具体的な支援

●登校支援

  フリースクールと学校側で連携をとり、子供が学校にいち早く復帰できるようにします。


●家庭訪問

  外にまで出ることが難しい子どもに対して、フリースクールのスタッフが直接子どもの家に行き、子どもとお話をしたり、勉強を見たりします。


●保護者のカウンセリング

  臨床心理士の先生が1対1で保護者の悩みや質問にお答えします。


●本人へのカウンセリング

  定期的に臨床心理士の先生と子どもで面談をして、子どもの相談にのったり、子どもの現段階の様子を把握して、これからの具体的な方針を考えます。


●学習指導、進路指導

  フリースクールでは基本的な学習として、個別学習という形をとっています。個別なので子どもの学習進行状況に合わせた学習と支援を行うことができます。 また、進路に関しては子どもの意見をもとに、スタッフがそれに応じた支援を提供します。

↑ ページの上部へ