ベスト・オブ・サプライズ

Since 1988

★サプライズのホームページを開きました。サプライズについての詳細は、こちらへどうぞ!
関西エリアのデパートとホテルと映画と小説と街のお気に入りを伝える
小さな雑誌「サプライズ」の中から、
読者に人気のあった情報をピックアップしてご紹介します

サプライズ37号のお知らせ!

お待たせしました。サプライズ37号が出来上がりました。
今回の特集は、少し予定を変更し、「あの作家が食べたもの」。
森茉莉さんはもちろん、武田百合子さん、城夏子さん、向田邦子さんなどを紹介しています。
本当はコレットも紹介したかったのですが、誌面がつきてしまいました。
また、街の情報では、気まぐれに、本当に気まぐれに開く京都の駒井邸のカフェや、
夜だけオープンする予約制の茶亭、妙心寺そばのステーキのお店などを紹介しています。
どのお店も、あまり人には知られていない、素敵なところばかりです。
関西ならば、大きな書店では、ジュンク堂三宮店、ジュンク堂難波店、ジュンク堂天満橋松坂屋店、
大丸京都店ふたば書房、京都市営地下鉄京都駅、四条駅、北山駅などで入手可能です。
また、関西以外でしたら、東京・中野タコシェ(リンクページ参照して下さい)、
札幌・レックリングハウゼンでも取扱って頂いています。一冊210円です。


特集内容のご紹介
特集・すてきなおばあさん
サプライズ最新号・36号の特集は「すてきなおばあさん」。表紙写真は、森茉莉ファンにとっては伝説の喫茶店・東京世田谷にある「邪宗門」での森茉莉。
内容は、熊井明子さんのエッセイ「老年期を生きる四つの秘訣」・その他、夢見るおばあさん・憧れの森茉莉」・だってだってのおばあさん、フルーツケーキ日和・メイ・サートン・百歳まで現役・野上弥生子・年をとって美しくなる・城夏子さんなどを収録しています。

特集・贅沢貧乏
35号の特集は、「贅沢貧乏」。収録内容は、熊井明子さんのエッセイ「憧れの贅沢貧乏」・贅沢貧乏コラム・片山広子さん、淡谷のりこさんなど、心豊かに贅沢に暮らす秘訣を紹介しています(ただし、品切れ)。

特集・言葉のネックレス&久坂葉子
34号の特集は「言葉のネックレス」と、そして「久坂葉子」。田辺聖子さんの上機嫌のネックレスをベースに、すてきな言葉をたっぷり紹介しています。また、幸せを呼ぶ言葉レシピも。作家では、久坂葉子を特集。久坂葉子への手紙という形式で、久坂葉子の人物像を紹介しています。(品切れとなりました。9月19日)

特集・紅茶の日々・
鴨居羊子のピンクの言葉

33号では紅茶を特集。神戸・J&Fカフェ、十三のクイーンズカントリー・紅茶庵、リッツ・カールトン・ホテル・千里阪急ホテルの紅茶など、京阪神の紅茶のおいしいお店情報。表紙はティータオルをイメージした紅茶缶のイラスト。
また、下着デザイナー・鴨居羊子を特集。熊井明子さんのエッセイ「鴨居羊子の愛の形」・私は驢馬に乗って下着を売りに行きたい・ピンクのガーターベルト・カモイクッキング・鴨居羊子さんと素敵な人たちなど。また、鴨居羊子さんの写真もたっぷり掲載しています。

特集・森茉莉再び
32号では、好評だった28号に続く二度目の森茉莉特集(28号は品切れ)。森茉莉さんのこと・森茉莉全集のこと・森茉莉料理手帖・歓び上手・お洒落・硝子への憧れ・森茉莉言葉の切り抜き帖・森茉莉色の手帖・など。表紙は茉莉さんお気に入りの子どもの頃の写真をチョコレートのパッケージに見立てて使用。熊井明子さんのエッセイは「お話の森の奥へ」と題して、茉莉さんとの会話が書かれています。

特集 人生の先輩に学ぼう
31号では人生の先輩に学ぼうということで、
50歳から新しいことを始めた伊能忠敬やときめき上手な城夏子さんを特集しています。
また、人生の先輩に学ぶデパート・ホテル編として、ホテルオークラ神戸の清潔な客室、京都大丸の日本一のシューフィッター、リーガロイヤルホテルのクリーニング担当者のことなどを紹介しています。
小特集として、ホテルのコースター紹介も。

特集 麗しき手紙文化
30号の特集は麗しき手紙文化。与謝野晶子の手紙やヘミングウェイの机、ベルナール・ラモットの机、ホテルのライティングデスク、ホテルのステーショナリーなどを紹介しています。また、小特集でデパート・ホテルの売り切れごめん商品を紹介しています。
その他、29号は「与謝野晶子・夫がいちばん」、28号は「森茉莉特集」、27号は「野上弥生子特集」、26号は「3分前は過去・寅さん特集」25号は「特集・雨の街を」など。

サプライズのご案内
サプライズは33号まではA4サイズ約68ページ、34号からはB6サイズ約68ページです。
定価は一冊210円(税込み)。定期購読の場合は、4号分で送料とも1800円です。
お問い合わせは、メールでどうぞ。

メールアドレス banjo@d7.dion.ne.jp


メール アイコン
メール
トップ アイコン
トップ