインカントリー)に ホテルを所有するセレブリティーシェフ、チャーリーパーマー氏が プランニングするUnion Park内、3.5エーカーの五つ星コンド-ホテル。 デベロッパーは「City-Core」で、33階建て 400のホテル/コンド・ユニット、ノンゲーミング、建設費は4億ドル。                            オープン2008年 予定

The World Jewelry Center

約100万平方フィートの敷地の混合施設にはコンドミニアムのほか、オフィス・コンド、博物館 ミーティングと展示エリア、宝石の等級づけ研究所、プライベートクラブ、クラスルームなどが 含まれています。ビルの高さは 815フィートで57階建て。                              2009年後半〜2010年中頃に完成予定

World Market Center

既に2005年7月25日に、グランドオープンしている1棟目 (家庭用家具とアクセサリー・ショールーム)に続き 57エーカー、626,000平方フィート上にPavilions、 ワールドマーケットセンターのA棟・B棟、 Sands Expo & Convention Centerなどのショールーム が、次々と展開される予定です。(写真下) ハニバニ情報によると現在、建設見合わされているようです。

Lou Ruvo Alzheimer's Research Center

建築家フランクゲーリー(グッゲンハイム美術館「ビルバオ」や ロサンゼルスのウォルトディズニーConcertホールを手掛ける)が、設計する 約67,000平方フィートのアルツハイマー病 研究センターは、13の試験場と ヘルスケア開業医+研究者のためのオフィス、Mind博物館を含みます。 左写真はクラップみたいに見え凄いですが 完成図です。 施設内には、コミュニティオーディトリアムとウルフギャング・パックカフェが入ります。                                               2008年後半 完成予定           HOTELS

『Golden Nugget』

ゴールデンナゲットが、拡張工事を行っています。 【プラン進行中 アメニティー】 ●the shuffling of many restaurants and clubs / 多くのレストランとクラブの変更。 ●new hotel tower / ニューホテルタワー ●expansion of the casino adding 400 slots and 10 table games including the relocation and expansion the poker room,sports book and keno areas (ongoing) カジノの拡張 400のスロットマシーン、10のテーブルゲーム そしてポーカールーム、BOOK、キーノエリアの再配置と拡張 【Now Open アメニティー】 ●New high-limit slot salon "Salon Noveau"/ニューハイリミット・スロットサロン「Salon Noveau」 ● an enlarged pool area / 拡大プールエリア ●a complete remodeling of all the public spaces/全ての公的スペース ●The Buffet / バフェ ●The Grotto restaurant / Grottoレストラン ●600-seat showroom / 600席ショールーム ●Lillie's Noodle House / リリー・ヌードルハウス ●a new porte-cochere on Casino Center Blvd / カジノセンター通りの車寄せ 拡張は、プールエリアから着工されました。 既にオープンのウォータースライド
                    Place @ West Village

