プールで浮かんでいるよ。I'll follow you wherever you may go!

Top『共犯新聞』NEW YORK地図音楽映画演劇歴史料理
PANTA 頭脳警察 PANTA&HAL
君を狂わした鳩と。芦別ロッ ク・ハウス DYLANライブ2016(更新日2016年7月20日)
★ナカガワゴロウの世界 Flying Publishers Ltd.PANTA のレーベル
2008年9月4日 木曜日 午前9時52分←■函館のスペイン・レストラン『バスク』の深谷宏治シェフは、三里塚闘争出身者。PANTAと対談させたいな。
2006年7月1日 土曜日 午前11時12分←■「You Tube」、恐るべし。ついに、頭脳警察、 裸のラリーズ、村八分、町田町蔵などが日本語検索で見れるようになった!

事柄
1950年 PANTA、生まれる。
★日付をクリックすると、♪好きな時代に行けるわっ♪あん♪アン♪歴 史から飛び出せ!
★たとえば→2月5日の歴史★
Hey, ♪ミシンをかついだギタリスト。
Happy Birthday to ♪Hey, クリックして、見よっ!PANTA !


1968年 PANTA、関東学院大学、入学。
ここには、関学赤軍があった。赤軍は同志社が拠点だが、関学で関東の旗揚げをした。


1970年
9月13日
京都円山野外音楽堂にて、ロック・イヴェント「円山オデッセイ」。
出演は、頭脳警察、フラワー・トラヴェリン・バンド、澤田研二、裸のラリーズ(村八分の前身) など多数。


1972年
3月
聴いて、脳味噌。頭脳警察 『頭脳警察T』  発 売禁止
うぇ〜ん!久保AB−ST元宏 - 03/03/24 12:55:19
>>東京ではオシャレをした若い美人がポップなデモをしているそうで。なんだか、今、一番新しいモードは「反戦デ モ」みたいなぁー感ぁん じぃ・です。
>笑顔でインタビューに答えてるのが多かったですね。不愉快に思いましたよ。ファッションの一部かとも思いました。それも ファシズムかと。

■私は「オシャレをした若い美人」の「笑顔」はワリと好きなので、別に良いのですが(笑)。
■ハラダさんのレスを読んでいると、20年前の吉本隆明の『「反核」異論』を思い出しました。
1960年前後の世代である竜馬@DORALさんの世代が1960年代後半の「闘争」を「黒澤明の『七人の侍』みたい」と感じる ように、
ある種の熱病を体験したものには下の世代以降の熱病に対しては相対的な評価の方法で見てしまいがちです。
それを「社会の成熟」と呼ぶか、「闘争本能のオヤジ化」と定義するかは議論のあるところでしょう(笑)。
■たとえば、あの全共闘運動に対してでも、「不愉快に思いましたよ。ファッションの一部かとも思いました。
それもファシズムかと。」とゆー意見を持った先行世代はいらっしゃると思うんですよん。
■頭脳警察の1972年3月に発禁処分にあったファースト・アルバム『頭脳警察1』★いいわけなんて、いらねぇよ。■頭脳警察 の1972年3月に発禁処分に あったファースト・アルバム『頭脳警察1』に「彼女は革命家」という曲がありますが、
あれなんか当時は革命がファッションであったことの民俗学的資料でごんすなぁ。ちなみに、その曲のモデルの
青いヘルメットをかぶった青解(社会主義青年同盟解放派)の女闘士の革命家は、のちにPANTAの奥さんになったそーで、
それも「オシャレをした若い美人」の「笑顔」が生んだひとつの時代の結論であったのかもしれない・しー。
■そー言えば、PANTAが1981年8月に31歳で初めて政治の歌から離れてラブソング集としてリリースをしたアルバム 『KISS』に対して
音楽雑誌『ニューミュージック・マガジン』にて「パンタよ元へもどれ」という論文を書いて論争を起こしたのは、
竜馬@DORALさんの戦友(?)平岡正明さんだったねぇ。しみじみ。
■PANTA自身は頭脳警察時代に赤軍の上野勝輝のアジ演説「世界革命戦争宣言」をそのまま歌詞にしたり、
「銃をとれ!」「赤軍兵士の詩」そして「戦争しか知らない子供たち」などを歌って、どちらかというと「反戦」ではなくて「好戦」 歌を歌っていましたよね。
件名 : 座・ジローズとの酒宴

