お菓子なレシピ

お菓子ニャレシピ

コーシュカ一家がよく食べるお菓子の大雑把な作り方を載せていくなり~。


kasutera.jpg黒糖カステラ
材料:玉子3個、黒糖100g、水あめ60g、蜂蜜20g、小麦粉120g、牛乳20cc、サラダ油20cc
下準備:玉子、牛乳を常温にしておく。小麦粉をふるう。オーブンを160℃に温めておく。型に型紙をしく。
作り方①玉子を割りほぐし黒糖・水あめ・蜂蜜を加えて混ぜ湯せんにかけて温める。②「の」の字が書ける位にまで泡立てる。③小麦粉を加え泡だて器でつやが出るまで混ぜる。④泡だて器をゴムべらに持ち替えて牛乳とサラダ油をあわせた物を混ぜる。⑤型に流して160度のオーブンで25~30分焼く。⑥焼きあがったら側面の紙だけはがして1分ほど逆さにして冷まし表面を安定させる。もとに戻してしっかり冷ます。⑦冷めたらシロップとかお酒とかをお好みで塗る。コーシュカはいつもお酒たっぷり(≧m≦)材料の黒糖を上白糖に代えるると普通のカステラに、小麦粉を米粉に代えると米粉カステラに、牛乳にコーヒー20g・抹茶20g・ココア20gを溶かすとコーヒーカステラ・ココアカステラ・抹茶カステラに、サラダ油の変りにゴマペースト30gを入れるとゴマカステラになりますニャ♪

noimage.jpg生チョコレート
材料:ブラック・ミルクチョコレート320g、生クリーム130cc、水あめ15g、お酒(ブランデー・ラム・コアントロー)30cc、ココアパウダー適宜
下準備:チョコレートを刻んでおく。型にオーブンシートを敷く。
作り方①生クリームと水あめを鍋に入れ温めてチョコレートを溶かす。②火から下ろしあら熱が取れたらお酒を加えよく混ぜる。③型に流し冷蔵庫で1~2時間冷やし、固める。④固まったら包丁で切ったり型で抜いたり。⑤ココアを茶漉しで篩って出来上がり。お酒や生クリームの量を多めにして絞り袋に入れてちょうどいい量を絞り丸めてココアをまぶしたりチョコレートでコーティングするとトリュフに♪ホワイトチョコレートを使う場合には粉砂糖を振るいます。

noimage.jpgショートケーキ(6号・18cm型)
材料・スポンジ 玉子3個、上白糖90g、小麦粉90g、牛乳20cc、サラダ油20cc、バニラオイル適宜、シロップ(またはシロップ+ブランデー)適宜
材料・デコレーション 生クリーム350cc、砂糖35g、お好みでコアントロー15cc、お好みの果物・缶詰、お好みでフルーツの代わりに削ったチョコレート
下準備:玉子と牛乳を常温にしておく。小麦粉を篩っておく。オーブンを180℃に温めておく。型に型紙をしいておく。
作り方①玉子を割りほぐし砂糖を加えて混ぜる。②湯せんにかけ温めてハンドミキサーで「の」の字が書けるまであわ立てる。③小麦粉を加え泡だて器でつやが出るまで混ぜる。④ゴムベラに持ち替えて牛乳・サラダ油・バニラオイルをあわせた物を混ぜる。⑤型に流し、空気を抜くため型を10回ほどトントンと布巾を敷いた台の上に落とす。⑥180℃で23~25分焼く。⑦型からはずし側面の紙をはがし逆さにして1分ほど冷ましてもとにもどす。⑧生クリームに砂糖などを加えて7分立てにして冷蔵庫で20分ほど冷やす。⑨スポンジを2つか3つに切りシロップを表面に塗り生クリームを塗り果物をはさんだり。⑩生クリームを8分立てにして絞り袋にいれデコレーションして出来上がり。子供のころはハンドミキサーがなくてショートケーキをつくるのは本当大変だったな~^^;しかもお菓子の本通りに何回作っても上手くいかなくて。(先日立ち読みした本では玉子3個に対して小麦粉50gになってて、あの本で作ろうとした人は上手く膨らまなくて悩んじゃうかも^^;たまにそんな本に出会います~。)何度も分量・温度を変えてようやく思い通りのスポンジが出来るようになりました。でも目指すところは市内のケーキ屋さんマドモワゼルのスポンジなり。繊細な口解けのきめ細やかなスポンジ。゜*。゜☆。゜スポンジでもなくシフォンでもなく。どこのケーキ屋さんにもない食感と風味。ショートケーキには具が挟まってなくてクリームだけなんだけどすごくおいしい。どうやって作ってるのか知りたいじょ~。

noimage.jpgシュークリーム
材料・シュー生地 バター45g、水100cc、塩少々、小麦粉60g、玉子2~3個 材料・カスタードホイップ 卵黄3個、牛乳300cc、砂糖120g、コーンスターチ20g、バニラオイル適宜、生クリーム200ccをホイップしたもの
下準備:小麦粉を篩っておく。天板にオーブンシートを敷いてオーブンを200℃に温めておく。カスタードを作り生クリームとあわせ絞り袋につめて冷やしておく。
作り方①鍋に水とバターと塩を入れて沸騰させ小麦粉を加えよく混ぜて2分くらい水分を少しとばす。②暖かいうちに玉子を生地の柔らかさを見ながら加える。木べらから三角に落ちる程度の固さに。絞り袋に入れる。③天板に生地を絞り霧吹きで水をかける。④200℃で10分、温度を190度に下げて10分、さらに温度を180℃に下げて10分焼く。焼けてもすぐに取り出さずに様子を見る。⑤完全に焼けたらカスタードホイップを絞り、粉砂糖とかチョコレートで飾って出来上がり。コーシュカが住んでいる街にはシュークリーム専門店(こういった専門店はこのあたりではめずらしいの)があって、行くとどれにしようか真剣に悩んじゃうくらい種類が豊富です。最近行ってないなぁ。たまにはケーキ屋さんのケーキが食べたい~。

yu-b001-009-a.GIF