第17回  うなぎの蒲焼   H17.12.20.
第17回の焚き火料理は、うなぎの蒲焼をご紹介します。
うなぎの蒲焼を本格的に、作ったわけではなく、長崎のうなぎ料理のしにせより、
材料を手に入れることができましので、作ってみました。


(材料)
うなぎの蒲焼、


(調理方法)
1.真空パックになっている、蒲焼を7−8分、ボイルします。
2.アルミホイルに、ボイルした蒲焼を出し、その上に、たれをかけます。
3.あとは、程よい加減に、焼き上げます。


(参考までに)
@今回の蒲焼は、真空パックになっているものを使用しました。
Aお店に、売ってある蒲焼を同じように、ボイルし、焼き上げるとおいしく食べる
 ことができます。
Bアルミホイルに載せることがポイントです。
@取り寄せた蒲焼です。
A真空パックになっています。
B7−8分ボイルします。
Cアルミホイルに並べました。
Dたれをかけました。
EBBQグリルにて焼いています。
F完成です。