日付 : Sat, 08 Mar 2003


Hi,TAHARA Hiroaki@シャチョ、さん。
おいらは、久保元宏@沼田、こんにちは。

>> ■昨日というか、今朝、5時までライブ後に細坪基佳さ んと、しゃべくりました。
>> 杉田二郎さんは、さすがに午前1時にホテルに戻りました。
>> 二郎さんに、
>> @頭脳警察「戦争しか知らない子供たち」の感想
>> Aなぜ、今回、「イムジン河」を歌わなかったか?
>> が聞けました。

>うー、頭脳警察、聞いてません。勉強不足ですみません。


■頭脳警察の発売禁止になったファースト・アルバムに入っている替え歌です。
元ザ・ジローズ=『戦争を知らない子供たち』(北山 修 作 詞&杉 田二郎 作曲)の
「♪戦争を知らない〜」を、
「♪ジュッテン・ニイ・イチ〜」と、全共闘用語に代えて歌っているんですよ。
■当時、あの曲は毀誉褒貶が激しかったようです。
2年間悩んで、作詞をした北山修と音楽を止めようかとまで話し合ったそうです。
私は二郎さんに「売れたからじゃあないですか?」と聞くと、「うっ」とゆー感じでし た。
ただ、1975年に沖縄のコザ市で歌っ て、大合唱になり、
ベトナム戦争を体験中の人にも受けたこ とにより、ふっき れたそうです。


>「イムジン河」いつも歌ってらっしゃるのですね。
>ぼくは、杉田二郎さんのことより、久保さんがなぜそのことを
>あえて二郎さんに聞いたのかということが、気になります。


■二郎さんは2年前に「イムジン河」を吹き込んだばかりなのです。
二郎さんがホテルに戻ってからの深夜、細坪さんとの話ではやはり、北山修さんとの関係 も大きくあるようです。
二郎さんは、「戦争を〜」で自分はイラ クを歌うから
フォークルは「イムジン河」で朝鮮半島 を歌って欲しい役 割分担だ・と言ってはいましたが。
そんな簡単な図式に歌を置き換えるのも どーゆーもんかと 私は思いました。
それに、実際に今回のライブでは「戦争を〜」は細坪さん一人のソロで歌いましたし。
結局、二郎さんは両方とも歌っていないんですよ!

>> > あー、ぼくは議論は苦手です。
>> ↑
>> ■議論も作品。

>あー、なるほど。そういうものかもしれませんね。

>ただ、当事者が作ること自体を楽しむにはよいかもしれませ んが、
>第三者に「これはよい」と思わすことが大変に難しい「作品」の形ではあろうと 思います。


「議論」に「セッション」とルビを 打って、気軽になればよい

私は時計台ギャラリーに、これから行きます。

じゃ、またね!

それは明らかに当時の「反戦」フォーク・ソング・ブームという「ファッション」へのアンチ・テーゼであったのでしょう。
しかし、アンチテーゼという運動体そのものも、モード理論で説明ができる一種の 「ファッション」な わけなんですよね。
『KISS』に続くPANTAの”スィート路線”セカンド・アルバム『唇にスパーク』からは、自動車のCM曲「レーザー・ショッ ク」がシングル・カットさ れるんだけど、
当時、スポーツ新聞などで「反戦歌手のパンタが大企業のコマーシャル・ソングを作曲!」といった方向で話題になりました。
PANTAは当時、ラジオで「頭脳警察時代、ぼくは好戦歌手と見られていたわけですが、時代の大きなくくりの中では反戦歌手とな るんですね。
そう評価されたのは嬉しかったねぇ!」とコメントしていました。まぁ、その単純さもPANTAらしーんですが。
1972年
5月
頭脳警察 『頭脳警察 2ND ALBUM』頭 脳警察 『頭脳警察 2ND ALBUM』
1972年
10月
Icon頭脳警察 『頭脳警察 3』
1973年
3月
Icon頭脳警察『誕生』
1973年
7月
Icon頭脳警察『仮面劇のヒーローを告訴しろ』
決定(笑)
1974年
11月
Icon頭脳警察『悪たれ小僧』
1976年
4月
IconPANTA 『PANTAX'S WORLD』
1977年
3月
IconPANTA 『走れ熱いなら』
1979年
3月
IconPANTA&HAL 『マラッカ』
1980年
3月
IconPANTA&HAL 『1980X』
世界初の試験管ベビーが25歳に
2003 年 7 月 26 日

【ロンドン25日】1978年7月25日に世界初の「試験管ベビー」(体外受精児)として生まれた英国のルイーズ・ブラウンさん が25歳の誕生日を迎え た。
ルイーズさんの誕生以来、世界でこれまでに体外受精により推定100万人が生まれている。
ルイーズさんは現在、南西部ブリストルの郵便局に勤めている。

