Now Loading...

Now Loading...

Contemporary Art

極小美術館

企画展

Art Exhibition

極小美術館が厳選した有能な作家の「企画展」を開催しています。

臼井 千里 展
2018年1月28日~2018年4月1日

臼井千里(秀泉)個展によせて

 古川 秀昭
(OKBギャラリーおおがき館長、前岐阜県美術館館長)

 臼井家とは千里さんとの前にフィレンツェと関わりのあった声楽家の妹の和子さんと交流があり、私がフィレンツェに2か月滞在した折に、お世話になったような気がしている。千里さんは臼井家でのホームパーティーで名ホステス役であった印象がある。その時弟さんがムソルグスキーのピアノ曲「展覧会の絵」をさりげなく弾いた驚きも記憶している。……

[ 続きはこちら ]

エスポワール展

Espoir

若い作家の優れた作品を紹介する「espoir(エスポワール)展」を 企画・開催しています。

中風 明世 展
2018年1月28日~2018年4月1日

抽象 その向こうにあるもの

 村田 眞宏
(豊田市美術館館長)

 中風明世氏の抽象作品、それはシンプルな色や形による造形を特徴とするミニマル・アートのように見えます。しかし、実際にはそれと同一視すべきものではないと思っています。
近年の制作を特徴づける青や赤の色面と、それを穿つように配された銀灰色の亀裂、それらは決して無機的なものではありません。……

[ 続きはこちら ]

現代美術展

Contemporary Art Ikeda Sanroku

美術館が厳選する力のある作家の競演「飛騨山麓現代美術展」等のイベントを開催します。

現代美術の新世代展2017
2017年1月15日~2016年3月12日

[ 詳細はこちら ]

館外企画展

2003年12月24日~2008年12月28日

代表・長澤知明が極小美術館開館前に作家を選考し開催した北ビワコホテル・グラツィエ[ギャラリー]での企画展です。計36回を開催、うち3回『北ビワコ現代美術展』を開催。2006年に実施した公募展で、2名が優秀賞を受賞。

飛騨高山現代美術展2008

2008年11月30日~12月7日開催

極小美術館開設準備室当時のPOCOLOCOアートスクールとの共同企画。岐阜県高山市の里山フィールドとギャラリー『遊朴館』で同時開催しました。

飛騨高山現代美術展2008ホームページ
button