TOP 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39

Kanchanaburi
ツアー名 バンコク&カンチャナブリ観光5日間       .
ツアー会社 旅工房
日程2012,8,14〜18
航空会社チャイナエアライン
旅行代金¥103,600
成田空港使用料&保安料¥2,540
現地空港税¥2,500
燃油サーチャージ¥23,000
ホテルバンコク:THE TWIN TOWERS
カンチャナブリ:River Kwai Villa
今回はパックツアーではなく、リクエストツアーです(^-^) ずーっとガイドと運転手さん付きでリッチに観光してきました♪

今回のレートは、B10=\26.5 (\10,000=B3,769)


はい、ではここでタイ語講座です。
こんちには・さようならサワディー クラップ/カー
ありがとうございますコップン クラップ/カー
おいしいアロ〜イ
「クラップ」は男性、「カー」は女性です。


・・・・・ 1 日 目 ・・・・・

CI107 9:40成田発 → 12:10台北着。

台湾との時差は1時間なので、約3時間30分のフライトです。

機内食はチキンヌードルか、ビーフライス!
 


CI835 13:20台北発 → 16:00バンコク着。
台湾とタイの時差も1時間なので、約3時間40分のフライト。

こっちの機内食もチキンヌードルか、ビーフライス(^-^) でも微妙に違うのね〜〜
 
ケチャップ味がクリーム味に。 お肉もひき肉に変わってました(´∀`)



夕方到着だったのに、バンコク市内の渋滞にハマり、ホテル着いたのは9時頃(´Д` )

外に食べに行く元気もなかったので、夕食はルームサービスをとることに♪

4品頼んで B1,059.30(\2,807)。 高いのか安いのか。。。

お部屋もいい感じ〜〜



・・・・・ 2 日 目 ・・・・・

ホテルで朝食バイキング


まずはメークロン市場へ!

11時着の列車に間に合えばいいので、ゆっくり9時半に出発。

線路脇だけの市場かと思っていたら、奥の方もすごく広い大型市場でした。
でも地元の人が集まる市場なので、果物・野菜・魚がほとんど。 観光客が買うようなものはあまりないですね〜(´・_・`)
 

それでも私はタイに来たら必ず食べるマンゴスチンと、
現地味のスープの素、部屋着で使えるワンピを購入。

このワンピ、最初のお店でいくら?と聞いたら B260 (\700弱)
と言うので安い!!! と思って1着買ったのに、メークロン駅横のお店は
B160だった (+_+) 悔しかったのでそこで3着をB450にしてもらって購入。


タイはにゃんこ天国ですからね、やっぱりいました!クワイちゃんです♪
靴下履いて、おひげも可愛い♪

11時到着予定の列車は50分程遅れて(笑)やっと来た。

プォーーーーンっという汽笛の音でパタパタとテントが閉じられていく。

そして「おお〜〜!」という歓声をあげながら観光客が集まってくるw

私も頑張ってデジカメで動画を撮ってみましたが、
人の後ろ姿と記念撮影を撮りたいお姉ちゃんの顔アップ
が写っている動画となってしまいました(T_T)

なぜ私のカメラに入り込んで来るかな???ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!


ここがよく見えるよとガイドさんが教えてくれた 駅横の広場はお勧めしません (´・ω・`)

次回行くことがあったら奥の市場の中で待機しよう。


そして、いよいよ「タイガーテンプル」へ向かいます!


途中、木彫り工場行きますか?と聞かれ、いや、前に行ったことあるからいいです。と断り、
ココナッツ園もありますよ?  いや、それももう行ったことあるからいいや、と断る。

団体パックツアーじゃ出来ない事なので嬉しい限り。

代わりに途中ショッピングセンターに寄ってもらいましたww

お土産用のラーメン、おやつ、ドーナツやチキン等の食料を買い込んで、車の中で食べながら移動。

到着したのは午後3時ちょっと前。 遠かったぁ〜〜〜(+_+)



入り口で何かあっても文句は言いません的な誓約書にサインをしてから、中に入ります。

牛・羊・イノシシ等いっぱいいる広い敷地をさらに奥へ行くと、 トラゾーンになります。

いるいる、いっぱいいます(^o^)丿
ゴロゴロしてます。

普通に虎と一緒に記念撮影するやつはすごい長蛇の列!
でも、1,000バーツ払ってスペシャルフォトにするやつはすぐ入れそうです。

もちろん1,000バーツ(\2,650)払いますよ!