ルイーズさんはイングランド北部のオールダムの病院で帝王切開により無事誕生し、不妊治療の革命的出来事として医学界を驚かせ た。
20世紀の医学と科学の大事件の1つでもあった。
ルイーズさんの科学的生みの親であるケンブリッジ大学のロバート・エドワーズ教授と婦人科医パトリック・ステプトー氏は10年か けて体外受精技術を完成さ せた。

ルイーズさんは20歳の誕生日の際に、
「私は自分を特別だと思っていた。
10−11歳のころは、どうやって自分の命ができたかよく考えてみたものだが、今 では、同じ方法で多数の子供が生まれているので、全く考えなくなった」
と語っている。〔AFP=時事〕
1980年 IconPANTA&HAL 『TKO NIGHT LIGHT』
1980年7月16日の、日本青年館でのライブ録音。
1981年
8月
IconPANTA  『KISS』
1982年
7月
IconPANTA 『SALVAGE(浚渫)』
1984年
8月
IconPANTA 『16人格』
1985年
4月
IconPANTA 『反逆の軌跡』
1986年
5月
IconPANTA 『R☆E☆D』
1987年
1月
IconPANTA 『プラハからの手紙 EIN BRIEF VON PLAG』
12インチ・シングル。
1987年
7月
IconPANTA 『クリスタルナハト』
11月9日 水晶の夜
November 9, 2005 marked the 67th anniversary of Kristallnacht ,
or "Night of the Broken Glass."
Woooo...ドイツワインの甘さ♪もしも、帰る船に乗れたのなら
真夜中のジェノサイド うなされて目を覚ませばナ ハト ムジーク

作詞&作曲;PANTA (1987年)

荒れ果てたシナゴーグを
見下ろせる窓を開けて
まだ熱いキミの胸は
心まで脱げないんだね
 めぐり会えて 言葉失せて
 舌の奥で 想い出が溶ける

Nacht Muzik 高いコンクリートが
 オレの前に立ちはだかる
Nacht Muzik きらめくストリートは
 ふたりの足跡さえ消してしまうよ
Woo.. Nacht Muzik Nacht Muzik
 やけに なまめかしい夜だね

真夜中のジェノサイド うなされて目を覚ませば
きみのヘブライの置き手紙
そこにはただダマスカスとだけ
 開けた窓を 星が飾る
 きみのDavid Star輝いているよ
次は、パレスチナで会おう。
David Star=「ダビデの星」。
ユダヤ人の伝説的象徴である
ダビデ王の盾を表わしている。
ナチスによる支配下時代は、
ユダヤ人の印として
侮蔑的に利用された。

Nacht Muzik 奏でてくれよ
 水晶の鍵盤を踊らせて
Nacht Muzik 守ってくれよ
 あいつを 瑠璃色の衣で包んで
Woo.. Nacht Muzik Nacht Muzik
 やけに やさしすぎる夜だね

Nacht Muzik 割れたショーウインドーは
 街を宝石箱に変える
Nacht Muzik 消えたヒストリーが
 瞳に鮮やかに甦るのさ
Woo.. Nacht Muzik Nacht Muzik
 やけに静かすぎる夜だね
頭脳警察の戦略★札幌のトイレ編
1938年11 月7日
ユダヤ人青年が、パリのドイツ大使館員、一等書記官であるエルンスト・フォン・ ラートを射殺した。
実は、この書記官は皮肉にも、ナチス体制に疑問を持つ人物だったという。
つまり、この事件を煽動したのはヨーゼフ・ゲッベルスであったと言われている。

しかし、これが11月9日からのナチスによるユダヤ人弾圧の引き金となる。
人類の歴史は共犯の歴史である。★右手をあげれば、アウシュビッツでユダヤの叫び・・・ 最 期のモダン・ボーイ
共犯音楽祭★TERAのROCK名盤100枚!★Music〜音という抽象芸術♪The Last Modern boy
作詞&作曲;久保AB-ST元宏 (1984年)
編曲;坂 田、池上、飯島テラダヤ久保

(Intro) Em / A / Em / A /

「ハイル!」と言って 右手を上げれば
ニュー・スタイルの魔法にかかる

 「ニュールンベルグのニュースは いかが?
 私のアイドル アドルフのニュースよ」

2005 年6月、京都で開かれたアメリ カ学会で、
慶応大学の渡辺靖助教授は、
近年のアメリカの宗教右派などの台頭を、
「最も近代化された国で進む再魔術化」と 呼んだ。

