2008年5月11日(日)
        イレクターパイプでキウイフルーツの棚を作った。

 2007年3月にキウイフルーツを植えたが,その年はただ伸ばしただけ
で手入れもしなかったし,収穫もなかった。それでも,一応秋には支柱を
立ててみた。トマトの栽培が終わって,長い支柱が使えるようになったの
で,簡単な棚を作っておいた。

 しかし,このままでは見苦しいし,トマトの栽培も始まってそろそろ支柱
がほしいので,キウイの棚を正式に作ることにした。購入すると2〜3万
円かかるので,イレクターパイプで製作することにした。

 材料費は全部で9900円ほどだった。

 内訳  イレクターパイプ 2m・・・11本(うち3本は1mずつにカット)
      ジョイント 4種類 合計20個
      先端キャップ 8個     サンアロー接着液  

                       昨年秋にトマトの支柱を組み合わせて,簡易棚を→
                       作りました。キウイもだいぶ伸びてきたので,今が
                       棚を設置する最後のチャンスです。
↑ 接着液の使用は屋外で行わないと
危険ですので,駐車場を使いました。
↑ 4種類のジョイントです。様々な
ものがあるので便利です。
↑ まず,上の棚から組み立てました。
仮組立後,接着しました。


 5月11日(日)は途中で雨が降ってきたので,続きは17日(土)に行うことにした。

5月17日(土)

 今日は続きをやった。なんとか完成した。イレクターパイプでこういう工作物を作るのは20年ぶりくらいだが,
なかなかおもしろい。また何か作りたくなった。
↑ 中央に2mのパイプを2本
付け足して,上部は完成です。
↑ いよいよ脚を4本取り付け,
脚は2本ずつつなぎます。
↑ 設置しました。一応,水平器で
水平をとりました。

   完成しました。出来栄えは,自分と→
   しては満足です。ただ,少々グラグ
   ラするので,補強が必要になるで
   しょう。 普通の風なら大丈夫でしょ
   うが,台風クラスになると心配です。
   
   昨年の春に植え付けたので,収穫
   は早くても来年の秋になるかと思い
   ます。楽しみです。

   これで,ビワ・ブルーベリーに次ぐ
   3番目の家庭果樹がそろいました。


               
戻る