そのためにはるばるここまでやってきたんですから!(^−^)

 

1人のスタッフに手を繋がれながら、カメラ担当の人も一緒に それぞれの虎を順番に1匹ずつ写真を撮っていきます。

 
1匹あたり3枚は撮ってくれるので、うっかり目をつぶったり変顔になったり しても大丈夫です♪


行く前に、ここの虎は薬で眠らされてるんじゃないか?? と 言ってた人がいましたが、全然起きてますよ。
ゴロゴロ寝がえりもするし、ガゥってじゃれようとしたりもします。

ホント、猫ですね。大型猫です。

犬で例えると、うちにいる猫のちゃとちゃんがチワワで、 ここの虎はセントバーナードですか。

日本だと檻とかガラス張りの中に入ってるのしか見れないのに、 ここでは膝枕、そして首に手を回したりも出来るなんて!!!


感無量(T_T)

来てよかったーーー!
猫好きなら絶対大大大満足だよ〜〜!!!


   そして今夜泊るホテル「River Kwai Villa」へ。
 延々と何もない道をどんどん進んだ所にあるこのホテル。

 周りには何もありません(笑)
 途中のスーパーでおやつとかお水とか買っといてよかった♪

 でも、静かでのんびりするには最高よ!v(^o^)丿

 夕食の時間までゆっくりプールで泳ぐことに。

 日本人は私たち以外1人もいませんでした。
 ロシア人の団体さんが来てましたが。

 夕食はホテルのレストランで食べました。
 外に出ても何もないしね(゜.゜)
↓これ、メークロン市場で買ったB150(\400)のピンクのワンピ♪                               .
   でも、ビュッフェでB300(\800)ですよ。安!

 しかもここはミャンマーの国境から近いと言う事で、
 毎晩ミャンマー民族舞踊ショーをやっているとか。

 小さな子供も出演していて、中々面白かったです。

 ショーの後、踊り子さんたちが降りてきて一緒に記念撮影♪
 あ、チップ!っと思ったらさっさと次のお客さんところへ
 行ってしまった。

 バンコク市内のショーの人達とは大違いww
 やっぱ田舎の人達は素朴でいいわぁ〜



カウンターにマッサージB350と書いてあったのでやってもらいました。

1時間たっぷりやってもらって\1,000しないなんて!
私を担当してくれたのはさっきショーに出てた一番可愛い子でしたw
チップB100あげましたよw (^-^)


・・・・・ 3 日 目 ・・・・・

ホテルで朝食ビュッフェ。

お粥が美味しかった♪ 目玉焼きも作ってもらったよ(^-^)

あれ?昨日の可愛い女の子が働いている。。。
ショーにも出て、マッサージもして、ホテルの仕事もしてるのね。
何時間労働なんだろうか。


今日はカンチャナブリ観光


朝9時にホテルを出発。

戦争博物館などを観光  さらっと一通り見て回る。
  

鉄橋近くのお土産屋さんに、なんと、豹の子供が!!!!!

サファリパークの宣伝のようです(^-^) ここにも行きたかったな♪

B100払うとミルクを飲ませることが出来ます♪ もちろん払いました! あたりまえでしょう!
 
まだまだ子供なのでやんちゃで可愛い♪


最後にボクシっっっと、一撃。

映画「戦場に架ける橋」の舞台にもなったクウェー川鉄橋 歩いて渡れます。


列車が来るまで時間つぶしにとうもろこしとパイナップルを食べ〜〜(^-^) 食べてばっかりの旅です。
 
タイ北部にしかないというこの↑小さいパイナップルがす〜っごく甘くて美味しかった!

そして、予定より30分位遅れてやっと キタ━(゜∀゜)━!


泰緬鉄道(別名「死の鉄道」)に乗車!
 
RIVER KWAI BRIDGE → WANGPHO まで、約1時間半くらいかな。乗客はほとんどが観光客でしたね。

  
景色のいいところではスピードを落としてくれたり、途中お菓子やジュースを売りに来たり、写真撮って後でカードにして売りに来たり。(B100だったから買ってあげたよw)

列車を降りてランチ♪  タイ料理のビュッフェ(^O^) バナナフライが美味しかった♪



そして、サイヨークで象トレッキング!

SAIYOK ELEPHANT PARK


赤ちゃん象はママと一緒に行動します( ´▽`) 可愛かったのでバナナをあげました♪
 

のんびりした風景の中をトレッキング!!


そして!ここでは象の首の上に直接座らせてくれるんです!