水晶の夜(すいしょうのよる、独:Kristallnacht=クリスタル・ナハ ト) とは、
1938年11月9日夜〜10日未明にかけてナチス党員と突撃隊が、
ドイツ全土のユダヤ人住宅、商店、教会などを襲撃、放火した事件を指す。
その際に砕け散った窓ガラスが月明かりに照らされて、
美しく水晶のように輝いたことから水晶の夜(クリスタル・ナハト)と言われてい る。
失 われたヒヤシンス
共犯音楽祭★TERAのROCK名盤100枚!★Music〜音という抽象芸術♪The lost hyacinth
作詞&作曲;久保AB-ST元宏 (1983年 夏)
編曲;坂 田、池上、飯島テラダヤ久保

C Dm
砕け散る夜のガラスの
C G
ひとつひとつに映る君と僕
F C Am
血だらけで立ってる38度線
Dm G
瓦礫の中で震えてる

憎み合うバランス覚え
信じる勇気を失って
冷たい壁にもたれながら
今君に出会った
人類の歴史は共犯の歴史である。★Kristallnacht - the night of broken glass

しかし、実際には殺害されたユダヤ人の血や遺体、壊された建造物の瓦礫等で、現場 は悲惨なものだったという。

ここからユダヤ人に対する、「ホロコースト」として知られる600万人もの組織的 大虐殺が始まる。

奇しくもこの11月9日は、1989年、ベルリンの壁崩壊の日でもある。

<合評コーナー>
・・・・・・東京の「痴性」と、
北海道の「恥性」を比べてみよう!
ヒゲよりも、目♪
やっぱ、映画館で観たい♪『ヒ トラー最期の十二日間』
2004年 ドイツ

監督;オリヴァー・ヒルシュビーゲル
出演;ブルーノ・ガンツ、
    アレクサンドラ・マリア・ララ
▼論文
1989年
2月
IconPANTA 『P.I.S.S』
1989年
9月25日
PANTA、TOSHI、ビクター、事務所関係者ミーテイング。
頭脳警察の復活について。
1989年
10月
PANTA、桑田佳佑監督の映画『稲村ジェーン』に出演。
役柄は、ベテランの伝説のサーファー。
1989年
11月29日
新宿のリハーサル・スタジオで、頭脳警察、初リハーサル。
1989年
11月30日
頭脳警察、リハーサル。




1990年
6月15日
頭脳警察 復帰、最初のライブ。新宿パワー・ステーションにて。久保元宏、招待客とし てタダ見。
6月15日とは、「60年安保の国会突入日」。
1990年
10月21日
頭脳警察 昔の拠点だった日比谷野外音楽堂への復帰ライブ
10月21日とは、「国際反戦デー」。
1990年
11月21日
Icon頭脳警察 『頭脳警察7』
1991年
2月21日
Icon頭脳警察 ライブ 『LIVE IN CAMP DRAKE』
1991年
2月27日
頭脳警察 澁谷公会堂にてライブ「最終指令自爆せよ!」
2時間20分 23曲  再び活動停止へ。
1991年
5月21日
Icon頭脳警察 『歓喜の歌』


1994年4月 Icon金子和宏(18歳の詩人) 『かまち』(キング)
1960年高崎市生まれの山田かまちの詩に、PANTAや金子自身が作曲。


1998年 切通理作編・著 『ぼくの命を救ってくれなかったエヴァへ』(三一書房 1,800円)切 通理作編・著 『ぼくの命を 救ってくれなかったエヴァへ』(三一書房 1,800円)
PANTAも寄稿。
朝日新聞・批評 「PANTAの神話的体系を軸にした創造的分析は最高だ。
エヴァを越える物語誕生を期待させる。」


2001年
6月9日
土曜日

東京

日比谷

野外音楽堂
ホームページ『ロックハウス・ディラン』への投稿より。
[333] 無警もやりたいです
投稿者:ワダ(眠る会004)
投稿日:2001年06月15日 (金) 01時25分

で、先日、無警...じゃなくて頭警再々結成コンサートに行ってきましたんで、簡単なご報告をば。
いやあ、すごかったです。
前座のソウルフラワーから、会場は夏祭りのごとく緩く盛り上がってたんですが、
パンタ&トシ登場とともに熱狂怒号うずまく大興奮ライブが展開されました。
一発目は「銃を取れ」で、いきなりやってくれました。

