第18回の焚き火料理は、煮込みうどん(キムチ味)をご紹介いたします。
寒い季節、やはり暖まるものが最高です。
体の芯から暖まるように、キムチの素を使い、作ってみました。
子どもさんがいる場合は、早めに取り分けて、あとで、キムチの素をいれていただくと
よいと思います。


(材料)
鶏肉、たまねぎ、かまぼこ、ちくわ、うどん、白だし、みりん、さとう、
ねぎ、キムチの素


(調理方法)
1.BBQグリルを使用しました。
2.鍋に、水をいれます。
3.鶏肉、たまねぎをいれて、だしをとります。
4.沸騰してきたところで、白だし、みりん、さとうを入れて、うどんのスープを作ります。
5.うどんを入れ、ほぐし、熱を通します。
6.かまぼこ、ちくわなど入れます。
7.ねぎを入れます。
 ここで、子どもさんがいる場合は、とりわけます。
8.キムチの素をいれて、熱します。
9.出来上がりです。

第18回  煮込みうどん(キムチ味)   H18.1.20.  
@使用しました材料です。
Aうどん玉とねぎ。
B鍋に水を入れ、熱します。
C鶏肉とたまねぎをいれたところ。
Dうどん玉、かまぼこをいれたところ。
Eねぎを投入。
Fキムチの素を入れています。
Gさあ、完成です。
H椀に盛ってみました。
I食する仲間。体の芯まで暖まります。