平面を歩く分には問題ないですが、坂道降りるときは本当に落ちるんじゃないかと恐怖です(笑) つかまるとこないのよ!?  川の中にもじゃぶじゃぶ入ってくれます♪
  

私はうっかり靴で来てしまい、靴が濡れるからもう椅子に戻って! っと言われましたが、全然OKです!とそのまま沈んでもらいましたw

うひょーw 最高〜! 帰りはちょっと気持ち悪かったけどね。  足が窒息するかと思いました。

象から降りる手前でチップを請求されるので、準備はしておきましょう。

濡れるからってガイドさんにバッグを預けるのですが、
チップ分だけポケットに入れておくといいかと思います。
(相場はB50〜100らしい)

この後いかだに乗る予定でしたが、雨季で水量が多く危険とのことで断念(T_T)


時間が余ったので、お土産屋さんがいっぱい並んでいるという駅に連れてってもらいました。 アルヒル桟道橋です↓


ここにはタムカセ洞窟があって、中に仏像があります。


ここのお土産屋さんは安ーーーーい!!!
爪切りキーホルダーが3ヶでB100(^o^)

もうバンコク市内は物価が上がってきてますからね。
昔は安かったのに。。。(15年前の話)

タイ観光するならちょっと離れたところがいいですよ!



そしてホテルへ戻り・・・ごろごろ

6時になったのでガイドさんに電話してどこか
外にご飯食べに連れてってもらう事に。

またホテルだと昨日と同じ料理とショーを見なくちゃいけないし。
いや、決してつまんなかったわけじゃなく、同じの見てもね〜(~_~;)

安くて美味しいところ連れてってと言ったのに、
クウェー川鉄橋脇のすごく高級そうなレストランに連れて行かれる。

ホテルからここまで車で3〜40分はかかったしなぁ〜。。。

他の店にしてくれとも言えず、まぁ、たまの海外旅行なんだし、美味しいもの食べていくか。

レストランから見える風景   クウェー川鉄橋がライトアップされててリッチな気分♪
 

海老〜、イカ〜、チキン〜、パッタイ〜、春巻き〜っと、メニューで読めて理解出来るものを片っ端に注文。
 
これでB1,400(\4,000弱)2人分でですよ。 ジュースとコーヒーも頼んでるのに。 安いよね。

お食事中もにゃんこが寄ってきます。 タイはにゃんこ天国です(^.^)
 


そしてホテルへ戻り・・・またマッサージを頼む。 それしかやることがない。

時間までロビーでまったりしてると、子猫が!!!
  
生後2ヶ月くらいかな〜? 可愛くてよくなついている(^.^)
膝の上で寝てる姿を見ていたら、本気で連れて帰りたくなった。

検疫はどうやって通すんだろう?って色々考えていたらどこかへ行ってしまった。。。


・・・・・ 4 日 目 ・・・・・

まずは起きて朝食。


午後1時チェックアウトって事で、午前中はゴロゴロ〜〜
プール入ろうかなとも思ったけど結構寒いからやめて〜

何もすることが無いのでホテルの敷地内を散策。

すっごーく広くてなんでもありそう。
広場にサッカーのゴールみたいなやつがあったり、アスレチックする所があったり。
 

川沿いの小屋の下にライフジャケットが大量に吊るされていて…
今は雨期で水量が多いから危険だけど、いつもなら川で泳いでもいいみたい。

ロビーのトイレの中にはグッピーが泳いでいました! (便器の中じゃないよ、便器の脇ねw)
 
おしゃれだー!   宝くじ当たったらうちのトイレもこうしようww

そして勇気を出してホテルの外へ出てみる。
何もない。。。(T_T)
でも小さな食堂兼お店がある。

そこで駄菓子やらラーメンを買ってみた。
お店のおばちゃんと一緒に写真を撮ってもらった。


お昼になり、小腹が空いたのでランチを頼む事に。

カオ・パット(炒飯)とパットシーユー(太麺焼きそば)を注文。
うまうまー(^.^) タイ料理は本当に美味しい♪

そしてアンパワーへ向けて出発!

途中お土産屋さんに寄ってもらって、一袋B10のお菓子を大量購入。
会社の人にはこれを配りました。
免税店で1箱1,000円もするチョコを一粒ずつ配るよりいいよねw

2時間くらいでアンパワーに到着。

まだ時間がたっぷりあるので、ラマ2世記念公園を観光(入場料B20)


蛍ナイトクルージングは暗くなる午後7時からなので、6:45集合まで水上マーケットを散策。

  

日本人観光客だらけのダムヌンサドゥアック水上マーケットとは
違って、売ってるものも観光客向けの民芸品ではなく、
美味しそうな食べ物やおしゃれなお店が並び、しかもしつこく付いてくる売り子もいない!