パンタはMCもほとんどなく、
「頭脳警察です。10年ぶりに凍結を解除した」と言ったきり、
あとはひたすら演奏をたたみかけてきました。

サポートにはグルーヴァーズの一彦がついていて、
これがまた刃物みたいなギターで迫ってくるし、
トシさんのPercも手数の多さで熱気むんむんでした。

あ、「地方夫人」もやってくれました(笑)。
でもバラードはこれだけ。あとは新曲もまじえて、ひたすら轟音ロック展開。

最前列には赤軍派のような頭警親衛隊が煽ってたり(汗)。

ふだんソロで聞きなれた「コミック雑誌」とか「悪たれ小僧」なんかも、
テンションが比べものにならなかったです。

全部で50分ほどの短いステージ。

気になるパンタ体型崩れ説ですが、
少し胴回りが太くなったかなという程度で、個人的にはじゅうぶんカッコよかったです。
でもこれ以上長時間やると、パンタの体力がもたなかったかもしれませんね(汗)

そういや、幻の1stアルバムも今月下旬ついに再発されるようです。

頭警Tシャツは開始15分ほどで売り切れてました(僕は買えなかった)。

9/6までの期間限定再結成とか聞きました....

ちなみに当日のセットリストは

1.銃をとれ
2.マラブンタ・バレー
3.歴史から飛び出せ
4.さよなら世界夫人
5.新曲
6.ふさけるんじゃねえよ
7.Quiet Riot
8.Blood Blood Blood
9.コミック雑誌なんかいらない(アンコール)
10.悪たれ小僧(アンコール)


どうもずらずら書いてすみません。また遊びに来ます。
来週の加奈崎さんのライブもご成功お祈りしてます。
そういやイサトさんの山歩きが日刊スポーツに出てましたよ(笑)
ではでは。
2005年
5月21日
土曜日

札幌
COLONY
憲法9条をテーマにした曲「理想と現実」 2005年5月1日 in STORE ・・・それにしても憲法第九条の歌を作れといきなりいわれても、果たしてどんな歌を作ればいいのか、あまりにもテーマが膨大というか深遠!
2005年5月1日 in STORE
PANTA & 中川五郎 with SKi

憲 法9条をテーマにしたマキシシングル
頭脳警察の戦略★\1,000(税込)「理想と現 実」

■頭脳警察の1972年3月に発禁処分にあったファースト・アルバム『頭脳警察1』★いいわけなんて、いらねぇよ。頭 脳警察のPANTA(パンタ)、
伝説のフォークシンガー中川五郎、
ライブとボランティアを中心に活動しているアイドルグループ制服向上委員会〈SKi〉の
一見意外とも言えるコラボレーしョンが、戦後60年の今年、全国を駆け巡る!
”平和・平等あきらめない”

[収録曲]
   理想と現実
   西暦20X0年
   理想と現実コーラス入りカラオケ
■ 理想と現実
2005年5月7日(土)
 5月1日の朝10時半頃、春一番で大阪に行く前に、日比谷野外音楽堂で行なわれた
全労協主催の日比谷メーデー式典にぼくは参加して、
PANTAさんやSKiと一緒に、憲法第九条をテーマにした歌「理想と現実」を歌った。
 憲法第九条についての歌を作ろうという話は、実はひょんなところからぼくに舞い込んで来た。
古くからの知人、大久保青志さんがこの夏の都議選に世田谷区から立候補することになり、
彼の応援歌として憲法第九条の歌が作れないだろうかと、
大久保さんとぼくの共通の知人で、制服向上委員会のプロデューサーの高橋廣行さんが、
ぼくに連絡をして来たのだ。
 大久保さんは、70年代初めに★♪音楽雑誌『ロッキングオン』音楽雑誌『ロッキングオン』の創刊に加 わり、
70年代なかばは内田裕也さんのマネージャーとなり、
84年には反核ロック・フェスティバルのアトミックカフェ・フェスティバルを開催した人だ。
80年代後半には活動の場を政治の世界に移し、
土井たか子さんの市民秘書を経て、89年には目黒区選出の都議会議員となっている。
 そんなこんなでぼくは大久保さんといろんな場で接点があったのだが、
今回の彼の立候補のスローガンが「九条の絆で都政にチャレンジ」。
そこで憲法第九条の歌を作ろうということになったのだ。
★音楽雑誌『ロッキングオン』から遠く♪大久保青志さんの主張や プロフィールは、彼のホームページに詳しいの で、
そこを訪れてみてほしい。
 それにしても憲法第九条の歌を作れといきなりいわれても、果たしてどんな歌を作ればいいのか、
あまりにもテーマが膨大というか深遠だから、頭を抱え込んでしまうところだが、
ぼくは憲法第九条やその前文を読んで、
あるいはテレビや新聞、雑誌などで交わされる憲法第九条を巡っての論争を見たり読んだりして、
日頃思っていることがあった。そこでそれを歌詞にしてみることにした。
 出来上がった歌詞は次のようなもので、ぼくはそれに「理想と現実」というタイトルをつけた。
頭脳警察の戦略★\1,000(税込)理想と現実

