データ 陵南



 

魚住純
3年、202cm 90kg(高1時は199cm)、背番号15(1年)→9(2年)→4、C。
主将。2メートルを越す巨漢であり、「ビッグジュン」の異名をもつ。赤木の最大のライ
バル。

仙道彰
2年、190cm 79kg、背番号12(or13 1年)→7、FまたはPG。神奈川ベスト5。
陵南が誇る天才オールラウンドプレイヤー。
名前の由来は、女優の千堂あきほからとの説も。

相田彦一
1年、165cm 52kg、背番号15、PG。
出身は大阪で関西弁をしゃべり、「要チェックや」「アンビリーバブルや」が口癖。
「テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ」での小野坂昌也のトークによると、彼の本来
のメイン役は安田であったのだが、関西弁ができることからこの役も演じる事が即行
で決まったという。

福田吉兆
2年、188cm 80kg、背番号13、PF。
脅威のスコアラーで得点をとりまくる。バスケ経験は中2の終わりごろからで浅いが、ガ
ムシャラなプレイスタイルと急速な成長スピードは桜木に通じるものがある。

池上亮二
3年、183cm 83kg、背番号5、F。
陵南の副主将。太い眉毛とバッチリ決めたリーゼントヘアが印象的な3年生。

越野宏明
2年、174cm 62kg、背番号6、SG・PG。

植草智之
2年、170cm 62kg、背番号8、PG。

菅平
1年、背番号11、控えC。

田岡茂一
監督。




ブログはじめました!見てね♪