SULLIVAN SQUARE

デベロッパーGSG(Glen, Smith & Glen Development)と プランナーKirkor Architects & Planners建築設計社による ミックスユーズ・プロジェクトは10億ドル、16.5エーカーの敷地に建設中。 このハイライズコンドは、West Villageの西南地区、DurangoとSunset通り フリーウェイ215出口付近に位置します。 高層タワー、テラスビル、ブラウンストーンズ、シカゴスタイルロフト タウンホームズなどの住居とオフィスビル、マーケットストリートのほか セントラルパークやマーケットストリートが入り宛ら小さな街になっています。 住居:合計1300戸、最初のタワーは152戸。            
このページのトップに戻る 
トップページに戻る 私たちについて
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、
LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガスLASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、
LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、
LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス基本情報,気温気候,チップ,マッカラン空港,プレミアムアウトレット,
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、
LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガスLASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、
LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、
ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、
LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス、LASVEGAS、ラスベガス基本情報,気温気候,チップ,マッカラン空港,プレミアムアウトレット,
ラスベガスアウトレットセンター,ナイトショー,レンタカー,ラスベガスホテル,観光,ラスベガスショッピング,べラジオ,入国審査,ラスベガスコンドミニアム,アメリカの歴史,ラスベガスの歴史,アメリカの祝日,
サンクスギビング,イースター,独立記念日,フォーラムショップス,ヴェネチアン,レイクラスベガス,パスポート,ラスベガスタックス消費税,時差,電圧,国際電話,アメリカのサイズ表記,海外旅行安全,
フリモントストリート,アーケードショー,Wynn,パスポート,申請方法,受領,申請必要書類,書き換え,ラスベガスモノレール,ラスベガストラム,ラスベガスバス,ラスベガスリムジン,海外旅行準備,
トラベラーズチェック,アメリカドル,アメリカ紙幣,種類,円からドル換金方法,両替英会話,国際クレジットカード,海外旅行でのメリット,海外旅行保険,一例,海外旅行手荷物,国際空港,成田,関西,
第1旅客ターミナル・ビル,第2旅客 ターミナル・ビル(本館),第2旅客 ターミナル・ビル(サテライト),空港レンタル可能品,空港内銀行,搭乗のチェックイン ,搭乗券(ボーディングパス),
荷物引換証(クレームタグ),機内預け荷物,手荷物検査,日本国内税関手続き,外国製品の持出し届,支払手段の携帯輸出届出書,出国審査,搭乗,機内での過ごし方,アメリカ入国手続き,
入国審査,入国審査英会話,ハ゛ケ゛ッシ゛クレーム,荷物受け取り,ロストバゲージ,税関(CUSTOMS),税関申告書,乗り継ぎ荷物預かり所,到着ロビー(ARRIVAL LOBBY),
日本の出発空港で確認しておく事,ラスベガス旅行事前情報収集,米国入出国記録カード記入方法,記入事項,米国入出国カードの種類,税関申告書記入方法,飛行機乗り継ぎ,
ロサンジェルスラックス空港),アメリカ出国,日本入国,ラスベガスセールスタックス率,税金率,消費税,時差,ウインタータイム,サマータイム,ラスベガス気温,気候,乾燥紫外線対策,
ラスベガス暑さ対策,ラスベガス夏,ラスベガス冬,ラスベガス年間気温,ファーレンハイト,ラスベガス水道水,国際宅急便,国際郵便,アメリカ手紙の出し方,アメリカ小包出し方,
アメリカ郵便,アメリカポスト,国際電話掛け方,アメリカ公衆電話,ダイアル直通国際通話,市内通話,プリペイドカード,イエローページ,電話番号案内,トールフリー,日本語音声ガイダンス,
日本語オペレーター,クレジットカード式公衆電話,市外通話,ホテル内国際電話,アメリカの電圧,アメリカのサイズ表記,重さ,身長,長さ,体重,衣類サイズ,面積,容積,,海外旅行安全,フリモントストリート,
アーケードショー,Wynn,チップ目安,カジノでのチップ,
ラスベガスホテル,海外ホテルチェックイン,フロント・キャッシャー,モーニングコール,ルームサービス,ランドリーサービス,ミニバー,セーフティーボックス,鍵の管理,チェックアウト,
英語で時間の言い方,英語で日付の言い方,フーバーダム,レイクミード,ラスベガス,Lasvegas,チップ,ナイトショー,プレミアムアウトレット,ラスベガスアウトレットセンター,
ラスベガスホテル,気温天候,ラスベガスホテル,ウォルマート,ラスベガスショッピング,べラジオ,マッカラン空港,入国審査,ラスベガスコンドミニアム,アメリカの歴史,
ラスベガスの歴史,アメリカの祝日,サンクスギビング,イースター,独立記念日,フォーラムショップス,ヴェネチアン,レイクラスベガス,パスポート,ラスベガスタックス消費税,時差,電圧,
国際電話,アメリカのサイズ表記,海外旅行安全,フリモントストリート,アーケードショー,Wynn,follow,申請方法,受領,申請必要書類,書き換え,パスポート,申請方法,受領,
申請必要書類,書き換え,ラスベガスモノレール,ラスベガストラム,ラスベガスバス,ラスベガスリムジン,海外旅行準備,トラベラーズチェック,アメリカドル,アメリカ紙幣,種類,
円からドル換金方法,両替英会話,国際クレジットカード,海外旅行でのメリット,海外旅行保険,一例,海外旅行手荷物,国際空港,成田,関西,第1旅客ターミナル・ビル,
第2旅客 ターミナル・ビル(本館),第2旅客 ターミナル・ビル(サテライト),空港レンタル可能品,空港内銀行,搭乗のチェックイン ,搭乗券(ボーディングパス),
荷物引換証(クレームタグ),機内預け荷物,手荷物検査,日本国内税関手続き,外国製品の持出し届,支払手段の携帯輸出届出書,出国審査,搭乗,機内での過ごし方,
アメリカ入国手続き,入国審査,入国審査英会話,ハ゛ケ゛ッシ゛クレーム,荷物受け取り,ロストバゲージ,税関(CUSTOMS),税関申告書,乗り継ぎ荷物預かり所,
到着ロビー(ARRIVAL LOBBY),日本の出発空港で確認しておく事,ラスベガス旅行事前情報収集,米国入出国記録カード記入方法,記入事項,米国入出国カードの種類,
税関申告書記入方法,飛行機乗り継,ロサンジェルスラックス空港),アメリカ出国,日本入国,ラスベガスセールスタックス率,税金率,消費税,時差,ウインタータイム,サマータイム,
ラスベガス気温,気候,乾燥紫外線対策,ラスベガス暑さ対策,ラスベガス夏,ラスベガス冬,ラスベガス年間気温,ファーレンハイト,ラスベガス水道水,国際宅急便,国際郵便,
アメリカ手紙の出し方,アメリカ小包出し方,アメリカ郵便,アメリカポスト,国際電話掛け方,アメリカ公衆電話,ダイアル直通国際通話,市内通話,プリペイドカード,イエローページ,
電話番号案内,トールフリー,日本語音声ガイダンス,日本語オペレーター,クレジットカード式公衆電話,市外通話,ホテル内国際電話,アメリカの電圧,アメリカのサイズ表記,
重さ,身長,長さ,体重,衣類サイズ,面積,容積,海外旅行安全,フリモントストリート,アーケードショー,Wynn,チップ目安,カジノでのチップ,ラスベガスホテル,海外ホテルチェックイン,
フロント・キャッシャー,モーニングコール,ルームサービス,ランドリーサービス,ミニバー,セーフティーボックス,鍵の管理,チェックアウト,英語で時間の言い方,
英語で日付の言い方,フーバーダム,レイクミード,ラスベガス,Lasvegas,チップ,ナイトショー,プレミアムアウトレット,ラスベガスアウトレットセンター,