 理想の前に現実が
 どんと大きく立ちはだかる
 戦争放棄と言うけれど
 攻撃されたらどうするのか
 誰も国を守らないのか
 誰も銃をとらないのか
 世界の危険な現実を前にして
 美しい理想は力なし

 現実の前に理想を
 強く固く築き上げる
 人は互いに信じ合い
 平和を願い愛するもの
 支配したりされること
 地上から永遠になくそうと
 努めているのが世界なら
 力となるのは美しい理想

 現実に戦争は今もある
 近くで遠くでこの地上で
 自国のことだけにかまけずに
 世界の平和を願うからこそ
 若者を赤紙で駆り集め
 若者に銃をとらせるのか
 こうして現実が繰り返される
 美しい理想の力を無視して

 理想と現実がせめぎあう
 21世紀のこの時代
 銃やミサイルや爆弾で
 人と人とが殺し合う
 何千年たっても変わらない
 それが人というものなのか
 人の現実に合わせるのでなく
 理想の人間を追い求めたい
 理想の実現のために生きること
 それがほんとうの人の現実なのだから
 それが理想の現実なのだから
PANTAと、野外ライブ!
★制服で反戦の世界 反戦イベント 『WORLD PEACE NOW』

上記リンク先で、PANTAと制服向上委員会の
ライブ映像を観ることができる。

曲は、2003年3月8日、日比谷野外音楽堂での
「イラク攻撃反対反戦イベント」にて
発表され反響を呼んだ、
24th CDアルバム『世界・自由・アメリカ』収録曲。

「World Peace Now」
(詞) 制服向上委員会
(曲) PANTA

 あまりにも素朴すぎると言われるかもしれない。
「現実」はそんなものじゃないよ、という意見があちこちから飛び込んでくることだろう。
でもぼくは憲法第九条を読み、その前文を読んでいると、こういう思いを抱かざるをえないのだ。
 みんなも改めて憲法第九条とその前文を読んでみてほしい。
ここに書き写してみる。ぼくがどうしてこんな思いを抱くのか、ちゃんと理解してもらえることと思う。
 みんなも改めて憲法第九条とその前文を読んでみてほしい。ここに書き写してみる。ぼくがどうしてこんな思いを抱くのか、ちゃんと理解してもらえることと思う。憲法第九条

前文 二項〜四項

 日本国民は、恒久の平和を念願し、
人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した。
われらは、平和を維持し、専従と隷従、圧迫と偏狭を
地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、
名誉ある地位を占めたいと思ふ。
われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、
平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
 われらは、いづれの国家も、
自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、
政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、
他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
 日本国民は、国家の名誉にかけ、
全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

