Now Loading...

Now Loading...

Contemporary Art

極小美術館

企画展

Art Exhibition

極小美術館が厳選した有能な作家の「企画展」を開催しています。

高北 幸矢 展
2016年10月9日~2016年12月18日

新たな空間に物語を紡ぐ

 村田 眞宏
(豊田市美術館館長)

 椿の花は、枝に咲いていたその姿のままに落花します。花は落花することでその生命を閉じるものです。しかし椿は落花してなお、しばらくはその姿をとどめています。美しさも生々しさもそのままに、それは生きているとも死んでいるともつかない存在のようでもあります。……

[ 続きはこちら ]

エスポワール展

Espoir

若い作家の優れた作品を紹介する「espoir(エスポワール)展」を 企画・開催しています。

小野 允子 展
2016年10月9日~2016年12月18日

素材の向こうにあるもの

 長澤 知明
(極小美小館代表)

 昨年、ヴェネチアビエンナーレに行った帰り、トレヴィーソに寄った。ベネトン本社は旧市街の広場の横に、伝統的なこじんまりした建物にあった。  世界に名だたるベネトンが今から十数年前にキャンペーンしたポスターは、衝撃的なデザインだった。……

[ 続きはこちら ]

現代美術展

Contemporary Art Ikeda Sanroku

美術館が厳選する力のある作家の競演「飛騨山麓現代美術展」等のイベントを開催します。

宇宙の連環として2016
2016年1月2日~2016年3月20日

[ 詳細はこちら ]

館外企画展

2003年12月24日~2008年12月28日

代表・長澤知明が極小美術館開館前に作家を選考し開催した北ビワコホテル・グラツィエ[ギャラリー]での企画展です。計36回を開催、うち3回『北ビワコ現代美術展』を開催。2006年に実施した公募展で、2名が優秀賞を受賞。

飛騨高山現代美術展2008

2008年11月30日~12月7日開催

極小美術館開設準備室当時のPOCOLOCOアートスクールとの共同企画。岐阜県高山市の里山フィールドとギャラリー『遊朴館』で同時開催しました。

飛騨高山現代美術展2008ホームページ
button