でも川沿いをぐるっと回っても1時間もかからないくらいの広さ。
まだまだ時間たっぷりあるのに。。。どうやって時間つぶそう

っとブラブラしてたら「BOAT TRIP」の文字を発見!
B600で1時間くらいぐるっと回ってくれるらしい。
ぼーっとしてるのもなんなので、これに乗ることに。
ちなみに2人でB600でした(ホッ)

蛍ツアーも同じコースを走るんだろうなと思いつつも明るい景色を堪能。

蛍が好きというランプーの木(マングローブの一種)がいっぱい立ち並んでいました。
この花蜜を求めてホタルがやってくるんだそうです。

 

 市場へ戻ってから、B20のラーメンを食べ、
  (これが超うまうまでw)

 もう最終日だからお腹壊してもいいよね
 って事で川沿いの屋外で小さな机と椅子
 に座ってパッタイやホタテ・イカなどを注文。

 これがいけなかったのか、帰国した翌日から
 お腹の調子が悪くなり・・・
 ぴーぴー状態が数日続きました(T_T)

 帰国して72時間以内に病院に行けば
 保険で治療ができるので、
 ちゃんと病院に行きましたよ。

 海外旅行保険に入っておいてよかった(´д`)
 
やっと6時半過ぎたのでガイドさんとの待ち合わせ場所へ。
まだ明るいけど蛍クルージングのボートに乗り込みました。

やっぱりさっき回ったボートトリップと同じコースだわ〜と思いながらも、辺りはどんどん暗くなっていき…

「ほら!あそこにいるよ!」と言われ見てみると小さな光がピカー、ピカー。

そしてしばらく先に進んでいくとまた「ほら、あそこ!」
てな感じで1〜2個の光が。

うーん、先に見つけてやる! って目を皿のようにして必死で探していたら、 奥の方には何百・何千、いや何万かなってくらい大量に蛍がいました(笑)

同じ木に集まってくるホタルは、仲間の光に呼応して同時に点滅
するらしく、クリスマスツリーのイルミネーションのようでした♪

これ電飾じゃないのか?という疑惑を持つ人もいるようですが、
私ら明るいうちに回ってますけど、決して電飾などではないですよ。

何度かボートの真横を飛んでくる蛍もいましたし、本物です(^.^)

足にたくさん蚊に刺されながらの蛍観賞は素晴らしかったですが、
具合が悪くなるほど痒かった。。。マラリアは大丈夫かなー。。
虫よけスプレーたっぷりしてきたのになー。
今度乗る時は蚊取線香たかせてもらってもいいかなー。
あ、そんなことして蛍が全滅しちゃったら大変だからダメか(+_+)

そして、アンパワーからバンコク市内まで1時間半くらいで戻ります。


初日と同じホテル、ツインタワーズへ。


車中通りを見ていたら近くにコンビニ発見。
もう最後なのでここで色々買いまくり。

が、ホテル内のお土産屋さん(カウンターの裏の)が一番安かった!
爪切りキーホルダーが6ヶでB150!(゜.゜)
カンチャナブリは3ヶでB100だったのに!!!

悔しいのでまた購入。

結構何でも売ってました。
(ワンピ・スカーフ・Tシャツ・つまようじ入れ・灰皿等)
お土産はここで充分かも。


ホテルの前で、「バナナパンケーキ 25バーツ!」とおじさんが売り込み、
若い兄ちゃんがもくもくと作っていたのですが、これがまたすごく美味しそう!!

たっぷりの油に、たっぷりのバター。そして卵にバナナ。んでもって最後にたっぷりの練乳とお砂糖ですよ。

ものすごく太りそうなもの満載で、とっても美味しそう!!!!

いやいやいやいや、食べましたよ。最後の夜ですからね。 めっちゃ美味しかったです(^-^)


あ、お腹壊した原因はこれかなぁ〜〜


・・・・・ 5 日 目 ・・・・・

朝4時起床

5時チェックアウト

お弁当BOXを頂き、車の中で食べました。
中身は小さめのパン3ヶと、リンゴ1ヶと、パックのオレンジジュース。


CI66 8:25バンコク発 → 13:05台北着

3時間40分で乗り継ぎ地点到着(^o^)丿

実際は1時間ほど遅れて出発したので、台北には午後2時頃到着。。。

なので出発も1時間遅れて15:30発でした。


CI18 14:30台北発 → 18:45成田着

3時間15分で、無事帰国〜(^o^)丿

実際成田に到着したのは20:20だったのでした!


今回タイで買ってきたお土産↓






まみいの海外旅行TOP 】    まみいのホームペ−ジTOP】   まみいの映画を語る 】   


格安ツアー・航空券・ホテルはここで探す↓


国内旅行も楽しいよ!
 

現地でのオプショナルツアーも手配しよう!クーポンもチェック♪