第九条

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。


 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。


 誰が作ったにせよ、たとえ誰かに押しつけられたにせよ、
ぼくは素晴らしい前文だし、素晴らしい憲法だと思う。
今これを変えようという動きが、勢いを増してきている。現実、現実、現実の大攻勢だ。
小泉首相は「われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならない」
という前文を、都合よく、とんちんかんな解釈をして、イラクに自衛隊を派遣したりしている。
誰も何もしないと、このままこの憲法は、なし崩し的に改悪されてしまう危険性が大いにある。
そして大久保青志さんはこの憲法第九条を守ろうと立ち上がったのだ。
 憲法第九条とその前文をここに書き写してみて、改めてぼくが強く思うのは、
これらの文章は、何て“ナイーブ”なのかという ことだ。
素直で純粋でとても美しい。固くてごちごちの法律の文章などでは決してなく、
まるで生れたての赤ん坊のように、何の邪心もなく、ひたむきで、とてもひ弱でもある。
憲法第九条は、ごたいそうな誓文などではなく、自分たちの未来を切り拓く赤ん坊として、
何としててでも大切に守り、育てていかなければならないのだ。
 ぼくの書いたこの「理想と現実」の歌詞に、PANTAさんが 曲をつけて くれ、
PANTAさんとぼく、
そして制服向上委員会のメンバーから成るSKi、
橋本美香さん、河野怜奈さん、松尾真冬さん、片平妃奈子さんとレコーディングをした。
レコーディングの時、みんなで歌える場所もあったほうがいいということで、
「理想と現実/現実と理想/あなたはどう考えますか?/
現実と理想/理想と現実/あなたはどう思いますか?」
というパートが急遽作られ、その問いかけの部分は若いSKiのメンバーが歌うことになった。
みんなで初めて人前で歌ったのは、4月8日、大久保青志さんの応援集会でだった。
 アイドル・ジャパン・レコードから5月1日、メーデーの日にリリースされた、
PANTA & 中川五郎 with SKiの「理想と現実」のCDシングル(IJRC-0011)には、
もう一曲、「西暦20X0年」という歌も収められている。
この曲もぼくが歌詞を書いて、PANTAさんが作曲してくれた。
 その曲をレコーディングしている時、まだ15歳か16歳のSKiのメンバーの松尾真冬さんが、
「この曲、すごく恐い。歌っていると恐くなってくる」と、
ちょっと怯えた顔をしてぼくに言ってくれた。
確かにこの歌で歌っている状況に、まともに直面するのは彼女のたちの世代なのだ。
これから十年後、二十年後、
ぼくやPANTAさんが生きていても、直接銃を手に取るようなことはないだろうが、
今十代なかばの松尾さんたちの世代にとっては、とてもリアルで深刻な問題となるかもしれない。
いや、憲法第九条が改悪されてしまったら、
「西暦20X0年」で歌っていることは、きっと現実のこととなるだろう。
 そういう日本に、世界にしないため、ぼくは自分と同世代のPANTAさんとだけでなく、
まだ十代の若いメンバーが中心のSKiと一緒に、
「理想と現実」や「西暦20XO年」を歌えるというのは、とても意義深く、重要なことだと思っている。
5月21日、22日の札幌をはじめ、6月19日 の東京など、これから先、
PANTA & 中川五郎 with SKiで、ぼくらはいろんなところに歌いに行く。ぜひ聞きに来てください。
 最後に、「西暦20X0年」の、ぼくの書いた歌詞も再録しておくことにしよう。
頭脳警察の戦略★\1,000(税込)西暦20X0年

西暦2010年 憲法は変えられ 自衛隊は軍隊に
隣の国が攻めてくれば 銃を手に取り戦えるし
遠い異国の戦いにも 戦車で乗り込んで行けるようになった

西暦2020年 憲法は変えられ 自衛隊は軍隊に
でもひとつ大きな問題が 誰も軍隊に志願しない
そこで政府が考えたこと 徴兵制度復活で若者を集めよう

国のために用意はいいか? 国のために用意はいいか?
この国のため命を捧げられるか?
国のために用意はいいか? 国のために用意はいいか?
この国のため命を捧げられるか?

西暦20X0年 憲法は変えられ 自衛隊は軍隊に
戦火渦巻く世界の中へ 若者を送り出すのは大人たち
言葉を弄ぶ大人にあおられ 国を信じて若者が死んで行く

国のために用意はいいか? 国のために用意はいいか?
この国のため命を捧げられるか?
国のために用意はいいか? 国のために用意はいいか?
この国のため命を捧げられるか?
国のために用意はいいか? 国のために用意はいいか?
この国のため命を捧げられるか?

国のために用意はいいか? 国のために用意はいいか?
こんな国のため命を捨てられるか?
2005年5月22日
PANTA & 中川五郎 with SKi
ライブ イン  札幌「COLONY」
頭脳警察の戦略★\1,000(税込)「理 想と現 実」

\3,000(税込)
Text by. 久保AB-ST元宏

PANTAが札幌でライブをするという。
それを私が知ったのは、ライブ直前の5月18日の北海道新聞で、だった。
ライブの当日は私は仕事なので無理だった。
しかし、東京のテラダヤが札幌に社員旅行(笑)で来るので、
「会おうか?」っーコトになり、
「旧知の友人がはるばる東京から来るので私は午後から急遽、休みだ。」
と、社員を説得(?)した

それにしてもPANTAが初めて北海道に来たのは1980年だった。
当時、札幌で大学浪人をしていた私は行った。
当時のPANTAは過激な政治メッセージのバンド「頭脳警察」を休止し、
よりサウンド重視の「HAL(ハル)」とゆーバンドを作っていた。
もちろん、ライブは最高で、客も会場の大谷会館で、満席だった。
その時のPANTAのMC「東 京ローカル・バンドのPANTA&HLです!」
というのが妙に印象に残っていた私は、翌年、東京に行く。

翌年、PANTAはHALを解散させ、「スィート路線」を始めた。
それは、政治の歌を止め、ラブ・ソングを歌うという路線である。
当然、ファンからは「不買運動」を始め大きな反発が起きた。
政治発言も多い評論家の平 岡正明も、雑誌で糾弾した。
平岡正明と1960年前後に政治運動をしていた某ギャラリー経営者と
私が交流を始めるのはそれから20年以上(!)も経ってからだ。

しかも、今回のライブはPANTAが歌いだす前から反戦歌を、
新宿フォーク・ゲリラなどを組織して歌っていた中川五郎だ。
PANTAのデビューはある意味、温和派の中川たちへのアンチであった。
その二人が、15歳のアイドル歌手と歌う。なんのこっちゃ!?

頭脳警察の戦略★札幌のトイレ編
ライブ会場のトイレに貼ってあったチラシ。無断で、もらいました(笑)。

★札幌ススキノの夜に、反戦ライブ!でも、なんかヘンテコリン?中川さんの娘さんも、もう30歳代だそーで(笑)。
アイドルSKiに引き続き、伝説のフォーク・シンガー中川五郎、登場!
中川は、名前こそ挙げなかったが、「先月、40年間一緒に歌ってきた
友人が死んだ。彼に捧げる。」と言って、高田渡に捧げる歌も歌った。

★PANTAは5曲歌った。
PANTAは、ソロのコーナーで5曲、歌った。
1.「銃を取れ!」=日本赤軍派の軍備路線を支持した1970年の曲。
2.「人間もどき」=♪「このままジジイになるつもりかよ!」と、アジる。
3.「虫の街」=2002年のアルバム『『波紋の上の球体』から。
4.「GOD」=ジョン・レノンの曲にPANTAが訳詞を付けた。
5.「オリオン頌歌・第二章」=「変わる」ことの意味のジレンマを歌う。

★すげー組み合わせ!
中川五郎とPANTAの二 人だけの共演は、 なんとこの夜が始めて

★アンコールの連続!
最後に全員で新曲「理想と現実」を歌う。不思議な5人の組み合わせ!
さらに、頭脳警察の「さよなら世界婦人」や、ウディ・ガスリーの曲、
PANTAが打ち合わせ無しで「ツイスト&シャウト」などを歌う。
ライブ終了後、ア イドルのSKiと「ポラロ イド撮影会」まで、あった!

★写真は全て「隠し撮り」のため、見苦し いことをお詫びいたします。
2006年
■そうそう、この顔。指名手配されていた。
足立 正生 35年ぶり映画監督として の活動再開!
1939年福岡県、生まれ。日本大学芸術学部卒。映画監督。
代表作は永山則夫がモデルの『略称・連続射殺魔』(1969)、
パ レスチナ撮影の『赤軍PFLP・世界戦争宣 言』(1971年)。
1974年、自らをパレスチナ革命に投じるため日本を旅立つが
1997年にレバノンで逮捕拘留された後、強制送還される。
全世界指名手配されていたときに足立の写真の下には、
「特徴;醜い男」というキャプションが記されていた(がくっ)。
身柄引渡しで収監していたが、ついに刑期満了。活動再開!
新作は、『幽閉者(テロリスト)』 2006 年1月撮影開始!2006年秋ロードショー!
1972年日本赤軍「イスラエル空港乱射事件」を、哲学的 な問答に置き換える。
出演;田口トモロヲ、荻野目慶子、■頭脳警察の1972年3月に発禁処分にあったファースト・アルバム『頭脳警察1』★いいわけなんて、いらねぇよ。PANTA、山本浩司、大久保鷹、ARATA


俳句は、パンク。今日の一句
水温みワインラベルが泳ぎだす
(久保元宏 1998年3月)
一滴の水がなければ、大海にはならない。

★日付をクリックすると、♪好きな時代に行けるわっ♪あん♪アン♪歴史から飛び出 せ!
た とえば→2月21の歴史

Malcolmいつもの黒い車のひと。X was preparing to address
the Organization of Afro-American Unity
in Manhattan's Audubon Ballroom
when someone in the 400-person audience yelled,
"Nigger! Get your hand outta my pocket!"
As Malcolm X and his bodyguards
tried to quell the disturbance,
a man rushed forward and shot him once
in the chest with a sawed-off shotgun
!